iPhone12/13対応MOFT Snap-On レビュー|MagSafeと相性抜群のiPhone最強アクセサリー

こんにちは!コビガジェライフのこびぃです。

この記事で分かること

  • iPhone MagSafe用のMOFT Snap-Onについて
  • iPhoneと一緒に購入したいアクセサリーのこと

iPhone13のようなMagSafe対応iPhoneを購入したら、MagSafe対応アクセサリーが欲しくなりますよね。

今回はiPhoneと一緒に買うべきアクセサリーとして選ばれている本機の「MOFT Snap-On」をご紹介。

MOFT Snap-On iPhone用のMagSafeはキレイにスタンドになる
毎日使用するスタンドモード

このMOFT Snap-Onの何がすごいって

  • スタンド
  • カード収納
  • バンカーリング

3つの機能が1つにギュッと詰まっており、それがたった3,000円で手に入るっていうコスパの良さ。

毎日の生活がめちゃくちゃ便利になるので自信を持っておすすめできるMagSafe対応アクセです。

MOFT Snap-Onをおすすめできる人とできない人を先に書いておくので、参考にしてくださいね。

おすすめできる人
おすすめできない人
  • iPhoneのMagSafeアクセサリーがほしい
  • iPhoneにスタンド機能をつけたい
  • MagSafe対応のカード収納が欲しい
  • より便利にiPhoneを使用したい
  • はじめてiPhoneを購入してアクセサリー購入を失敗したくない
  • MagSafe対応アクセサリーはいらない
  • iPhoneにカード収納もスタンドも不要
  • 貼付けタイプのスタンド&カード収納が欲しい

それでは「iPhone12/13対応MOFT Snap-On レビュー|MagSafeと相性抜群のiPhone最強アクセサリー」を書いていきます。

iPhoneと一緒に買うアイテムに選ばれています

目次

MOFT Snap-On iPhone用MagSafeアクセサリー【1分でわかる特徴】

早速MOFT Snap-Onの特徴を紹介します。

MOFT Snap-On
iPhone用MagSafeアクセサリーの特徴
  • マグネット18個内蔵でMagSafe対応iPhoneにピッタリくっつく
  • ワンアクションで3種類のスタンドになる
  • カードを3枚同時に収納可能
  • 耐久性が高い
  • 合皮だがチープではない
  • バンカーリングのかわりになる

簡単に言うとめちゃくちゃ便利なMagSafeアクセサリー。

一度使用するとMOFT Snap-OnなしのiPhoneが使いにくく感じるレベルで依存度の高いiPhoneアイテム・グッズと言えます。

製品使用/スペック

ブランドMOFT
商品名MOFT Snap-On
(iPhone MagSafe用)
サイズ64mm×98mm×5mm
重量約40g

約40gで約250gのiPhone 13 Proや約300gのiPhone 13 ProMaxを支えてくれます。

MOFT Snap-On iPhone用MagSafeアクセサリーのレビュー

MOFT Snap-On iPhone用のMagSafeの外箱

MOFT Snap-Onのパッケージ。

MOFT Snap-On iPhone用のMagSafeをキレイに開く方法は両端を押し込む

MOFTのパッケージって破れやすかったイメージがあったのですが、いつも切り取り線を引っ張っていたからってことに気づきました。

切り取り線を引っ張るのではなく、押し込むとペリペリっとキレイに剥がれていくという…

MOFT Snap-On iPhone用のMagSafeを破れることなくキレイに開く

MOFTのパッケージではじめてこんなにキレイに開けることができた。普通に嬉しい笑

コビロボ

いっつもボロボロになってあけてたよね!

MOFT Snap-On iPhone用のMagSafeの内容物

内容物はMOFT Snap-On本体と簡単なMOFTブランドの案内のみ。

外観/デザイン

MOFT Snap-Onの表面

iPhone用では初のブラックカラーのMOFT Snap-Onを購入しましたが、かなりカッコいい。ボクは本革の方が好きですが、合皮でも気にならない。

MOFT Snap-On裏面

裏面はiPhoneの背面に馴染むように、四角い形の型板がはいっています。

上部がマグネットになっており、これがピッタリiPhoneのMagSafeに張り付く感じ。

MOFT Snap-Onは軽い

重量は約40gなので、これが本当にiPhoneを縦・横スタンドでしっかり支えてくれるの?!って感じるほど軽い。サイズは下記の通り。

サイズ/重量
  • サイズ:64mm×98mm×5mm
  • 重量:約40g
iPhone 13 Proのマクロ撮影

iPhone 13 Proのマクロで撮ってみた。MOFT Snap-Onの素材がしっかり確認できます。

このマクロ画像はiPhone12 Pro とiPhone13 Proを比較するとわかりますが、今まで全く撮れなかった画質で驚きですよね。

フェイクレザー(合皮)なので水濡れにもそこそこの耐久性あり。表面加工が施されているので、合皮ながらチープさはそんなに感じません。

MOFT Snap-On iPhone用のMagSafeを斜めから見る
違う部分はカラーのみ

左がiPhone 12 Proで約1年くらい使用していたMOFT Snap-On(ブラウン)です。

本革のようなエイジングを楽しむことはできませんが、その分手入れは簡単。

MOFT Snap-On iPhone用のMagSafeのブラックをつけた状態
購入してすぐのMOFT Snap-On
MOFT Snap-On iPhone用のMagSafeのブラウンをつけた状態
1年間使用したMOFT Snap-On
こびぃ

1年使用しても『え?これ1年使用してるの?!』っておもうほどキレイだよ!

MOFT Snap-On iPhone MagSafeをスタンドとして使用してみる

MOFT Snap-On iPhone用のMagSafeをiPhoneにくっつける

iPhone 13 ProにMOFT Snap-Onを合わせていきます。

MOFT Snap-On iPhone用のMagSafeを置くだけではりつける

MOFT Snap-Onをポンっとおくだけで装着可能。

MOFT Snap-On iPhone用のMagSafeをくっつけた状態

この一体感たまらん。

いつかApple純正のMOFT Snap-Onのようなアイテムでないかな〜と密かに期待しています。

MOFT Snap-On iPhone用のMagSafeはスタンド形状になる

引っ張ると「カード収納部分」が現れて形状がスタンド状態になる。

MOFT Snap-On iPhone用のMagSafeのカードは3枚入る

カードは合計3枚収納可能。クレカの磁力にイタズラしないように磁力の調整を行っているので心配ご無用。

MOFT Snap-On iPhone用のMagSafeはホールドリングの役割になる
バンカーリングのようにも使える

バンカーリングの役割を果たすこともできるため、後ろ側でiPhoneが落ちないように手をMOFT Snap-Onの間に入れて使用することが可能。

こびぃ

これでiPhoneの落下を気にしていた人の不安も取れるよ!

スタンドの向きは3種類

MOFT Snap-Onを使用したiPhoneは3パターンのスタンド状態にできます。

縦置き

MOFT Snap-On iPhone用のMagSafeはキレイなスタンドになる
MOFT Snap-Onの縦向き背面

iPhoneを待機時やTwitterのような縦長スクロールアプリを使用している時に便利な向きがこの縦置きモード。

横置き

MOFT Snap-On3種類のスタンド向きの横
MOFT Snap-Onの横向き背面

動画視聴などを行うことはこの横向きモードがおすすめ。

フローティング

MOFT Snap-On3種類のスタンド向きフローティング
MOFT Snap-Onのフローティングモードの背面

前の横向きモードよりさらに高さがほしいな〜って時に大活躍するのが、このフローティングモード。

iPhoneに高さがでるため、高さのない場所で横向きに置いて使用する場合にスマホ首の状態を防ぐことができるためかなり役立つモードです。

コビロボ

スタンドになるMagSafeアクセサリーの『MOFT Snap-On』は本当に便利だね!一度手にすると無しの生活は考えられなくなる…

MagSafe対応ケースならMOFT Snap-Onは使用可能

iPhone 13 Pro Apple純正レザーケースミッドナイトにモフトつけた状態
Apple純正レアーケース

iPhone 13 Pro用のApple純正レザーケースはもちろんMOFT Snap-Onに対応しています。iPhoneケースなしの状態となんら変わりません。

PITAKAケースにつけているMOFTは免許証などを入れている

iPhoneケースで人気のPITAKAケースも今回のiPhone 13シリーズよりMagSafeアクセサリーに対応可能になりました。

もちろんMOFT Snap-Onにも対応しています。

PITAKAケースにつけているMOFTは落ちない

磁力も変わらずに使用可能。サードパーティ製のiPhoneケースでもMagSafe対応ケースであればMOFT Snap-Onが使用できます。

自身のケースがMagSafeに対応しているかどうかチェックしてくださいね。

今紹介した2つのケースはMagSafe+MOFT Snap-Onに対応

MOFT Snap-Onはスタンド以外にもカードケースとしても有能

カードケースの有能さは先程ちらっと紹介しましたが、本当に便利なので改めて紹介。

車を持っている人はめちゃくちゃ便利なカードケースになる

MOFT Snap-On iPhone用のMagSafeがあれば財布不要で車に乗れる

カードは合計3枚収納可能。ボクは「免許証」と「MAMORIO CARD」の2枚入れています。え?免許証怖くない?!って感じますよね。

さすがに免許証だけを入れると怖いですが落下したらすぐに通知してくれるMAMORIO CARDがあるので、問題なし。

MOFT Snap-On iPhone用の中に免許とMAMORIOカードをいれている

仕組みはMAMORIO CARDがiPhoneから数十秒離れるとiPhone本体に通知が来ます。MAMORIO CARD非常に良いですよ!

関連記事 MAMORIO CARD レビュー

免許証を入れていると何が便利かと言うと、支払いは「iPhoneのキャッシュレスやApplePay」でできるためiPhone一つで車に乗ってお出かけが可能になります。

こびぃ

これがマジで便利。なので近場に軽く用事があるときなんかはiPhoneと車の鍵だけで出かけることができるようになるよ!

クレカや交通系ICカードも問題なし(充電時に注意)

今はiPhoneの中にクレジットカードを登録してApplePayとして支払いができるし、SUICAやICOKAをiPhoneに登録して交通系ICも不要になります。

ただ、iPhoneに入れずにカードとして持ちたい…って方も少なからずいますよね。

そんな時にはカードをMOFT Snap-Onに入れておき、必要な時にカードをスッと出して使用できます。なので上記のようなiPhoneで管理したくない方も安心です。

MOFT Snap-On iPhone用MagSafeアクセサリー『良かった点』『気になった点』

良かった点
  • どこでもスタンドになる
  • カードを3枚入れることができる
  • マグネットパッドがあればどこでもくっつく
  • iPhone一つでできる事が増える
MOFT Snap-On iPhone用のMagSafeはデスクにも相性よし
MOFT Xスタンドは立て掛け可能

どこでもワンアクションでスタンドになるので、デスク周りで使用もできるのは非常に便利。

また、カフェでPC作業をする時も横に立てた状態でSNSやコミュニケーションツールの確認も簡単にできます。

先程の説明通り、カード3枚とiPhone内の「キャッシュレスアプリ」「Apple Pay」と併用すれば財布を持たずにiPhone一つでどこにでも行けるようになります。

MOFTマグネットパッド
左:MOFTマグネットパッド
マグネットパッドがあればどこにでもくっつけることができる (1)
MOFTマグネットパッドがあれば
どこでもくっつく

 このマグネットパッドが一つあれば、MOFT Snap-Onを着用したiPhoneをどこでもくっつけることが可能に。

「台所」「寝室」「トレーニングマシン」「洗面所」など様々な場所で、iPhoneをハンズフリーで使用できるのが便利すぎる。

気になった点
  • 材質は合皮しかない
  • iPhone 13シリーズには少し干渉する

本革しか使用しない人はMOFT Snap-Onの素材感は残念に感じるかと思います。

そんな方は違う素材を試してみるのもありかもしれません。

こびぃ

革は本革だけ!って人は他にカーボン素材なんかもあるので、MOFT Snap-On販売ページから確認してみてね!

MOFT Snap-On iPhone用のMagSafeはカメラ部分にギリギリ干渉しない

このようにiPhone 13 Proは12 Proの時よりカメラ部分が大きくなった分、MOFT Snap-OnがiPhone 13 Proのカメラにギリギリ干渉しているような状態になっています。

カメラに近い状態ですが実際にカメラで写真を撮ってもMOFTは写り込まないのでご安心を。

MOFTスタンドは同じ形

MOFT公式に確認したところ、新たなスタンドのサイズは出ないみたい。

MOFT公式ページのiPhone 13用のケースが新発売ですが、合わせて購入できるスタンドも同じ素材で同じサイズとのこと。

なので、新しい間もなく発売される新しいMOFT Snap-Onを購入しても本記事のMOFT Snap-Onと全く同じ状態になります。

MOFT Snap-On iPhone用MagSafeのFAQ

ここではよくありそうなiPhone用のMOFT Snap-Onについての質問を集めてみたので、参考にしてくださいね。

MagSafe非対応の機器で使用する方法
MOFT マグシールを貼り付けた後にスタンドを取る
MagSafe非対応のiPhone SE2や11でも
MagSafeが使用可能になる

MOFTマグシールを使用すれば解決します。>>MOFTマグシールのレビューはこちら

iPadなどのタブレットに使用する方法
iPad用MOFT 改良型Snap-onの横置き角度3

iPadは別でiPad専用のMOFT Snap-Onが販売されています。>>iPad用のMOFT Snap-Onレビューはこちら

磁力は落ちてこないのか

iPhone 12 Proで1年使用しましたが、普通に使用していれば磁力は変わりません。

MagSafe対応の充電器や車載ホルダーにiPhoneを置くときはどうすればよいのか
MOFT Snap-On iPhone用のMagSafeは充電器に張り付く
MOFT Snap-OnをつけたままでもMagSafe充電器にくっつく

MOFT Snap-Onを取り外して使用します。磁力が伝わってもOKなカードしか入れていないなら、MOFT Snap-Onをつけたまま設置も可能。

MagSafe対応ではなく貼付けタイプのMOFTが欲しい

MOFTは本機のMOFT Snap-On(マグネットタイプ)MOFT X(シールで貼付けタイプ)があります。

MOFT Snap-On iPhone用MagSafeアクセサリー『口コミ・評判』

Twitter

購入している人の多くが、満足いっているようです。

こびぃ

実際にボクも今はiPhoneにMOFT Snap-Onなしの生活は考えられないからね

MOFT Snap-On iPhone用MagSafeアクセサリーを購入する方法

当然ですが、MOFT公式サイトから購入することができます。

ただ基本的にはセールはほぼなくポイント還元などもないため「安くお得に購入」ができません。

なので通販ショッピングと言えばの

その時に一番お得になっているところで買うのがおすすめ。

通常時からお得に購入するならAmazon

普段からお得に購入できるのはAmazonです。

なぜAmazonだと普段からお得なのか

Amazonギフト券をチャージしてから、購入すると最大2.5%のポイント還元ができるため。

なのでAmazonでMOFT Snap-Onを購入する場合はAmazonギフト券をチャージしてからMOFT Snap-Onの販売ページへ行って購入してくださいね。

MOFT Snap-On iPhone用MagSafeアクセサリーのレビューまとめ

MOFT Snap-On レビュー| iPhone13や12のMagSafeと相性抜群の最強アクセサリー」を書きました。

MOFT Snap-On iPhone用のMagSafeのレビューまとめ
おすすめできる人
おすすめできない人
  • iPhoneのMagSafeアクセサリーがほしい
  • iPhoneにスタンド機能をつけたい
  • MagSafe対応のカード収納が欲しい
  • より便利にiPhoneを使用したい
  • はじめてiPhoneを購入してアクセサリー購入を失敗したくない
  • MagSafe対応アクセサリーはいらない
  • iPhoneにカード収納もスタンドも不要
  • 貼付けタイプのスタンド&カード収納が欲しい

MOFT Snap-OnはiPhoneがMagSafe搭載になってから、ボクの中では必要不可欠のアクセサリーの一つ。

iPhoneは毎日使用するものなので、少しでも便利になるとそれだけ日々が充実することに直結。

スタンドにしたり、カード入れにしたり、バンカーリングにしたりマグネットパッドを購入して貼り付けることができます。

こんな多機能がたったの3,000円くらいで購入できるので、使用したことが無い方は騙されたと思って一度は使用してほしい。そんなiPhone用の最強アイテムの一つです。

気になった方は確認してくださいね。

それでは良きiPhoneライフを!

Amazonで買い物するなら超お得になるギフト券をチャージしてから購入しよう!

Amazonで欲しいモノを購入する時に普通に買い物をすると損をするので、

Amazonギフト券をチャージ > 通常通り欲しい物を購入する

上記の手順でギフト券をチャージしてからAmazonで買い物すると最大2.5%ポイント還元でお得になります。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる