【超重要】Mac MacBook買い替え時に絶対にやること5つ

\9月29日・30日限定!/

サプライズデー

この記事でわかること

  • Mac MacBookを買い替え時にやること
  • Mac MacBookの買い替え時に損しない方法

MacBookを買い替えたい時に、誰しも自分にあうMacBookを探すことをしますが、その他は何をするかよくわからない方が多いはず。

MacBookを何台も買い替えた著者が体験談をもとに買い替え時にやるべきことをわかりやすくまとめていきます。

それでは「【超重要】Mac MacBook買い替え時に絶対にやること5つ」について書いていきます。

iMac MacBookの買い替えを検討している方はこちらを参考にどうぞ▼

目次

Mac MacBook買い替え時に絶対にやるべき5つのこと【損しないために】

MacBook買い替え時にやること5つ

  1. 今買うならどのMac・MacBookが良いか調べておいた方が良い
  2. 新型じゃなくて中古が欲しいなら安全な業者をしっておく
  3. 買い替えたMac MacBookを安全にきれいに使うための準備をする
  4. データ移行作業
  5. 下取りで安心できる業者を見つける

MacBookの買い替え時にやることを5つに分けて順に紹介していきます。

1.今買うならどのMac・MacBookが良いか調べておいた方が良い

買う前に自分に合うMacBookを選択すべし

MacBookと言っても、廃盤になったMacBook12インチ、吊るしモデルのMacBook Air、ハイエンドモデルのMacBook Proまで様々あります。

またメモリ増設のようなカスタムするかどうかなども気になりますよね。なので、書いなおすならどのMacBookが良いかを把握しておきましょう。

こびぃ

ボク自身も下記の通りに主にMacBook関連をまとめているから参考にどうぞ

Apple Care+for Macに加入すべきか検討しておく

購入時に「Apple Care+for Mac」に入るかどうか絶対に悩むと思いますので、先にこちらも決めておくとスムーズに購入できます。

Apple Care+for Macに加入すべきかどうかの答えは「不要!だけど保険無しはリスクが、Apple Care+よりもっとコスパの良い保険にしよう!」です。

詳細は下の記事に書いているので参考にどうぞ▼

2.新型じゃなくて中古が欲しいなら安全な業者をしっておく

著者が長年利用してきて、安全だな、と感じたMac MacBookの中古業者は2つあります。

  • Apple公式の整備品
  • イオシス

Apple公式の整備品

Apple整備品

Mac MacBookを購入したお客さんから「何かしらの理由」で返品されたほぼ新品同様のMac MacBookです。

もちろんApple公式が整備して販売しているので、安心できる中古品、というより新古品のようなMac MacBook。

こびぃ

新品相場より1万円〜は安くなってるよ!

ボクのように「Mac MacBookは絶対新品が良い!」って方以外はおすすめできるので要チェック!

激安を推してない安全なイオシス

Macを安全に安く購入するならイオシス

Macを安全にそこそこ安く買うならイオシスと謳っているApple公式レベルに近い整備を施され、でも安く購入できるのがイオシスの最大のメリット。

iMac MacBookを激安で推しているお店がありますが、全くおすすめできません。怖すぎる…

コビロボ

そもそもMac MacBookレベルの需要がある人気製品が『激安』の時点でぜーーーったいになにか訳ありなんだよ。

イオシスは「良いモノをそこそこ安く売る」方針で運営しているので、良質な中古販売業者です。

Macの中古品が気になる方は「イオシス」は確実にチェックをすることをおすすめ。


イオシス公式HP>>https://iosys.co.jp/ac

3.買い替えたMac MacBookを安全にきれいに使うための準備をする

MacBook 一緒に買うと便利
MacBookと一緒に買いたいものアクセサリー/周辺機器20選
1.ケース11.ケーブルバンド
2.作業スタンド12.外部ストレージ SSD/USB
3.収納スタンド13.モバイルバッテリー
4.keyboardカバー14.スタンド
5.画面保護フィルム15.ディスプレイ
6.USB-Cハブ16.マウス
7.充電器17.キーボード
8.ガジェットポーチ18.リストレスト
9.覗き見防止フィルター19.Apple製品用のUSB-C充電器
10.スキンシール20.ポモドーロタイマー

上記の20選の詳細は「MacBook Air M1/Pro一緒に買うものおすすめ20選」にまとめているので参考にしてください。

とはいえ、一気にすべて揃えるってわけにもいかないとおもうのでここではほぼ必須に近いアイテムを紹介。

ボクは「1.ケース」「2.作業スタンド」「4.キーボードカバー」「5.画面保護フィルム」「6.USB-Cハブ(2ポートタイプMacBookの場合)」は本当に必須だと感じます。
※主にiMacよりMacBookに必要なアクセサリー・周辺機器になります。

ケース

NativeUnion MacBookのスリーブケース
NATIVE UNION Stow Slim Sleeve

MacBookは持ち運びをする人も多いからこそ、しっかり外側から保護しつつ持ち運ぶことをおすすめします。

Native UnionのMacBookケースいいですよ。MacBookのために作られた設計でサイズがドンピシャ!そしてオシャレ。

関連記事 NATIVE UNION Stow Slim Sleeveレビュー

作業スタンド

MOFTノーマルスタンドの角度25°
MacBookと言えば定番のMOFT

MacBookで作業効率アップや肩こり・めまいを軽減したい人は必須のノートパソコンスタンド。

MOFTスタンドは2段階調節機能があるので、タイピング時・動画視聴時と状況に応じて適切な画面の高さにすることが可能です。そして高耐久で最高。

キーボードカバー

MacBookキーボードカバーは必須

過去にボクはキーボードに飲み物がこぼれ故障したことがあります。

その時の修理額役60,000万円…に入っていたので無償で修理できたものの悲惨でした。

で、保険に入っている人でもこのキーボードカバーを推奨する理由が、「汚れ・傷」からあ守ることができるからです。

キーボードに付着する指紋汚れって浸透してしまって中々とれません。さらに傷がついてしまっているなら、売却額にも数万円単位で損する可能性があるので、事前対策しておこう!ってことです。

MacBook 13インチのおすすめはmoshi

関連記事 moshi ClearGuard MacBookキーボードカバー 2年レビュー

ただ、M1 Pro MacBook Pro 14インチはmoshiからでていないので、PRODELIをおすすめします↓

MacBook Pro 14インチのおすすめはPRODELI

2021年10月発売 M1 Pro/Max チップ 搭載 モデル Macbook Pro 14/ 16 用 キーボードカバー
PRODELI

関連記事 MacBook Pro 14インチ M1 Pro用 PRODELIキーボードカバーレビュー

画面保護フィルム

タラタラと語らずとも下記の画像を見てほしい▼

MacBookをフィルムなしで長期間しようするとディスプレイに小キズがすごくつく
長期間フィルムなしで使用すると傷がガッツリつく
MacBook Proをぶっ壊したことあり
落とした時に保護なしでディスプレイの割れリスクが高い

これだけで、保護フィルムの重要性がわかるはずです。必要性についてもっと知りたい方はMacBookの保護フィルムは必要かどうかを確認してくださいね。

コビロボ

画面に傷があるだけで下取りの時も査定額が数万円下がるからコワイよね。

で、肝心なMacBookのおすすめフィルムですが、圧倒的にNIMASOフィルムをおすすめします。むしろNIMASO一択。

MacBook歴15年が言います絶対これで間違いなし。

MacBook13インチ

MacBook14インチ

関連記事 MacBook用NIMASOアンチグレア保護フィルム レビュー

もっと詳しく知りたい人は詳細記事をチェック

上記サクッと紹介したので、もっと詳しく知りたい方は、下記の記事が参考になるので読んでみてくださいね。

4.データ移行作業

MacBookデータ移行
データ移行作業は今は簡単になった

Mac・MacBookを買い直すと「データ移行作業」が必要になるので、その方法を事前に知っておくと買い替えをしても焦ることがありません。

Mac MacBookのデータ移行作業は「移行アシスタント」を推奨します。

必要な周辺機器等も不要で、旧型Mac MacBookから購入しなおしたMac MacBookに簡単ラクにデータが移行が可能に。

その他にも方法があるのでデータ移行作業の方法がわからない・気になる方はMac MacBookを買い替え前に下記の記事を参考にどうぞ

関連記事 Mac MacBookのデータ移行作業の方法【まとめ】(準備中)

5.下取りで安心できる業者を見つける

Mac MacBookを買い換えると「これまで持っていたMacが不要」になります。

よって、下取りに出して少しでも安くMac MacBookを手に入れることをおすすめ。

どこで売るのがおすすめか→Mac買取ネットがおすすめ

某フリマサイト含めて個人売買は本当にトラブルのもとになりますし、消したはずのデータなどを悪用されるケースもあるので絶対におすすめできません。怖すぎる。

Apple公式に下取りできるプログラム「Apple Trade In」があるのですが、他のMac買取業者と比較すると下取り価格が数万円安いのが欠点…

せっかくなら、安全に高く売りたいですよね…

そこで、MacBookを何度も下取りに出した経験があるボクが使って良かったと思える下取り業者を紹介!それがでした。

Mac買取業者【Mac買取ネット】
Apple好き界隈では有名な「Mac買取専門店」

Mac買取ネットのメリット・デメリットは下記の通り▼

メリット
デメリット
  • 気になる買取価格がすぐわかる
  • Apple公式サイトより高く下取り可能
  • 某フリマサイトより断然「安心・安全」
  • 梱包アイテムが無料サービス
  • 迅速査定・迅速振込(商品到着後48時間以内に振り込み)
  • 店員さんがめちゃ丁寧
  • 不慣れな方や初心者にわかりやすい
  • Apple公式でしか下取りをしたことない人は抵抗ある
  • 某フリマサイトの方が気持ち高く売れる(トラブルリスクは大)

迅速かつ丁寧な対応で、予想以上に高額で買い取ってもらえることができます。

こびぃ

Mac MacBookは中古でも売れやすいから、高回転でまわすために高価買取をしてもお店側は損しないからね!

\高価買取!気になるMacの買取額がすぐわかる/

Mac買取専門店の公式HP>>

故障しているMac MacBookも買い取りしてもらえるので破棄する前に一度相談してみてください

Mac MacBook買い替え時に絶対にやるべき5つのこと【まとめ】

もう一度「Mac MacBook買い替え時にやるべき5つのこと」を確認しておきます。

Mac MacBook買い替え時にやること5つ

買い替え時にやることを知ったら、あとは「Mac MacBookのベストな買い替え時期やサイクル」を把握した状態で、新しいMac MacBookを納得した上で手に入れる準備をしておきましょう。

それでは良きMac MacBookライフを!

2021最新|Mac MacBook買い替え時に絶対にやるべき5つのこと【損しないために超重要】

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次