\ 最大10%ポイントアップ! / 詳細を見る

iPhone用のNative Union ClicClassic MagSafeケース(イタリアンレザー)レビュー|インテリアのように美しく丈夫でコスパよしのレザーケース

当ページのリンクには広告が含まれています。
NativeUnion-iPhone13Pro-19
お得情報

※当記事内で紹介しているリンクは一部Amazonアソシエイトリンクがあります

レザーのiPhoneケースを使ってみたいけど、すこし値段が高いなぁ‥と感じる方におすすめなのが「Native Union」。

お手頃とはいえ、プレミアム LWG ゴールド認定サプライヤー(環境に配慮した質の高いレザーの供給者)から調達したイタリアンレザーを使用しており、品質はお墨付き

その分、本体や裏地にはリサイクル素材を使っているため、コスパのよさも実現。

一気に高級感が出る反面、傷や汚れがつきやすいというデメリットを今までは大きく感じていたレザーケース。

フランス人インテリアデザイナーが作ったガジェットアクセサリーということで、お洒落なことはもちろん、日常に溶け込みやすい丈夫で機能的な側面も共存しており、そのデメリットを見事打ち破ってくれました。

いろか

1ヶ月ほど使用してみて、長く使えば使うほど愛着が湧くケースだなと感じます!

この記事でわかること

  • Native Union ClicClassicMagSafeケース(イタリアンレザー)の使用感/レビュー
  • iPhone13Pro用のコスパがいいレザーケース
Native Union ClicClassicMagSafeケース
こんな人におすすめ
  • 質の良いiPhoneレザーケースをお手頃に手に入れたい
  • 長く使えるiPhoneケースが欲しい
  • iPhoneケースには清潔感を求める
目次

Native Union ClicClassic MagSafeケース(イタリアンレザー) ってどんなケース?

ネイティブ ユニオン(Native Union)は、香港、パリ、ロサンゼルスにもオフィスを構えていて、最近ではメゾンキツネとのコラボアイテムなども発売されています。

色々なデザインが楽しめるNative Unionの中でも、 ClicClassic MagSafeケース(イタリアンレザー)はザ・定番どシンプルなレザーケース

Native Union ClicClassic MagSafeケース(イタリアンレザー)とiPhone13Pro
ロゴマークのみのシンプルなデザイン
いろか

とはいえ、シンプルな中にもこだわりポイントがたくさん詰まっています!

特徴

Native Union ClicClassic MagSafeケースは、「質の良さと環境への配慮」どちらも兼ね備えたiPhoneケースとなっています。

一番の押しポイントは、世界に207社しかないプレミアム LWG ゴールド認定(環境に配慮した質の高いレザーに与えられる認証)されているイタリアンレザーを使用していること。

硬めの触り心地で、家具のように頑丈かつ美しいフォルムが特徴です。

Native Union ClicClassic MagSafeケース(イタリアンレザー)のレザーの質感
触り心地はしっかり硬めタイプのレザー

また、本体にはリサイクルポリカーボネートを50% 使用。

ポリカーボネートは、カメラレンズや高速道路の透光板にも使われており、プラスチック素材の中でも最高クラスの耐久性を備えた素材です。

いろか

紫外線に強い上、-40℃~125℃までの温度にも耐えられ、強度はアクリル板の30倍と言われるほど‥!

Native Union ClicClassic MagSafeケースも、1.8 m の落下にも耐えられる設計になっています。

Native Union ClicClassic MagSafeケース(イタリアンレザー)のパッケージ

ポリカーボネート以外にも、裏地につかわれているマイクロファイバーもリサイクル素材を使用しているので、環境にも配慮したサスティナブルなiPhoneケースです。

Native Union ClicClassic MagSafeケース(イタリアンレザー)のマイクロファイバー部分
ふわふわなので塵からiPhoneをしっかりガード

基本情報/スペック

項目詳細
メーカーNative Union
商品名ClicClassic MagSafeケース(イタリアンレザー)
MagSafe対応
サイズ15×7.5×1.3㎝
重量34g
素材サスティナブル純正レザー (LWG、USDA)
PC
リサイクル マイクロファイバー
一体型マグネット
グラスファイバー
カラーBlack
Tan

Native Union ClicClassic MagSafeケース(イタリアンレザー)のレビュー

Native Union ClicClassic MagSafeケースと一緒に、今回は肩からもぶら下げられる「レザースリング」を一緒に購入してみました。

Native Union ClicClassic MagSafeケース(イタリアンレザー)とレザースリング

パッケージ/付属品

Native Union ClicClassic MagSafeケース(イタリアンレザー)とレザースリングのパッケージ

パッケージは、白黒2色のシンプルデザイン。

頑丈にパッケージされているわけではないところからも、環境への配慮を感じます。

Native Union ClicClassic MagSafeケース(イタリアンレザー)とレザースリングのパッケージ

パッケージを開けると、本体のみ入っており、無駄なものは省いた形になっています。

本体を取り出すと、その下にメッセージが書いてありました。

Native Union ClicClassic MagSafeケース(イタリアンレザー)のパッケージメッセージ

薄く入った透かしのロゴと共に、Native Unionの想いが書かれているメッセージ部分。

優れたデザインと高品質の製品への共通の愛から生まれました。

ネイティブ ユニオンは、現代のライフスタイルに合わせて考慮されたコレクションを作成します。

メッセージ部分を翻訳

英語の下には、デザイナーの出身国であるフランス語でメッセージが書かれているのもお洒落。

Native Union ClicClassic MagSafeケース(イタリアンレザー)レザースリング

レザースリングは、小さく巻き付いた形で梱包されています。

Native Union ClicClassic MagSafeケース(イタリアンレザー)レザースリング

開けてすぐは、このように型がついてしまっているので、お家でしばらく肩にかけたりして馴染ませてから使う方がよさそうです。

外観/デザイン

Native Union ClicClassic MagSafeケース(イタリアンレザー)の外観

外観は、光をあてない状態だとほぼ漆黒な感じのブラック

細かめのシュリンクレザーのような加工がしてあるので、触り心地はすこしざらっとした感じです。

Native Union ClicClassic MagSafeケース(イタリアンレザー)の光が当たった外観
ロゴは約1㎝くらい

光があたると、レザー特有のシボ加工がしっかりとみえるので、より高級感が増します。おかげで、iPhoneにケースをつけてダサくなる!現象が起きません。

表面には、すこし大きめのブランドロゴだけが入っているデザイン。

いろか

シンプルなロゴなので、逆にデザインがキリっと引き立つね!

手持ちのMOFTスマホスタンド(グレー)と合わせてみても、自然と馴染みました。

Native Union ClicClassic MagSafeケース(イタリアンレザー)にMOFTスマホスタンドをつけたところ
MOFTスマホスタンドを装着したところ

裏面は、マイクロファイバーで覆われているので、細かいチリや埃からiPhone本体をしっかり守ってくれます

Native Union ClicClassic MagSafeケース(イタリアンレザー)のマイクロファイバー部分

ブランド名はケース右側(ホームボタン側)にさりげない感じでデボス加工されています。

ホームボタンはしっかりと覆われているので、指紋がつかない仕様

Native Union ClicClassic MagSafeケース(イタリアンレザー)のデボス加工されたブランド名
しっかりデボス加工されているので剥がれたりする心配なし

同じくボリュームボタンもしっかりとレザーで覆われていて、サイレントスイッチのみ直接手で触れるようになっています。

Native Union ClicClassic MagSafeケース(イタリアンレザー)の音量ボタンとサイレントスイッチ部分
指紋がつきにくいのが嬉しい

iPhone13Proのレンズの大きなカメラ周りも、しっかりとでっぱらないように保護できていました。

Native Union ClicClassic MagSafeケース(イタリアンレザー)はカメラ部分をしっかりガード
大事なカメラ部分も傷つかないようにしっかりガード

サイズ/重量

Native Union ClicClassic MagSafeケース(イタリアンレザー)の重さ

重さは、約33g。

iPhone純正ケースが27.9gなので、重量は純正よりもすこし重ためですが、そこまで差が気にならないくらいの感覚です。

iPhone 14 Pro純正レザーケースの重量

Native Union ClicClassic MagSafeケース(イタリアンレザー)のメリット/よかった点

1ヶ月ほどNative Union ClicClassic MagSafeケース(イタリアンレザー)を使用してみて、感じたメリットは以下です。

メリット
  • 指紋やファンデーションなどがケースにつかないので清潔に使える
  • 硬めのレザーなので落としても傷がつきにくく、汚れにくい
  • 専用のレザースリングでコーディネートを統一できる

指紋やファンデーションなどがケースにつかないので清潔に使える

個人的に1番のよかったポイントは、「清潔につかえる」というポイント。

スマホは1日のうち触っている時間がかなり長いアイテムなので、指紋やコスメなど油系の汚れがつきやすく、それがかなり気になるタイプ。

指紋汚れ
定期的に掃除するのが面倒‥

Native Union ClicClassic MagSafeケースは、ガッツリ触っても全くと言っていいほど指紋などの汚れがつきません

いろか

これはかなり自分の中で高得点‥!

明るい色のレザーケースはすぐ汚れるイメージがあるので、今回はブラックを選びましたが、タン(ブラウン)でも汚れを気にせずに使えそうだなと感じました。

硬めのレザーなので落としても傷がつきにくく、汚れにくい

iPhoneの純正レザーケースは結構柔らかめのレザーなので、しばらくすると汚れがかなり目立ってしまいました。(明るい色だと特に)

柔らかいので、傷もつきやすい。

iPhone純正レザーケースは汚れやすい
角が特に黒ずみやすい

その点Native Union ClicClassic MagSafeケースは硬めのレザーなので、1ヶ月使ってみてもほぼ新品同様の状態で使えています。

Native Union ClicClassic MagSafeケース(イタリアンレザー)の外観
1ヶ月使用したあとの写真
いろか

今までいくつもiPhoneケースを使ったけど、耐久性はかなり高いと感じるよ!

専用のレザースリングでコーディネートを統一できる

最近街中でよくみかける「スマホ肩掛け」。

Native Union ClicClassic MagSafeケースには専用のスリングケースが発売されており、ケースにあらかじめ装着用のロック部分が付いています。

この上からiPhoneをはめ込むと、簡単に肩掛けスマホの完成!

スリングもケースと同じレザーを使っているので、統一感がでてすっきりと使えます。

Native Union ClicClassic MagSafeケース(イタリアンレザー)にレザースリングを装着したところ
オールシーズン使いやすいデザイン

このでっぱり部分を左右に引っ張ることで、長さの調整も可能です。(最初かなり硬かったので注意)

Native Union ClicClassic MagSafeケース(イタリアンレザー)のレザースリング

Native Union ClicClassic MagSafeケース(イタリアンレザー)のデメリット/ 気になった点

もうすこしこうだったら最高‥という点も正直あったので、こちらも参考にご紹介していきます。

デメリット
  • MagSafeの磁力が弱くなる
  • ケースがぴったりとはまらない(角はしっかり守られている)
  • つるっと手から滑りやすい

MagSafeの磁力が弱くなる

Native Union ClicClassic MagSafeケースは、結構分厚めなのですこし懸念していたのですが、やはりMagSafe部分の磁力は弱くなりました

MOFTも結構簡単に外れてしまうので、バッグの中で迷子になり1度かなり焦った‥

いろか

荷物の多いカバンの中に入れる時や、ポケットに入れるときは注意したほうがいいかも。

どうしてもMOFTなど貼り付けるケースを使いたい場合は、どこかに落としていないか常にチェックしましょう。

ケースがぴったりとはまらない(角はしっかり守られている)

購入後しばらく経ってからレビューを見てみたところ、「ケースがぴったりとはまらない」といった口コミが多数あることを発見。

いろか

ちなみにわたしはその口コミを見るまで気づかなかった‥

そこで確認してみたところ、たしかにしっかりはまってない。

Native Union ClicClassic MagSafeケース(イタリアンレザー)の底
底の部分が浮いてしまっている

おそらく、メリットでご紹介したレザースリング装着部分により、1ミリほどすこし浮き出たような形になってしまっているようです。

Native Union ClicClassic MagSafeケース(イタリアンレザー)の側面
角はしっかりガードされているので傷つかない

とはいえ、横からみてみるとちゃんと角はカバーできているので、「しっかりはまっている」と思い何も気にせず使えていたのも事実。

Native Union ClicClassic MagSafeケース(イタリアンレザー)をiPhone13Proに装着したところ

几帳面な人でなければ、そこまでデメリットには感じないかなと思います。

つるっと手から滑りやすい

革の質感はざらっとしていますが、手触り自体はすべすべした手触りなので、清潔に保てる反面すこし手から滑りやすい点は注意。

外出時にポケットから取り出す時も結構滑るので、おっちょこちょいの方は外出時にあまり頻繁に出し入れしない方がよいかもしれません。

いろか

すこし落としやすくても、清潔に使えるほうが潔癖な自分的にはメリットが大きいです!

Native Union ClicClassic MagSafeケース(イタリアンレザー)レビュー【まとめ】

Native Union ClicClassic MagSafeケース(イタリアンレザー)について書きました。

Native Union ClicClassic MagSafeケース(イタリアンレザー)とiPhone13Pro

丈夫さと清潔感、に加えてコスパの良さも追い求めたい。

そんなiPhoneケースをお探しの方にはピッタリのケースだと感じました。

気になった方は、一度確認してください!

ちなみにNative Union ClicClassic MagSafeケースは、どこにでも売っているiPhoneケースではないので、以下のリンクを参考にしてくださいね!

NativeUnion-iPhone13Pro-19

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次