iPhone12(mini Pro ProMax)のおすすめ充電器5選 有線/無線や複数端末の充電などシーン別に紹介【2021年】

【まとめ】iPhone12(mini Pro ProMax)のおすすめ充電器5選 有線-無線や複数端末の充電などシーン別に紹介する

こんにちは!コビガジェライフのこびぃです。

この記事で分かること

  • iPhone12(無印 mini Pro ProMax)のおすすめ充電器がわかる
  • iPhone12(無印 mini Pro ProMax)&他Gadget用のおすすめ充電器がわかる
ボロ

iPhone12シリーズから、地球環境保護のために電源アダプタ(充電器)がつかなくなったから用意しないとネ

Apple公式では『Apple 20W USB-C電源アダプター』が推奨されています。

そこで、20W以上出力があり、Amazonなどでも人気の下記の電源アダプター(充電器)からシーン別にiPhone12にオススメの充電器をご紹介していきます。

※本記事の出力や充電時間はiPhone12Proで検証していますが、その他のiPhone12シリーズであるmini・無印・ProMaxと基本スペックはほぼ変わらないため、同等の結果内容となります。

本記事で紹介する充電器5つ

  • Apple : 20w USB-C
  • Anker : PowerPort Ⅲ nano20W
  • Anker : PowerPort Atom Ⅲ 30W
  • Anker : PowerPort Atom Ⅲ 45W
  • RAV Power : PD PIONEER 65W 2ポート

20Wから順に30W・45W・65Wと出力別でおすすめできる充電器を用意しました。

こびぃ

ボクが実際に購入して使用している充電器の中からオススメできる5種類選んだよ!

ちなみに純粋の充電器ではなく、充電器とモバイルバッテリーが一元化されているものを探しているかたはAnker PowerCore Ⅲ Fusion 5000がおすすめです。

正直、どれを買っても間違いではないくらい一定の満足度は得ることができるおすすめ充電器5選です。それでも、より自分の使い方に適した充電器の選択ができるように本記事を参考にしてみてください。

まずはオススメできる根拠となる選定条件から確認していきますが、すぐにどの充電器がおすすめか知りたい方は下記のリンクより目的箇所に飛べます。

そもそもiPhoneの急速充電について、よくわかっていないから基本的なことを知りたい!って方は下記事を参考にしてくださいね。

>> 【まとめ】iPhoneを急速/高速充電するために知っておくべきこと

目次

iPhone12シリーズにおすすめの充電器として選定条件

iPhone12シリーズにおすすめの充電器として選定条件

人によって、正しくは使い方によって、iPhone12シリーズの充電器のおすすめは充電器は異なります。

「自分は充電器とかよくわからない」からと言って、とりあえず安いものワット数が高いものを選んでしまいがちです。これはミスしやすいケース。

ただワット数が高から良いというのではありません。安いからといって選ぶとまさに安物買いの銭失いになっていまします。

ボロ

基本的には【W数が上がる=価格が高くなる】ことを覚えておくとよいヨ

iPhone12本体側で許容充電量が限られているため、オーバースペックになって充電器が余計な大きさになり、さらに高くなってしまいます。

AirPodsプロおすすめケースの選定基準

  1. サイズ感
  2. 充電スピード※MagSafe Charger利用時含む
  3. 価格に対しての満足度が高い

上記の通り、選定基準を『サイズ感』『充電スピード(MagSafe Charger利用時含む)』『価格』の3項目を5段階評価をしてシーン別ごとにランキング形式で発表していきます。

iPhone12シリーズにおすすめの充電器5選の【サイズ感】

Apple 20W USB-C

iphone12おすすめ充電器Apple 20W USB-Cサイズ感重量
Apple 20W USB-C サイズ/重量

 横幅:4.1cm
奥行き:4.5cm
 厚み:2.7cm
 重さ:57.7g

Anker PowerPortⅢ Nano 20W

iphone12おすすめ充電器Anker Powerport nano Ⅲサイズ感重量
Anker PowerPortⅢ Nano 20W サイズ/重量

 横幅:3.0cm
奥行き:2.8cm
 厚み:2.8cm
 重さ:30.3g

Anker PowerPort Atom Ⅲ 30W

iphone12おすすめ充電器AnkerPowerPort Atom Ⅲ30Wサイズ感重量
Anker PowerPort Atom Ⅲ 30W サイズ/重量

 横幅:7.6cm
奥行き:4.5cm
 厚み:1.6cm
 重さ:58.3g

Anker PowerPort Atom Ⅲ 45W

iphone12おすすめ充電器5選PowerPort Atom Ⅲ 45Wのサイズ感重量
Anker PowerPort Atom Ⅲ 30W サイズ/重量

 横幅:8.4cm
奥行き:5.0cm
 厚み:2.0cm
 重さ:84.9g

RAVPower PD Pioneer 65W

iphone12おすすめ充電器5選RAVPower 65Wのサイズ感重量
RAVPower PD Pioneer 65W サイズ/重量

 横幅:5.6cm
奥行き:5.6cm
 厚み:3.0cm
 重さ:119.1g

おすすめ5選の重量・サイズ比較

iPhone12シリーズにおすすめの充電器5選の【サイズ感】一覧表

上記の充電器5つのサイズ・重量をまとめた表は下記の通りですので、持ち運び用に考えている方や自宅で使うスペースにサイズが合うか活用してくださいね。

メーカー/品名出力重量横幅/奥行き/厚み
Apple
20w USB-C
>> レビュー記事
>> 購入先確認

20W

57.7g
 横幅:4.1cm
奥行き:4.5cm
 厚み:2.7cm
Anker
PowerPort Ⅲ nano20W
>> レビュー記事
>> 購入先確認

20W

30.3g
 横幅:3.0cm
奥行き:2.8cm
 厚み:2.8cm
Anker
PowerPort Atom Ⅲ 30W
>> レビュー記事
>> 購入先確認

30W

58.3g
 横幅:7.6cm
奥行き:4.5cm
 厚み:1.6cm
Anker
PowerPort Atom Ⅲ 45W
>> レビュー記事
>> 購入先確認

45W

84.9g
 横幅:8.4cm
奥行き:5.0cm
 厚み:2.0cm
RAV Power
PD PIONEER 65W 2ポート
>> レビュー記事
>> 購入先確認

65W(2ポート)

119.1g
 横幅:5.6cm
奥行き:5.6cm
 厚み:3.0cm

次にiPhone12シリーズにおすすめの充電器5選の性能で重要な充電スピード/出力を計測してみます。

iPhone12シリーズにおすすめの充電器5選の【充電スピード/出力】

iPhone12シリーズの充電は主に『Lightningケーブルで充電』『MagSafe Chargerで充電』の有線と無線の2種類あります。

どちらも確認していきます。

【有線】Lightningケーブルで充電時

こちらは正直、どの充電器を使用しても誤差範囲の充電スピードとなりましたので詳細は割愛します。

充電スピードのそれぞれの平均時間は下記の通りです。

0% → 100%になるまでの所要時間

  • 30分:電池残量約50%
  • 60分:電池残量約80%
  • 90分:電池残量約100%

【無線】MagSafe Chargerで充電時

ケースはApple純正のクリアケースを使用しています。

Apple 20W USB-C

MagSafeをiPhoneで使用するときの充電器:電源アダプターは何がベストの計測クリアケースあり
Apple 20W USB-C 出力/充電時間

出力:9.02V×1.40A=約12.5W
満充電時間:約2時間30分(0%→100%)

Anker PowerPortⅢ Nano 20W

Ankernano20wののMagSafeの出力計測
Anker PowerPortⅢ Nano 20W 出力/充電時間

出力:8.90V×1.03A=約9W
満充電時間:約3時間00分(0%→100%)

Anker PowerPort Atom Ⅲ 30W

Ankerslime30のMagSafeの出力計測
Anker PowerPort Atom Ⅲ 30W サイズ/重量

出力8.91V×1.07A=約9.5W
満充電時間:約3時間00分(0%→100%)

Anker PowerPort Atom Ⅲ 45W

Ankerslim45wのMagSafeの出力計測
Anker PowerPort Atom Ⅲ 45W サイズ/重量

出力:9.00V×1.36A=約12W
満充電時間:約2時間30分(0%→100%)

RAVPower PD Pioneer 65W

マグセーフ+RAVPOWER65w
RAVPower PD Pioneer 65W サイズ/重量

出力:9.00V×0.96A=約9W
満充電時間:約3時間00分(0%→100%)

MagSafeは現在Apple純正ケースにしか対応していないのですが、レザーケースとシリコンケースは丸い跡がつくため、気にせず使うにはクリアケース一択状態ですね。

関連記事 【レビュー】Apple純正クリアケース MagSafe対応『iPhone12シリーズ』

MagSafe Chargerを使用した充電出力と時間は『12W or 9W』『2時間30分 or 3時間 と、大きく二手に分かれることになりました。下記にまとめます。

出力12WでMagSafe Charger充電時間2時間30分は以下の2種類

1:Apple 20w USB-C

2:Anker PowerPort Atom Ⅲ 45W

出力9WでMagSafe Charger充電時間3時間は以下の3種類

3:Anker PowerPort Ⅲ nano20W

4:Anker PowerPort Atom Ⅲ 30W

5:RAV Power PD PIONEER 65W 2ポート

【iPhone12充電器】シーン別おすすめランキングTOP5

以下のシーン別におすすめ度を 星1 〜 星5 で表しました。

充電シーン別

  1. iPhone12(mini 無印 Pro ProMax )のみ『Lightningケーブル』で充電するとき
  2. iPhone12(mini 無印 Pro ProMax )のみ『Mag Safe Charger』で充電するとき
  3. iPhone12(mini 無印 Pro ProMax )+αの端末を充電するとき

1. iPhone12(mini 無印 Pro ProMax )のみ『Lightningケーブル』で充電するとき

メーカー
品名
おすすめ度
(価格とのバランス)
おすすめ3位
Apple
20w USB-C
>> レビュー記事
>> 購入先確認


4
おすすめ1位
Anker
PowerPort Ⅲ nano20W
>> レビュー記事
>> 購入先確認


5
おすすめ2位
Anker
PowerPort Atom Ⅲ 30W
>> レビュー記事
>> 購入先確認


4.5
Anker
PowerPort Atom Ⅲ 45W
>> レビュー記事
>> 購入先確認


2
RAV Power
PD PIONEER 65W 2ポート
>> レビュー記事
>> 購入先確認


1

2. iPhone12(mini 無印 Pro ProMax )のみ『Mag Safe Charger』で充電するとき

メーカー
品名
おすすめ度
(価格とのバランス)
おすすめ1位
Apple
20w USB-C
>> レビュー記事
>> 購入先確認


5
おすすめ3位
Anker
PowerPort Ⅲ nano20W
>> レビュー記事
>> 購入先確認


4
おすすめ1位
Anker
PowerPort Atom Ⅲ 30W
>> レビュー記事
>> 購入先確認


5
Anker
PowerPort Atom Ⅲ 45W
>> レビュー記事
>> 購入先確認


2
RAV Power
PD PIONEER 65W 2ポート
>> レビュー記事
>> 購入先確認


1

上記をわかりやすくまとめると

  • Lightning充電をメインに考えているなら、Anker『PowerPort Ⅲ nano20Wがコスパが一番良いのでおすすめ
  • MagSafe充電をメインに考えているなら、Apple『20w USB-CもしくはAnker『PowerPort Atom Ⅲ 30Wがコスパが一番良いのでおすすめ
  • LightningもMagSafeのワイヤレスどちらも使いながら充電するならAnker『PowerPort Atom Ⅲ 30Wがコスパが一番良いのでおすすめです。

iPhone12シリーズ充電をメインに考えていて、総合的に間違いない充電器は、『PowerPort Atom Ⅲ 30W』ということになります。

『PowerPort Atom Ⅲ 30W』ならLightningケーブルで最大出力の充電が可能で、MagSafeでも12Wの出力で充電可能です。さらに、フリスクサイズで持ち運びも便利なのでiPhone12シリーズでは最適解の充電器と言えますね。

『PowerPort Atom Ⅲ 30W』をiPhone12の充電器として使用する唯一の欠点20W充電器より800~900円程高いことくらいです。

3. iPhone12(mini 無印 Pro ProMax )+αの端末を充電するとき

iPhoneのMagSafe以外にも、iPadやMacBookを同じ充電器(電源アダプター)利用する場合のおすすめ度は異なるので、下記を参考にしてくださいね。


メーカー/品名

iPhone+iPad
(スマホ+タブレット)

iPhone+MacBook
(スマホ+ノートPC)
iPhone+iPad+MacBook
(スマホ+タブレット
+ノートPC)
Apple
20w USB-C
>> レビュー記事
>> 購入先確認



3.5


2


2
Anker
PowerPort Ⅲ nano20W
>> レビュー記事
>> 購入先確認



4


2


2
総合3位
Anker
PowerPort Atom Ⅲ 30W
>> レビュー記事
>> 購入先確認



4.5


4


4
総合2位
Anker
PowerPort Atom Ⅲ 45W
>> レビュー記事
>> 購入先確認



4.5


4.5


4.5
総合1位
RAV Power
PD PIONEER 65W 2ポート
>> レビュー記事
>> 購入先確認



5


5


5

これさえ買っておけば、間違いない!っていう充電器はRAV Power PD PIONEER 65W 2ポートです。こちらは2ポートあるので、同時充電も可能、さらに65Wとハイパワーのわりに小型で持ち運びが便利な超優等生な充電器です。

こびぃ

2ポートかつ65W&小型というハイスペックな分、残りの充電器より若干高いけど、複数充電したいなら買って損はしないよ!

懐に余裕があればAUKEYのコンパクト充電器で『PA-B4  USB-C 2ポート』の新型があるので、こちらもオススメします。

まとめ:iPhone12シリーズのおすすめ充電器5選

ちなみに純粋の充電器ではなく、充電器とモバイルバッテリーが一元化されているものを探しているかたはAnker PowerCore Ⅲ Fusion 5000がおすすめです。

本記事で紹介した充電器5つ

  • Apple : 20w USB-C
  • Anker : PowerPort Ⅲ nano20W
  • Anker : PowerPort Atom Ⅲ 30W
  • Anker : PowerPort Atom Ⅲ 45W
  • RAV Power : PD PIONEER 65W 2ポート

それぞれ一長一短ありますので、iPhone12のみ充電する充電器を探している方は本記事内にあるiPhone12(mini 無印 Pro ProMax )のみを参考にしてくださいね。

iPhone12+α【iPad(タブレット)・MacBook(ノートPC)】の充電する充電器を探している方は本記事内にあるiPhone12(mini 無印 Pro ProMax )+αの端末を充電するときを参考にしてくださいね。

本日紹介したそれぞれの充電器を購入できるページは以下の通りです。

Apple 20w USB-C

Anker PowerPort Ⅲ nano20W

Anker PowerPort Atom Ⅲ 30W

Anker PowerPort Atom Ⅲ 45W

RAV Power PD PIONEER 65W 2ポート

【まとめ】iPhone12(mini Pro ProMax)のおすすめ充電器5選 有線-無線や複数端末の充電などシーン別に紹介する

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる