PITAKA Air Case for AppleWatchレビュー|Apple Watchを600Dアラミド繊維+カーボン柄で飾り守り抜く

PITAKA Air Case for AppleWatchレビュー

この記事で分かること

  • PITAKA Air Case for AppleWatchの使用感/レビュー
  • 極薄設計でApple Watchのデザインを損なわないケース
  • アラミド繊維でがっちりApple Watchを保護できるケース

Apple Watch 7をドレスアップして華麗に演出しながら、ガッチガチに保護できるケースがPITAKAから登場。

PITAKA Air Case for AppleWatchを装着して外
つけているかわからない極薄タイプ

「ケースでApple Watchを保護したい!」と思っても、全体を覆うタイプが多いため、装着するとApple Watchがややボテッとしてデザイン性が損なわれる。でもやっぱり保護したい…

上記のようなジレンマから開放されるのが、本製品のPITAKA Air Case for AppleWatchです。

  • Apple Watchをよりおしゃれに高級感を演出
  • スーパー繊維の600Dアラミドを使用
  • デザインを損なわない極薄設計

こんなApple Watchケースの良いところがギュッとつまったケースを今回はご紹介。

では「PITAKA Air Case for AppleWatchレビュー|Apple Watchを600Dアラミド繊維+カーボン柄で飾り守り抜く」を書いていきます。

メリット
デメリット
  • 高耐久で頑丈に保護できる
  • ケースなのにゴワつかない
  • Apple Watchがよりおしゃれになる
  • Apple Watch本体が濃い色じゃないと合わない

本記事はPITAKA様より製品提供いただき作成しています。

目次

PITAKA Air Case for AppleWatchレビュー

早速、PITAKA Air Case for AppleWatchの特徴から。

1分でわかる特徴

PITAKA Air Case for AppleWatchとPITAKA製品斜め
PITAKA Air Case for AppleWatchの特徴
  • Apple Watchにケースをつけてもボテッとせずスタイリッシュ
  • フィルムを貼っていても貼り付けできる極薄設計
  • スーパー繊維600Dアラミド繊維素材でApple Watchを強固に守る
  • カーボン風デザイン+マットな質感で高級感を演出
  • コーティングやエッジの処理が丁寧

PITAKA Air Case for AppleWatchの何がすごいって、ケースタイプなのに極薄設計なので、Apple Watch本体と異様に馴染みます。

こびぃ

まるでケースをつけていない感覚で過ごせるところが本当にすごい。なのに超頑丈にApple Watchを守ってくれるよ。

スペック

項目詳細
メーカーPITAKA
商品名Air Case for AppleWatch
役割Apple Watchのケース
重さ41mm:0.7g
45mm:0.8g
サイズ41mm:42.0 x 35.7 x 8.8mm
45mm:46.5 x 39.2 x 9mm
材質600Dアラミド繊維
対応Apple WatchApple Watch 7
45mm/41mm

この製品はApple Watch 7対応ですが、Apple Watch6・5・4・SE対応モデルもあります。

付属品/外観/デザイン

PITAKA Air Case for AppleWatchはめちゃかっこいい感じで入ってる
おしゃれに梱包
PITAKA Air Case for AppleWatchの中身に説明書あり
内側に説明書

本体外箱の中に説明書があるので、ビリビリに破らないように。画像でわかるとおり、簡単に着脱可能。

PITAKA Air Case for AppleWatch本体のサウンド側

PITAKA Air Case for AppleWatchのデザインは、Apple Watch 7をくり抜いたような形状をしています。スピーカー周りも精巧につくられていて素晴らしい。

PITAKA Air Case for AppleWatchの本体クラウン側

デジタルクラウンと電源ボタン側は、ボタンの押しやすさとクラウンの操作性を重視したような形で、ガッツリくり抜かれています。ケース装着後にApple Watchが一番見える部分がここですね。

こびぃ

電源ボタンとクラウンの間にある『マイク用』の小さな穴も隠れないからSiriなどの操作に影響もでないよ!

力入れずともApple Watch 7にカパッとはめることができる

PITAKA Air Case for AppleWatchの結合部分はApple Watch本体見えない

Apple Watch 7 ミッドナイトに取り付け。説明がいらないくらいデジタルクラウン側から簡単に装着できます。

PITAKA Air Case for AppleWatchの側面と背面

背面もほぼすべて覆われていて、Apple Watch 7を安全に使用可能。

PITAKA Air Case for AppleWatchの結合部分アップ

本体が見える部分はちょうど角の部分。四つ角とも本体が見えています。手首に密着している側なので問題なし。

サイドからみてもApple Watch 7本体がほぼ見えない

PITAKA Air Case for AppleWatchを装着した側面

スピーカー周りは特にジャストフィット。「Apple Watch 7本来のデザインがコレだよ」って言われても気づかないくらい溶け込んでいます。

PITAKA Air Case for AppleWatchの側面クラウン側

デジタルクラウン側は、電源ボタンとマイクの境界をなくしす感じでくり抜かれています。画像のように真横から見ないとわかりません。※Apple Watch本体のカラーが明るいと本体部分がわかりやすいかもしれません。

他のPITAKA製品との一体感はたまらない

PITAKA Air Case for AppleWatchとPITAKA製品たち
PITAKAでApple製品を固めると
自分のレベルがワンランクアップした気がする(気のせい)

PITAKAのアラミド繊維&カーボン柄の他製品とばっちり決まります。めちゃくちゃイケメン。この組み合わせはいつ見ても強い。

サイズ/重量

PITAKA Air Case for AppleWatchはめちゃくちゃ軽い

持った画像ですが、この時持っているかわからないくらい重さを感じていません。まるでわたあめのような軽さ。

PITAKA Air Case for AppleWatchの重量0.8g

やっぱりと言える重量で、1gを切っています。45mmは0.8g、41mmは0.7g。製品名についている通りまさに「Air」です。

重量/サイズ
  • 41mm:0.7g/42.0 x 35.7 x 8.8mm
  • 45mm:0.8g/46.5 x 39.2 x 9mm

PITAKA Air Case for AppleWatchの装着まえ・装着あとの比較

スピーカー側

PITAKA Air Case for AppleWatchのケース穴
ケース装着前
PITAKA Air Case for AppleWatchの斜め側
ケース装着後

装着「まえ・あと」できれいにツライチでハマっています。

電源ボタン側

PITAKA Air Case for AppleWatchのApple Watch本体
ケース装着前
PITAKA Air Case for AppleWatchの表面と側面
ケース装着後

電源ボタンもデジタルクラウンも操作のしやすさに影響を及ぼさない極薄設計がありがたい。過去に使用したことがあるケースは今思えば、操作性が悪いというか違和感があったんだな〜と気づきました。

PITAKA Air Case for AppleWatchで裸Apple Watch 7
ケース装着前
PITAKA Air Case for AppleWatchを装着したときの見え方
ケース装着後

Apple Watch 7をマットな質感で演出してくれます。キラキラ・ピカピカの方が好きな方はケースがないほうが好きかもしれない。自分はマット系素材が好物なので、めちゃくちゃ好み。

PITAKA Air Case for AppleWatchの装着アップ画面
美しいフォルム。極薄ってやっぱり魅力的。

ディスプレイの操作性が劣ることもありませんし、ケースが邪魔に感じることもなし。本当にケースそのものをつけていないような感覚。

ディスプレイ面はPITAKA Air Case for AppleWatchと同じ高さなので、取り扱いには注意あり。何も装着していない方は保護フィルム枠ありフィルムを推奨します。

>>Apple Watchにフィルムが必要かどうか確認する

PITAKA Air Case for AppleWatchとバンドの相性

今自分が持っているバンドとの相性が気になるはずなので

  • ミラネーゼループ
  • レザーループ
  • NOMADレザー

の3種類を試しました。その画像と装着した感想を書きますので、参考にどうぞ。

PITAKA Air Case for AppleWatchとミラネーゼループの場合

PITAKA Air Case for AppleWatchをミラネーゼループ
ミラネーゼループ
PITAKA Air Case for AppleWatchとミラネーゼループを装着したとき
Apple Watchがより大きく見える

極薄とはいえ、ケースを装着するとやはりApple Watchのサイズが一回り大きくなります。よって、Apple純正のミラネーゼループを装着するとよりApple Watchの大きさが強調される結果に。

上記のことから、シャープで細身スタイルのミラネーゼループとの相性はそこまで良くないのかなという印象。

PITAKA Air Case for AppleWatchとレザーループの場合

PITAKA Air Case for AppleWatchとレザーループ
レザーループ
PITAKA Air Case for AppleWatchとレザーループ装着時
肉厚レザーループが光る

Apple Watch 7を購入したときのレザーループ(ミッドナイト)との相性は良い感じ。バンドの厚みのおかげで、ボリュームアップしたApple Watch本体とよりまとまった印象あり。むしろ、レザーループはケースがあったほうが良いんじゃないか?というレベルで収まっています。

レザーループはミッドナイトよりブラックの方が絶対に相性良いな〜と感じました。

PITAKA Air Case for AppleWatchとNOMADレザーの場合

レザーバンドの場合
NOMADレザー
PITAKA Air Case for AppleWatchレザーバンドの装着感
レザーはシンプルにカッコいい

最後はNOMADのレザーバンド 『Active Strap』で試します。画像から分かる通り、シンプルにカッコいい。問題なし。ブラックレザー×PITAKAケースで、Apple Watchからより高級感を感じることができます。

一番相性が良いバンドはPITAKA製だった

PITAKA の【レトロ/モダン】カーボン製バンド

個人的に一番しっくりきたバンドはPITAKA の【レトロ/モダン】カーボン製バンドだった。これはやっぱりおすすめ。ケースとの親和性が高く、一体感のあるデザイン・色味がやっぱりカッコいいです。

関連記事 【比較レビュー】PITAKA Apple Watchバンド【レトロ/モダン】』2種レビュー

Apple Watchの他のケースよりスリム・スタイリッシュ

PITAKA Air Case for AppleWatchの装着した感じ
PITAKAケース
AMOVOのApple Watch用の全面保護ケース1
その他のケース

ケースはボテッとするイメージが強い方も多いハズ。しかし、このPITAKA Air Case for AppleWatchは本当に洗練されたデザインでよりスリムでスタイリッシュ。

こびぃ

ケースはつけたいけど、Apple Watchのシャープさを損ないたくない。って考えていた方にピッタリのケースだね!

フィルムを貼り付けていても大丈夫

ケースをつけていても大丈夫
左:AUNEOS 保護ガラスフィルム
右:PITAKA Air Case for AppleWatch

Apple Watchに保護フィルムや保護ガラスフィルムを貼っている方に朗報。PITAKA Air Case for AppleWatchの極薄設計のおかげで干渉しません。

ボクもAUNEOS 保護ガラスフィルムを貼っていますが、全く干渉せずに使用できています。ディスプレイもガッチガチに守ることができるのは最高の一言。

>>Apple Watchに保護フィルムが必要かどうか確認する

充電器も干渉なし

PITAKA Air Case for AppleWatchをドングルで充電

Apple Watchといえば、PITAKA PowerDongle for Apple WatchのようなUSB-Cポートに直接差し込むタイプの充電器が人気。

干渉せずに充電できる

このタイプの充電器も干渉することなく、一度も充電がとまらずに安定して充電することが可能でした。

PITAKA Air Case for AppleWatchをおすすめできる人・できない人

PITAKA Air Case for AppleWatchを暗い室内

最後にPITAKA Air Case for AppleWatchをおすすめできる人とできない人を書いておきます。

おすすめできる人
おすすめできない人
  • PITAKA製品を持っている
  • つけている感覚がないケースが欲しい
  • Apple Watchにケースを装着したい
  • 高耐久なケースが欲しい
  • Apple Watch 7をオシャレに黒くしたい
  • Apple Watchにケースは不要
  • バンド一体型のケースを使う予定 or 使っている

わかりやすく言うと「Apple Watchをよりオシャレにすることができるイカしたおしゃれな極薄ケース」が欲しい人におすすめ。

こびぃ

これまでApple Watchのケースタイプは、本製品を合わせて4つ使用したけど、一番センスが良いわ!

逆にApple Watchにケースが不要の方やバンド一体型ケースを使う予定の人にはおすすめできないかも…

バンド一体型ケースが欲しい人におすすめあり

Apple Watch G-SHOCKするバンドのambandムービングフォレストクラシック

Apple WatchのG-SHOCK風ケース一体型バンドのamband ムービングフォートレスクラシックがあります。参考までに。

PITAKA Air Case for AppleWatchレビュー【まとめ】

本記事は「PITAKA Air Case for AppleWatchレビュー|Apple Watchを600Dアラミド繊維+カーボン柄で飾り守り抜く」について書きました。

PITAKA Air Case for AppleWatchの腕

Apple Watchを色々な角度からのリスクを的確に処理して、ガッチリ守ることができ、かつオシャレにドレスアップできるケースをボクはPITAKA Air Case for AppleWatch以外で見たことありません。

「Apple Watchのデザイン性を損なわない薄いケースでオシャレを楽しみたい!でも強固なケースが欲しい!」こんな方はぜひ一度PITAKA Air Case for AppleWatchを見てくださいね。

ではまた!

あなたにおすすめ

PITAKA Air Case for AppleWatchレビュー

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる