MacBookは中古と新品どっちが良い?中古購入時の注意点・デメリットも紹介

MacBook新品中古どっち

近年AppleシリコンのM1、M2チップの登場で、益々盛り上がりを見せているMacBook。

いざ買おう!って思ってApple公式からMacBook Air/Proの価格を見ると、、、「え?めっちゃ高い。もう少し安く買いたいけど中古ってどうなんだろ」

このように思う方も多いことでしょう。でも大丈夫です。

MacBookを買うなら「新品がおすすめか」「中古がおすすめか」についてわかりやすく比較しながら解説しますので。

新型モデルごとにMacBookをほぼ購入しているApple好きのボクが本当にどっちがおすすめなのか紹介しているのでぜひ参考にしてください。

この記事でわかること

  • MacBookを買うなら新品・中古どっちが良いのか
  • MacBookの中古購入時の注意点
  • 新品・中古のメリットとデメリット

MacBookの中古・新品をどっちにするか悩んでいる方は、注意点も含めて最後まで読んでくださいね!ではいきましょう!

目次

MacBookの中古と新品はどっちがおすすめか

M2 MacBook Air とM1 MacBook Air新品と中古ならどっち

MacBookを中古で買うのか、新品で買うのか、どっちがおすすめなのか判断するには以下のポイントを抑える必要があります。

  • 中古と新品の価格差
  • 中古と新品のメリット/デメリット

この2点を見ていきます。

中古と新品の価格差

イオシス販売のMacBook
出典:イオシス

Apple公式価格(定価)とMacBookの中古販売で人気でおすすめのイオシス(参考価格)で比較します。

スクロールできます
モデル新品価格中古価格(約)差額(約)
MacBook Air M1
MacBook Air M1
134,800円〜90,000円〜±44,800円
m2 MacBook Airインライン画像
MacBook Air M2
164,800円〜134,000〜±30,800円
m2 MacBook Proインライン画像
13インチ MacBook Pro M2
178,800円〜160,000円〜±18,800
M1 Pro M1 MaxMacBook Pro14インチ
14インチ MacBook Pro
M1 Pro/Max
274,800円〜200,000円〜±74,800
M1 Pro M1 MaxMacBook Pro16インチのコピー
16インチ MacBook Pro
M1 Pro/Max
344,800円〜280,000円〜±64,800

上記以外の
旧式MacBook
販売なし2013年モデル
20,000円〜
2019年モデル
60,000円〜
1※
20,000円〜
60,000円〜

1※→中古のみで購入できるMacBookの一番古いモデルと新しいモデル(新品販売は終了)

要チェック MacBook現在の中古価格・在庫を見る

上記の通り、当然ですが新品のMacBook Air/Proと比較すると、中古相場はかなり安くなっていますね!

また、型落ちの新品は市場にほぼでていないためApple公式サイトで売っているモノのみです。

【2022年中古の狙い目】人気のMacBook Air M1とM2の美中古品が安い

スクロールできます
モデル新品価格中古価格(約)差額(約)
MacBook Air M1
MacBook Air M1
134,800円〜90,000円〜±44,800円
m2 MacBook Airインライン画像
MacBook Air M2
164,800円〜134,000〜±30,800円

MacBook Air 新型のM2がかなり安い!

つい最近発売されたMacBook Air M2も、最大30,000円ほど安く購入できます。(2022年8月時点)

どうせ買うなら、M1ではなく最新モデルのM2を購入したい!って方にとってはかなりお得ですね。

中古といってもほぼ新古品のような状態を取り扱っていることが多く、保証もついているイオシスだから購入後も安心です!

MacBook Airは人気のM1は特にお得

MacBook Air M1に関しては、最大45,000円ほど安く購入できます。(2022年8月時点)

最新モデルではないけど今でもバリバリ使っている人が多いM1が欲しいなら、中古検討も全然ありえるくらいの価格差ですよね!

中古と新品のメリット/デメリット

これまでの価格を見ただけだと、中古MacBookが買いだ!の一択になってしまいます。

購入前に冷静になって、しっかり新品と中古のMacBookのメリット・デメリットを把握しておきましょう。

MacBook中古のメリット・デメリット

メリット
デメリット
  • ほぼ新品が3割引きで買える
  • 購入店舗の保証がつく
  • 新品では高くて無理なモデルが手に入る
  • どこまでいっても中古
  • 購入店舗をミスするとリスク大

最大のメリットはなんと言っても価格が安いこと!

MacBook型落ち中古のデメリットは、一度人の手に渡っている点においてリスクの1つと言えます。(中古ショップはメンテをしてくれているから安心)

ちなみに安心・安全のMacBook中古を探すなら、イオシスだと良質なMacBookに出会えますよ!

このショップはApple製品を安く買う方法でも紹介していて、過去にボクも購入して本当に安心できるAppleやガジェット好き御用達の中古ショップです。

こびぃ

中古を買う時は、MacBookに限らずガジェットや家電などの精密機器は個人から買うのではなく、保証のあるお店から絶対に買った方がいいからね!

\イオシスなら購入保証付きで安心/

イオシス公式サイト

MacBook新品のメリット・デメリット

メリット
デメリット
  • 自分が一番最初に触れる
  • 新品の開封から楽しめる
  • より安心・安全
  • 基本は定価購入
  • カスタマイズすると超高額になる

MacBookを新品で購入するメリットは、予想通り安心・安全で一番最初に自分が触ることができること。

デメリットは、中古より数万円(約30%ほど)高くなることです。

MacBookを安く買うルートや方法で、やや安くできますが、それでも中古価格には到底及びません。

MacBooKを中古 or 新品どっちが良いか「価格とメリット・デメリットから考える」

MacBooKを中古か新品かは価格とメリット・デメリット

MacBookの中古を買うのか、新品を買うのか問題はつまるところ「価格」と「メリット・デメリット」を天秤にかけてみるとわかりやすいですよ!

で、これまでの内容を頭の中でまとめると今まで中古MacBookを購入する予定じゃなかったかたも、かなり揺れていると思います。

そう、ボクもそう思います。普通に美中古のMacBookで良くない?って。

著者が今MacBookを買うなら年式が浅い中古や整備品

もし、今あなたに「今買うならどんなMacBookを買う?」って聞かれると、こんな感じで決めると思います。

  1. 狙いのモデルやスペックをMacBookの選び方を参考に決める
  2. 年式は〜2年以内のM1もしくはM2のMacBookにする
    (今からintelモデルを買うメリットはほぼない)
  3. 安心できる中古ショップから買う
    「個人的に一番おすすめはイオシス(ボクの体験談より)

上記のような運びで、美中古もしくは新古品のMacBook Air/Proを購入しますね!

で、新品MacBookとの差額で浮いた数万円専用アクセサリー・周辺機器にしっかりお金をかけて満足行く環境を作ると思います。

うむ、今記事を書いてて思いましたが、少しでも安く買いたい人は「上記が満足度最高の道で間違いない!」これは自信があります!

こびぃ

新品MacBookをカツカツで買って必要なアクセサリー・周辺機器が買えないと普通に利用する時に支障があるものも多いからね!例えばフィルムとか

イオシス公式サイト

ボクはApple製品が好きなので、Apple応援の意味も込めて製品はほぼ新品を購入しています。

この状態だとバイアスがかかるので、前提条件としてApple製品は好きだけど、別に信者レベルで好きではない場合の話です。

MacBookの中古購入時の注意点

イオシスMacBook

MacBookの中古を購入したことが無い方や知識が乏しいと何に注意するとわからないと思います。

そこで「重要度が中〜高」のモノを4つピックアップしました。

順に見ていきましょう。

1.モデル/年式

注意点:モデル

MacBookは近年Apple SiliconをベースにしたM1チップやM2チップがあります。Apple Silicon以前はintelチップでした。

Apple SiliconはApple社が自社製品のために作ったチップなので当然MacBookとの相性は抜群です。

おかげで動作がより軽く快適になり、エネルギーロスが少なく超ロングバッテリーになっています。見た目は同じでもintelチップ時代とは全く別のモンスターマシンなんですよね。

よって、モデル/年式は、このM1チップ・M2チップを購入することを強くおすすめします!

4年落ち、5年落ち以上の中古MacBook購入は寿命も近くなっているためおすすめできません。つまり、買ってはいけない中古MacBookともいます。

2.スペック

MacBookのスペック

スペックは見るべきことが多いのですが、近年のモデルならまずハズレはありません。

カスタマイズの組み合わせは数多くあり、市場に出回っているものは吊るしモデル、いわゆる最小構成が多いです。

MacBookを購入する時に「メモリを8GBもしくは16GBをどっちにするか」で悩む人が圧倒的に多いかなと思いますが、余裕があれば16GB以上をおすすめします。

関連 【2022年】MacBookのメモリ16GB必要?8GBとどっちがおすすめか

3.付属品

付属品 (1)

注意点に付属品?!となる方が多いはず。

Apple製品は付属品というより外箱が有るか無いかで、売却するときに値段が大きくかわります売るときを考えると外箱があるのが好ましいです。

あなたが一生同じMacBookを保持するなら箱は不要です。

しかし、いつか乗り換えする時に売却する可能性があるなら、中古MacBookを購入時に外箱があるに越したことはありません。

変な話、中に付属されている充電器より価値が高いのがMacBookの外箱なんですよ。

ちなみに充電器は付属されていなくても大丈夫です。理由はMacBook用のおすすめ充電器で純正充電器より高性能な充電器を安く買えるため。

4.フリマサイト

最後にMacBook Air/Proを少しでも購入しようと、フリマサイトを見ると確かに中古ショップよりは気持ち安くなっている製品も見つかります。

ただし、フリマサイトで購入することは全くおすすめできません!なぜなら、精密機器の購入を保証も何もなくプロが点検したわけじゃないためです。超デメリットというかリスクが大きすぎます。

ボクの知人の話ですが、過去にiPadを購入して、すぐに不調というか故障しました。

ただし、保証もなく取引きも終了していたため、泣き寝入りすることになったのを実際に見たことがあります。たった1ヶ月ほどで数万円をドブに捨てたようなもの。

こびぃ

フリマ購入相手の評価が高くても、その道のプロが売ってるわけじゃないし、騙すような人もいなくはないからね。

コビロボ

数万円もする高価なMacBookを購入するなら安心・安全な場所から購入しよう!

\イオシスなら購入保証付きで安心/

イオシス公式サイト

MacBookの中古ならどこのショップで買うのがおすすめか

本記事でも何度か紹介していたイオシスが、価格も安い+保証が長い、さらにMacBookの状態をわかりやすく表記してくれているのでおすすめです。

イオシス以外にも中古MacBookの狙い目モデルを売っている中古販売ECサイトがあります。

まとめた一覧表はこちら↓

おすすめ中古ECサイトM1 MacBook Air
平均価格(当サイト調べ)
保証期間
イオシス100,000円3ヶ月
パソコン工房110,000円3ヶ月
アウトレットJoshin115,000円3ヶ月
ソフマップ中古専門店115,000円1ヶ月
じゃんぱら110,000円1ヶ月
Amazon Renewed
(Amazon整備済み品)
120,000円180日
(約3ヶ月)
Apple公式整備済製品135,000円1年間

※価格は2022年9月時点

関連 【最新版】MacBookおすすめ中古の狙い目はコレ!買っていはいけない中古MacBookや選び方も紹介

MacBookは中古と新品どっちが良い?中古購入時の注意点・デメリット【まとめ】

結論 MacBookは美中古・新古品が一番コスパが高い

本記事を参考にMacBookを購入するなら、中古にするか新品にするか参考になればうれしいです。

近年のMacBookは本当に優秀で、特にM1チップ以降のMacBookは下手したら5年以上余裕で使えるんじゃないか?!というくらいモンスターマシン化しています。

これからMacBookを新品で買うなら、旧型のMacBookを買うことはできませんが、中古を買う場合はM1以降のモデルを手にとってくださいね!

では良きMacBookライフを!

イオシス公式サイト

あなたにおすすめのMacBook関連記事

MacBook新品中古どっち

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次