Satechi マグネット ステッカー レビュー|iPhone SEシリーズやMagSafe非対応モデルを進化させるアクセサリー

SatechiマグネットシールiPhone 11やSE2SE3をMagSafe対応にする

\9月29日・30日限定!/

サプライズデー

この記事で分かること

  • Satechi マグネットステッカーの使用感/レビュー
  • MagSafe非対応のiPhoneをMagSafe対応にする方法

iPhoneは12シリーズを皮切りに13シリーズもMagSafe対応モデルとして発売されました。

ですが、iPhone13シリーズのようなMagSafe対応iPhoneではなく、非対応モデルのiPhone SEシリーズやiPhone11を使用している人も多いハズ。

こんな方が、今日からMagSafe非対応→MagSafe対応にするための画期的なアイテムがあるので紹介していきます。それがSatechi マグネット ステッカーです。

SATECHIマグネットステッカーを貼り付ける

Satechi マグネット ステッカーを使用すると、一瞬でMagSafe非対応のiPhoneをMagSafe対応モデルのような使い心地に進化させることが可能。

こびぃ

今まで使いたかったMagSafe対応アクセサリーや充電器などを使用することができるよ!

SATECHIマグネットステッカーをiPhoneSE3にはりつけ
超簡単にMagSafe対応iPhoneに進化できる

使用方法は簡単。画像左にあるSATECHIマグネットステッカーをiPhone SE2・SE3や11のようにMagSafe非対応iPhoneの背面に貼り付けるだけ。

もちろんiPhoneのケースに貼り付けてもOKです。

こびぃ

これだけでiPhoneをMagSafe対応にすることができるよ!

Apple製品用アクセサリーで人気のMOFTからもMagSafe用のシールがでています↓

目次

Satechi マグネット ステッカーレビュー

さっそくSatechi マグネット ステッカーの特徴まとめからレビューしていきます。

特徴

Satechi マグネット ステッカー特徴
  • MagSafe非対応iPhoneをMagSafe対応にすることができる(ただし充電規格はQiのまま)
  • ステッカーは合皮だがシボ加工が入っておりチープさはない
  • MagSafeアクセサリーと組み合わせたときの磁力は純正と遜色ない

このように単純にiPhoneをMagSafe非対応から対応モデルに進化させることができます。

注意点としては、充電規格はMagSafe対応にならないのであくまでMagSafe対応のマグネット機能がつくイメージです。

iPhoneシリーズ最大受電量
MagSafe充電規格対応iPhone 12/13〜シリーズ15W
Qi充電規格対応iPhone8/X/XS/XR/11シリーズ

iPhone SE2/SE3
7.5W
こびぃ

このSatechi マグネットステッカーを貼り付けても本来MagSafeに対応していないiPhoneならワイヤレス充電は7.5Wでしかできないってこと。

Satechi マグネット ステッカーを導入するとMagSafe対応iPhoneに進化する

Satechi マグネット ステッカーを貼り付けたiPhoneでMagSafe対応になると、以下のとおり色々使えるようになります。

iPhoneがMagSafe非対応から対応に進化すると使えるもの

  1. MagSafe充電スタンドやMagSafe充電ケーブル
  2. MagSafe対応アクセサリー
  3. MagSafe対応車両充電器

順にみていきます

MagSafe充電スタンドやMagSafe充電ケーブル

画像のとおり、iPhone用のMagSafe充電スタンドで問題なく使用できるように、iPhoneの充電バリュエーションを増やすことができます。

こびぃ

MagSafe充電をするようになると、有線で充電することが本当になくなるよ!便利すぎる

Apple純正のMagSafe充電ケーブルも使用可能

スクロールできます
充電ケーブルを使用する
Apple純正のMagSafe充電ケーブル
MagSafe充電ケーブルで充電
通常のMagSafe充電と同じ感じで充電可
MagSafe充電ケーブルでぶら下がる
磁力も問題なし

このようにApple純正MagSafe充電ケーブルも問題なく使用可能。反応速度もかわりません。

ちなみに

Apple純正に限らず、サードパーティ製のSatechi MagSafe充電ケーブルも使用できます。

MagSafe対応アクセサリー

iPhoneのSatechiマグネットとスタンド

MagSafe対応iPhoneのアクセサリーで一番人気じゃないか?と感じるMOFT Snap-Onスタンドも普通に使用できるようになります。

スクロールできます
スタンドでしっかり立つ
普通にスタンドとして使用できる
iPhoneMagSafe充電スタンド
通常のMagSafe対応iPhoneと変わらない安定感あり
磁力もしっかりある
磁力も問題なし
こびぃ

MagSafe対応iPhoneの使用感とほぼかわらないよ!

MacBookや車持ちには専用のアクセサリーもある

MOFT Snapノートパソコンクリップ スマホホルダーで浮かせた状態

MacBookやノートPCにiPhoneをMagSafeで固定できるMOFT ノートパソコンスマホホルダー&クリップにも対応。

パソコン作業をしながら、iPhoneそサブディスプレイ代わりにしたり、ZOOMなどのオンライン会議でもカメラ代わりやメモ代わりに活用できます。

こびぃ

You TubeやSNSを眺める時にもポンッと設置するだけだから便利だよ!

スクロールできます
MagSafe対応充電ホルダーにも対応
車載用iPhoneMagSafe充電もできる
JOYROON
最強車載ホルダーのJOYROOM
iPhoneとJOYROOM
問題なく充電できる

これは本当に嬉しい。理由はMOFT マグシールだとMagSafe対応の車載ホルダーで充電できなかったんですよね。

ですが、本アクセサリーのSatechi マグネットステッカーならなんの違和感もなく充電できます。

Satechiマグネットステッカーは車載用に使えた

最後に思わずガッツポーツをしかけてしまうくらい喜んでいます。

こびぃ

サブ機のiPhone SEシリーズを車内のMagSafeで充電できなかったので、本当に嬉しかったんだよ!

Satechi マグネット ステッカーの開封時

スクロールできます
SATECHIマグネットシール
表面
Satechiマグネットステカー
裏面
SATECHIマグネットステッカーの付属品
付属品
SATECHIマグネットステッカーをきれいに貼るためのツール
iPhone 11と12シリーズ分だけ
貼り付けガイドシールが付属
iPhoneへキレイにはるシール
iPhone SEシリーズがほしかった

付属品の中には、Satechiマグネットステッカーのシール貼りをミスしないようにガイドシールが入っていました。しかしiPhone SE2やSE3用がなかったのは残念。

こびぃ

っていっても、iPhone SEの裏側のリンゴマーク部分を中心に貼り付けるだけだから、不要って感じもあるよね!

Satechi マグネット ステッカーの質感は悪くない

スクロールできます
SATECHIマグネットステッカーの正面
ヴィーガンレザー
SATECHIマグネットステッカーの角度
チープではない
SATECHIマグネットステッカーの厚み
厚みはそこそこやく1mm

安っぽいシールタイプではなく合皮です。シボ加工が施されているので、高見えするようにデザインされていて、質感もわるくなくGood!

重量

SATECHIマグネットステッカーの重量は8.5g

重量は貼り付けても気にならない8.5gでした。

この重量なら、Satechi マグネットステッカー貼り付けたiPhone貼り付けてないiPhone重量の違いがわからないレベルです。

Satechi マグネット ステッカーをiPhoneを貼り付ける

STEP
エタノールでiPhoneもしくはiPhoneケースに貼り付ける部分を拭き取る
MOFT Snapノートパソコンクリップ スマホホルダーはエタノールがあればきれいに貼り付けることができる

Satechi マグネットステッカーを貼り付ける部分の汚れをエタノールでしっかり落とす。

こびぃ

普段MacBookなどの掃除にも使えるので1つあるとなにかと便利だよ。

STEP
ステッカーを剥がす
SATECHIマグネットステッカーの貼り付け方
STEP
貼り付ける部分にシールでくっつけて完了
SATECHIマグネットステッカーとiPhone SE3の背面

自分はiPhone SE3用NIMASOマットケースに貼り付けましたが、iPhone本体に直貼りでも大丈夫です。

もしiPhoneにSatechi マグネットステッカーを直接はりつけるとこんな感じ↓

もしSATECHIマグネットステッカーをiPhoneSE3本体に貼ったら

リンゴマークが消えるのは残念ですが、ダサくはないです。

MOFTとSatechiのMagSafeシールはどっちがいいの?

結論からいうとSatechiの方が品質が高かったです。理由はできることとできないことに違いがありました。

項目Satechi
マグネット
ステッカー
MOFT
マグ
シール
素材合皮×シボソフトシリコン
質感硬いやわらかい
MagSafe磁力
Apple純正
MagSafe
ケーブル
MagSafe
充電機器
(充電スタンドなど)
MagSafe
アクセサリー
(カードケース・スタンドなど)
MagSafe
車載充電ホルダー

このように素材や質感は好みが分かれると思いますが、性能だけは高いほうが良いに決まっているので、特別な理由がない限りSatechiのマグネットステッカーをおすすめします。

個人的にはSatechiのほうがおすすめ

SATECHIマグネットステッカーレビュー【まとめ】

MagSafe非対応のiPhoneを使用していて、「iPhoneフラッグシップモデルの便利なMagSafe対応を使いたい!」

このように考えていた方に最適なアクセサリーでした。

iPhoneのMagSafeアクセサリー

  • 充電器
  • モバイルバッテリー
  • 充電スタンド
  • カードケース兼スタンド

など、多種多様なアクセサリーが登場していて日常生活をさらに便利にすることができるアイテム です。

この機会にSatechi マグネットステッカーを検討してみてくださいね。それでは良きiPhoneライフを!

本記事で登場したMagSafeアクセ一覧

\9月29日・30日限定!/

サプライズデー

Amazonで買い物するなら超お得になるギフト券をチャージしてから購入!

Amazonで欲しいモノを購入する時は、できるだけお得に購入しよう!

直接購入するのではなくクレジットカードでギフト券をチャージして、ギフト券で購入するとひと手間加えるだけでお得に買物できるようになります。

Amazon gift charge

\最大0.5%ポイント還元リンクはこちら/

Amazon公式
ギフト券チャージのエントリーはこちら

あなたにおすすめのiPhone関連記事

SatechiマグネットシールiPhone 11やSE2SE3をMagSafe対応にする

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次