Satechi アルミニウム 6-in-1スタンド&ハブ レビュー|便利でおしゃれなiPad用USB-Cポート搭載の折り畳み式ドッキングステーション

Satechi アルミニウム 6-in-1スタンド&ハブ レビュー| USB-Cポート搭載の折り畳み式ドッキングステーション

iPadライフを楽しんでいると「スタンドが欲しい」でも「ハブも欲しい」こんな物欲に刺激されることがあります。

スタンドもハブも物欲というか、iPad持ちには必須に近い拡張アクセサリー・周辺機器ですよね。

今回はこのスタンドとハブの良いとこ取りをしたスタンド&ハブの「Satechi アルミニウム 6-in-1スタンド&ハブ」紹介していきます。

Satechi アルミニウム 6-in-1 スタンド&ハブの側面と背面
本機は純正に見間違えるような質感とデザイン性が高いです

AppleユーザーおなじみのSatechi製なので、機能性に特化しているだけでなく、しっかりAppleフォルムに馴染むようなデザイン性の高い製品です。

よって、抑えるポイントはすべて抑えてくれている感じのスタンド&ハブなので、マルチハブを探しているような方はぜひ参考にしてください。

では「Satechi アルミニウム 6-in-1スタンド&ハブ USB-Cポート搭載の折り畳み式ドッキングステーションのレビュー」を書いていきます。

Satechi アルミニウム 6-in-1スタンド&ハブはこんな人におすすめ
  • iPadでUSB-AやSDカードリーダーなどポートを拡張したい
  • iPadで音楽や映像を有線オーディオで楽しみたい
  • iPadを立てかけるスタンドが欲しい
  • 持ち運びにラクなスタンド+ハブが欲しい

本記事はSatechi様より製品提供いただき作成しています。

他の人はこちらも検索

目次

Satechi アルミニウム 6-in-1スタンド&ハブ レビュー

スタンドとハブが一体型となったドッキングステーション型のiPad用Satechiハブ。気になる特徴から見ていきます。

Satechi アルミニウム 6-in-1スタンド&ハブの特徴

Satechi アルミニウム 6-in-1 スタンド&ハブでiPad Airの電源つけた状態
Satechi アルミニウム 6-in-1スタンド&ハブの特徴
  • 6ポート拡張
  • iPadを充電しながら使用可(最大60W)
  • 外部モニター出力可(4K60Hz)
  • SDとMicroSDカードリーダー搭載(最大104MB/秒)
  • iPad Pro、iPad Air、iPad miniに対応
  • 持ち歩きに優れているデザイン
  • スタンドのような役割も兼ねそなている

現行iPadなら、無印iPad以外のiPadすべて対応しています。※ポート部分がType-CになっているiPadなら大丈夫です。本機は、ハブのようなドッキングステーションで、かつiPadをのせてスタンドのように使用できるまさにオールインワンのような周辺機器です。

搭載ポート

ポート周り
汎用性と利便性が高い6ポート

合計6ポートと機能内訳は以下のとおり。

ポートスペック特徴
USB-C×1最大60W
※充電専用ポート
USB-A×2最大5Gbps
HDMI×14K60Hz
MicroSD/SDカードリーダー×1つずつ最大104MB/秒
3.5mmオーディオジャック×1音声出力と入力
※2.5mm、6.3mmは非対応

癖が非常に少なく、iPadでクリエイティブな作業をする人から軽くiPadを使用する人まで、幅広いニーズに応えることができているハブです。

\どんなハブが必要か知りたい人はこちら/

外箱/付属品

Satechi アルミニウム 6-in-1 スタンド&ハブ パッケージ
Satechi アルミニウム 6-in-1 スタンド&ハブ付属品

iPadに限らず、Apple製品のアクセサリー・周辺機器の雄であるSatechiパッケージはいつみてもテンションあがる。付属品は本体含めて以下のとおり3点。

付属品
  • Satechi アルミニウム 6-in-1スタンド&ハブ本体
  • ユーザーマニュアル
  • 重要事項説明書

サイズ/重量

Satechi アルミニウム 6-in-1 スタンド&ハブの前面
重量390gで軽い!

重量は約390gなので、小さいペットボトル1つ分というこの機能と素材感にしては軽量化に成功している製品だと感じます。

こびぃ

持ち運びに全く苦痛を感じないよ!!

Satechi アルミニウム 6-in-1 スタンド&ハブを収納するガジェットポーチ
ガジェットポーチに
収納可能
Satechi アルミニウム 6-in-1 スタンド&ハブはガジェットポーチにしっかり収納可能
大容量タイプのガジェットポーチなら
かなりゆとりあり

画像のとおり、折りたたみ式で300g台ということもあり非常にコンパクトかつ軽量なことから、ボクがおすすめしているガジェットポーチにも簡単に収納できます。

サイズ/重量
  • 横幅:‎129mm
  • 奥行:106mm
  • 厚み:22mm(折りたたみ時)
  • 重量:390g

外観/デザイン

Satechi アルミニウム 6-in-1 スタンド&ハブ本体外観

一見スタンドにもハブにも見えないこのアルミの外観。SATECHIロゴはスタンド状態にすると前面にきます。

Satechi アルミニウム 6-in-1 スタンド&ハブの背面
底面

底面にはハブが搭載されているので、FCC等の各種認証規格あり。スタンド状態になった際、すべらないようにシリコンパッドがついています。

Satechi アルミニウム 6-in-1 スタンド&ハブのポート部分’
フチがラウンドタイプ

背面にポート類すべて搭載。全部で6種です。詳しい内容はさっきこちらで紹介したので割愛しますね。

Satechi アルミニウム 6-in-1 スタンド&ハブのケーブル収納部分

底面がフタになっていて、手であけることができます。このフタを開けるとスタンドになるギミック。

iPadを乗せる前
上品な佇まい

この状態が普段使用する時のスタイル。iPadを設置した場合に背面にガツンと傷がつかないようにシリコン素材があしらわれているので安心。

スタンド状態に秒でできる(ギミックも簡単)

SatechiiPadハブスタンド

底面の蓋を開けて反対に回すだけで、即iPadのスタンド状態にできます。

スタンド下部分にシリコンパッドで傷防止あり

iPadを設置面にシリコンパッドがぎっしり敷かれているので、多少強めに設置しても問題なし。

Type-Cケーブルは内側に見えない位置にある

Satechi アルミニウム 6-in-1 スタンド&ハブのケーブル収納部分開けた状態

底面側が開けることができ、開けるとiPadに接続するUSB-Cケーブルが収納されています。

ケーブルの先端
ケーブルは指を引っ掛けるだけで取れる
ケーブルよこから出す
本体側面にスリットあり

取り出して、本機側面のケーブルスリットから外にだして使用できます。普段はケーブルレスの状態にできるので、見た目にも配慮されたデザイン性の高さが良いポイントの1つ。

iPad Air/Pro・iPad miniを設置してみた

Satechi アルミニウム 6-in-1スタンド&ハブ レビュー| USB-Cポート搭載の折り畳み式ドッキングステーション

人馬一体かのようなまとまりのある秀逸なデザイン。普通に見惚れました。Satechi製品の魅力ってやっぱりApple純正かのようなアルミの質感とデザイン性の高さですよね。

iPadを乗せた状態背面

背面には6ポート搭載されています。機能性を考慮すると、SDカードやオーディオジャックは前面にあると嬉しい!って方もいいでしょうが、ボク個人としては背面にまとめて設置してくれている方が嬉しい。

Satechi アルミニウム 6-in-1 スタンド&ハブでiPad Airの電源つけた状態

インターフェースが背面にすべて備えていることにより、前面が美しいです。無駄が一切ないデザインとはまさにこのこと。

Satechi アルミニウム 6-in-1 スタンド&ハブのケーブル接続部分

側面から出しているケーブルをiPadに接続するとすぐに使えるので、難しい作業や別途ケーブルは不要です。ただし、iPadを充電するためのUSB-Cケーブルは必要。

Satechi アルミニウム 6-in-1 スタンド&ハブのケーブル部分
iPadと接続中は本体側面のLEDが青色点灯する

側面ケーブルスリットからケーブルがでているので、本体に傾きがでたり、ケーブル周りがガチャついたりせず非常にスマートな印象。

コビロボ

iPad Air/Pro以外にもiPad miniにも対応してるから、iPad miniのおすすめアクセサリー・周辺機器の1つにもなりそう!

Satechi アルミニウム 6-in-1スタンド&ハブを使って機能確認

ポートにさすと反応あり
iPadの画面右上

本機とiPadを接続すると、ハブとして認識します。では、各ポートを1つずつ紹介していきます。

HDMIは4K60Hz対応

Satechi アルミニウム 6-in-1 スタンド&ハブHDMIで外部モニター出力
4K60Hz対応

HDMIは4K60Hzです。だいたいMacBookやiPad用のハブで60Hzを超えるものってないので、安パイなのかなと言ったところ。

Satechi アルミニウム 6-in-1 スタンド&ハブと外部モニター接続時

Satehciのハブがどうこうというより、iPadの外部モニターって画面専有面積を考えても使いにくいのは正直なところ。

iPadとモニターを使って会議をして画面共有するような方には相性が非常に良いと言えます。

こびぃ

スタンドとしても機能するから、iPad用の外部キーボードとも相性良いよ!

USB-Aは5Gbpsでデータ転送ができる

Satechi アルミニウム 6-in-1 スタンド&ハブUSB-Aでデータ転送
USB-Aはデータ転送用

5Gbpsのデータ転送がどれくらいなの?って気になる方もいると思うので、以下のSatechi USB-C PRO ハブ ミニの計測時の数値を参考にどうぞ。

データ転送量書き込み時間(約)
100MB11.9秒
1GB1分25.9秒
こびぃ

本機でデータ転送時など体感値はほぼかわらないから、同じくらいのスピードだと思っていていいよ!

USB-Cは最大60W充電(ハブ側に15W取られる)

Satechi アルミニウム 6-in-1 スタンド&ハブの中央ポートでiPadの充電
USB-Cは充電専用

USB-Cは使用するiPadを充電専用です。

ハブ側に15Wほど消費され、iPad純正充電器(20W)だと充電が厳しくなるため、できればAnker Nano Ⅱ 45Wのような最低でも40W以上の充電器を推奨します。

チェッカーに表示される
ボクが所持している
iPad AirとiPad miniは最大30Wで充電可

この際にiPadの充電器を見直したい方で、自分のiPadがどれくらいワット数が必要かわからない!って方は以下の表を参考にiPadおすすめ充電器を探してくださいね。

iPadモデル最大受電量
iPad Pro 12.9インチ45W
iPad Pro 12.9インチ以外のiPad全モデル30W

3.5mmオーディオジャックは入力・出力ともに対応

Satechi アルミニウム 6-in-1 スタンド&ハブにオーディオジャックあり
USB-Cは充電専用

3.5mmオーディオジャックを搭載しているので、ZOOMのようなオンライン会議で使用する方は有線で、iPadと接続でき遅延等を避けることができるのでありがたいですね。

Satechi アルミニウム 6-in-1 スタンド&ハブとヘッドホン接続

またAnker Soundcore Life Q30のような、ワイヤレスではハイレゾで音響を楽しめないって方の問題も本機の有線接続で解決できるので、iPadで動画や動画を楽しむ方にも快適な環境を作り出してくれます。

SDカードリーダーは最大104MB/秒

Satechi アルミニウム 6-in-1 スタンド&ハブの後ろに挿した状態

MicroSD・SDカードリーダーは、UHS-IIには非対応で最大104MB/秒性能です。ざっくり言うとそこそこ速いよ〜って感じのスピード。

Satechi アルミニウム 6-in-1 スタンド&ハブデータ書き込みにかかった時間

3GBほどのデータ転送が約40秒くらいでした。UHS-II非対応とはいえ、ライトに写真や動画を楽しんでいる人には問題ないかと。

SDカードリーダー使用時に注意点あり

それはSDの向きを逆向きにする必要があるということ。

Satechi アルミニウム 6-in-1 スタンド&ハブはSDカード逆向きに挿す必要あり
何故か裏向き

SDカードは画像のように裏表反対で挿す必要があります。Satechiのハブで時々このパターンがありますね。

Satechi アルミニウム 6-in-1 スタンド&ハブなぜかSDカードは後ろ向き
画像右側のMicroSDは表向きでOK!

MicroSDカードは表向きでさせるので、SDカードだけ裏向きでさして使う器用な使い方をする必要あり。

ポートをすべて使用しても背面にあるのでスッキリ

挿した状態

このようにポートをすべて同時に使用しても背面側にしか各ポートがないため、前面はケーブルで騒がしい感じもなく非常にスッキリした状態で使用できます。

こびぃ

ミニマルなデザインはApple製品と親和性が高いから非常に嬉しいポイント!

Satechi アルミニウム 6-in-1スタンド&ハブの気になった点

本機の気になった点は以下の2点。

気になった点
  • スタンドの角度を変更できない+iPadは横向きのみ
  • UHS-Ⅱ非対応
スタンドは角度固定
スタンドの角度は固定

スタンドは蓋を折り返して簡易的に作っている状態です。

よくあるiPadスタンドのような角度に自由度がなく、iPadをケーブル接続するなら横向きのみの使用になるので、その点はネックポイントですね。

ですが角度が45°以上あり、デスクに座ると自然と見やすい角度に設計されているので、不便に感じたことは今の所ないです。iPadを縦向きばかり使う人は使いづらいかも…

あとは人によっては、SDカードリーダーのUHS-II非対応がデメリット。とはいえ、動画編集者や趣味がカメラでデータをガンガン移行させる!って人以外はストレスを感じることもないですよ。

コビロボ

この手のマルチハブでUHS-II対応型ってほぼないよね。

スタンドとハブとして同時に使用できるのはやっぱり便利

iPad mini 6のスタンドも引き続きSatechiを利用
iPadスタンド
Satechi USB-C マルチ MXハブ 10-in-1のハブを上から
iPadハブ

本来はiPadスタンドとiPadハブは別々で準備するものですが、本機のSatechi アルミニウム 6-in-1スタンド&ハブが1つあれば一元化することができます。

Satechi アルミニウム 6-in-1 スタンド&ハブで外部モニターに出力
とにもかくにも美しい

やっぱりスタンドとハブが1つになっているのは便利だし、何より持ち運びもラク。

あと、単純に本製品のビジュアルがカッコいい部分だけでもポイントが高い製品と言えます。

こびぃ

機能性もさることながら、デザイン性に長けているのがSatechi製品の魅力!

Satechi アルミニウム 6-in-1スタンド&ハブ レビュー【まとめ】

本記事は「Satechi アルミニウム 6-in-1スタンド&ハブ レビュー」を書きました。

スタンドもハブも欲しい、手軽に持ち運びたい、でもチープな製品は嫌だ!おしゃれなiPad用スタンドとハブが欲しい!

こんな方にSatechi アルミニウム 6-in-1スタンド&ハブを強烈におすすめしたいです。

iPad用スタンドとiPad用ハブの良いとこ取りをしたようなスタンド&ハブなので、機能性もデザイン性も両取りしたい方はぜひ一度チェックしてみてくださいね。

それでは良きiPadライフを!

iPad用おすすめスタンドをまとめて確認する↓

iPad用おすすめハブをまとめて確認する↓

Amazonで買い物するなら超お得になるギフト券をチャージしてから購入!

Amazonで欲しいモノを購入する時は、できるだけお得に購入しよう!

直接購入するのではなくクレジットカードでギフト券をチャージして、ギフト券で購入するとひと手間加えるだけでお得に買物できるようになります。

Amazon gift charge

\最大0.5%ポイント還元リンクはこちら/

Amazon公式
ギフト券チャージのエントリーはこちら

Satechi アルミニウム 6-in-1スタンド&ハブ レビュー| USB-Cポート搭載の折り畳み式ドッキングステーション

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次