Wraplus for MacBook スキンシール長期レビュー。Pro&Air13インチ用ブラックカーボン

Wraplus for MacBook スキンシール長期レビュー。Pro&Air13インチ用ブラックカーボン

こんにちは!コビガジェライフライフのこびぃです。

この記事で分かること

  • Mac Book ProもしくはAir13/15/16インチ用のwraplus for MacBookのスキンシールについて
  • Mac Book ProもしくはAirを傷から守ることができるシールのこと
  • wraplus for MacBookのスキンシールの長期使用するとどんな感じなのか

Mac Book Pro/Airを購入するとどうしても気になるのが、本体への傷。この傷を防いでくれるのがwraplus for MacBookのスキンシールです。

見た目の美しさを損なわずAppleのMac Book本来のデザイン性を維持するためには本体に何も着けない方が良いんですけど、筐体がアルミ製なのでどうしても傷が付きやすいです。

こびぃ

ボクは一度地震があった時にMac Book Proがデスクから落ちて、結構大きなキズがついたときから、絶対にカバーを付けると決めてるよ。

余談ですが、Mac Bookに限らずノートPCってほとんどの保険会社が家財保険適用外になっているので、壊れても保険がおりません…

別に傷がついてもいいんだよ!って方も多い方と思いますが、数年後に買取価格がかなり落ちてしまうのでリセールバリューを考えるとやっぱり装着したほうが絶対に良いです。

ボロ

特にMac BookというかApple関連は中古でも値崩れしないからネ!

今回はwraplus for MacBookスキンシールを買い替えて張替えるタイミングだったので、今Mac Bookについているスキンシールを剥ぐ前に1年半使用するとどうなったのかをお伝えしていく長期レビューです。

実際どうだったか先に結論になる使用後の感想から言っておきます。

1年半使った感想
  • Mac Book Air/Proが本来持っているスタイリッシュさを損なわない
  • 一部保護できない部分は最初気になるけど途中で気にならなくなる
  • 本体にはほとんど傷がつかないが、シールには小キズがつく
  • Mac Book Air/Proの中央リンゴマークは保護がないため気になる
    ※小キズがつく
  • wraplus for MacBook Air/Proのスキンシールはかっこいい
  • 使用から1年半経ったあたりからやたら張り替えたくなる
    ※飽きとシールの傷が気になる

こんな感じでした。1年半使用した結果を総合的にいうとめちゃくちゃ満足でしたよ。

なので、今回wraplus for MacBookのスキンシールを買い換えました。

もし今あなたがMac Book Air/Proを素っ裸で持っているなら、傷まみれで最悪筐体がへこんだりする前に『wraplus for MacBookのスキンシール』を購入して貼り付けましょう。

こびぃ

カバー能力もやけど、デザイン性が高いからシールによってはMac Bookがかっこよくなる!

では、wraplus for MacBook スキンシール長期レビュー。Pro&Air13インチ用ブラックカーボンを記していきますね。

Mac Book Air/Pro
wraplus for MacBook スキンシール

Good

・おしゃれかっこいい

・Mac Bookを傷から守れる

・スキンシールのクオリティが高い

・品質の割に価格が安い


Bad

・衝撃には弱い

・全部を保護できない

使用感
9
デザイン・質感
9.5
価格
8.5
オススメ度
9
目次

Wraplus for MacBookのスキンシールの主な製品仕様

wraplus for MacBookのスキンシールの製品仕様

wraplus for MacBookのスキンシールはどんなMac Bookにも対応できるとことはMacユーザーはかなりありがたいはずです。

1番古いのは2009年モデルから対応ですが、10年以上前の型に対応してるのは最高ですね。

こびぃ

ほとんどの企業製品はいくら人気のあるMac Bookっていっても2009年モデルとか対応していないからね。

Wraplus for MacBookのスキンシールのスペック

商品名wraplus for MacBook スキンシール
ブランドWraplus
メーカーChillin
役割Mac Book Air/Proの保護
カラー
バリュエーション
31色
対応
Mac Book
MacBook 12インチ 2015~2017
MacBook Air 11インチ 2010~2015
MacBook Air 13インチ 2010~2020
MacBook Pro 15インチ 2008~2019
MacBook Pro 16インチ 2019~2020
重さ(約)110g
シール厚み(約)0.2mm
ボロ

ほとんどのMac Book Air/Proのサイズに対応しているから安心していいヨ!

Wraplus for MacBookのスキンシールの特徴

なんといってもほとんどの方がどれか一色は気にいるのでは?と思えるカラーバリュエーションの豊富さ!なんと31色対応

wraplus for MacBookのスキンシールの31色のカラバリ

上画像の通り、シック・ミニマルなものからウッド調やポップなカラーまで幅広いジャンルに対応できるカラバリです。

普通にすごいですよね。ほとんどのMac Book Air/Proに対応していて、なおかつカラバリが31色って。

こびぃ

wraplus for MacBookのスキンシールからは企業努力と製品愛をゴリゴリに感じるわ。

wraplus for MacBookの部位ごとのスキンシール形状

部位ごとにスキンシールになっています。貼付け後は下記のような感じ。

新品のときは上画像のように小キズすらなくピッカピカできれいだったことを思い出します。

ってなことで、約1年半ほど使用したwraplus for MacBookのスキンシール(ブラックカーボン)の状態を確認していきますね。

Wraplus for MacBookのスキンシールを1年半使用した状態を確認

Wraplus for MacBook スキンシールを1年半利用後の全体画
全体

前面の全体画ですが、結構傷がついているのがわかると思います。

Wraplus for MacBook スキンシールを1年半利用後の傷が大きい箇所
1番大きな傷

爪で引っかかれているような縦傷が大きくはいっています。

Wraplus for MacBook スキンシールを1年半利用後の左側の小キズ
左角
Wraplus for MacBook スキンシールを1年半利用後の右側の小キズ
右側

この角度+光の当たり方だと傷は見えにくいですが、実物は小キズが結構あります。次の画像でわかります。

Wraplus for MacBook スキンシールを1年半利用後の斜めからの画像
斜めから全体
こびぃ

ブラックやから傷がより目立つって感じ車と同じやね。妻のゴールド系のスキンシールは傷がわかりにくいよ。

Wraplus for MacBook スキンシールを1年半利用後の横からの画像

サイドからみても傷は結構確認できます。

スキンシールのシールとしての基本性能が全く衰えていないので、シール自体が浮いたり剥がれたり全くしていません。

こびぃ

傷はしょうがないけど、剥がれないのはストレスフリーで最高!

Wraplus for MacBook スキンシールを1年半利用後の背面状態
背面

背面にもスキンシールがあるのですが、貼っていません。

というか、実際には貼っていたのですが、背面に貼るPCスタンドの取り外しの際に一緒に剥がれてしまいました。

MOFTやMajextandのようなスタンドを剥がすときにスキンシールも一緒に剥がれる可能性があります。

Wraplus for MacBook スキンシールを1年半利用後のパームレスト左部分
パームレスト左

傷はないが、摩擦でやや擦れていてシール部分が色が薄い感あり。

Wraplus for MacBook スキンシールを1年半利用後のパームレスト右部分
パームレスト右

右の方はほとんど新品のような状態

スキンシールに傷がついても、Mac Book本体を小キズから守ってくれるのはやはりありがたい。

約20万円するMac Bookをたった3,000円くらいで、1年半小キズからオシャレに守ってくれるって控えめに言って最高でした。

買い直しのwraplus for MacBookのスキンシール(ネイビーブラッシュメタル)を装着するのもめちゃくちゃ楽しみです。

ちなみにブラック系じゃないスキンシールなら傷がわかりにくいです。

ブラック系じゃないwraplus for MacBookのスキンシールは傷がわかりにくい

ゴールド系の場合は下記のように傷がほぼ見えません。(約2年使用)

Wraplus for MacBookのスキンシールはゴールドなら傷がわかりにくい
表面

パット見て傷がついているのかついていないのかわかりません。

Wraplus for MacBookのスキンシールはゴールド色の角部分
角から中央にかけて
Wraplus for MacBookのスキンシールはゴールド色の背面
裏面

背面前面ともに、かなりキレイな状態を保てています。シールの剥がれなどもありません。

Mac Bookがシルバー系なら、ゴールドとの相性もよいですが、本体カラーがスペースグレイならあまり合わないかも。

上記のことから、今回wraplus for MacBookのスキンシール貼り直し用で『ネイビーブラッシュメタル』を購入したので後日レビューします。

【追記】Wraplus for MacBookのスキンシール貼り直し完了

2021年3月15日追記

本記事を記入してから、約2週間後にスキンシールの張替え完了しました。

Wraplus for MacBookスキンシールブラッシュメタルの内容物
ネイビーブラッシュメタル
Wraplus for MacBookスキンシールブラッシュメタルを貼る時は端から合わせていくとうまくいく
端さえ合わせることができればキレイに貼り付けることが可能。

表・裏・側面・パームレストを端から合わせて貼り付けるとキレイに貼り終えることができます。

MacBook Proのスキンシール張替え後

上記のスキンシールは本記事同ブランドのWraplus for MacBookのスキンシールです。カラーは『ネイビーブラッシュメタル』めちゃかっこよくて気に入っています。

また、1年後か2年後くらいに長期レビューしますね。

Wraplus for MacBookのスキンシールの使用中の注意点

使用中の注意点は1つだけあります。

注意点

落下時や何か突起物や硬い物に強くぶつけると、間違いなくMac Book本体の筐体がへこむ。強い衝撃には弱い。

その他の注意点は、ボクが使用している中では感じなかったですね。

落下時にMac Book Air Proを完全に守ってくれるハードケースも今の所ないので、落下させてしまうと運みたいなものですけどね。

スキンシールと同様にMacBookのディスプレイも保護するべき

大切なMacBookの本体保護のみではなく、傷がつきやすいディスプレイも絶対に保護するべきです。

MacBook Air・Proにフィルムを貼る必要がある理由5つ
  1. MacBookのディスプレイを保護できる
  2. モニター周りトレス軽減
  3. ディスプレイ掃除の回数激減+コーティング剥げを防げる
  4. 照明や日光が明るい場所で使いやすくなる(アンチグレアフィルムのみ)
  5. MacBookの売却時の価値を最大化するポイントの1つ

上記5つの理由を詳しく知りたい方は、MacBook Air・Proのフィルムは必要か?いらない?かを確認するとMacBookのディスプレイにフィルムが必要な理由がわかります。

MacBook歴10年以上のボクがオススメするディスプレイフィルムはNIMASOのアンチグレアフィルムです。

これまで数多くのApple製品用のフィルムを試してきましたが、NIMASOフィルムがマジで断トツでオススメ。

>> MacBook用のNIMASOアンチグレフィルムのレビューを確認する

Wraplus for MacBookのスキンシールがおすすめできる人/できない人

1年半使用してみて、Wraplus for MacBookのスキンシールがおすすめできる人とおすすめできない人がわかりました。以下の通りです。

おすすめできる人
おすすめできない人
  • おしゃれカッコいいスキンシールが良い
  • Mac Bookを小キズから守りたい
  • 他のケースやシールが合わなかった
  • 薄いスキンシールが良い(0.2mm)
  • コスパの良いスキンシールが欲しい
  • Mac Bookを裸で利用したい
  • スキンシールタイプが嫌
  • 落下時でも大丈夫なケースが良い

個人的には、Mac Book Air/Proを丁寧に使っていきたいなら、万人におすすめできるスキンシールだと感じます。

迷っているなら、買って損はしないスキンシールですよ。

wraplus for MacBook Air/Pro スキンシールの長期使用レビューまとめ

Mac Book Air/Pro
wraplus for MacBook スキンシール

Good

・おしゃれかっこいい

・Mac Bookを傷から守れる

・スキンシールのクオリティが高い

・品質の割に価格が安い


Bad

・衝撃には弱い

・全部を保護できない

使用感
9
デザイン・質感
9.5
価格
8.5
オススメ度
9
wraplus for MacBook Air/Pro スキンシールの長期レビューまとめ
  • Mac Book Air/Proを小キズからほぼ守ってもらえる
  • 長期間使用してもシールの粘着性など基本性能に衰えなし
  • 約20万円前後のMac Book Proを約3,000円で保護できるコスパの良さ
  • 1年半くらい使用するとスキンシールの傷が目立ってくる
  • スキンシールはブラック系は特に傷が目立つ。傷がわかりにくい色あり(ゴールドなど)

気になる方は、間違いなく購入して損はしないスキンシールなので、ぜひ検討してくださいね。

Mac Book AirもProも傷から守り、長期間キレイに使用して、売却時もできるだけ高く売れる状態にしておきましょう。

スキンシール+PCケースでほぼ完全保護が可能です。

ボクが愛用している「NATIVE UNION Mac Bookケース」とWrplus for MacBookスキンシールとの相性バツグン!お試しあれ!

Wraplus for MacBook スキンシール長期レビュー。Pro&Air13インチ用ブラックカーボン

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる