\ 最大10%ポイントアップ! / 詳細を見る

【2024年最新】代用できるMacBook Air/ProのUSB-C急速充電器おすすめまとめ【M1/M2対応】

当ページのリンクには広告が含まれています。
MacBook充電器おすすめ

この記事ではMacBook Air・MacBook Proにおすすめの急速充電器を紹介します。

ボクはMacBook Air/Pro(現在のメインはM2 M2 Proをどちらも所持しているのですが、Apple純正のMacBook充電器を使用することはありません。

理由は、重たくて大きくて使いにくいから。これはすべてのMacBook Air/Pro【13㌅14㌅15㌅16㌅】の純正充電器に言えることです。

MacBookを所持すると自宅だけでは使用せずに、外に持ち出すことも多いですよね。

だからこそ、軽く、小さく、自分にあったMacBookの小型で軽量化された代用充電器を持っておきたいところ。

IMacBookモデル別の充電器おすすめの画像 2
著者所持の充電器一部

MacBookを少しでも使用しやすくするために充電器コレクターであるボクが、Apple純正より間違いなく使いやすい小型+軽量のMacBook代用充電器をモデルに合わせて選んでみました。

本記事内でのMacBook Air/Pro充電器の選定方法

  1. MacBookを急速充電することができる
  2. Apple純正充電器より基本性能が高い
  3. コスパが良い
  4. 安全
  5. 品質が高い
  6. 実績と人気のあるメーカー品

このように実際に使用したMacBook用充電器を中心に、客観的視点と著者の使った感想・使用感を交えてあなたのMacBook Air/Proに合う充電器を紹介していきます。

本記事はこんな方におすすめ
  • 自分のMacBookに合う充電器を知りたい!
  • MacBookの充電器の選び方がわからない
  • 安心・安全の充電器やケーブルを知りたい!
  • 他デバイスを同時に充電できる充電器を知りたい!
  • MacBookの充電器の購入を失敗したくない

おすすめの充電器をすぐに確認したい方はこちらをどうぞ↓

スクロールできます
製品おすすめ度特徴サイズ
重量
最大出力
ポート数
価格
Anker 313 Charger
(Ace, 45W) 
Anker 313 Charger (Ace, 45W)レビュー|iPad ProやMacBook Airと相性抜群USB PD対応のGaN 2採用USB-C急速充電器
Anker独自技術
「GaN Ⅱ」採用
コンパクトかつ
パワフルを実現
41×38×35mm
69g
45W
1ポート
約3,890円
Amazonで見る
Anker 521
Power Bank
モバイルバッテリー
としても使える
71×60×31mm
200g
45W
2ポート
約8,990円
Amazonで見る
CIO NovaPort
TRIO 65W

CIO NovaPort TRIO 65W3 レビュー
卵サイズ
3台同時充電
59×43×28mm
92g
65W
3ポート
約6,589円
Amazonで見る

※価格は2023年10月時点

MacBook Airおすすめ充電器CIONovaPortQUAD65W
CIO NovaPort QUAD 65W
MacBook Air用
おすすめ充電器1位
CIO NovaPort QUAD 65W

# 65W #4ポート #小型 #コスパ良し

65W出力で4台同時充電できる卵サイズの超小型充電器
MacBook Air1台で高速充電・複数使用で急速充電もできる

MacBook Airおすすめ充電器1位のCIO NovaPort QUAD 65W
MacBook Pro13インチおすすめ充電器1位 Anker 736 charger
Anker 736 charger
MacBook Pro 13インチ用
おすすめ充電器1位
Anker 736 charger

#100W #3ポート #ハイスペック #Ankerで人気

最大100Wの3ポート超強力布陣で高出力コスパ最強充電器
Anker充電器の中で常に人気上位のハイスペ充電器

MacBook Pro13インチおすすめ充電器1位 Anker 736 charger
MacBook Pro 14インチ以上用おすすめ充電器1位CIO NovaPort TRIO 140W
CIO NovaPort TRIO 140W
MacBook Pro 14インチ以上用
おすすめ充電器1位
CIO NovaPort TRIO 140W

#140W #3ポート #ハイスペック #PD3.1

最大140W合計3ポート
PD3.1対応の超強力充電器
iPhone、iPad、大サイズMacBook持ちの最適解

MacBook Pro 14インチ以上用おすすめ充電器1位CIO NovaPort TRIO 140W
previous arrow
next arrow
MacBook Airおすすめ充電器1位のCIO NovaPort QUAD 65W
MacBook Pro13インチおすすめ充電器1位 Anker 736 charger
MacBook Pro 14インチ以上用おすすめ充電器1位CIO NovaPort TRIO 140W
previous arrow
next arrow
お得情報

※当記事内で紹介しているリンクは一部Amazonアソシエイトリンクがあります

目次

MacBook Air/Pro 充電器を購入する前に推奨出力(Wワット)を知る

まずはあなたが所持しているMacBookの充電器に必要なワット数を把握しましょう

充電器のワット数

充電速度に大きく影響を及ぼす数値。基本的には、ワット数が高ければ高いほど、充電速度を早くすることができる。

ワット数が大きすぎてもよくありません。ワット数が高い=価格が高くなる、さらにサイズが無駄に大きくなるため。

MacBook本体の受け入れることが可能な電力は定められているので、MacBookにあったベストな出力の代用充電器を準備する必要があります。

こびぃ

MacBook Air/Proはモデルやサイズにより、必要な推奨出力が異なるよ!

MacBookの必要な出力(W数)は、付属の充電器を目安にするとわかりやすいです。

MacBookと他のApple機器と同時充電も考えている人も多いとおもうので、Apple製品で必要なワット数も合わせて紹介します。

Appleデバイス推奨出力
iPhone~20W
iPad
無印 mini Air
20W〜30W
iPad Pro30W〜45W
MacBook Air30W〜65W
MacBook Pro
13インチ
45W~61W
MacBook Pro
14インチ
96W
MacBook Pro
15インチ
87W
MacBook Pro
16インチ
96W~140W
(M1M2 Pro M1 Max=140W)
上表に載っていないMacBookの充電器はどうすれば良い?

USB-Cタイプになる前のMag Safeの専用充電器が必須です。詳しくはApple公式サイトで確認が可能。

ポイント
  • ワット数は大きいほど充電速度が早い
  • MacBookのモデルにより受け入れ電力が異なる

では、MacBookの種別ごとにおすすめ充電器を紹介します

あなたが使用している
MacBookをクリックしよう!

MacBook充電器 air
MacBook Pro 13インチ
MacBook Pro 14インチ
MacBook Pro 1516インチ

【MacBook 12インチ / MacBook Air 13インチ】のおすすめ急速充電器

MacBook air 13インチにおすすめの充電器

ここではMacBook(無印)、MacBook Air 13インチおすすめ代用充電器の比較表を準備したので活用してください。

【MacBook 12インチ / MacBook Air 13インチ】おすすめ充電器の比較表

スクロールできます
製品おすすめ度特徴サイズ
重量
最大出力
ポート数
価格
Anker 313 Charger
(Ace, 45W) 
Anker 313 Charger (Ace, 45W)レビュー|iPad ProやMacBook Airと相性抜群USB PD対応のGaN 2採用USB-C急速充電器
Anker独自技術
「GaN Ⅱ」採用
コンパクトかつ
パワフルを実現
41×38×35mm
69g
45W
1ポート
約3,890円
Amazonで見る
Anker 521
Power Bank
モバイルバッテリー
としても使える
71×60×31mm
200g
45W
2ポート
約8,990円
Amazonで見る
CIO NovaPort
TRIO 65W
CIO NovaPort TRIO 65W3 レビュー
卵サイズで
3台同時充電
59×43×28mm
92g
65W
3ポート
約6,589円
Amazonで見る

※価格は2023年10月時点

では、順に確認していきますね。

本記事でご紹介する充電器はすべて公式が発表している電力供給時のデータ通りの数値が確認できています。長くなるため電力チェッカー画像は割愛してます。

こびぃ

電力チェッカーの画面が気になる人は、充電器の詳細にレビュー記事へのリンクを用意してるよ!リンク先でチェックしてね!

Anker 313 Charger (Ace, 45W)【1ポート】

MacBook 12インチ/MacBook Air 13インチおすすめ充電器のAnker 313 Charger (Ace, 45W)【1ポート】
Anker 313 Charger (Ace, 45W)
最大出力45W
PD対応
同時充電1台
プラグ収納式
LEDライトなし
サイズ41×38×35mm
重量69g
おすすめ
価格3,890円

※価格は2023年10月時点

Anker独自技術の「GaN Ⅱ(窒化ガリウム Ⅱ)」搭載のコンパクトで汎用性が高いモデル

Anker 313 Charger (Ace, 45W)は、USB-C(PD)1ポートで45W出力の急速充電器。

PD・PPS規格にも対応しているのでAndroid系など幅広いアイテムの急速充電に対応しています。

Anker独自のGaN Ⅱ(窒化ガリウム Ⅱ) という技術が取り入れており、従来モデルと比べてより小さく・より高出力な充電器を作り出すことに成功。

Apple純正45W出力の充電器と比べ約30%小さく、プラグも収納できるので持ち運びにも便利です。

こびぃ

45Wの出力はMacBookAirやiPadProの充電におすすめだよ!

Anker 313 Charger (Ace, 45W)とApple30W充電器
Apple純正充電器30Wと比較
コンセントでは干渉しやすい
Anker 313 Charger (Ace, 45W)の重量
実測74g(公称69g)

Apple純正の30W充電器と並べると写真上のような感じになります。

純正充電器だと隣のコンセントに干渉してしまいますが、Anker 313 Chargerなら隣のコンセントまで距離に余裕があります。しかも出力数もApple純正充電器と比べて15W多い45Wなので充電スピードもより早いといいこと尽くし。

重さもGaN (窒化ガリウム)の技術の成果で74g(メーカー表記は69g)と軽量なのが好印象。同じ性能なら軽いに越したことないですからね。

Anker 313 Chargerは、MacBookAirを持っていて純正の充電器よりコンパクトでパワフルな充電器を探していた人や、iPadProをお持ちの人におすすめできるアイテムです!

こびぃ

Androidを愛用している人にもおすすめできる充電器だね!

おすすめポイント
  • 最大出力45W
  • Apple純正45W充電器より約30%小さい
  • Anker独自技術の「GaN」を採用
使用感/質
95
デザイン
100
価格
90
Anker
¥3,490 (2024/03/03 02:38時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

関連 Anker 313 Charger (Ace, 45W)レビュー

Anker 521 Power Bank (PowerCore Fusion 45W) 【2ポート】

MacBook 12インチ/MacBook Air 13インチおすすめ充電器のAnker 521 Power Bank (PowerCore Fusion 45W)
Anker 521 Power Bank (PowerCore Fusion 45W)
最大出力45W
PD対応
同時充電2台
プラグ収納式
LEDライト白色
サイズ71×60×31mm
重量200g
おすすめ
価格8,990円

※価格は2023年10月時点

MacBookAir・iPadPro持ちに便利なハイブリッド型充電器

Anker 521 Power Bank (PowerCore Fusion 45W)は、USB-C2ポート・最大45W出力の急速充電器です。モバイルバッテリーとしても使えるハイブリッド型。

充電器として使用するときは、 MacBookAirクラスのデバイスを含めて2台同時に急速充電できるというコスパおばけの本機。

Anker 521 Power Bank (PowerCore Fusion 45W)と従来型を重ねた状態
旧型のAnker PowerCore Fusion 10000より小型設計なのに出力は約倍
Anker 521 Power Bank (PowerCore Fusion 45W)とモバイルバッテリーで持ち運び
iPhone・iPadのモバイルバッテリーとしても使いやすい

従来型のモバイルバッテリーと比較して約20%サイズダウン。

しかもAnkerの新技術ActiveShield™️ 2.0が搭載されており、発熱しにくいなど安全性も向上しました。

ActiveShield™️ 2.0とは

充電器本体の熱を監視し、電流 ・電圧の負荷を調節して規定以上の温度にならないようコントロールするシステム

注意点は、充電器・モバイルバッテリーどちらで使うかで最大出力数が変わること。

  • 充電器として使用
    • 最大45W・2ポート使用時はデバイスに応じて最適化
  • モバイルバッテリーとして使用
    • 最大20W・2ポート使用時はデバイスに応じて最適化

モバイルバッテリーとして使用するならMacBookProは厳しい感じです。

充電器として MacBook Airクラスのデバイスまで急速充電したい、モバイルバッテリーではiPadやiPhoneの充電をメインに考えたい、という方に超おすすめです。

こびぃ

M2MacBookAirは45W出力で1時間30分で充電できたよ!

おすすめポイント
  • 最大出力45W
  • 同時に2台充電できる
  • モバイルバッテリーとしてもコンパクトで優秀
  • ActiveShield™️ 2.0搭載で安全性が高い
使用感/質
80
デザイン
95
価格
90
Anker
¥8,990 (2024/02/28 16:07時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

関連 Anker 521 Power Bank (PowerCore Fusion 45W)レビュー

CIO NovaPort TRIO 65W【3ポート】

MacBook 12インチ/MacBook Air 13インチおすすめ充電器のCIO NovaPort TRIO 65W【3ポート】
CIO NovaPort TRIO 65W
最大出力65W
PD対応
プラグ収納式
LEDなし
同時充電3台
サイズ59×43×28mm
重量92g
おすすめ
価格 6,589円

※価格は2023年10月時点

3台同時充電でも急速充電できる良コスパモデル!

CIO NovaPort TRIO 65Wは性能の高さとコスパの良さを両立した、最大出力65WでUSB-C×2・ USB-A×1の合計3ポートの小型充電器です。

卵1個分くらいのサイズで65W・3ポートを実現しており、同クラスの充電器では世界最小級サイズ

しかもCIO最新技術「NovaIntelligence」を搭載。USB-Cの2ポート同時使用の場合は最大65Wをデバイスに合わせて最適に振り分けしてくれます。

CIO NovaPort TRIO 65Wは卵型サイズ
卵とほぼ変わらない超小型サイズの65W充電器
CIO NovaPort TRIO 65Wの重量

注意点はポート端子により出力数が異なること。USB-Aは最大出力が18Wになるので注意しましょう。USB-AはiPhoneなどのスマホの充電での使用がおすすめです。

ポート最大出力
USB-C 1最大65W
同時に使うときは片側最大45W出力で最適化
USB-C 2
USB-A 1最大18W

CIO NovaPort TRIO 65Wを実際に使ってみたところ、USB-C単ポート使用でMacBook Pro 13 インチを約1時間45分でフル充電できました。MacBookPro持ちには頼れる存在。

メイン機がMacBookAirやiPadProの人に朗報で、常に3ポート同時使用でも急速充電に対応できるパワーあり。USB-Cが最大45W出力までできるので MacBookProも急速じゃなければ充電できる。コスパ良すぎのモデルです。

気になる発熱については、1時間ほど全てのポートを使って連続で充電してみたところ表面温度が54.4℃まで上昇していました。GaN搭載充電器としては、そこそこ発熱しているといったところ。

もし、結果がどうしてもネックだと感じた場合は、次にご紹介するNovaPort QUAD 65Wがより発熱を抑えたモデルでおすすめです。

こびぃ

全部のポートを使っても MacBookProの充電ができる頼もしい子!

おすすめポイント
  • 最高出力65W
  • 複数ポート使用時の出力は自動で最適化される
  • 3ポートフル使用でもMacBookAirを急速充電できる
  • 卵1つ分くらいのコンパクトサイズ
使用感/質
90
デザイン
90
価格
85
CIO
¥4,580 (2024/03/01 20:32時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

関連 CIO NovaPort TRIO 65W レビュー

CIO NovaPort QUAD 65W【4ポート】

MacBook 12インチ/MacBook Air 13インチおすすめ充電器のCIO NovaPort QUAD 65W【4ポート】
CIO NovaPort QUAD 65W
最大出力65W
PD対応
プラグ収納式
LEDなし
同時充電4台
サイズ55×48×28mm
重量100g
おすすめ
価格6,908円

※価格は2023年10月時点

コスパ最強の超万能4ポート充電器!

CIO NovaPort QUAD 65Wは、USB-C×3+USB-A×1の4ポートタイプの65W出力で、GaN(窒化ガリウム)採用の超小型MacBook用USB−C急速充電器です。

充電ロスを少なくする自動電力配分が優秀なCIO最新技術「NovaIntelligence」を搭載。万能充電器としてCIOの中でも1.2位を争う人気充電器です。

CIO NovaPort QUAD 65Wとたまごでサイズ比較
卵よりやや大きいがこのサイズで65W×4ポート
CIO NovaPort QUAD 65Wの2ポート仕様
MacBook×2充電できる

Apple純正30W充電器より小さい卵サイズなのに4ポート同時充電という、とてつもない性能を誇ります。

LEDライトは付いていないため、LEDライトが苦手な人や寝室で使用したい人にもオススメです。

CIO NovaPort QUAD 65Wを使ってボクは良く「MacBook Air+iPad+iPhone×2」を充電するのですが、この便利さ一度手にすると手放せないですね。

充電器を一気にデトックスできるので、荷物を減らしたいミニマリスにもおすすめのハイパー充電器。

こびぃ

MacBook Air+複数デバイスの充電器を考えているなら、絶対これ!

おすすめポイント
  • 最高出力65W
  • 卵サイズの超小型
  • MacBook Airとタブレットとスマホで最大4ポート同時充電
  • 4ポート充電器ながら高すぎない
使用感/質
95
デザイン
90
価格
80

【MacBook Pro 13インチ】のおすすめ急速充電器

MacBook Pro 13インチにおすすめの充電器

ここではMacBook Pro13インチのおすすめ代用充電器を紹介します。早速、比較表を用意したので活用してください。

MacBook Pro 13インチ おすすめ充電器の比較表

スクロールできます
製品おすすめ度特徴サイズ
重量
最大出力
ポート数
価格
Anker NanoⅡ65W
Anker NanoⅡ65Wインライン画像
Apple充電器より
サイズが58%ダウン
44×44×36mm
112g
65W
1ポート
約4,490円
Amazonで見る
Anker PowerPort
III 2-Port 65W

Anker PowerPort III  2-Port 65Wインライン画像
MacBook+iPad
などを高出力で
2台充電可能
54×52×29mm
136g
65W
2ポート
約6,490円
Amazonで見る
CIO NovaPort
TRIO 65W
ciotrio
Type-C×3
MacBook Pro13㌅含め
3台同時充電可
59×43×28mm
115g
65W
3ポート
約6,688円
Amazonで見る
Anker
736 charger
736
最大100W
3ポート超強力布陣

67×57×32mm
206g
100W
3ポート
約8,990円
Amazonで見る

※価格は2023年10月時点

では、順に確認していきますね。

Anker NanoⅡ65W【1ポート】

【MacBook Pro13インチ】のおすすめ代用充電器のAnkerNanoⅡ65W
Anker NanoⅡ65W
最大出力65W
PD対応
同時充電1台
プラグ収納式
LEDライトなし
サイズ44×44×36mm
重量112g
おすすめ
価格4,490円

※価格は2023年10月時点

Apple純正より58%小さい65W出力充電器!

Anker NanoⅡ65Wは、1ポート65Wの高出力というApple純正61W充電器より優れた出力でありながら、サイズは半分以下の約58%までコンパクトなMacBook用急速充電器。

Anker独自技術のGaN(窒化ガリウム)Ⅱを採用しています。

こびぃ

ビックリするくらいコンパクト!表面はマット加工で高級感を感じるね!

Apple純正61W充電器と比較

Anker NanoⅡ65WとApple純正61W充電器比較2
サイズは半分以下
Anker NanoⅡ65WとApple純正61W充電器比較
高さもないので壁さしでも安定する

ポートは1ポートですが、MacBook Pro13インチの充電器としては、これ以上に無いちょうど良いバランスのスペック。

Anker NanoⅡ65WでMacBook Pro13インチを充電する
MacBook Proを爆速充電
LEDライトはなし

Anker NanoⅡ65Wで充電するとMacBook Pro13インチを約2時間でフル充電。純正と充電スピードは変わりません。

Apple純正充電器を使用していた方は「NanoⅡ」を手にすることにより、半分以下のサイズ/重量になって、これまで以上の快適ライフが待っています。

こびぃ

MacBook Pro13インチの純正充電器が壊れて、1ポート充電器でどれにするか悩んでいるならコレで間違いない逸品やよ!

おすすめポイント
  • 最大出力65W
  • Apple純正61W充電器よりサイズが58%ダウン
  • Anker新技術の「GaN Ⅱ」を採用
使用感/質
95
デザイン
100
価格
85
Anker
¥3,390 (2024/03/02 17:08時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

関連 Anker NanoⅡ65Wレビュー

Anker PowerPort III 2-Port 65W【2ポート】

MacBook 12インチ/MacBook Air 13インチおすすめ充電器のAnker PowerPort III 2-Port 65W【2ポート】
Anker PowerPort III 2-Port 65W
最大出力65W
PD対応
同時充電2台
プラグ収納式
LEDライトなし
サイズ54×52×29mm
重量136g
おすすめ
価格5,490円

※価格は2023年10月時点

最大65WでMacBookもiPadも2台同時に急速充電できる

Anker PowerPort III 2-Port 65Wは、USB-C(PD)×2ポートで65W出力で、GaN(窒化ガリウム)の進化版 Anker GaN Ⅱを搭載。最先端の技術が盛り込まれた充電器です。

Anker PowerPort III 2-Port 65Wのポートの出力数
出力自動配分はないが
ポート構成が優秀
Anker PowerPort III 2-Port 65WはApple製品と相性抜群
Appleデバイスは
MacBook Pro 13クラスまで充電できる

Apple純正61W充電器の50%サイズで超小型かつ軽量。持ち運び用としても自宅用としても最適解になるMacBook用急速充電器です。

2ポートどちらともUSB-C(PD対応)で2台同時充電時も出力が落ちることなく使用可能。

iPadやMacBookを持っている方で充電器に悩んでいるならおすすめできる充電器がAnker PowerPort III 2-Port 65Wです。

こびぃ

USB-C(PD対応)45W+20Wで2台同時充電できる布陣はめちゃくちゃ強い!

おすすめポイント
  • 最大出力65W
  • USB-C+USB-Cの2ポート
  • Ankerの最新技術「GaN Ⅱ」搭載
  • 電力配分が強い(45W+20W)
  • iPadもMacBook Air/Proもフルスピードで充電
使用感/質
90
デザイン
90
価格
85
Anker
¥5,490 (2024/03/02 17:30時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

関連 Anker PowerPort III 2-Port 65W レビュー

CIO NovaPort TRIO 65W 3C【3ポート】

MacBook Pro 13インチおすすめ充電器のCIO NovaPort TRIO 65W3
CIO NovaPort TRIO 65W 3C【3ポート】
最大出力65W
PD対応
同時充電3台
プラグ収納式
LEDライトなし
サイズ59×43×28mm
重量115g
おすすめ
価格6,688円

※価格は2023年10月時点

3台同時に合計65W1台だと67Wで充電できる卵サイズの強力充電器!

CIO NovaPort TRIO 65W3Cは、USB-C(PD)×3の珍しいUSB-Cのみ3ポートの充電器。よりコンパクトを実現できる「GaN(窒化ガリウム)」採用で卵サイズを実現した、最大65W出力のMacBook用急速充電器です。

CIO NovaPort TRIO 65W3Cの出力
CIO NovaPort TRIO 65W 3Cで最大3台同時充電
最大3台まで充電可

複数ポート充電器は、同時充電時は各ポートごとに出力が決まっているのですが、本機はNovaIntelligenceを搭載しているので差し込んだデバイスに応じて適切な電力を流してくれます。

おかげで、MacBook Pro13インチやiPad、iPhoneを同時に充電するとすべてに最適化された電力が送られます。結果、充電時間を短縮でき、実用性バツグンな充電器です。

自宅+外出用の兼用充電器にも相性抜群の一台。

こびぃ

MacBook Pro 13インチとその他デバイスを合わせて3台以上持っている人はNovaPort TRIO 65W 3Cがおすすめ!

おすすめポイント
  • 最大出力65W
  • USB-C×3
    MacBook・iPad・iPhone同時充電
  • 最適な電力自動配分のNovaIntelligence搭載
  • 防傷シボ加工で傷がつきにくい
使用感/質
95
デザイン
90
価格
85
CIO
¥4,680 (2024/03/02 22:21時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

関連 CIO NovaPort TRIO 65W3C レビュー

Anker 736 charger【3ポート】

MacBook Pro 13インチおすすめ充電器のAnker 736 charger【3ポート】
Anker 736 charger
最大出力100W
PD対応
同時充電3台
プラグ収納式
LEDライト薄い緑色
サイズ67×57×32mm
重量206g
おすすめ
価格8,990円

※価格は2023年10月時点

最大100WでMacBook Pro+その他2台をフルスピードで充電

Anker 736 chargerは、Nano Ⅱシリーズの最大100WのGaN Ⅱ(次世代窒化ガリウム)採用のMacBook用急速充電器です。

Anker 736 charger(Nano Ⅱ 100W)ポート部分 充電器比較
同シリーズ内でも最強スペックを誇る
Anker 736 charger(Nano Ⅱ 100W)同時充電しやすい
MacBook Pro+iPad+iPhoneを同時に急速充電できる

同シリーズPowerPort III 2-Port 65W PowerPort III 3-Port 65Wと比較しても100W出力は本機のみ。

本充電器と同じように3ポートの充電器で、同時に充電できる充電器は市場に数多くありますが、100W出力できる充電器はなかなかありません。

複数ポートで高出力の何がいいかって、デバイスを同時に充電しても出力が足りずに充電速度が落ちる。ということを防げることです。

何台もデジタルデバイスを所持している人はAnker 736 chargerを1つ持ってて損しませんよ!非常におすすめです。

こびぃ

MacBook Proと一緒に他のデバイスを急速充電したいならこれにしとけば間違いなし!

おすすめポイント
  • 最大100Wで高出力
  • USB-C×2+USB-A×1の3ポート
  • 複数同時に高出力のまま急速充電できる
  • よく同時充電する人はこれを買えば間違いなし
使用感/質
98
デザイン
85
価格
80
Anker
¥7,490 (2024/02/28 13:26時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

関連 Anker 736 chager レビュー

【MacBook Pro 14/15/16インチ】のおすすめ急速充電器

MacBook Pro 14インチと15・16インチにおすすめの充電器

ここではMacBook Pro 14インチ 15インチ 16インチのおすすめ充電器を紹介します。以下の比較表を参考にどうぞ。

【MacBook1 Pro 14/15/16インチ】おすすめ充電器の比較表

スクロールできます
製品おすすめ度特徴サイズ
重量
最大出力
ポート数
価格
CIO NovaPort
TRIO 140W 
CIO NovaPort TRIO 140W レビュー|単ポートも複数ポートも使いやすいUSB-C3ポート急速充電器
PD3.1対応
最大140Wの
超強力充電器
63×69×29.5mm
221g
140W
3ポート
約6,589円
Amazonで見る
Anker 747 Charger
(GaNPrime 150W)
Anker 747 Charger (GaNPrime 150W)のレビュー
最大150W
複数デバイスを
爆速充電
68x61x31mm
232g
150W
4ポート
約14,490円
Amazonで見る
Anker 737 Charger
(GaNPrime 120W)

延長タップで
使いやすい
ハイスペックモデル
80x43x32mm
187g
120W
3ポート
約12,990円
Amazonで見る

※価格は2023年10月時点

では、順に確認していきますね。

CIO NovaPort TRIO 140W【3ポート】

MacBook Pro 14/15/16インチおすすめ充電器CIO NovaPort TRIO 140W
CIO NovaPort TRIO 140W
最大出力140W
PD対応
同時充電3台
プラグ収納式
LEDライトなし
サイズ63×69×29.5mm
重量221g
おすすめ
価格12,980円

※価格は2023年10月時点

PD3.1対応・101W以上で高速充電できるモンスター級の充電器!

CIO NovaPort TRIO 140Wは、USB-C×3ポート・最大出力140Wの急速充電器。

すべてのポートがPD対応しており、Apple製品だけでなくAndroid機器など幅広いデバイスを充電できます。

また、NovaIntelligence搭載で複数ポート同時使用時に140Wをデバイスに合わせて効率よく充電できるよう最適化してくれる機能あり。

しかもApple純正の140W充電器と比べて37%のサイズダウンに成功。CIOさんの本気度がすごすぎる…

CIO NovaPort TRIO 140Wはパワフル・賢い・小さいと、CIOの技術をこれでもかと盛り込んだハイエンドモデルの充電器です。

こびぃ

どのポートに挿してもmaxで充電できるから使い勝手がいいよ!

Apple純正140W充電器と比較

NovaPort TRIO 140WとApple充電器比較
左がCIO NovaPort TRIO 140W
NovaPort TRIO 140WとApple純正充電器の側面比較
サイズは37%小さくなり機能性はアップした

Apple純正充電器と並べてみると、大きさの違いが歴然としますね。重さは221gで「重いやん」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、100W越えの充電器の中では軽量に入るサイズ感です。

NovaPort TRIO 140Wの充電器と急速充電ケーブル
100W以上で出力する場合は高出力タイプのケーブルが必要

注意点は、本機NovaPort TRIO 140WのPD3.1規格の恩恵を最大限受けるにはコードもPD3.1規格対応のものを使う必要があること。PD3.0規格対応のコードだと100W以下しか対応していないのでお気をつけください。

CIOの絡まらないコードのシリーズから、本機に対応している「USB-C PD3.1 EPRケーブル240W(Amazonリンク)」が販売されているので、心配な人はセットで買うと安心ですよ。

NovaPort TRIO 140Wは複数デバイスを所持している人、 MacBookPro持ちで他のデバイスも同時充電したい人など、幅広い層におすすめできる充電器です!

こびぃ

最大140WもあればMacBookProを含めたデバイスまでカバーできるから安心して使えるね!

おすすめポイント
  • 最大出力140W
  • USB-C×3の3ポート
  • PD3.1規格対応で幅広いデバイスを急速充電できる
  • 複数ポート使用時はデバイスに合わせて出力を最適化
使用感/質
95
デザイン
90
価格
90
CIO
¥12,980 (2024/02/26 16:29時点 | Amazon調べ)
CIO
¥2,150 (2024/03/03 09:22時点 | Amazon調べ)

関連 CIO NovaPort TRIO 140W レビュー

Anker 747 Charger (GaNPrime 150W)【4ポート】

MacBook Pro 14/15/16インチおすすめ充電器Anker 747 Charger (GaNPrime 150W)
Anker 747 Charger (GaNPrime 150W)
最大出力150W
PD対応
同時充電4台
プラグ収納式
LEDライトなし
サイズ68 x 61 x 31mm
重量232g
おすすめ
価格14,990円

※価格は2023年10月時点

最大150W出力で複数デバイス同時でも爆速充電できる充電器

Anker 747 Charger (GaNPrime 150W)は、USB-Aが1ポート、USB-Cが3ポートの4ポート同時充電できる急速充電器。

ポート構成は複数ポートの充電器によくあるタイプ…と思いきや、この子は違う。

本機はAnkerのフラッグシップモデルGaNPrimeシリーズのひとつ。単ポート使用時は最大100Wの出力ですが、Power iQ 4.0の技術で複数デバイスを同時に充電したときに、150Wを最も効率よく充電できるよう電力を自動分配してくれる。ん?どゆこと?って感じですよね。

747のポート部分
USB-Aは100W出力不可で最大22.5W

これまでの充電器と本機の充電性能を「単ポート仕様が最大100Wだったら」で比較するとこんな感じ。

  • これまでの充電器
    • 単ポート使用時:100W
    • 複数ポート使用時:最大100Wを自動分配
  • Anker 747 Charger
    • USB-Cを単ポート使用時:100W
    • 複数ポート使用時:最大150Wを自動分配
      ・USB-C (2ポート同時) :合計最大150W
      ・USB-C1 + USB-A:合計最大24W(注意!)
      ・USB-C2 / C3 + USB-A:合計最大125W(100W + 22.5W)

複数ポートを同時使用すると、単ポート使用時の出力数の限界を越えるという逆転現象が起こる。

難しいなと感じた人は「複数同時充電しても、USB-Cを使っていれば複数のうちの1つは最大で100W近い高出力で爆速充電できる」という認識でOKです!

こびぃ

これまでの常識がいい意味で通用しない、モンスターみたいな充電器!

Apple純正95W充電器と比較

Anker 747 Charger (GaNPrime 150W)とApple純正充電器比較
左がAnker 747 Charger

サイズ感はApple純正の95W充電器より1〜2回りくらい小さい感じ。4台ものデバイスを同時に最大150Wで充電するパワーを秘めてるとは思えないほどですよね。

重さは232gで決して軽いとは言えませんが、機能面で考えると超軽量レベルと言えるほどです。

実際に MacBookProと MacBookAirを同時充電してみましたが、45W/72Wの分配でほぼ同時にフルスピードで充電してくれました。

MacBookをメイン機に持ち、複数デバイスを同時充電したい方におすすめできる急速充電器です!

こびぃ

さすがAnker!といった実力を見せつけられたような充電器だよ

おすすめポイント
  • USB-C単ポート最大出力100W
  • 複数ポート使用時最大出力150W
  • USB-C×3+USB-A×1の4ポート
  • PD対応でAndroidデバイスも使える
使用感/質
95
デザイン
95
価格
80
Anker
¥11,990 (2024/03/02 19:10時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

関連 Anker 747 Charger (GaNPrime 150W)レビュー

Anker 737 Charger (GaNPrime 120W)【3ポート】

MacBook Pro 14/15/16インチおすすめ充電器Anker 737 Charger (GaNPrime 120W)
Anker 737 Charger (GaNPrime 120W)
最大出力120W
PD対応
同時充電3台
プラグ収納式
LEDライトなし
サイズ80 x 43 x 32mm
重量187g
おすすめ
価格12,990円

※価格は2023年10月時点

延長タップでもつかやすいハイスペックな充電器!

Anker 737 Charger (GaNPrime 120W)はUSB-C×2・USB-A×1の合計3ポートの急速充電器。

Power iQ 4.0×GaNPrimeの超ハイスペックな充電器です。

具体的にどうなのかというと、USB-C単ポート使用だと最大100Wの出力なのに、複数ポート使用になると最大出力数が120Wまで増える。しかもデバイスに応じて最適となるよう出力数を自動分配してくれます。

要はMacBookPro持ちでもデバイスを3台同時に急速充電できるレベル。賢すぎるんです、この子。

こびぃ

MacBook 15インチ・16インチをフルスピードで充電も余裕だよ!

Anker 737 Charger (GaNPrime 120W)はクレカと横幅ほぼ同じ
左がAnker 737 Charger
Anker 737 Charger (GaNPrime 120W) 単ポート使用時100W
USB-Aは最大出力数が22.5W

Anker 737 Chargerの横幅はクレカとほぼ同じくらい。Apple純正の96W充電器と比較して約40%小さいサイズです。

使い勝手がいい3ポート構成で、USB-Cのみ最大100Wの出力ができます。100WあればMacBookProも余裕で充電できるレベル。実際にM2Pro MacBookProを充電してみると、89Wで急速充電してくれました。

同時充電したいデバイスが3台以内なら、最強レベルと言えるくらいの実力派モデル。長方形サイズなので延長タップで使用するときに長所が光り、隣のコンセントへの干渉なく使用できます。壁挿しはバランスが崩れやすいので注意。

こびぃ

この充電器一つあれば、ほとんどのデバイス充電事情は解決!

おすすめポイント
  • USB-C最大出力100W
  • USB-C×2+USB-A×1の3ポート
  • 1ポート利用時はMacBook15、16をフルスピードで充電可能
  • 3ポート利用時でもMacBookPro 15を充電可能
使用感/質
95
デザイン
90
価格
90
Anker
¥9,990 (2024/03/01 19:26時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

関連 Anker 737 Charger (GaNPrime 120W)レビュー

【用途別】MacBook Air/Proおすすめ充電器

これまでMacBookモデルごとのおすすめ充電器を紹介しました。

ここでは用途に合わせて充電器を選択したい人向けに、用途別でMacBookにおすすめの充電器を紹介します。

順に見ていきます。

自宅メインで使うおすすめ充電器

自宅メインで使用する場合は、サイズのコンパクトさより、複数台を同時に高出力で充電できる能力を重視して選ぶことをおすすめします。

どんな自宅にも使いやすいシンプルデザイン充電器から、コンセントまわりもガチャつかず、ケーブルマネジメントも行いやすい高出力+複数ポート充電器を選びました。

おすすめ充電器特徴
CIO NovaPort TRIO 140W
CIO NovaPort TRIO 140W レビュー|単ポートも複数ポートも使いやすいUSB-C3ポート急速充電器
・出力140W
・3ポート
・マットなデザイン
Anker 747 Charger
(GaNPrime 150W)
Anker 747 Charger (GaNPrime 150W)のレビュー
・出力150W
・4ポート
・メタリックなデザイン
CIO
¥12,980 (2024/02/26 16:29時点 | Amazon調べ)
Anker
¥11,990 (2024/03/02 19:10時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

外出メインで使うおすすめ充電器

自宅メインで使用する場合は、出力やポート数より持ち運びやすい軽量・コンパクトさを重視して選ぶことが重要です。

軽くて小さくポケットにも収納できるサイズの充電器を選びました。

おすすめ充電器特徴
Anker 313 Charger (Ace, 45W)
Anker 313 Charger (Ace, 45W)レビュー|iPad ProやMacBook Airと相性抜群USB PD対応のGaN 2採用USB-C急速充電器
・出力45W
・1ポート
・MacBookAirクラスの充電器で小型軽量
Anker NanoⅡ65W
Anker NanoⅡ65WのUSB−C側
・出力65W
・1ポート
・MacBookProクラスの充電器で小型軽量
Anker
¥3,490 (2024/03/03 02:38時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
Anker
¥3,390 (2024/03/02 17:08時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

複数台同時に急速充電できるおすすめ充電器

複数台同時に急速充電するための条件は「高出力」「複数ポート」「電力配分」が重要になります。これらを満たした充電器を選びました。

※自宅メインで使うおすすめ充電器と同じラインナップです。

おすすめ充電器特徴
CIO NovaPort TRIO 140W
CIO NovaPort TRIO 140W レビュー|単ポートも複数ポートも使いやすいUSB-C3ポート急速充電器
・出力140W
・3ポート
・マットなデザイン
Anker 747 Charger
(GaNPrime 150W)
Anker 747 Charger (GaNPrime 150W)のレビュー
・出力150W
・4ポート
・メタリックなデザイン
CIO
¥12,980 (2024/02/26 16:29時点 | Amazon調べ)
Anker
¥11,990 (2024/03/02 19:10時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

デスクで使いやすいおすすめ充電器

デスクで使いやすいおすすめ充電器は薄型タイプで複数ポート、さらにACがあるとより便利に使えます。

天板の裏に貼り付けたり、デスクの端に置くことによって力を発揮するタイプの充電器を選びました。

おすすめ充電器特徴
Anker 727 Charging Station
Anker 727 Charging Station (GaNPrime 100W)を設置下状態
・出力100W
・4ポート+AC×2
・薄型軽量で天板裏に貼り付け可
Anker 525 Charging Station
Anker 525 Charging Station レビュー
・出力67W
・4ポート+AC×3
・ACが豊富で展開力が高い
Anker
¥12,990 (2024/03/02 18:19時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
Anker
¥6,990 (2024/02/27 18:49時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

延長ケーブルとACつきおすすめ充電器

延長ケーブルつきの充電器は、まだまだ数少ないのですが、粗悪品も出回っているためここでは著者も使ってて信頼できる充電器を選びました。

ACポート数・デザインから選択すると迷わないと思います。

おすすめ充電器特徴
Anker 525 Charging Station
Anker 525 Charging Station レビュー
・出力67W(ACは1000W)
・4ポート+AC×3
・横型
Baseus PowerCombo
Baseus PowerCombo レビュー
・出力65W(ACは1250W)
・4ポート+AC×2
・正四角型
Anker
¥6,990 (2024/02/27 18:49時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

車でMacBookを充電できるおすすめ充電器

車でMacBookを充電する場合は、シガーソケットから電流を引っ張るのが通常の充電方法です。

ただ、なかなかMacBookを充電できるほどの高出力なものが少ないのが難しいところ。

MacBook Airをフルスピード、MacBook Proも若干速度はでないものの30W以上の出力で安全な車用充電器を選びました。

おすすめ充電器特徴
Anker PowerDrive+ III Duo
Anker カーチャージャー
・合計出力50W
(1ポート最大30W)
・MacBook Air持ちにおすすめ
UGREEN 69W
ugreenカーチャージャー
・合計出力69W
(1ポート最大60W)
・MacBook Pro持ちにおすすめ
UGREEN
¥2,639 (2024/02/29 13:20時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

超ハイスペックおすすめ充電器

スペックが他と比べて頭1つ抜けてる充電器は、汎用性と実用性が高い物が多く、現在のデバイス環境が変わっても引き続き使用できるものが多くなってます。

スペックが高いので初期投資はかかるものの、その分年単位の長期利用に向いているので、結果的にコストを抑えることができる充電器です。

おすすめ充電器特徴
CIO ovaPort TRIO 140W
CIO NovaPort TRIO 140W レビュー|単ポートも複数ポートも使いやすいUSB-C3ポート急速充電器
・出力140W
・3ポート
・マットなデザイン
Anker 747 Charger
Anker 747 Charger (GaNPrime 150W)はワンポート出力時に150Wで高速充電できる
・合計出150W
(1ポート最大100W)
・4ポート
・Anker新技術PowerIQ 4.0搭載
CIO
¥12,980 (2024/02/26 16:29時点 | Amazon調べ)
Anker
¥11,990 (2024/03/02 19:10時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

【重要】MacBook Air/Pro USB-C充電器の選び方

MacBook Air/Proの充電器を購入する前に抑えておくべき選び方のポイントを7つご紹介。

MacBook Air/Pro充電器の選び方7つ

では、順に確認していきます。

1|コンパクトかつ軽量充電器にする

RAVPower RP-PC112とApple充電器比較3
左:Apple純61W正充電器

MacBookの純正充電器は、お世辞にもコンパクト&軽量とは言えません。上画像の通り、RP-PC112と比較すると同じ61W出力でもサイズは2周りくらい異なります。

持ち運ぶことも多い充電器はコンパクトかつ軽量は正義。

充電器は小型化が進んでいますが、小さいけど重量が重たいモノやそもそも品質が良くない充電器があるので要注意!

持ち運ばなくとも壁挿しするなら、充電器が重たいと安定しないため、軽量かつコンパクトを選んでおけば間違いないです。

そこで重要になってくるのが、次項のUSB-C PD対応になっている充電器になります。

こびぃ

本記事では、すべて軽量かつコンパクトな充電器を紹介してるよ!

ポイント
  • 持ち運ぶことが前提ならコンパクト+軽量は必須
  • 形は小さいけど重量が重たいモノがある

2|USB-C PD対応ポートの充電器にする

USB-C PDとは15W→100Wまで実現する充電規格 2
USB-C PDとは

Power Deliveryパワーデリバリーを略してPD。
PDはUSB経由でも、最大100Wの電力を送ることができる急速充電規格のこと。USB-CポートがPDに対応していると、USB-C(PD)などの表記があります。

USB-C PDはApple製品だとMacBookをはじめとした、iPadやiPhoneなども対応しています。

こびぃ

Apple製品の急速充電=USB-C PDのことだと思って基本OKだよ!

USB-C PDは、もちろんWindowsPCやAndroid系デバイスにも対応している規格。

PD対応充電器の特徴はコンパクトで軽量な充電器が多いこと。

MacBookの代用の充電器を選択する際は「USB-C PD」にする必要があるのでかなり重要です。ぜひ覚えていてくださいね。

ポイント
  • USB-C PDとは最大100W出力ができる急速充電規格
  • MacBook Air/Proの代用充電器はUSB-C PD対応にする必要あり

3|GaN採用にする

GaN窒化ガリウムはエネルギー効率良く発熱が低いさらに小型化できる 2

GaN(窒化ガリウム)とは、【ガリウム(Ga)+窒素(N)】の1:1の化合物のことで化学式『GaN』で表される半導体のこと。

GaN(窒化ガリウム)の特徴
  • 熱伝導が大きい
  • 放熱性に優れているので安全
  • 電子速度のピークになる値が大きい
  • 耐久性に優れる

GaN(窒化ガリウム)搭載の充電器は、従来型のシリコン充電器より、電力効率がすぐれているためサイズをよりコンパクトに設計することが可能になりました。

GaN搭載の充電器を購入することにより、より小さくよりパワフル充電器を手にい入れることができ、持ち運びなどもラクにできるようになるメリットが大きいです。

こびぃ

GaN搭載はメリットだけではなくデメリットもあるからここで確認しておくね!

GaNメリット
GaNデメリット
  • USB-C PD対応
  • 発熱が少ない
  • サイズがコンパクト
  • やや高い
  • 対応ケーブルが必要

デメリットはPDのメリットを生むためのトレードオフになっています。

またケーブルは後述しますが、通常のケーブルだと未対応の物があるので、この点は要注意!

現在のMacBook Air/Proのサードパーティ製の充電器は、このGaN搭載が主流になっているので上記のメリットとデメリットは理解していてくださいね。

ポイント
  • GaNは電力効率が優れている
  • コンパクトで持ち運びに便利
  • 発熱を抑えることができるため安全
  • 対応のケーブルが必要

4|充電ケーブルはPD対応ケーブルが必須

Anker Nano Ⅱ 45W充電器の注意点はUSB-Cケーブルを用意する必要がある

先述した、窒化ガリウムGaNPower Deliveryパワーデリバリーに対応したケーブルが必須となります。

コビロボ

なるほど!じゃあPD対応のケーブルを買えば良いんだネ!

こびぃ

それだけじゃないんだよね!気をつけるべきポイントは他にもあるんよ!

PD対応のケーブルが必須なことはもちろんなのですが、PD対応ケーブルには「3A」と「5A」2種類のケーブルがあります。それぞれの特徴は下記の通り

種類別PD対応ケーブル特徴
  • 3Aケーブル最大20V/3Aの60W出力まで対応
  • 5Aケーブル最大20V/5Aの100W出力まで対応

これらの特徴から、MacBook Pro15インチ、16インチは5Aケーブルが必要ということ。

15,16インチ以外のMacBookは3Aケーブルまでで問題ありません。ボクが使用していて、安全かつ耐久性もありコスパが良いケーブルをご紹介します。

3Aケーブル

Anker
¥740 (2024/03/01 01:53時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

5Aケーブル

Anker
¥2,000 (2024/02/27 19:57時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
  • 音楽や動画、TV番組などを最大40Gbpsのスピードで高速通信したい!
  • 5K対応スクリーンや2画面4K対応スクリーンに同時に動画表示したい!

このような方は、下記のような高速データ転送ケーブルが必要。※クリックすると開きます

高速データ転送ケーブル
Anker
¥3,390 (2024/03/02 14:18時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
ポイント
  • MacBookの種類に合わせてUSBケーブルが必要
  • 基本は3Aケーブルで大丈夫
  • MacBook Pro15㌅16㌅は5Aケーブルが必須
  • MacBookの用途によっては高速データ転送ケーブル必要

5|充電する場面や環境を考える

MacBookの充電器を買うのは良いけど、自宅で充電する用?外出用?と様々な使い方があります。

充電器を購入したけど、想像していた使い方ができない。と、ならないように事前に使用環境の確認をしましょう。

そもそも、充電器よりモバイルバッテリーの方がよいのでは?という状況も考えられるので、下記に簡単にまとめました。参考にしてくださいね。

MacBookの充電環境おすすめの充電機器
自宅複数ポート充電器
通勤時
(職場に置ける場合)
複数ポート充電器
通勤時
(職場に置けない場合)
モバイルバッテリー
カフェ充電器・モバイルバッテリー
コワーキングスペース充電器・モバイルバッテリー
旅行充電器・モバイルバッテリー
出張充電器・モバイルバッテリー
キャンプポータブル電源+充電器・モバイルバッテリー

通勤時(職場に置けない場合)の方は、充電器はコンセントが必須ですのでモバイルバッテリーが一番相性が良いです。

そのほか、充電器じゃなくてやっぱりモバイルバッテリーが良い!って考えている方は下記の記事を参考にしてください。

MacBookにおすすめのモバイルバッテリーを見る

ポイント
  • 使用環境によって充電器のポート数などを考える
  • 通勤時(職場に置けない場合)使用したい場合は充電器よりモバイルバッテリーを買うべき

6|充電器のメーカーは実績があり安心できる企業のモノにする

コスパを追求した結果、ただコストが低いだけでパフォーマンスがついてこないことが往々にしてあるんですよね。

こびぃ

コスパが良いって、コストが低いことではなく、コストに対してパフォーマンスが優れていることやから、混同したらアカンよ。

パフォーマンスがついてこないならまだしも、電気/電力関係は最悪火事などにつながります。

個人的には聞いたことのないブランドの充電器は絶対に避けてほしいところ。激安のものには必ず裏があります。

激安のモバイルバッテリーは発火事件が発生して度々問題になっているので、充電器も同様のことが言えるので本当に気をつけてくださいね。

本記事では、ボクも実際に使用したことがあり、さらに実績あり安心できるものをご紹介します。

ポイント
  • 聞いたことがあるもしくは、実績あるメーカーの充電器にするべき
  • 無名ブランドや激安の充電器/モバイルバッテリーは発火事件あり

7|充電器をコンセントに差し込み時にLEDライトが点灯するか

充電器をコンセントに差し込み時にLEDライトが点灯するか

今販売されているMacBook用のPD対応高速充電器はLEDライトが点灯するものが主流ですが、中には点灯しないものもあります。

個人的には充電できているかひと目で点灯しているかわかる充電器がおすすめです。なぜなら、充電ミスを防ぐことができるから。

しかし、人やシチュエーションによっては点灯しない方が良い場合があります。例えば下記の通り。

「寝室に置くので眩しいのは嫌だ」「LEDライトが好きじゃない」こういった方はLEDライトはない方が良いでしょう。

こびぃ

充電器のLEDライトはON/OFF機能はないから、購入時にしっかり確認しようね!

ポイント
  • 充電器はLEDライト付きが多いが無いものもある
  • 自分がどこでどのように充電器を使用したいか考えてから購入する

MacBook Air/ProのUSB-C充電器が安く売っているおすすめの場所

MacBookの充電器はAppleStore以外にも下記の通り、様々な場所で売っています。

上記の通りですが、Amazon/楽天/Yahoo!以外は正直オススメできません。

ドン・キホーテや家電量販店での購入デメリットは「取り扱っている種類が少ない」「オフライン店舗は価格が高い」これにつきます。

せっかく情報を集めて、「この充電器にするんだ!」と実店舗に見に行っても、よく残念な結果になります。

お取り寄せになることが多いですし、事前に調べていた価格より高い!ってなることが本当に多いんですよね。

よって、MacBook Air/Proの充電器はオンラインで購入することを推奨します。※特にAmazon、楽天がおすすめ!

こびぃ

せっかく調べたのに、店舗に買いに行ってなかったら時間が本当に無駄だからね!それでも買いに行くなら、電話やメールで確認してから言ったほうが良いよ!

MacBook 充電器についてのFAQ

最後によくあるMacBook充電器のFAQについて解答します。

MacBook Air/Proに充電しても充電できない

出力が足りていない可能性があるので、本記事の通り適切な自身の持っているMacBookの種類とサイズに合わせて出力が足りている充電器を用意しましょう

出力も足りているのに充電してもMacBookの電源がつかない

MacBookが故障している可能性がありますApple公式サイトの問い合わせページより問い合わせましょう

MacBookのバッテリーが一日持たない

本記事のMacBook充電器を持ち歩くか、MacBookおすすめのモバイルバッテリーを持ち歩くと良いです

MacBookの充電器を購入してしっかり充電できているか確認する方法をしりたい

optionを押しながらAppleメニューのをクリック→システム情報→電源を選択すると確認可能▼

充電の確認方法

MacBook Air/ProのUSB-C 代用充電器おすすめまとめ【M1対応】

本記事はMacBook Air/Proのおすすめ急速充電器について、ボクが実際に使って自信のある充電器のみをご紹介しました。

MacBookにおすすめの充電器

現在はApple純正充電器を上回るスペックの代用充電器が市場に多く出回っています。

ここまでコストが低くハイスペックな充電器が出回っているのに、Apple純正充電器って「Apple純正しか使わない!」って人以外メリット無いんですよね。

持ち運びも軽くなり、サイズも小さくなるものばかりを本記事ではご紹介しましたので、充電器周りのQOLが上がることは間違いないです。

カフェ、コワーキング、仕事、ちょっとしたお出かけ時、自宅すべてにおいて過ごしやすくなるのでぜひベスト充電器を選んで充電器周りをデトックスしてスッキリしてくださいね。

まとめもう一度

スクロールできます
製品おすすめ度特徴サイズ
重量
最大出力
ポート数
価格
Anker 313 Charger
(Ace, 45W) 
Anker 313 Charger (Ace, 45W)レビュー|iPad ProやMacBook Airと相性抜群USB PD対応のGaN 2採用USB-C急速充電器
Anker独自技術
「GaN Ⅱ」採用
コンパクトかつ
パワフルを実現
41×38×35mm
69g
45W
1ポート
約3,890円
Amazonで見る
Anker 521
Power Bank
モバイルバッテリー
としても使える
71×60×31mm
200g
45W
2ポート
約8,990円
Amazonで見る
CIO NovaPort
TRIO 65W
CIO NovaPort TRIO 65W3 レビュー
卵サイズ
3台同時充電
59×43×28mm
92g
65W
3ポート
約6,589円
Amazonで見る

※価格は2023年10月時点

ブランド別におすすめ充電器もあります

あなたにおすすめのMacBook関連記事

お得情報

※当記事内で紹介しているリンクは一部Amazonアソシエイトリンクがあります

MacBook充電器おすすめ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

こびぃのアバター こびぃ ガジェットゆるミニマリストブロガー

Apple製品【MacBook・iPhone・iPad・Apple Watch】やガジェット関連を買って試して最高なアイテムを見つけることが趣味のゆるミニマリストブロガー

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次