MOFTより小さい『mini』レビュー|MacBookやノートPCのタイピング特化スタンド

こんにちは!コビガジェライフのこびぃです。

この記事で分かること

  • MOFTノートPCスタンド(mini)について
  • MacBookやノートPCでタイピングに適したスタンドがわかる
  • 軽い・薄い・安い・シンプル・おしゃれなPCスタンドと出会える

ノートPCスタンドのMOFTスタンドは今やノートPCスタンドのみならず、iPadやiPhone用のスタンドも登場してラインナップが充実してきましたね。

そこで今回はMOFTのMacBook/ノートPCスタンド『mini』をご紹介します。

ん?mini?ってなった方もいるかと思います。通常のMOFTノートPC用のスタンドより小さくなったのがminiです。

ノーマルMOFTとminiの違いを先にテキストで起こしておくと、「サイズの違い」「角度の違い」があります。

こびぃ

ボクはminiの方がすきやわ。タイピングしやすいからね!万人受けするのはノーマルMOFTやと思う。

MOFTスタンドの特徴は『軽い・薄い・安い・シンプルおしゃれ・使いやすい』の五拍子そろっている5ツールプレイヤーで現状はMacBook/ノートPCの貼付け型スタンドとして最適解の1つ

では早速、本記事『MOFTより小さい『mini』レビュー|MacBookやノートPCのタイピング特化スタンド』を見ていきましょう。

MOFT『mini』
MacBook/ノートPCスタンド

Good

・厚み0.3cmの極薄

・重み30g台の超極軽

・シンプルデザイン

・角度10°でタイピングの相棒

・価格が安い


Bad

・高級感があるわけではない

・角度調整ができない

使用感
9.5
デザイン・質感
8.5
価格
10
オススメ度
9

▼MacBook Air/Pro・ノートPCのオススメスタンドを全部確認したい方はこちら

>> MacBook Air/Pro本当におすすめできるノートPCスタンドはこちら

▼ノーマルMOFTを確認したい方はこちら

>> MOFTノートPCスタンドはこちら

目次

MOFT『mini』スタンドの製品仕様

MOFTminiスタンドの製品の基本情報は下記の通り。

基本情報MOFTmini
製品名MOFTmini
素材ポリウレタン
グラスファイバー
リムーバルグルー
カラーシルバー
スペースグレイ
サイズ22.4cm×8.5cm
厚み0.3cm
重さ37g
耐荷重8.6kg
価格2,180円

驚くべきところは、37gというクロワッサン一個分の軽さなのに耐荷重8.6kgまでってところ。

超絶細マッチョ!大会では間違いなく優勝候補のスペック。

価格が2,000円台前半でこのスペックは驚異です。

MOFT『mini』スタンドを開封

MOFTの『mini』のパッケージを開封してMac Bookに装着します。

外箱・内容物

MOFTminiのパッケージ表面
表面

角度は1種類のみの表記あり。

MOFTminiパッケージ裏面
裏面

MOFTノーマルスタンドのパッケージは質感の良いマットな厚紙ベースで、ノーマルMOFTと全く同じなので、スタンドもパッケージも両方薄い。

こびぃ

パッケージから相変わらずシンプルな佇まいやね!

内容物はMOFTスタンドmini本体のみ

内容物
  • MOFT『mini』スタンド本体

MOFT『mini』スタンドの本体外観チェック

MOFTminiスタンドの本体外観
スペースグレイのMOFT

MOFTはスペースグレイばかり購入していたので、興味本位でカラーはシルバーに。素材はポリウレタンで細かな起毛のような触り心地。

キメが細やかなので、手にしっとりとなめらかな触感です。

30g台のPCスタンドははじめてですが、いや〜〜これは本当に軽い!!外出時荷物が多い時など、少しでも軽くなるのでめちゃくちゃ助かります。

MOFTminiスタンドは傷がつきにくい仕様

ざらざら感あり。爪で引っ掻いてもも傷が付きません。

MOFTminiに引っ掻いても傷がつかない

色味はシルバーですが、光沢感を前面に出しておらず、マットな質感で安っぽくなくて良い。

持っても、軽さの割に結構しっかりしているので安心感・安定感ありです。

MOFTminiのシール部分はリムーバルグルー
ノートPC本体に貼る部分

裏面の黒い部分がシールになっています。なんども脱着可能な素材のリムーバルグルー。

リムーバルグルーは、MOFTでおなじみの素材で、特徴は何度でも取り外し可能で使用できるところ。

粘着力が弱ってきたらウェットティッシュで濡らすと粘着力が復活します。

こびぃ

PCスタンドを気分転換で変更したいときなどは脱着できるシールはありがたい。

MOFTminiをアップでみると滑り止め加工あり

裏面のシール部分じゃないところは、目が粗いわけではないのですが、滑り止めがかなり効いているのでノートPCに装着しても全くすべりません。

MOFT『mini』スタンドをMacBook Proに貼り付ける

MOFT『mini』スタンドはノートPC15.6インチまで対応

MOFTminiとMacBookPro本体
MOFTスタンドminiとMacBook Pro 前面

ちょうどMacBook Pro13inchよりかなり小さいサイズ。

MOFT『ノーマル』スタンドと比較すると、半分くらいのサイズ感なので、目立ちにくくて良いです。

MOFTminiとMacBookPro本体の裏面
MOFTスタンドminiとMacBook Pro 裏面

MacBook Pro13インチにMOFTスタンドminiを貼り付けていきます。

MOFTminiをMacBook Proに貼り付ける
フィルムをとった状態

貼付け時に付いているフィルムを捨てないように保管することをオススメします。

前述の通り、シール部分がリムーバルグルーといって何度も取り外しができるため、気分転換に他のPCスタンドを装着したい時にこのフィルムがあると、簡単にMOFTスタンドを収納することができるからです。

MOFTminiの貼付け後のMacBook Proの状態
Mac Bookに溶け込むデザイン

なんの問題も弊害もなく貼り付け完了。

それにしても薄くて軽いのは本当に正義。持ってみても装着している感が全くないので、「え?本当についてる?」状態。

MOFT装着する時に、逆にならないように。上画像の通り、PCを開閉する部分からみてMOFTロゴが、通常通り読める向きであればOKです。

MOFT『mini』スタンドを装着して角度を確認

MOFTのminiスタンドには下記の通り角度が1種類固定です。

  • 角度10°:個人的にはタイピングをする時のベストな角度

ちなみにMOFT『ノーマル』スタンドの角度は10°がなく15°と25°の2種類で作業時と動画視聴時のマルチ対応。

MOFT『mini』スタンド10°を確認

MOFTminiの角度は10°
MOFTの角度15°

この角度がボクはタイピングにもとめている角度!って背面からわかります。

昔愛用していたKickflipの角度に近いこの角度好きなんですよね。

MOFTminiを使用してMacBookを閉じている状態
PC画面閉じてる状態の10°
MOFTminiを使用してMacBookを開いている状態
PC画面開いている状態の10°

10°だとちょうどぶ厚めの本を挟んだくらいの角度。

MOFTminiの高さは約4cm

高さは約4cm。

ボクはタイピングをするなら4cmくらいの高さが1番合っています。

最近流行っている「Majextandスタンド」などの高めのスタンドは苦手なんですよね。

現在出回っているノートPCスタンドではMajextandスタンドがビジュアルは1番かっこいいと思うんですけど、実用性が残念。

ちなみに「Majextandスタンド」1番低い状態でも高さが7cmあります。1,000文字くらいタイピングすると手首がぶっ飛んでいきます。

こびぃ

Majextandはビジュアル面は1番かっこいいんやけどね。値段もスタンドの高さどちらも高いけど。

MOFT『mini』スタンドを装着したMac Book Proを操作してみる

実際にMacBook Proにタイピングしている時の角度を確認。

MOFTminiMOFTノーマルに比べると、安定感が増していて視覚なしのタイピング特化スタンドということがわかります。

MOFT『mini』スタンド10°をつけて操作

MOFTminiを使用した状態でキーボード側から見た感じ
MOFTminiの本体正面画像

ちょうどよい角度と高さ。

動画視聴をメインに考えているなら物足りないかもしれませんが、デスクに座って作業するにはボクにはベスト・オブ・ベスト。

MOFTminiはキーボードが打ちやすい

安定感も抜群で、これが約30g=クロワッサンで支えられているかと思うと、MOFTminiの可能性を感じずにはいられません。

本当に『タイピング特化スタンド』です。めっちゃくちゃ打鍵しやすい角度。尊い。

リストレストでより快適にMacBookやノートPCを使用する

MOFTノーマルスタンドの気になったことは25°は使いにくい。タイピングはパームレスト無いと手首痛すぎ。

MOFTminiがタイピングに適していると言ってきましたが、さらにパソコン作業時のQOLをバク上げさせるためにリストレストを用意しましょう。

このLARGO PROのリストレストがデザインと使用感のバランスが良くめっちゃ気に入っていて、先日2本目購入しました。

こびぃ

まだリストレスト無い方には本当にオススメ!

MOFT『mini』スタンドを装着した状態でMac Book Proをスリーブへ収納

MOFTminiをNATIVEUNIONスリーブに入れる

NATIVE UNIOのMac Book用スリーブにMOFTminiつきのMacBook Pro13inchを収納します。

MOFTminiをNATIVEUNIONスリーブでもスムーズに収納可能

なんの抵抗もなく、薄型スリーブ内にMacBook Pro+MOFTminiが収納されていきます。

MOFTminiをNATIVEUNIONスリーブの奥まで簡単に入る
マグネット蓋を閉じる前
MOFTminiをNATIVEUNIONスリーブのマグネット蓋も簡単に閉まる
マグネット蓋を閉じた後

NATIVE UNIONのスリーブ原型を留めた状態で収納可能。

厚めのスタンドだとNATIVE UNIONのような薄型スリーブに収納ができませんからね。

軽いので、持ち運びもストレスフリーで最高です。

こびぃ

あと2,000円台で購入できるのも良い!この性能だから、めちゃくちゃコスパが高いよね!

>> NATIVE UNION Stow Slim Sleeve MacBook 13のレビューはこちら

MOFT『mini』ノートPCスタンドおすすめできる人 できない人

これまでの内容とボクがMOFTを3度購入して、色々わかったので、おすすめできる人とできない人をお伝えしておきます。

おすすめできる人
おすすめできない人
  • 通常MOFTスタンドの角度が合わなかった
  • タイピングを最重要視したい
  • 超軽量で薄型ノートPCスタンドが欲しい
  • Mac Bookに溶け込むデザインが良い
  • センスのあるPCスタンドが欲しい
  • ノートPCに直貼りタイプのスタンドが良い
  • 動画もタイピングも同じくらい使用する
  • 高級感のあるスタンドが欲しい
  • ノートPCに直接貼り付けるスタンドは嫌だ

オススメできない人は何で解決できるか。

MOFTノートPCスタンドおすすめできない人の解決方法

MOFT Mini Mac Book/ノートPCスタンドレビューのまとめ

MOFT『mini』
MacBook/ノートPCスタンド

Good

・厚み0.3cmの極薄

・重み30g台の超極軽

・シンプルデザイン

・角度10°でタイピングの相棒

・価格が安い


Bad

・高級感があるわけではない

・角度調整ができない

使用感
9.5
デザイン・質感
8.5
価格
10
オススメ度
9

MOFT『mini』Mac Book/ノートPCスタンド』のレビューでした。

ノーマルのMOFTの角度が高いと感じて合わなかった方も、miniだとベストフィットするような角度で仕上げられているので試してみる価値は大いにあります。

MOFTスタンドは軽いいし安いし耐久性がある実用性に特化していると思いきや、デザインがおしゃれかつやすいため2021年現在では間違いなく、コスパが1番良いMacBookスタンドと言えるでしょう。

こびぃ

角度10°、高さ4cmは文字を何千文字と打ち込むブロガーとしては黄金比率やと感じる。

その他、ノートPCスタンドを他にも確認したい方は「本当におすすめできるノートPCスタンド」を確認してくださいね。

それでは良きノートPCライフを!

Amazonで買い物するなら超お得になるギフト券をチャージしてから購入しよう!

Amazonで欲しいモノを購入する時に普通に買い物をすると損をするので、Amazonギフト券をチャージ>通常通り欲しい物を購入する。

上記の手順でギフト券をチャージしてからAmazonで買い物すると最大2.5%ポイント還元でお得になります。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる