Magic Trackpad 3 新カラーブラックレビュー|Magic Trackpad 第2世代スペースグレイとの比較して違いも確認

新型Magic Trackpad ブラックレビュー|従来型スペースグレイとの比較して違いも確認

この記事で分かること

  • Magic Trackpad3 ブラックの使用感/レビュー
  • Magic Trackpad3 ブラックとMagic Trackpad 2 スペースグレイの違い

Mac・MacBookのマウスやトラックパッドでMagic Mouseと対をなす存在のMagic Trackpad。

Magic Trackpadは現行3代目。

この第3世代機種のMagic Trackpad 3の発売日は2021年8月3日です。新型Magic Keyboardと合わせて発売されました。

これまでスペースグレイのMagic Trackpad 2をスタメンで使用していましたが、ついにMagic Trackpad 3にブラック登場したのでレビューを書いていきます。

Magic Trackpadとキーボード
おしゃれかっこいいマットblack

従来型のMagic Trackpad 2とのスペースグレイとほとんど変更点はないのですが、ちょっと進化した点がありました。

先に言っておくと、「デザインが丸みを帯びた」です。基本的なスペックはかわっていません。

いや〜それにしてもブラックのMagic Trackpadほんとかっこい

なんだろ、しんどい・だるいかもって思った作業もこの上品なフォルムとデザイン、そしてブラックカラーを前にするとやる気が満ち溢れてくるんですよね。

ただの四角い板が黒くなっただけなのに。

ボクのようにブラックカラーのガジェットが好きな方は絶対に好きな製品なので、ぜひ最後まで楽しんでくださいね。

こびぃ

表面の素材がマット素材になってより重厚感がでたんだよね。Appleさん…わかってる〜

Magic Trackpadも紹介↓

目次

Magic Trackpad 3 新カラーのブラック レビュー

今回登場したMagic Trackpad 3のブラックカラーの特徴から見ていきます。

特徴

Magic Trackpad 3ブラック レビュー
  • 従来型のMagic Trackpadと性能は変わらない
  • デザインがやや丸みを帯びた
  • Magic TrackpadというかApple製品の中で断トツでかっこいいブラック
  • 表面がMagic Trackpad初のマット素材
  • シルバー(ホワイト)より2,000円高い定価15,800円

Magic Trackpad 3の今回のブラックは本当にイケメンだわ。

こびぃ

従来型Magic Mouse 2と基本は何もかわらないけど、ブラック+Apple製品が好きな人は歓喜!

Magic Trackpad スペースグレイとの比較

Magic Trackpadの並べた状態
ブラックは本当に真っ黒

ボクの外付けMagic Trackpad遍歴を語ると、シルバー(ホワイト)から始まり、スペースグレイときてのブラックです。

はじめてスペースグレイのMagic Trackpadを見た時は今でも覚えているくらい興奮しました(大のスペースグレイ好き)

しかし!今回はこのMagic Trackpad 3のブラックはさらにその興奮を上回ってきて、もはや感動しています。

こびぃ

基本的な性能やスペックはかわらないよ!見た目の違いのみ!

カラー以外にもやや形状が丸みを帯びた

スクロールできます
Magic Trackpad真上から
左:ブラック
右:スペースグレイ

真上からみると色の違いがはっきりわかります

左ブラック・右スペースグレイ
左:ブラック
右:スペースグレイ

サイドはスペースグレイの方が黒みあり

Magic Trackpad重ねた状態
左:ブラック
右:スペースグレイ

高さは0.数ミリブラックの方が高くなっています

Magic Trackpad比較より

このように並べて角を比較すると画像右側の第2世代のスペースグレイがやや尖っていてることがわかります。

角がやや丸みを帯びたことはメッリットでもデメリットでもなく、個人の好き嫌いが分かれる部分かと思いますが、従来型と並べて近くで見ないとわからないレベルです。

機能面や設定は全く同じ

Magic Trackpadの操作性は変わらない
設定なども従来型と同じ

Magic Trackpadの第2世代も第3世代も設定できるカスタマイズ項目・ジェスチャー割り当てなどはすべて同じなので、MacBook・iMacの使用感はかわりません。

基本スペックは全く同じ

重要な項目のみ抜粋して表にします↓

項目内容
Multi-Touch対応
充電ポートLightning
充電バッテリー1回のフル充電で約1ヶ月使用可

従来型のMagic Trackpad 2も新型Magic Trackpad 3(ブラック)もスペックは変わりません。全く同じ。

こびぃ

公表されていない部分でなにか進化してるポイントがあるかもだけど、たぶんわからないレベルの内容だとおもう。

Magic Trackpad 2とMagic Trackpad 3を比較した結果

形状がやや丸みを帯びて優しい表情になった。設定・スペックは変わらない。

本記事で紹介する新型Magic Trackpad 3(ブラック)と従来型のMagic Trackpad 2(スペースグレイ)の違いがわかったところで、新型Magic Trackpad 3(ブラック)の開封時のレビューをしていきます。

パッケージ/付属品

スクロールできます
Magic Trackpadの外箱
黒と白のコントラストはやっぱり最高
Magic Trackpadの中身
丁寧梱包
Magic Trackpadの付属品
付属品
Magic Trackpadの付属Lightning
付属のLightningが真っ黒×布製でおしゃれ
Lightning to USB-Cケーブル
ナイロンから布タイプのケーブル素材へ変更

付属品は従来型と同様でしたが、ケーブルがナイロン製から布製に変更していました。

MacBookにUSB-Aポートがないのに、これまでUSB-A to Lightningという意味のわからない仕様だったのですが、USB Type-C to Lightningに進化したのは普通に嬉しい。

2021年8月の第3世代Magic Trackpad登場時からケーブルがUSB-AからUSB Type-Cに変更しています。

付属品
  • Magic Trackpadブラック
  • USB Type-C to Lightning(約1m)
  • 取扱説明書など×4

外観/デザイン

Magic Trackpadのひょうめん

同時に発売されたMagic Mouseブラックの鏡面仕様とは異なり、Magic Trackpadのブラックはマットでかっこいいです。

より高級感が増し増し。Apple製品の中で、一番漆黒ブラックカラーです。

特殊加工のおかげで、指紋も従来型よりつきにくくなっている

Magic Trackpadの裏面

Magic Mouse ブラックは裏面がシルバーでしたが、Magic Trackpad ブラックは裏面もブラック仕様です。

リンゴマーク中央
高まるリンゴ

中央のリンゴマークも健在。背面までブラックでほんとブラックガジェット好きにはたまらない仕様。

こびぃ

電源は基本つけっぱなしだけど、Magic Mouse同様に待機電力が少ないからそこまでバッテリーをくわないよ!

裏面は滑り止めゴム足4点

Magic Trackpadのゴム足

裏面の四隅には滑り止め用のゴム足が4点ついています。

こびぃ

直感的なジェスチャー・Multi-TouchでMagic Trackpadをガンガンいじるからこそこの滑り止めが効果的なんだよね。

電源ボタンは健在

Magic Trackpad電源オフ
オフ
Magic Trackpad電源オン
オン

電源ボタンは物理式で左右でオンオフできます。

相変わらずのLightning端子

Magic TrackpadのポートはLightning
充電ポートはLightning

iPhoneもようやく(15くらいで)USB-Cがでるかもって騒がれているなか、Magic Trackpadは相変わらずのLightningをぶっこんできました。

ほんと頑なすぎて、ここまでくると何も思わなくなっています。

Lightningで充電
付属のケーブルはグレードアップ

付属しているケーブルが単品ではないタイプで、かっこいいからLightningでもいいんですけどね!(強がり)

サイズ/重量

Magic Trackpad斜め

表面の面積でいうと、MacBook本体のトラックパッドより2倍以上あるので、アクション判定範囲が広いため操作はむしろしやすくなっています。

サイズでいうとMagic Mouseよりかなり幅を取る

Magic Trackpad Magic Mouse
Magic TrackpadとMagic Mouse

Magic Mouseはマウスの中でも小型タイプなので、Magic Trackpadと比較するとサイズの違いは明らかです。

横幅は3倍くらいるので、Magic Trackpadを設置する際は卓上に余裕が必要。

Magic Trackpadの右手操作
成人男性の手のひらサイズ

Magic Trackpadブラックのサイズと重量をまとめると以下のとおり。

サイズ/重量
  • 高さ:0.49~1.09cm
  • 横幅:16.0cm
  • 奥行:11.49cm
  • 重量:230g

新型Magic Mouse 3 ブラックの使用感・良かった点(メリット)

新型Magic Trackpad ブラックの使用感・メリットをあげていきます。

メリット
  • Apple製品随一のブラックさ
  • MacBook本体のMagic Trackpadが飛び出したような操作性の高さ
  • 従来型のMagic Trackpadと大きな変更点なし

順に見ていきます。

Apple製品随一のブラックさ

新型Magic Trackpad ブラックレビュー|従来型スペースグレイとの比較して違いも確認
Magic Trackpad

いや、もはや黒すぎてやや見にくい!ってなるくらい黒いです。さらに黒光りしないマットな質感も相まって本当にイケメンガジェット。

Magic TrackpadとMagic Mouseの違う
新型のMagic TrackpadとMagic Mouse

Magic Trackpad もMagic Mouseも新カラーのブラックですが、Magic MouseよりMagic Trackpadはさらに一段回深みのある黒になっています。

こびぃ

ブラックってなんでこんなにロマンがあるんだ…

MacBook本体のMagic Trackpadが飛び出したような操作性の高さ

Magic Trackpadの操作性
全部操作性同じ

MacBook本体についているトラックパッドと操作性も同じなので、MacBook初心者以外はすぐに使用は慣れると思います。

Magic Mouseはやや操作が違うので、買ってから慣れるまでの時間は短い方がいい!って方はMagic Mouseより、Magic Trackpadを推奨。

Magic TrackpadとMagic Mouseを設置
左:Magic Trackpad
右:Magic Mouse

これボクのスタイルですが、軽作業やブラウジングを長時間するときは、右手にMagic Mouse・左手にMagic Trackpadの布陣です。

画面上を縦横無尽に思ったとおりに操作できるのは、やっぱりApple純正製品の所業。

ちなみにPhotoshopなどのクリエイティブな作業でも、ピンチアウトなどができるのでMagic Mouseとダブルで使用すると作業スピードが爆速になります。

こびぃ

超ラクで時短を実現!そしてなにより二刀流はかっこいい!(ロマン)

従来型のMagic Trackpadと大きな変更点なし

Magic Trackpadのブラックとスペースグレイ
Magic Trackpad 第3世代と第2世代

Magic Trackpadが第2世代から第3世代に移り変わりましたが、基本スペックも基本操作もかわりません。

スムーズに買い替え移行することができます。

こびぃ

Magic Trackpadは現時点で完成されている製品の1つだよね。ここから大きく進化するポイントってあるのかな?

新型Magic Trackpad ブラックの気になった点(デメリット)

新型Magic Trackpad ブラックの気になった点を確認します。

デメリット

傷がつきやすい

傷が付きやすい

傷がつきやすい
見にくいですがここに線傷あり

Magic Trackpadはマット素材でかっこいいのですが、車のマット系と同じで、ちょっとしたことで傷がはいりやすく目立ちます。

ちなみにこれは鍵を擦ってしまって、横に細かい傷がはいりました。

逆に言うとデメリットはプラスで、人によってはLightning端子だったってことのみなので、むしろメリットばかりが目立つ製品に変わりはないですね。

新型Magic Trackpad ブラックをおすすめの人・おすすめできない人

従来型のMagic Trackpad 2とほぼ変わらない新型Magic Trackpad 3ブラックをおすすめの人とおすすめできない人を書きます。

おすすめの人
おすすめできない人
  • Mac・MacBookユーザー
  • Magic Mouseが苦手だった
  • MacBookと変わらない操作がいい
  • 直感的な操作がしたい※Multi-Touch対応
  • ​ブラックガジェットが好物
  • 従来型のMagic Trackpadで満足中
  • MacBookのトラックパッドが使いにくい

今MacBookを持っていて、本体のトラックパッドが使いやすい人すべてにおすすめできる製品なのは間違いないです。

移動幅がより大きくなり、作業効率にも影響するので、MacBook+外部モニターやiMac勢で間違いないおすすめマウスがほしい!って方は第一候補にいれていいですよ。

こびぃ

Magic Trackpadは右手でも左でも操作しやすいのがまたいいんだよね!

Magic Trackpadについてよくある質問や悩み(FAQ)

ここではMagic Trackpadを購入する際によくある質問とその答えを書きます。

そもそもMagic Trackpadっているの?

このような悩みがあるならMac・MacBookにMagic Trackpadは「必要?不要?」について確認してみてください。自分にMagic Trackpadが必要かどうかすぐにわかります。

Magic TrackpadとMagic Mouseはどっちがいいの?

何を求めるかによるので、一概にどっちがおすすめとは言えません。以下のそれぞれの特徴を参考にどうぞ↓

特徴
  • 直感的な操作が可能
  • Appleジェスチャーに対応
  • Mac・MacBook Air/Proのポテンシャルを最大限に引き出せる
  • 小型で女性が持ちやすいサイズ感
  • 高級多機能マウスでは超軽量級(99g)
こびぃ

ボクはMagic Mouseを右手Magic Trackpadを左手で操作して作業性を極限まで高めるようにしています。とにかく作業効率を上げたい方には両手使いが超おすすめ

Magic Mouseのレビューはこちらで確認できます↓

新型Magic Trackpadブラックを安く買う方法

普段から一番安く変える方法は「Amazon」です。

Amazonで安く買うステップは以下の通り

  1. アマギフチャージをする
  2. 新型Magic Trackpad ブラックを購入する

これだけで、チャージ額に応じてポイント還元があり最大2.5%お得に購入できます。

Amazonを良く利用するなら、Amazonで常に安く買う方法ブクマしていつでもチェックできるようにすると良いですよ。年間で数万円単位で変わります。

新型Magic Mouse ブラック レビュー【まとめ】

Magic Trackpadブラックは「Appleイチのブラックガジェット」「iMac・MacBookをより快適にする」ためのトラックパッドでした。

モニター内を任意の場所までミリ単位で移動させることができる直感的な操作はMagic Trackpadだからできるワザ。

この機能性の高さに今回ブラックが加入して、ボクはこれ以上ないくらいに幸せです。

おすすめのMac・MacBookマウスにもMagic Trackpadは紹介されているので、1つ参考にしてみてください!

ではまた!

Amazonで買い物するなら超お得になるギフト券をチャージしてから購入!

Amazonで欲しいモノを購入する時に普通に買い物をすると損をするので、

Amazonギフト券をチャージ > 通常通り欲しい物を購入する

上記の手順でギフト券をチャージしてからAmazonで買い物すると最大2.5%ポイント還元でお得になります。

amazonギフト券をチャージして買い物するとポイント最大2.5%還元できるボタン

\最大2.5%ポイント!/

amazonギフト券をチャージして買い物するとポイント最大2.5%還元できるボタン

\最大2.5%ポイント!/

新型Magic Trackpad ブラックレビュー|従来型スペースグレイとの比較して違いも確認

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次へ
一番上へ
目次
閉じる