UGEEN イヤホンケースケーブルカバー レビュー|AirPods Proなどの本体をそのまま使用したい人に最適解ケース

UGEEN イヤホンケースケーブルカバー レビュー|AirPods Proなどの本体をそのまま使用したい人に最適解ケース
  • AirPods Pro 第2世代に直接ケースをつけずに保護したい
  • ワイヤレスイヤホンとその他小物を一緒に持ち運びたい

ワイヤレスイヤホン持ちで、上記のような要望を満たすケースを今回レビューします。

UGREENイヤホンケースケーブルカバーは、よくあるAirPods Proケースのようなワイヤレスイヤホン本体にケースを装着するタイプではありません。

ケースをつけてないワイヤレスイヤホンを保護するためのケースなんです。

ワイヤレスイヤホン自体にケースを装着したくない人って一定数いると思ってて、そういう人達にはたまらないケーススのはず。

使ってみたところ、かっこよさや高級感などはおいといて、ケースとしては申し分なかったので、レビューを書いていきますね。

UGEEN イヤホンケースケーブルカバー
総合評価
( 3 )
メリット
  • AirPods Proなどを裸のまま使用できるしい
  • 安全に保護できる
  • 見た目の割に軽い
  • イヤホンを2台収納できるのが普通に嬉しい
デメリット
  • カラビナが心もとない
  • 高級感は皆無
目次

UGEEN イヤホンケースケーブルカバー レビュー

UGEEN イヤホンケースケーブルカバーのデザインや付属品などのレビューを書きます。

パッケージ/付属品

UGEEN イヤホンケースケーブルカバーのパッケージ

防御力0の簡易的なパッケージ。

UGEEN イヤホンケースケーブルカバーの付属品

付属品はケース本体の中に入っているのでファスナーで開けて取り出す。

付属品
  • カラビナ
  • インフォメーションカード

外観デザイン

UGEEN イヤホンケースケーブルカバーデザイン

本体素材はナイロン素材で、ハードタイプのケース。

UGEEN イヤホンケースケーブルカバー本体アップ

外側は撥水加工されているため、耐水性があり雨に濡れたりしても大丈夫です。

UGEEN イヤホンケースケーブルカバーの裏側

背面はUGREENのロゴなし。

UGEEN イヤホンケースケーブルカバーのジップ部分
UGEEN イヤホンケースケーブルカバーの開封した状態

シングルファスナーで、箱が貝殻のように上下に開くタイプ。

UGEEN イヤホンケースケーブルカバーポケット上部のメッシュ部分

内側はソフト素材で、メッシュの網が備わっています。

メッシュポケット部分にケーブルやUSBメモリーカードを収納できる

ここにイヤホンの小物を入れたり、イヤホン小物以外にもSDカードのような小さくて薄いものなら収納可能。

UGEEN イヤホンケースケーブルカバーはAirPodsを裸で収納可

イヤホンケースを入れても若干余裕があるため、イヤホンケース+本体のセットと、イヤホン本体のみの2組いれることも可能なスペースあり。

UGEEN イヤホンケースケーブルカバーとAirPods Pro×2

AirPods Proケースに入れたAirPods Proをそのまま収納もできます。厚みは問題なし。

UGEEN イヤホンケースケーブルカバーのカラビナ本体

カラビナは本ケースに直接装着できます。

UGEEN イヤホンケースケーブルカバーのからびな装着あと

カラビナは便利でいいのですが、ちょっと貧弱な作りなので、無くしそうな場所に設置するのは怖いですね。

サイズ/重量

UGEEN イヤホンケースケーブルカバーケース本体は38g_
重量38g
UGEEN イヤホンケースケーブルカバーはカラビナ込で42g
カラビナ込で重量42g

ケースは、通常のAirPodsケースより気持ち10gほど重たい約40g。ケースの10gは気になるほどの重さじゃないです。

サイズ/重量
  • サイズ:8cm×8cm×4cm
  • 重量:約40g

UGEEN イヤホンケースケーブルカバーを使って良かった点

UGEEN イヤホンケースケーブルカバーを使ったからこそわかった良かった点(メリット)は以下のとおり。

メリット
  • AirPods Proなどを裸のまま使用できる
  • 安全に保護できる
  • 見た目の割に軽い
  • イヤホンを2台収納できるのが普通に嬉しい

AirPods Proなどを裸のまま使用できる

UGEEN イヤホンケースケーブルカバーはAirPodsを裸で収納可能

本ケース最大のメリットはこれでしょう。

AirPods Proやその他イヤホンをケースに入れたくない!でも傷が怖い。って方は一定数いるはず。

このような方の要望を叶えるケースがUGEEN イヤホンケースケーブルカバーです。

こびぃ

他にAirPods Proを安全に裸で入れることができるケースってない気がするからねぇ。あったとしてもサイズが大きすぎたり。

安全に保護できる

UGEEN イヤホンケースケーブルカバーは衝撃性に優れてる

実際に路上で落としたことはないのですが、外側はハードタイプで厚みもあるため安心感があります。

耐衝撃性にも優れてそうなので、AirPods Proなどのイヤホンを安全に保護できそうです。

見た目の割に軽い

UGEEN イヤホンケースケーブルカバーは軽量

1,000円という価格の割に重量40gでしっかりした作りです。

ガジェットポーチに装着

バッグやガジェットポーチにつけても、そこまで邪魔にならないサイズ感と重さ。

イヤホンを2台収納できるのが普通に嬉しい

UGEEN イヤホンケースケーブルカバーは2台同時収納可能

これは嬉しい誤算で、AirPods Pro 第2世代用に買ったのですが、 その他のワイヤレスイヤホンも収納可能です。ただしケースは収納不可。

画像はAirPods Pro 第2世代SONY WF-1000XM4(本体のみ)ですが、キレイに収まっています。

この2台収納のおかげで、メインイヤホンとサブイヤホンを同時に収納して持ち運べるようになるのは、嬉しい人も多いかも。

UGEEN イヤホンケースケーブルカバーを使って気になった点

UGEEN イヤホンケースケーブルカバーを使って気になった点は2つ。

デメリット
  • カラビナが心もとない
  • 高級感は皆無

カラビナが心もとない

UGEEN イヤホンケースケーブルカバーカラビナでバッグなどに装着

せっかくぶら下げに対応しているケースなので、カラビナもガチっとした作りなら嬉しかった。

UGEEN イヤホンケースケーブルカバーのカラビナ本体はチープ
プラ系のカラビナでちょっと危なっかしい

かなりチープな作りなので、外れるかもしれない。という不安が常につきまといます。これは残念でした。

まぁでも価格が1,000円くらいなので、原価を考えると致し方ないかもしれません。

ケース本体の予算を削られるよりは全然良いと思います。

こびぃ

カラビナが気になる人は自分で別途カラビナだけ用意しなさい!という感じだろうね!

高級感は皆無

UGEEN イヤホンケースケーブルカバー本体素材はハード

質感が高いわけではないので、高級感を感じることは一切ありませんでした。(ボクの場合)

ここを求めるのは酷な話かもしれませんが、自分が持っているモノすべてに超こだわりがあったり、おしゃれなものしかNG!って人にはおすすめできません。

UGEEN イヤホンケースケーブルカバー レビュー【まとめ】

UGEEN イヤホンケースケーブルカバー
総合評価
( 3 )
メリット
  • AirPods Proなどを裸のまま使用できるしい
  • 安全に保護できる
  • 見た目の割に軽い
  • イヤホンを2台収納できるのが普通に嬉しい
デメリット
  • カラビナが心もとない
  • 高級感は皆無

UGEEN イヤホンケースケーブルカバーのレビューでした。

レビューのとおり、AirPods Pro 第2世代を含め、ワイヤレスイヤホン持ちの人でケースを本体に装着したくない人向けのケースでした。

ケースを装着してても、本ケースに収納してUSBメモリーカードやSDカード、ケーブルなどを合わせて持ち運びたい方にもおすすめできます。

価格も1,000円ほどでお手頃なので、気になる人は一度チェックしてみてくださいね!ではまた!

UGEEN イヤホンケースケーブルカバー レビュー|AirPods Proなどの本体をそのまま使用したい人に最適解ケース

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次