MENU

ソニック 「ユートリム スマ・スタ ワイド」レビュー|マグネットで自立するガジェットポーチ

ソニック ユートリム スマ・スタ ワイド ガジェットポーチレビューのアイキャッチ

\1/22〜1/24限定Fashionタイムセール祭り/

こんにちは!コビガジェライフのこびぃです。

この記事で分かること

  • ソニック「ユートリム スマ・スタ ワイド」の使用感/レビュー
  • いつでもどこもで自分のワークスペースを展開できる自立するガジェットポーチのこと
  • Apple Pencilも収納できるガジェットポーチのこと

ガジェットポーチの多くが、デスク上でMacBookのようなノートPCの横においてガバっと開くタイプが多いと思います。

横開きタイプのガジェットポーチのデメリットは、開く時にスペースが必要なこと。

今回紹介するソニック「ユートリム スマ・スタ ワイド」は、自立するガジェットポーチなので、狭くて小さなスペースもOK。

マグネットでピタッと自立させて、どこでも自分のワークスペースを展開して、すぐに作業ができるガジェットポーチです。

それでは「ソニック 「ユートリム スマ・スタ ワイド」レビュー|マグネットで自立するガジェットポーチ」を書いていきます。

ガジェットポーチをまとめて確認する

>>最新版|おしゃれなガジェットポーチおすすめ【まとめ】レザー/大容量/軽量薄型/防水ケースから厳選

目次

ソニック「ユートリム スマ・スタ ワイド」ガジェットポーチのレビュー

早速、1分でわかる特徴から見ていきます。

1分でわかる特徴

ソニック ユートリム スマ・スタ ワイド ガジェットポーチの外観
ソニック「ユートリム スマ・スタ ワイド」の特徴
  • マグネットで安定した自立
  • 収納力とデザイン重視
  • Apple Pencilも立てて収納できる
  • ちょい置きトレーにiPhoneやスマホを設置可
  • A6ノートや電子書籍も入る収納幅
  • 収納力の機能性と見た目のビジュアルの良さを両立

上記の通り、癖が少なく「機能性」に特化しているガジェットポーチ(ガジェットケース)がこのソニック「ユートリム スマ・スタ ワイド」です。

デザイン/外観

ソニック ユートリム スマ・スタ ワイド ガジェットポーチの外観デザイン

ポリエステルを使用したキャンバス生地なので、耐久性が高く、毎日ガシガシ使用できる。

ソニック ユートリム スマ・スタ ワイド ガジェットポーチは形状的に片手で持ちやすい

パリッとした硬めのキャンバス素材で、生地もすぐにへたる感じはなし。すべらないし、マグネットでくっつける前はスリムなので片手でサッと持ち運べるのも良き。

ダブルファスナー仕様で左右どちらからも開けることができる

ソニック ユートリム スマ・スタ ワイド ガジェットポーチのジップ

ジップの滑り噛み合わせも問題なしで、ガジェットポーチのチャックでは必須と言っていい、ダブルファスナーで開封しやすい。

こびぃ

開口部が大きいので、ガバっと開くことができるのもメリット

背面にはマグネットが上下に仕込まれている

ソニック ユートリム スマ・スタ ワイド ガジェットポーチの背面

背面は前面より、シャッキとしている印象。理由は、自立させた時に安定させるための支えるボードが入っているため。中央付近にマグネットが入っています。

ソニック ユートリム スマ・スタ ワイド ガジェットポーチの背面マグネット部分
両端は自立をサポートできる固めのボードあり
ソニック ユートリム スマ・スタ ワイド ガジェットポーチキレイにくっつく
ファスナーを開けた状態

ファスナーを開けて、背中同士を合わせると内蔵マグネットでピタッとくっつく仕様。シームレスに自立状態を作ることができる。

マグネット搭載なので、ガジェットポーチの中にクレジットカードのような磁気の影響を受けるモノはいれるとNG!

マグネットでくっつけるとしっかり自立する

ソニック ユートリム スマ・スタ ワイド ガジェットポーチの自立するポーチ

自立タイプの良さは、何といっても狭いスペースでの展開ができるところ。

同じタイプで言うと、ユウボク東京のデイズポーチも同様で自立タイプでデスク上が狭小でも展開できるのが本当に便利。

マグネットがくっついてスタンドタイプになる
自立状態を横から見た状態

ちょうど中央付近から、畳むことができるので、小物ガジェットを取るときのアクセスがめちゃくちゃしやすい設計。

こびぃ

いつでもどこでも、自分のワークスペースを立てて展開できるのはめっちゃ魅力的だね!

収納力はそこそこある

開けた状態で上から見たらこんな感じ▼

ガジェットポーチのポケット

奥側のポケットがメインポケットになっていて、MacBook用のモバイルバッテリーMacBook用の充電器といった大きめの充電用のガジェットもらくらく収納。

ソニック ユートリム スマ・スタ ワイド ガジェットポーチの側面はゴムバンドあり

側面にはバンドホルダーが、大サイズ小サイズ2ホルダーあるので、持ち運び用のUSBケーブルを収納できる。大きめの方はAirPodsのようなワイヤレスイヤホンの独立収納も可能。

ソニック ユートリム スマ・スタ ワイド ガジェットポーチの手前メッシュポケット

手前にメッシュポケットがあり、取り出しやすさを重視した配置になっています。

ソニック 「ユートリム スマ・スタ ワイド」の収納箇所

  • メインポケット(メインコンパートメント)×1
  • メッシュポケット×1
  • バンドホルダー大×1
  • バンドホルダー小×1

サイズ/重量

ソニック ユートリム スマ・スタ ワイド ガジェットポーチの重量は軽い
実測141g

サイズは17.5×17.5×5.8cmで、横幅はそうでもないですが、縦に長いのが特徴的。重量は公称160gで、軽い部類にはいる。

サイズ/重量感
  • 横幅:17.5cm
  • 高さ:17.5cm
  • 奥行:5.8cm
  • 重量:160g(実測141g)

ソニック ユートリム「スマ・スタ ワイド」ガジェットポーチの収納力

ソニック バッグインバッグ スマスタの収納力

収納力は、少なすぎってわけでもない。画像のものを入れてチェックしてみます。何が入っているかは下記の通り。

収納する小物ガジェット達

ソニック ユートリム スマ・スタ ワイド ガジェットポーチの中が見える状態

この量だとパンパンになるが、使えないわけでもないので、目安にしてください。

ソニック ユートリム スマ・スタ ワイド ガジェットポーチは普通の量以上は入る

ケーブル2mが一本入っているのですが、ややキツめだが入る。

手前のメッシュポケット、もしくは奥のバンドホルダーにケーブルを収納するのが良さそう。

ソニック バッグインバッグ スマスタは取り出しやすい形
取り出しに手間がかからないのが本当にラク

MacBookで作業する時にも、ダイレクトに「モノを確認」して「取り出す」ことができるシームレスな環境を作れるガジェットポーチは本当に便利。

こびぃ

ガジェットポーチまとめの記事の通り色々なタイプを使ってきたけど、やっぱり自立タイプのガジェットポーチが個人的には好きだわ!

収納力は星2.5つ

そこまで厚みがあるタイプではないのですが、見かけによらず収納力はそこそこあります。星3つくらい。

収納力で攻めるタイプではなく、使いやすさで攻めているガジェットポーチですね。

収納力
少ない
多い

ちょい置きトレーでiPhone(スマホ)を置ける

ソニック ユートリム スマ・スタ ワイド ガジェットポーチをデスク横に設置する

デスク横にポーチを設置して「ちょい置きトレー」としてiPhone(スマホ)を立てかけることができる。

こびぃ

スマホをどこでも立て掛けて、通知の確認などがすぐにできるのは大きなメリットだね!

※iPhoneだとMOFT Snap-OnといってMagSafeのマグネットに対応したスタンドもあるので、こっちもおすすめです▼

バッグinバッグにももちろん対応

ソニック ユートリム スマ・スタ ワイド ガジェットポーチはバックパックにもしっかり収納できる

自立する前の状態の厚みは約5cm程度なので、製品名にもある通り、バッグインバッグも可能。

「バッグinバッグ」は、オフィスへ出勤時やカフェにガジェットを持ち運んで作業をする時には必須の項目。

ソニック ユートリム スマ・スタ ワイド ガジェットポーチは薄いコンパトメントにも入る

ボクの2021年買ってよかったものランキング2位のWEXLEY ACTIVE PACKのコンパートメントにも余裕で収納ができるので、安心です。

コビロボ

無理に入れてなくても入る厚みだから、ガジェットポーチ内に繊細な機器を入れても大丈夫!

高さがあるのでA6ノートや電子辞書も入る

高さがあるのでA6ノート電子辞書が入る

ソニック「ユートリム スマ・スタ ワイド」ガジェットポーチは高さが17.5cm他のガジェットポーチよりも明らかに高さがあるためキレイな四角形型。

よって、A6ノート(105mm×148mm)や電子辞書(160mm×110cmくらいのものが多い)も収納できます。

iPadにも使いやすい【理由:Apple Pencil が収納ができる】

ソニック ユートリム スマ・スタ ワイド ガジェットポーチはApple Pencilが刺さって便利

高さがあるので、Apple Pencilのような長い小物ガジェットも収納可能。

ソニック ユートリム スマ・スタ ワイド ガジェットポーチにPencilを挿しても蓋がしまる
裏から見た状態
  • 左:Apple Pencil 第一世代
  • 右:Apple Pencil 第二世代
ソニック ユートリム スマ・スタ ワイド ガジェットポーチのApple Pencil1はサイズ的にちょっと厳しい
表から見た状態
  • 左:Apple Pencil 第二世代
  • 右:Apple Pencil 第一世代
ソニック ユートリム スマ・スタ ワイド ガジェットポーチはキレイに収まる

Apple Pencil 第二世代は余裕を持って収納することが可能。

第一世代も入らなくはないが…といった感じではあるものの、ガジェットポーチの長さが17.5cmなので推奨はできません。

なので、Apple Pencil第二世代持ちの方のみに上記の収納方法をおすすめします。

Apple Pencilの長さ
  • 第一世代:175.7mm
  • 第二世代:166.0mm
こびぃ

Apple Pencilの第二世代持ちは嬉しいね!

ソニック「ユートリム スマ・スタ ワイド」ガジェットポーチの【メリット・デメリット】

ソニック ユートリム スマ・スタ ワイド ガジェットポーチの収納力は多くはないが必要なものは入る

ソニック「ユートリム スマ・スタ ワイド」ガジェットポーチを使用してみて感じたメリットとデメリットは下記の通り。

メリット
  • マグネットで安定した自立
  • 収納力とデザイン重視
  • Apple Pencilも立てて収納できる
  • ちょい置きトレーにiPhoneやスマホを設置可
  • A6ノートや電子書籍も入る収納幅
  • 収納力の機能性と見た目のビジュアルの良さを両立
デメリット
  • 収納力が欲しい人はキツイ
  • めちゃくちゃオシャレなわけではない

ガジェットポーチとしての機能面でいうと、「収納力」だけがキツイかな?、あとはビジュアル面でもう少しオシャレだったらな〜(特に前面のロゴ部分)を感じますね。

デメリットを解消する方法

一つずつ確認していきます。

自立&大容量のガジェットポーチ

ユウボク東京のデイズポーチは自立型
デザインもシンプルで良い

最強の自立ガジェットポーチ

ユウボク東京デイズポーチ 収納力チェック
これ全部入る

自立&大容量でガジェット好きにはたまらないポーチ

収納力が欲しい!かつ自立するタイプのガジェットポーチが欲しい!って人はユウボク東京 デイズポーチがおすすめなので、一度見てほしい。

関連記事 ユウボク東京 デイズポーチ 2ヶ月レビュー

自立&ミニマルなガジェットポーチ

NATIVE UNION STOW LITE ORGANIZERのアイキャッチ2 2
Apple製品サードパーティ製
おしゃれブランド

自立する中では個人的には一番ミニマルデザインでおしゃれなガジェットポーチだと感じる

NATIVE UNION STOW LITE ORGANIZERは置き画1
Apple製品と相性抜群

MacBook用のNATIVE UNION Stow Slim Sleeveとのあわせ技もおしゃれすぎる

ソニック「ユートリム スマ・スタ ワイド」と同じくらいの収納力、そして自立するおしゃれなガジェットポーチはNative Union Stow Organizer Liteで決まり!

関連記事 Native Union Stow Organizer Lite レビュー

ソニック「ユートリム スマ・スタ ワイド」ガジェットポーチレビューのまとめ

本記事では、ソニック「ユートリム スマ・スタ ワイド」ガジェットポーチレビューを書きました。

少量のガジェットを持ち歩き、かつ自立するタイプのガジェットポーチが欲しい方には特におすすめできるポーチ。

デスクで使用する時に自立タイプのポーチは「狭小な場所」で「シームレスなアクセス」が可能になるので、本当にラクができます。

興味がある方はぜひ一度見てくださいね。

それでは良きガジェットポーチライフを!

ガジェットポーチをまとめて確認する

Amazonで買い物するなら超お得になるギフト券をチャージしてから購入!

Amazonで欲しいモノを購入する時に普通に買い物をすると損をするので、

Amazonギフト券をチャージ > 通常通り欲しい物を購入する

上記の手順でギフト券をチャージしてからAmazonで買い物すると最大2.5%ポイント還元でお得になります。

ソニック ユートリム スマ・スタ ワイド ガジェットポーチレビューのアイキャッチ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる