PITAKA Magic Keyboard専用 FlipBook Case for iPadレビュー|iPad Pro・iPad Air用のタブレットケース

PITAKA Magic Keyboard専用 FlipBook Caseレビュー|iPad Pro・iPad Air用のタブレットケース

iPadにMagic Keyboardを使っていると「あぁこれ1つででかけたいなぁ。でも収納がないし持ちにくいからバッグいつよねぇ」ってなりますよね。

この悩みを解決するアイテムがPITAKAから登場!その名は「FlipBook Case」です。

PITAKA Magic Keyboard専用 FlipBook Caseは可愛いサイズ感

これ…バッグに見えますよね、ですがiPadなんですよ。

バッグとケースが一体型になって、iPad Air・iPad Proに取っ手とポケットが搭載されたような感覚になるiPadアクセサリーです。

このままおいて、即iPadを使えるし(安定感あり)、普段外出時にiPadをMacBookライクにしていた方の持ち運び問題も解消できるのがFlipBook Caseのすごさ。

本記事ではこのFlipBook Caseの魅力を余すことなく紹介していきます!気になった点もいくつかあるので、包み隠さずレビューしていきますね!

先に簡単まとめから↓

メリット
デメリット
  • どこでも作業しやすい
  • iPadをよりMacBookライクへ
  • ポケット搭載
  • 斬新なデザインとギミック
  • iPadの側面防御力
  • 素材の渋滞
  • 装着方法がシールのみ

対応iPadのモデル

本機のPITAKA FlipBook Casを使用するにはiPad用Magic Keyboardが必要です

本記事はPITAKA様より製品提供いただき作成しています。

目次

PITAKA Magic Keyboard専用 FlipBook Caseってどんな製品

Keyboard
iPadをラクラク持ち運び可能

PITAKA Magic Keyboard専用 FlipBook Caseは、一言で行ってしまえばバッグとiPadを一元化できるアクセサリーです。

1分でわかる特徴

PITAKA Magic Keyboard専用 FlipBook Caseの特徴を簡単にまとめました。

PITAKA Magic Keyboard専用
FlipBook Case
特徴
  • iPad Air・iPad Proに装着できるバッグ型アクセサリー
  • カーボンクロスは一部のみ使用
  • レザーはPUで汚れ、水濡れに強い
  • iPadだけ持ち運びたい人と相性良し
  • 収納ポケットが搭載でカードケース・キーなどを入れることが可能
  • 立体感+高級感のあるカーボンクロス採用

本機は単なるiPadケースではなく、同社の MagEZ「Case Pro」のようなギミックを楽しむことができるケース・バッグです。

収納ポケットも備わっているので、さっきも書きましたがケースというよりやはりバッグのような位置付けに近いiPadケースと言えます。

PITAKAをそもそも知らない!って人はこちらをチェック!

pitaka製品_
PITAKA製品

PITAKA製品は、スーパー繊維のアラミド繊維をメイン素材に使用しiPhoneケースをはじめ多くのスマホケースを世に送り出している人気のブランドです。

Apple製品のケースが特におすすめ

PITAKA MagEZ Slider 4-in-1の中央画像

PITAKA MagEZ Slider 4-in-1のようなApple製品を同時充電する充電スタンドもおすすめ製品の1つ。

カーボン・アラミドの素材を使用し、剛性の高さ+質感の高さ、さらにシンプルでシャープなデザインが共存しているミニマルデザイン好きにも評判良い!というのがPITAKAというブランドの特徴です。

PITAKA Magic Keyboard専用 FlipBook Case レビュー【iPad Pro・iPad Air用】

PITAKA Magic Keyboard専用 FlipBook Caseの詳細をレビューしていきます。

パッケージ/付属品

スクロールできます
PITAKA Magic Keyboard専用 FlipBook Caseのパッケージ
ザ・PITAKAケース
PITAKA Magic Keyboard専用 FlipBook Caseの中箱
内箱もしっかりした作り
PITAKA Magic Keyboard専用 FlipBook Caseの内側
本体をくるんでいる厚紙は裏面に簡易取り付けマニュアル記載

内側ケースも丁寧に梱包されており、さすがPITAKA製品。個人的な意見ですが、やっぱり梱包がきちんとしているガジェットってそれだけで惹かれるんですよね。

PITAKA Magic Keyboard専用 FlipBook Caseの付属品

付属品は以下のとおり。

付属品
  • PITAKA Magic Keyboard専用 FlipBook Case本体
  • 簡易取り付け説明書(内側ケースに記載)

デザイン/外観

PITAKA Magic Keyboard専用 FlipBook Case本体正面
おしゃれなサスペンダーみたい

本体素材の多くはPUレザーを使用されているのでガツガツ使用できるタイプ

PITAKA Magic Keyboard専用 FlipBook Caseの縫製は甘くない

PITAKA Magic Keyboard専用 FlipBook Caseはケースですが、バッグでもあるので気になるのが縫製や取っ手(ハンドル)部分。縫製は見た感じ甘くなく、安物バッグより普通にクオリティが高いです。金属部分は、かなり軽量なのでおそらくマグネシウム合金だと思います(公式発表なし)

PITAKA Magic Keyboard専用 FlipBook Case裏側

裏側はカーボンクロスを使用せず、PUレザー素材のみで勝負。これはこれでシンプルで良い。iPadありきのデザインだから、裏面はオーバーオールみたいなデザインで茶目っ気さえ感じます。

PITAKA Magic Keyboard専用 FlipBook Caseの裏側バンドのPITAKAロゴあり

よーく見ると、下部にPITAKAの文字あり。バッグ通しをつないでいるバンドはこれまた引っ張ってもすぐに壊れないような耐久度がありそうな質感で安心できそうです。

PITAKA Magic Keyboard専用 FlipBook Caseのロゴ
PITAKAは数年前になかったこのロゴが登場してから色々進化しだしたよね

一部カーボンクロスを使用していて、PUレザー側より高級感を感じます。高級ブランドでよく見るあの素材の感じ、手触りも良い。いつものPITAKAらしさはこのカーボンクロスから感じ取ることができます。やっぱりこのカーボンやアラミドの雰囲気はシンプル・ミニマルの中に力強さを感じるからすきだなぁ。

前面ロゴとイラスト下にポケットあり

PITAKA Magic Keyboard専用 FlipBook Caseのロゴ部分
ポケットあり
PITAKA Magic Keyboard専用 FlipBook Caseのチャック開けた状態
スムーズに開閉可能

ポケットは前面ロゴ下に備わっています。薄型タイプのポケットなので、小物入れにピッタリ。

薄型充電器
薄型充電器
薄型タイプなら充電器も収納可能
無理なく入る
充電器入れる前
充電器収納前
充電器いれたあとのポケット
充電器収納後

膨らみあるものの無理してる感はない

このPITAKA Magic Keyboard専用 FlipBook CaseとiPadだけでちょっとしたカフェなどに行くなら、ちょうど良い荷物の量が入ります。

こびぃ

鍵やカードケース、マネークリップ、さらには超薄型の充電器たとえばMATECH Sonicharge Flat 65Wだったら収納できるよ!

サイズ・重量/スペック

PITAKA Magic Keyboard専用 FlipBook Caseの斜め

軽く見える本機PITAKA Magic Keyboard専用 FlipBook Caseのサイズや重量、スペックは以下のとおり。

スペック表

製品名FlipBook Case
役割iPad Air・iPad Proのケース兼バッグ
対応iPadiPad Pro 11インチ

iPad Pro 12.9インチ

iPad Air 第4・第5世代
サイズ
(iPad Air用)
横幅:24.8

縦幅:25.7(取っ手部分含む)
重量
(iPad Air用)
320g
素材PUレザー

カーボンクロス

シリコン

金属(公称なし、おそらくマグネシウム系)
重量は本体とMagic Keyboard含めて920g

重量はFlipBook CaseとiPad Airの本体をあわせた重量が920.1g。Magic Keyboardの重量が約600gなので、プラス320gになります。

一見重たく感じますが、通常のケースのように他のバッグに入れて持ち運ぶとなると確かに重たいです。

しかし、このケース自体がバッグになるので、そう考えると実は軽いんですよね。なので、通常のバッグを持つ感覚で持つと普通に軽く感じます。

使い方・セットの仕方をSTEPで紹介【準備・手順は貼るだけ簡単】

PITAKA タブレットケースを最初準備する時は、自前のiPad用Magic Keyboardに貼り付けるだけです。上動画を見るとわかりやすいです。

動画の手順をまとめるとこんな感じ

  1. 片側にMagic Keyboardを乗せてシールフィルムを剥がす
  2. ケースの縁をあわせて貼り付ける
  3. 小さいシールも剥がして貼り付ける
  4. 逆側もシールフィルムを剥がしケースの縁をあわせて貼り付ける

念の為、画像付きでも手順をサクッとみていきますね!

STEP1:片側にMagic Keyboardを乗せてシールフィルムを剥がす

貼り付けて順

iPad Air・iPad ProをFlipBook Caseの片側に乗せます。

両面テープをめくる

両面テープをめくる。

STEP2:ケースの縁をあわせて貼り付ける

逆側もシールフィルムを剥がしケースの縁をあわせて貼り付ける縁を合わせて貼り付け

縁をあわせて貼り付けていく。貼り直し可能なので、焦らず大丈夫!

片側を装着した状態はこちら↓

片側だけ貼り付けた状態

片側しか取り付けていない状態で、このまま5分程持ち続けてみました。落下の恐れなし。粘着力が強く、簡単に取れる心配はありません。

STEP3:小さいシールも剥がして貼り付ける

小さい部分のテープ

逆側のケース下部を固定するための両面テープあり。ここをめくります。

コビロボ

小さいからめくる時気をつけて!乱雑にすると本体とシールが一緒に剥がれる感じでビビるよ!

ケースの下側に合わせて貼り付け

貼り付けると、ラバー素材がiPadを保護+固定してくれます。Designed by PITAKAのロゴがかっこいい。

STEP4:逆側もシールフィルムを剥がしケースの縁をあわせて貼り付ける

小さい側の両面テープを貼り付ける

残りは、逆側のメインシールを貼り付けて完了します。まずシールをはがす。

逆側を貼り付ける
縁に合わせて貼り付けるだけ
上の縁を合わせる

縁にあわせて、貼り付けると完成です!

【知っておくと良いこと】貼り直しは100回可能

FlipBook Caseは、iPadのMagic Keyboardに直接粘着シールではりつけるタイプですが、取り外し可能。

約100回取り外しできます。

何度も取り外しするならテープ剥がした後のゴミは捨てない

何度か貼り付け直すならシールテープは残しておくと良い

今後何度か貼ったり、取り外したりするならテープを貼り付けた時にでるゴミを保管しておくと、粘着テープに貼り直しできるので捨てないようにすると良いですよ。

PITAKA FlipBook CaseとiPadを貼った状態

PITAKA FlipBook CaseをiPadに貼り終えた後のデザイン/外観を確認します。主にiPadの状態確認ですね。

手にもった感じはビジネスバッグのそれ

PITAKA Magic Keyboard専用 FlipBook Caseは可愛いサイズ感

iPadと合わせると合計1kg強なので、通常のバッグにiPad+Magic Keyboardを入れたと考えると少なくても500g〜1kgは軽く感じます。

iPadをメインでゴリゴリ使ってる人は相当うれしいのでは?と思える軽量感。

で、デザインもチープなバッグに比べると普通にいい感じで締まって見えるのでありよりのあり。

Apple Pencilも収納可能

Apple Pencilはさみこみ

Apple Pencilは別途なにかに入れる必要はなく、iPadに取り付けて充電しながら持ち運びできます。

iPadのマグネットでくっつく+いい感じでバッグの取っ手で挟むことができるのも持ち運び時の安心ポイントの1つ。

落下が怖いなら側面ポケットへ

Apple Pencilこわいなら側面ポケットへ

それでもApple Pencilをむき出しにするのが怖い方は、FlipBook Case備え付けのポケットに収納できるので安心してください。

Apple Pencilをこれから購入したい方は、Apple Pencilを安く買う方法を参考にしてくださいね!

カメラ周りはマグネットで開閉式

カメラ部分はマグネットで開閉
空いた状態

iPadのカメラ部分は通常締まっていますが、使用するときだけあけることができます。蓋形状になっていて、マグネットでくっつく仕様。

iPad miniやMacBookとサイズ比較

iPad と iPad Air MacBookの3種

左から

です。

通常のサイズ比とほぼ変わらないことがわかります。取っ手部分がプラスオンされる感じですね。

側面は唯一気をつける点

側面の防御力は期待してはいけない

iPadの電源ボタン側側面
電源ボタン側
USB-Cポート側
Type-C側
アップルペンシルを収納側
磁気コネクタ側

4側面のうち3側面は、iPad本体が見えている状態です。

ぎりぎりツライチではない

ほぼツライチ状態なので、iPad本体への傷の入り方などが気になる人は多いかもですね。

自分は万が一のためにモバイル保険に入っているので、何かあっても基本無料でiPadを修理できるので強気で使えます。1保険で3台加入できるので、これを気に是非検討を。

PITAKA FlipBook Caseのデメリット(気になった点)

PITAKA タブレットケース iPad Pro 11インチ・iPad Air 10.9インチ用をiPad Airを使ってみて感じたデメリット(気になった点)を紹介します。

デメリット
  • ケース・バッグ式でも防御力に期待しにくい
  • 素材の渋滞があるのでいつもどおりアラミド繊維やカーボンクロスメインだともっとよかった
  • 装着方法がシールタイプ

本記事をこれまで読んでくれた人はなんとなくピンとくる内容ですよね。

順に見ていきます。

ケース・バッグ式でも防御力に期待しにくい

落下には注意
落下には注意

ケースの側面、iPadでいうと「磁気コネクタ側」「電源ボタン側」「USB-Cポート側」はケースで覆われていません。

ゆえに落下時のリスクが高いんですよね

ここに防御力を求めれないので、残念なポイントです。

素材の渋滞があるのでいつもどおりアラミド繊維やカーボンクロスメインだともっとよかった

PITAKA Magic Keyboard専用 FlipBook CaseをiPadに装着下状態

素材がPU、カーボン、シリコン、金属とやや渋滞気味。

欲を言えば、バッグタイプだからこそ一体感を感じる構成がほしかったと感じます。

PITAKAの素材

あと、これは完全にボクの好みの話ですが、PITAKAといえばアラミド繊維、カーボン柄。

だからこそFlipBook Caseもメイン素材をアラミド・カーボンにしてほしかったなぁと。メインに添える素材が逆ならPITAKAらしさをより感じることができたと思います。
※原価の都合上これでも頑張ってくれてるのは間違いないので不満とかではないです

iPhone 13 Proのマクロ

iPhone 13 Proのマクロで撮影したこのカーボンクロスを眺めるだけで、テンションがあがる変態です。カーボン系は男らしくて昔からずっと好きでして。車のエンブレムにも装着した過去あり。

こびぃ

ボク自身バッグなどへのこだわりが強いので普通の人は気にならないかも。

装着方法がシールタイプ

FlipBook Caseが気になって購入したくてもこのシールでMagic Keyboardに直接貼り付けを気になる人が多いはず。

確かに直接貼り付けの長期間使用時は、まだどうなるかわからないので怖いですよね。

そこで良きアイテムを紹介します。

Magic Keyboardに直接貼り付けが気になるならIMMOENUC iPadsスキンシールがおすすめ

ブロガー仲間ルイくん(@rui_bass)が教えてくれたのですが、IMMOENUCからでているiPad用Magic Keyboardスキンシール(Amazon)があるんですよね。

こんな感じ↓

Magic KeyboardスキンシールでPITAKAの粘着シールはきにならない
スキンシールを貼った状態

このシールを貼り付けると、PITAKA FlipBook Caseを貼り付ける両面テープが気になりません。

iPad Magic Keyboardシール
純正に近いカラー
iPad Magic Keyboardのシール
カメラ周りまでしっかりガード

しかもこのスキンシールはiPadがよりシャープになり、手触りもサラサラになってデザインUP+実用性向上の一石二鳥なので本機FlipBook Caseを使用しなくともiPad Magic Keyboard持ちは使ってほしいところ。

PITAKA FlipBook Caseのメリット(良かった点)

PITAKA タブレットケース iPad Pro 11インチ・iPad Air 10.9インチ用をiPad Airに実際に使用してわかったメリット(良かった点)を紹介します。

メリット
  • iPadでなんでも作業・クリエイティブなことをする人なら楽になる
  • iPadをMacBookライクにしたい人は一元化可能
  • ポケットはお出かけ最低限のモノを収納可
  • 人とかぶりにくいしデザインやギミックが斬新!

iPad好きなら気になるメリットの多さ。

順に見ていきます。

iPadでどこでもなんでも作業・クリエイティブなことをする人なら楽になる

iPad Magic KeyboardとPITAKAでMacBookライク

iPadでどこでもなんでも作業ができます。

ちなみに、デスクと設置面はぐらつきなく安定しているので、Apple Pencilを使用してもブレませんし、指でタップしても倒れる心配はありません。(常識範囲内で)

iPadをMacBookライクにしたい人は一元化可能

MacBookと

iPad好きにはMacBookライクにしたい人が多いので、そういう人にもぶっ刺さる要素満点なのがFlipBook Case。

ポケットはお出かけ最低限のモノを収納可

鍵を収納

特にボクのようなブロガーなんかはiPadとだけでカフェなどで作業する人も多いですよね。正直言っておくとボクはMacBookで作業しますが…

iPadを愛してやまない!愛機がiPadのみ!作業はiPad一択!

こんな人は、お出かけ時に必要最低限のモノを収納ポケットにいれて、FlipBook Case+iPadだけで作業しにでかけることができます。

人とかぶりにくいしデザインやギミックが斬新!

他人とアクセサリーがかぶりやすい。これってApple製品好きあるあるだと思いますが、FlipBook Caseはまだ販売されて間もないです。

さらに、使い方がわからないと購入まで至らないかと。人とかぶることが苦手な人もいるとおもうので、そういった方はぜひチャレンジしてみてください。

最近のPITAKA製品らしく、ギミックも豊富でPITKA好きにもおすすめ!(昔のシンプルオンリーのPITAKA好きには賛否両論ありそうな製品ですが)

本記事内の注意点を許容できるなら、FlipBook Caseを購入するときっと納得・満足しますよ!

PITAKA FlipBook Caseをおすすめできる人

最後にPITAKA FlipBook Caseをおすすめできる人を紹介。

PITAKA FlipBook Caseをおすすめできる人
  • iPadをMacBookライクにしたい
  • iPadのケースをバッグ一体型を目指してる
  • 他人と被りにくいiPadケースを求めていた
  • iPad1つで荷物などを積めて外出したい

このように万人受けしないかもしれませんが、刺さる人にはトコトン刺さるiPad Air/iPad Proアクセサリーの1つがPITAKA FlipBook Caseと言えます。

使用する前と使用した後では、良い意味で評価が変わるアクセサリーの代表格みたいなアイテム。

自分も正直いうと、使うまでは使用しにくいのでは?と思っていましたが、今はiPad Airにずっと付けた状態でMacBookのサブとして使用するくらい気に入っています。

こびぃ

本機のように使用しないとわからないことって多いよね!iPadを毎日ゴリゴリ使用している人は満足する人はかなり多いはず!

PITAKA PitaTag for Multi-toolを持っているなら組み合わせたいところ

PITAKA Magic Keyboard専用 FlipBook CaseのPITAKAAirTagケースとも相性よし

AirTag用のケースPITAKA PitaTag for Multi-toolとFlipBook Caseの相性が抜群です。

一緒に揃えて、バッキバキに決めたくなる相性の良さなのでAirTagを安く買ってPitaTag for Multi-toolを装着してFlipBook Case3点セットで自己満の世界に浸ってみると良きですよ!

こびぃ

自己満足で悦に浸るのも悪くないよね。人生の楽しみ方の1つだなぁっておもう

【まとめ】PITAKA Magic Keyboard専用 FlipBook Case iPad Pro・iPad Air用レビュー

この記事は、PITAKA Magic Keyboard専用 FlipBook Case iPad Pro 11インチ・iPad Air 10.9インチ用についてレビューを書きました。

もう一度わかりやすく特徴まとめを書くと以下のとおりです。

PITAKA Magic Keyboard専用
FlipBook Case
特徴
  • iPad Air・iPad Proに装着できるバッグ型アクセサリー
  • カーボンクロスは一部のみ使用
  • レザーはPUで汚れ、水濡れに強い
  • iPadだけ持ち運びたい人と相性良し
  • 収納ポケットが搭載でカードケース・キーなどを入れることが可能
  • 立体感+高級感のあるカーボンクロス採用

今までにないiPadケース、もといアクセサリーですので個人的には使用してみてワクワクしてすごい楽しかったです。

こびぃ

シンプルミニマルもいいけど、ギミックがありつつ質感高いアクセサリーは大好物!

価格が約10,000円と手を出しにくい!って感じる方は、Amazonセールを狙ったりAmazonの安く買う方法ギフト券をお得に手に入れて、少しでも安く手に入れましょう!

それではまた!

PITAKA iPad製品は他にもおすすめ製品があります↓

Amazonで買い物するなら超お得になるギフト券をチャージしてから購入!

Amazonで欲しいモノを購入する時は、できるだけお得に購入しよう!

直接購入するのではなくクレジットカードでギフト券をチャージして、ギフト券で購入するとひと手間加えるだけでお得に買物できるようになります。

Amazon gift charge

\最大0.5%ポイント還元リンクはこちら/

Amazon公式
ギフト券チャージのエントリーはこちら

PITAKA Magic Keyboard専用 FlipBook Caseレビュー|iPad Pro・iPad Air用のタブレットケース

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次