【徹底比較】ニンテンドースイッチのレンタル業者・サイトおすすめランキング|春・夏・冬休みに便利

【徹底比較】ニンテンドースイッチのレンタル業者・サイトおすすめランキング|春・夏・冬休みに便利

大人から子供まで人気の任天堂から発売されているニンテンドースイッチ(任天堂Switch)

  • ニンテンドースイッチは価格が高いから、一度試してみたい
  • いつまで使うかわからないから、購入してすぐにやらなくなったらもったいない
  • 短期間だけどうしてもニンテンドースイッチが必要

こんな方におすすめなのがニンテンドースイッチのレンタルサービスです。

任天堂スイッチ

今回はこのニンテンドースイッチを安くレンタルできるレンタルサービスを各項目に応じて比較してわかりやすくまとめました。まずは簡単にまとめたので以下をチェック。

スイッチレンタルおすすめサービス順と特徴

  1. 補償充実でコスパ良くかりたい
  2. 貸出実績が豊富
  3. 在庫が多い

では、ランキング形式で順に発表していきます。ニンテンドースイッチをレンタルしたい人は、ぜひ本記事を参考にどうぞ。

スイッチを安く買う方法もあります↓

目次

ニンテンドースイッチ(任天堂Switch)のレンタル業者・サイトおすすめランキング3選

ニンテンドースイッチをレンタル業者・サイトの人気をおすすめを3選厳選しました!

選定基準は以下のとおり。

ニンテンドースイッチおすすめランキング選定基準

  • コスパの良さ
  • 口コミ・評判の良さ
  • 安心・信頼できるサイトか
  • 故障・修理時の補償の有無

ニンテンドースイッチは人気製品で品薄が続いており、レンタルできるサイト・業者が少ないのですが今回紹介するレンタル業者は在庫をしっかり確保しているので安心してくださいね。

おすすめの3社の項目別ランキングを表にまとめました。

おすすめ3社

サービス名おすすめ度レンタル料金
・4日レンタル時
・1ヶ月レンタル時
モノカリロゴ
モノカリ
5,300円〜(3泊4日)
9,900円〜(1ヶ月)
レントリー ロゴ
レントリー
7,800円〜(3泊4日)
パンダレンタルロゴ
パンダスタジオ
3,520円〜(3泊4日)
19,800円〜(1ヶ月)

第1位:モノカリ

モノカリロゴ
スイッチ
最短レンタル日数4日間〜
料金5,300円〜
送料全国どこでも無料
配達エリア全国、離島OK
補償範囲基本は全補償
補償への加入全商品補償付き
支払い方法個人
→クレジットカード決済
法人
→クレジットカード・銀行振込
その他(備考)ホテルや旅館への配送可能。
新宿の実店舗なら当日レンタルもOK
おすすめ度

モノカリは最新ガジェットや人気のGoPro、一眼レフカメラを買わずに格安でレンタルできる家電・ガジェットレンタルサービスです。

また、レンタルサービスでは珍しいApple製品のレンタルを行っているのもモノカリが人気の1つでもあります。

メリット
デメリット
  • 安くてコスパよし
  • 必要な付属品全部あり
  • ジョイコンを追加レンタル可
  • 送料・保険料無料
  • 商品到着時間の指定不可
  • 返却方法に集荷なし

2018年12月にサービスを開始して以降、約10,000件以上のレンタル実績あり。

子どもから大人まで大人気のニンテンドースイッチがレンタルできるサービスで屈指の人気を誇ります。

こびぃ

スイッチなら1日あたり1,300円程度でレンタルできる安さが最大の魅力!

またレンタルできるデバイスは26種類あるので、ついでにレンタルしたいものがあればラクで便利です。

モノカリのスイッチ
出典:モノカリ

コントローラーやHDMIケーブルなどゲームするのに必要なものも揃っているので、届いたらすぐに遊べるのが手間がなくていいですね。

大勢でワイワイ遊びたい人も、ジョイコンをプラスしてレンタル可能なのが嬉しい。スイッチをレンタルしたい方はモノカリが本命です!

こんな人におすすめ
  • ニンテンドースイッチを安く借りたい
  • スイッチの付属品まで全部借りたい
  • 大人数でプレイしたいからジョイコンも借りたい

第2位:レントリー

rentry(スイッチレンタル)
最短レンタル日数4日間〜
料金7,800円〜
送料全国どこでも無料
配達エリア沖縄、離島は不可
補償範囲基本は全補償
補償への加入全商品補償付き
支払い方法クレジットカード・銀行振込
その他(備考)3回借りると1回無料キャンペーンなどあり
おすすめ度

レントリーはカメラやGo Proのレンタルが人気の家電・ガジェットレンタルサービスの1つです。

メリット
デメリット
  • 貸出し実績豊富
  • 必要な付属品全部あり
  • 複数回利用でやすくなりやすい
  • 送料・保険料無料
  • 一度の利用だけだとやや高い
  • ジョイコン追加レンタル不可

キャンペーンで3回借りると1回無料になることもあり、リピート率は95%とリピーターが多い特徴があります。

カメラ関連に強いレントリーですが、人気のニンテンドースイッチも取り扱っていて、レンタル可能な状態でスタンバイしているので借りたい時に安心。

第2位:レントリー

レントリーは即日レンタルも可能で、急いでいる人は嬉しいですね。

ただし、ジョイコンだけの追加レンタルはないので、試しに初めてスイッチを使ってみよう!っていう人や一人や家族、少人数で楽しみたいならがおすすめです。

こんな人におすすめ
  • ニンテンドースイッチを即日借りたい
  • スイッチの付属品まで全部借りたい
  • 今後何度かレンタルするかもしれない

第3位:パンダスタジオ

パンダスタジオ
最短レンタル日数1日間〜
料金1,320円
送料送料片道990円
(利用料5,500円未満の場合)
配達エリア全国
補償範囲基本補償なし
補償への加入有償で加入可
(レンタル製品10%)
支払い方法個人
→クレジットカード決済
法人
→クレジットカード決済・代金引換・銀行振込・請求書払い
おすすめ度

パンダスタジオはライブ配信やYouTubeの撮影機材に特化したレンタルサービスです。

メリット
デメリット
  • 長期レンタルは安くなりやすい
  • 必要な付属品全部あり
  • 在庫が豊富
  • 支払い方法が少ない
  • レンタル価格によっては送料有料
  • 保証加入が有料

最近ではルンバや高圧洗浄機など家電レンタルにも力を入れ始めてきましたが、ニンテンドースイッチもレンタル可能。

ニンテンドースイッチやプレイステーションなどのゲーム機本体の在庫数も多いので、いざレンタルしようとしたときに借りられないを避けれます。

第3位:パンダレンタル
出典:パンダスタジオ

ただし、ニンテンドースイッチをレンタルする場合の1日当たりのレンタル費用は一見安く感じますが注意が必要です。

「送料あり」と「保証は別に入る必要あり」があるため、先に紹介したレンタルサービスよりトータル費用は高くなりやすいです。

パンダレンタル口コミ悪い
パンダスタジオのグーグル口コミ

グーグル評価が悪く内容が品質の悪さやスタッフの対応に言及している評価が多いため、気になる方はパンダスタジオの利用は要注意です。

こびぃ

ニンテンドースイッチ本体以外にも、eスポーツ用インカム、eスポーツ用配信機材も充実している本格派レンタルと銘打ってるよ。

こんな人におすすめ
  • 送料が有料でもいい
  • 他のレンタルサービスでスイッチがレンタルできない
  • 他人の悪い評判・口コミがきにならない

ニンテンドースイッチレンタルできる業者・サイトを項目別に比較|コスパ最強はどれ?

いざニンテンドースイッチをレンタルしよう!って時にどのサイトを選べばいいか悩まないように、それぞれ項目別に比較してみました。

レンタル料金・コスパでニンテンドースイッチのレンタル業者を比較

多くの人の最重要項目であろうニンテンドースイッチをレンタルする際のコスパの良さで比べてみます。

サービスレンタル料金
モノカリロゴ
モノカリ
4日間 5,300円
(日/1,325円)
レントリー ロゴ
レントリー
4日間 7,800円
(日/1,950円)
パンダレンタルロゴ
パンダレンタル
4日間 5,280円
(日/1,320円)
※+送料往復1,980円必要

ニンテンドースイッチをレンタルする際に、コスパで選ぶなら「がおすすめです。

モノカリとレントリーとの2,500円の差額はやっぱり大きいですよね。

ただし、も3回レンタルすると1回無料のキャンペーンがあったりするので、今後何度か複数利用する人は検討しても良し。

コビロボ

パンダスタジオは本体利用料金は安いけど、送料が約2,000円とかなり高いのでトータル価格でチェックするとコスパはよくありません。

>>

レンタル期間でニンテンドースイッチのレンタル業者を比較

次にニンテンドースイッチをレンタルできる期間で比較してみます。

サービス名最短貸出期間最長貸出期間
モノカリロゴ
モノカリ
4日間〜30日間〜
(月額レンタル9,900)
レントリー ロゴ
レントリー
4日間〜20日間〜
(それ以上は応相談)
パンダレンタルロゴ
パンダレンタル
1日間〜30日間〜
(それ以上は応相談)

ニンテンドースイッチで気になるやりたいソフトがあるなら、攻略までに借りたい!って人も多いでしょう。

そんな人は9,900円で1ヶ月レンタルできる「」がおすすめ。

モノカリは長期利用も他のサービスと比べて柔軟性があります。

こびぃ

逆に1日だけでいいならパンダスタジオも選択肢の一つになるよ!

コビロボ

夏休みなど比較的長期間借りたい時は、月単位でレンタルできるモノカリがやっぱりお得。

>>

送料や返品方法(しやすさ)でニンテンドースイッチのレンタル業者を比較

送料や返品のしやすさもレンタルサービスを選ぶ上での決め手になります。

サービス送料返品のしやすさ
モノカリロゴ
モノカリ
無料
レントリー ロゴ
レントリー
無料
パンダレンタルロゴ
パンダレンタル
有料
※往復1,980円

※利用額5,500円未満の場合

」と「」は、送料無料で安心してスイッチのレンタルができます。

パンダスタジオは 、レンタル5,500円以下は往復で1,980円かかるので要注意。

返品のしやすさは「コンビニ」「郵便局」「ヤマト」の3種類から選べるレントリーが頭一つ抜けています。

こびぃ

豊富な返品方法から自由に選べるのはレントリーだね。パンダスタジオはやっぱり送料が高いのがネック!!

>>

>>

故障・修理時の補償や自己負担額でニンテンドースイッチのレンタル業者を比較

ニンテンドースイッチは、子供が利用するケースも多いでしょう。

スイッチ本体より、ジョイコン(コインとローラー)が特に壊れやすいので、補償に関しては非常に重要です。

そこで、万が一故障してしまった時の補償内容もしっかり確認しておきましょう!

サービス過失なし過失あり
モノカリロゴ
モノカリ
無料上限2,000円
自己負担
レントリー ロゴ
レントリー
無料破損100%
自己負担
パンダレンタルロゴ
パンダレンタル
5,000円〜破損100%
自己負担

※パンダケア安心補償(レンタル利用料金の10%)加入が必須

子供が使うなら、補償がしっかりしていて、自己負担額が少ないがおすすめです。

過失が認められた場合も上限2,000円というのも安心材料の1つ。次点で、が挙げられます。

両サービスとも、追加で補償サービスなどに加入せずに、製品レンタルするだけで補償してもらえるのもメリット。

対してパンダスタジオ補償が有償で、かつ過失なしの場合でも最低5,000円の自己負担金がいるのでおすすめしにくいサービスと言えます。

コビロボ

パンダスタジオを利用するならパンダケアに加入しておいた方がよさそうだ!

盗難・紛失はすべてのサービスが本体代金をすべて支払う必要があります。

ニンテンドースイッチをレンタルするメリット

購入すると高いし、転売ヤーの餌食になりやすいニンテンドースイッチ。

このニンテンドースイッチをレンタルするメリットはかなり大きいです。

メリット
  1. 必要な時だけ使うので必要最低限の出費で節約にもなる
  2. 購入する前に試すことができる
  3. 転売ヤーから不当な価格で買う必要がない

順に見ていきます。

メリット①:必要な時だけ使うので必要最低限の出費で節約にもなる

「夏休みだけ使いたい」「孫が遊びに来る間だけあったらいいな」

そんな人には好きな時期・期間が選べるレンタルが最適!

ニンテンドースイッチは購入すると32,978円(希望小売価格)と結構高額な上、遊ぶためにはさらにゲームソフト代も別途かかります。

決まった期間だけの利用なら買うのはもったいない。こんな人のためレンタルサービスのメリットが活きます。

ならたった9,900円で1ヶ月レンタルできます!

メリット②:購入する前に試すことができる

「子どもが本当に遊ぶかわからない」「話題のゲームソフトを試してみたい」

そんな時にもレンタルなら気軽にお試しできます。

実際に試してみてから購入するかどうか検討するのが失敗しない方法でもあります。

こびぃ

高額なものを購入してしまうと「何がなんでも使わなきゃ」という謎の義務感が生まれるからしんどいよね。売却するにも労力かかるし。

メリット③:転売ヤーから不当な価格で買う必要がない

ニンテンドースイッチの人気にあやかって、転売して儲けようとするテンバイヤーが残念ながら一定数います。

コビロボ

ニンテンドースイッチが本当に欲しい人が買えない状況は悲しいよね。

そんな中、レンタルなら4日間程度なら数千円で楽しめ、在庫切れの心配もほぼありません。

とりあえず使ってみたいならもう不当な価格で購入はしなくてOK。

こびぃ

正規価格で購入できるまでレンタルする方法としても有効だよ!

ニンテンドースイッチをレンタルするデメリット

レンタル業者・サイトを利用して、ニンテンドースイッチをレンタルできるメリットが多いことはわかったはずです。

しかし、デメリットもないわけではないのでここで紹介していきますね。

デメリット
  1. 自分のものにならない
  2. 期間をすぎると延滞料金発生する

デメリット①:自分のものにならない

当たり前ですが、レンタルなのでいつまで経っても自分のものにはなりません。

ただし、あらかじめ「期間を決めてニンテンドースイッチを楽しむ」約束で、ゲームを子どもたちと楽しむのも教育的にはアリです。

購入していつでも遊べる状態がベスト!という訳ではないので、レンタルという選択肢もぜひ検討してみましょう。

買取りプランもあるが中古レンタルの場合はおすすめじゃない

」や「」は、レンタルしたまま買取ができる買取オプションがあります。

これは、新品のニンテンドースイッチをレンタルして、そのまま買取をするにはおすすめのオプションです。

必要か判断してから、購入したい人におすすめのオプション。

しかし、中古のニンテンドースイッチが送られてくることもあるので、この場合は買取オプションを行使することはおすすめできません。

コビロボ

せっかく購入費用を支払うなら、新品もしくは超美品を購入したいよね!

デメリット②:期間をすぎると延滞料金が発生する

使っているうちにあともうちょっと使ってみたくなるケースもありますよね。

またうっかり返却しそびれてしまう…なんてこともあるかもしれません。

レンタルは、予約した期間を過ぎると延滞料金が発生してしまうので注意する必要があります。

念のため延滞できるサイトや延滞料金が安いサイトから決めるのもあり

ほとんどのレンタルサービスは、1日単位での延滞ができます。

延滞する可能性が少しでもあるなら、延滞料金が安いサイトを選ぶのも一つの方法です。

モノカリレントリーパンダスタジオ
延滞料金日/+400円日/+1,000円日/+1,320円
コビロボ

延滞料金の安さでもが一歩リード!

>>

ニンテンドースイッチの本体・コントローラーをレンタルできるおすすめ業者・サイト【まとめ】

本記事をまとめた「ニンテンドースイッチレンタル」のおすすめ3社は以下のとおりです。

おすすめ3社

サービス名おすすめ度レンタル料金
・4日レンタル時
・1ヶ月レンタル時
モノカリロゴ
モノカリ
5,300円〜(3泊4日)
9,900円〜(1ヶ月)
レントリー ロゴ
レントリー
7,800円〜(3泊4日)
パンダレンタルロゴ
パンダスタジオ
3,520円〜(3泊4日)
19,800円〜(1ヶ月)

全体的なバランスを考えるとのレンタルで問題ありません。

ただし、モノカリのスイッチは人気のジャンルで在庫がなくレンタルできない場合があります。その場合は次点でを推奨したいです。

スイッチレンタル業者のおすすめ順とそれぞれの特徴を再確認したい方は以下のリンクからすぐチェックできます。

>>もう一度おすすめサービス順と特徴を確認

求めているサービスを元にニンテンドースイッチのレンタルをしてくださいね。

モノカリ特徴
  • 最新家電・ガジェットの取り扱いあり
  • 3年間で1万件のレンタル実績
  • 「安い」「早い」「手軽」

スイッチを安く買う方法もあります↓

【徹底比較】ニンテンドースイッチのレンタル業者・サイトおすすめランキング|春・夏・冬休みに便利

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次