\ ポイント最大3%アップ! / 詳細を見る

【実体験】iPhone ケース いらない?必要?|iPhoneのケースなしはかっこいいがケースなしはリスクが高い

当ページのリンクには広告が含まれています。
iPhone ケースいらない
お得情報

※当記事内で紹介しているリンクは一部Amazonアソシエイトリンクがあります

  • iPhoneにケースはいらない?必要?
  • iPhoneはケースをつけない方がかっこいい?

最近のiPhoneはカラーバリエーションが多く、どのカラーにしようかな?と迷ってしまいますよね。

iPhoneはケースなしが一番かっこいい…
洗練されたデザインと質感

せっかくお気に入りのカラーのiPhoneを手に入れたからには、「ケースをつけるのはなんだかもったいない」「ケースがない方がかっこいい!」と思いませんか?正直ボクもそう思っていました。

ただし、ケースをつけないとそれなりのリスクを覚悟しなければなりません。

この記事では、iPhoneにケースは必要なのかついてiPhoneのケースがないリスクについてわかりやすくまとめてみました!

ケースをつけるかつけないかを迷っている人はぜひ参考にしてみてください。

目次

iPhoneのケースはいらないの?必要なの?どっち

iPhoneケースはいらないのか必要なのか、結論をいうとiPhoneケースは必要です。次のリール(動画)を見れば一発で意味がわかると思います。

インスタのリール(動画)のとおり、何もつけずにそのままでも十分かっこいいiPhoneですが、やっぱりケースなしはリスクが高すぎると言えます。

なぜなら、落としてしまった時のダメージが大きすぎるから。

お気に入りのiPhoneを長く大切に使いたいならなおさらケースはつけておいた方がいい。

そうは言っても「やっぱり見た目が大事。ケースなんていらない!」という人もいるでしょう。

ここでは実際にiPhoneケースいらない派の理由を論破して「ケースは必要」ということを検証していきます!

iPhoneケースいらない派を論破してみる【著者はiPhoneにケースいる派】

iPhoneケースいらない派の代表的な理由は以下のとおり。

  • iPhoneはシリーズごとに壊れにくくなってる?
  • ケースをつけててもiPhoneは傷がつく?
  • iPhoneケースは熱がこもりやすい?
  • iPhone売却時に傷あり・傷なしで売却額はかわらない?

「本当にケースはいらないのか?」という疑問を一つずつクリアにしていきましょう。

iPhoneはシリーズごとに壊れにくくなってる?

iPhoneケースいらない派は「iPhoneは過去シリーズより頑丈で壊れにくなってるからケースはいらない!」このセリフを良く言います。

実際に自分も昔この考えだったし、同じようなことを言う知人もいました。ですが、ボクも含めてiPhoneの頑丈さ?を過信していた人はほぼケース有りになりました。

理由は、頑丈っていっても外出時に一度の落下でごっそり削れるから。

iPhoneが頑丈になってるからケースなんていらないよ!って言ってる人に限ってアスファルトなどで落としたことがない人のコメントです。間違いない。

確かにiPhoneは頑丈になり、背面が割れにくくなっているのは事実ですが、えぐれ傷ができないかというと全くそうではないのでiPhoneを落とす可能性がある人は全員ケースを付けたほうが良いです!落としてから悔やんでも悔やみきれない…

ケースをつけててもiPhoneは傷がつく?

iPhoneにケース不要派はこうも言います。iPhoneにケースをつけてても結局落としたらiPhoneに傷がつく?からいらないよ!って。

いやいや全くそんなことないです!これは間違ってます。

そもそもiPhoneケースをつけてて傷がつくならボクもケースを装着しません。仮に傷がつくのであれば、それはケース選びをミスしている証拠。

iPhoneの高さあるケースだと基本大丈夫

ちゃんとしたiPhoneケースを使用したらディスプレイより高さレベルがあって落下時も保護してくれる

ケースをつけても本体が出ているタイプは落下時に傷が入る可能性が高い。あとは昔100均にあったペラッペラのチープなケースとか。

ボクが愛用しているiPhoneケースは落下してiPhone側に傷をつけたことは一度もありません。これは言い切れます、実体験だから。

ちなみに愛用していてる落としても傷がつかないおすすめケースは下記のケース達です。

ケース特徴レビュー
Apple純正レザーケース高級感がある
エイジングを楽しめる
リセールバリューが高い
レビューはこちら
PITAKA
※全面保護タイプ
全面を保護できる
耐衝撃性に優れている
とにかく軽量
レビューはこちら
NOMAD 手に馴染むレザー製
側面は強化素材でiPhoneを守れる
3mの高さから落としても大丈夫
レビューはこちら
こびぃ

どのケースもおしゃれで頑丈だから、iPhoneに絶対に傷をつけたくない人におすすめだよ!

iPhoneケースは熱がこもりやすい?

iPhoneに使用されているリチウムイオンバッテリーは長時間の高熱に弱いとされています。

たしかに過去のiPhoneだと、5Wでの充電だったため、充電時間が遅く何時間も充電する必要がありました。そのためiPhone側も熱が滞留しやすく高温になりやすかったんですよね。

ですが、近年のiPhoneは最大20Wや30Wで充電ができます。この出力があれば、30分前後でiPhoneを0%→50%充電できるわけです。

iPhoneケーブルで充電
iPhoneを30分充電してみた
約30°
充電前
約30°
30分後も32°
有線充電から30分後
約32°

実際にiPhoneケースつきで、充電前と充電から30分経過後のiPhone熱をサーモグラフィで計測しましたが、±2°でほぼ変わりありません。

つまり、iPhoneケースで熱がこもりやすいのは、iPhone 7くらい前のiPhoneを使用している場合のみにしか言えないことということがわかるし、それ以前に違う問題があることがわかります。

よって、iPhoneに熱がこもるからケースは不要って話は違うことがわかります。

異常発熱は充電しながらの操作が大半

iPhoneが熱くなっている状態を経験したことがある人は使い方を思い出してみてください。充電+操作をしている場面の方が大半のはず。

充電しながらスマホゲーやウェブサーフィンをしているとケースのありなし関わらずiPhoneは発熱するので要注意です。

異常発熱は充電機器の問題もあり

iPhoneが異様に熱い!って知人が言ってるのを聞いたことがあり、聞いてみるとAmazonで販売されている怪しい中華製の充電器やモバイルバッテリーを使用している人ばかりです。

充電機器側に問題が多いケースがあるので、この際iPhone用充電器やiPhone用モバイルバッテリーといった充電機器を再確認しましょう。

ここで紹介している充電機器は問題ありません↓

iPhone売却時に傷あり・傷なしで売却額はかわらない?

傷ありなしiPhoneの違い
後ろのiPhone:昔ケースなしで使用してて落としたiPhone

新しいiPhoneは高額なので、今使っているものを少しでも高く買い取ってもらえたら嬉しいですよね。

下取りや売却の価格に大きな差が出るのは本体の状態。それに尽きます。

実際に同じモデルのiPhoneで傷ありと傷なしの下取り価格を比べてみました。

iPhone13・128GBで比較

下取り場所傷なし美品ディスプレイ損傷・外観傷あり
Apple公式下取り51,000円0円
中古SHOPでの下取り60,000〜78,000円最低買取価格対象外
メルカリでの売却額88,000〜90,000円程度48,000〜78,000円程度

Apple公式の下取り価格

iPhone 傷なし買取価格
傷あり
iPhone傷あり買取価格
傷なし

傷がほとんどない美品のiPhone13なら51,000円〜売却できます。

一方ディスプレイが損傷していたり本体に目立った傷があると、Apple公式や中古SHOPでは買取不可能な場合も。

メルカリでは売却はできますが、傷のないものに比べて金額はかなり下がってしまっています…

コビロボ

傷があるかないかでこれだけ差があると「ケースをつけておけばよかったな…」ってきっと後悔するよ。

ちなみにですが、悪用や取引トラブルの多さの観点からメルカリのようなフリマサイトでのiPhone下取りを当サイトではおすすめしていません。

【著者の本音】iPhoneはケースなしが一番かっこいいのは間違いない

ケースは絶対必要派のボクですら、本当はケースなしが一番かっこいいと思う。

プロダクトデザイナーたちが長い年月をかけてそのままでも美しいiPhoneのデザインを作り上げたのだから当たり前っちゃ当たり前。

例えクリアのケースを使ったとしても、iPhone本来の質感や光沢が損なわれてしまうのは避けれません

ならばいっそのことケースなしでいくか…と血迷いそうになりますが、落とした時のリスクが高すぎるのでおすすめできません

ケースなしのリスクが高すぎる【特に修理費】

ケースなしのリスクとして高いのが落とした時の修理費です。

万が一、iPhone14を落として画面が割れたり背面ガラスが損傷した場合Apple公式での修理費を調べてみました。

修理内容修理費(AppleCare未加入の場合)
画面割れ(前面のみ)42,800円
背面ガラスの損傷25,900円
画面のひび割れと背面ガラスの損傷59,400円

正直、修理に出そうか迷ってしまうほど高いですね。

こびぃ

「かっこよさ」か「落とした時の修理費のリスク」か。どちらを取るかを考えると、落とした時のリスクをできれば避けたい。

iPhoneケースはどこに売ってる?どんなケースがおすすめ?

iPhone ケース どれがいいのか

昔、知人にiPhoneケースをどこで買うの?って聞いたらドンキでiPhoneケースを買ってるよ!っていわれたことがあるんですけど、ドンキは種類が少ないし、意外と高いです。

iPhoneケースってどこで買えばいいのかわからない!って方は、iPhoneケースがどこに売っているか確認してください。

iPhoneアクセサリーマニアのボクがおすすめするiPhoneケースは以下を参考にどうぞ。

スクロールできます
特徴材質価格
Apple純正レザーケース
iPhone 14 Pro純正レザーケースとiPhone 14 pro
安心のApple純正レザー9,380円
PITAKA
MagEZ Case Pro 3ケース

PITAKA MagEZ Case Pro 3
保護力・デザイン性が高いアラミド繊維・TPU8,999円
NOMAD
ホーウィンレザーケース

NOMADのケース・ストラップ
上質なホーウィンレザーを使用レザー9,900円
Spigen
ウルトラ・ハイブリッド マグフィットケース

iPhone Spigen ケース
お洒落なクリアケースポリカーボネート2,999円
NativeUnion
ClicClassicケース

NativeUnion-iPhone13Pro-19
周りに差を付けられるデザインYATAY8,580円

まとめてこちらで確認できます↓

iPhoneケース以外にiPhoneを傷から守る方法3つ

「それでもどうしてもケースはつけたくないんだ!」という人にも、おすすめしたい方法が3つあります。

  1. iPhoneのディスプレイに保護フィルムを貼る
  2. iPhoneのアクセサリーを揃える
  3. Apple Care+のような保険に入っておく

わかりやすく説明しますね。

1.iPhoneのディスプレイに保護フィルムを貼る

iPhoneに保護フィルムを貼ることで以下のようなメリットとデメリットが生じます。

メリット
デメリット
  • 落としても本体に傷がつかない
  • フィルムによっては操作性や視認性が上がる
  • 下取り価格がより高くなる
  • 見た目が悪くなる
  • 手触りが変わってしまう
  • 安い物だと画面を保護できない
  • 貼るのが難しい・面倒

見た目や手触りが悪くなるからiPhoneの保護フィルムはいらないといって貼らないと、落とした時に後悔することになります。

ここは貼っておきましょう!

ただし、安物のペラペラフィルムでは画面を保護する効果は残念ながらほとんどないので要注意。ガラスフィルムにしましょう!

コビロボ

保護フィルムを貼るなら、貼りやすく、機能性(操作性・耐性の強さ)の高い保護フィルムを選ぼう!

ボクのおすすめはダントツでNIMASO ガラスフィルム。

NIMASO ガラスフィルムの特徴
iPhone 14 Pro用 NIMASOアンチグレアガラス保護フィルムレビュー|iPhone 14 Proにおすすめのフィルムはこれだ!
  • 透過率が高く美しいディスプレイ
  • 日本製の旭硝子製上質ガラスを使用
  • 指紋がつきにくい
  • 付属品が豊富でガイド枠が優秀
  • 初心者でも貼りやすい
  • 品質高い上にコスパがいい

気になる価格も1,000円前後と決して高くはありません。

これで落下した時の画面割れリスクを防げるなら安いくらいだと思う。

こびぃ

ケースをつけなくても、フィルムを貼れば画面割れという最悪の事態は避けられるよ

NIMASO
¥1,019 (2024/03/01 02:29時点 | Amazon調べ)
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピング

>>その他のiPhoneモデルのNIMASOフィルムを見る

関連 【実体験】NIMASOフィルムって実際どうなのか?口コミ評判をチェック

関連 iPhone歴10年以上が厳選|iPhoneに貼りやすい最強ガラス保護フィルムのおすすめランキング【まとめ】

2.iPhoneのアクセサリーを揃える

落下を防ぐアイテムはフィルム以外にもあります。

【連携カメラ対応】Simplism MagRinCam レビュー|MagSafe対応アクセサリー3wayhバンカーリング
Simplism MagRinCamはバンカーリングタイプ

Simplism MagRinCamはiPhoneアクセサリーの中でも、かなりおすすめできるバンカーリングです。剛性高いし、高級感もある。

バンカーリングとしての役割はもちろん、MacBookとの連携カメラとしても使用できるので一石二鳥のアイテムです。

MagSafe充電器を使って充電する場合は簡単に取り外せるのもうれしいポイント。

ケースのみならずiPhoneの保護フィルムはいらない派も落下防止に一度試してみてくださいね。

Simplism
¥2,400 (2024/02/23 15:55時点 | Amazon調べ)

関連 【連携カメラ対応】Simplism MagRinCam レビュー|MagSafe対応アクセサリー3wayhバンカーリング

PITAKA グリップ
シックで高級感ある佇まい
薄さ4.3mm/軽さ27gで指への負担が少ないバンカーリング
指にかけても痛くない軽さ
スタンドの安定感
スタンド状態も安定感あり

PITAKA MagEZ Gripは、材質にスーパー繊維のアラミド繊維とダークカラーの亜鉛合金を使用して、シックで高級感ある佇まいのバンカーリング。

指を通して落下防止だけでなく、110°反転・360°回転式で卓上スタンドとして使いやすく、さらに薄さ4.3mmおもさ27gで長時間指にかけてもいたくない設計です。

軽くて高耐久ながら高級感・重厚感があるので、「おしゃれかっこよく決めたい」「実用性を重視したい」方におすすめできるバンカーリングに仕上がっています。

PITAKA
¥3,499 (2024/02/25 18:14時点 | Amazon調べ)
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピング

関連 PITAKA MagEZ Grip レビュー

3.Apple Care+のような保険に入っておく

万が一の落下に備えてAppleCare+に入っておくのも選択肢の一つとなります。

保険なしの場合の修理費

iPhone14 Proの修理代

修理内容修理費
(AppleCare未加入の場合)
修理費
(AppleCareに入っている場合)
画面割れ(前面のみ)50,800円3,700円
背面ガラスの損傷75,800円3,700円
画面のひび割れと背面ガラスの損傷89,800円7,400円

iPhone14の修理代

修理内容修理費
(AppleCare未加入の場合)
修理費
(AppleCareに入っている場合)
画面割れ(前面のみ)42,800円3,700円
背面ガラスの損傷25,900円3,700円
画面のひび割れと背面ガラスの損傷59,400円7,400円

修理費だけを見ればAppleCare+に入っていた方がお得な気がしますがAppleCareの保険代って結構高いんですよね。

コビロボ

ってなことでAppleCareの価格も見てみよう!

保険のApple Care+加入時のランニングコスト

AppleCare+For iPhoneの価格

モデル月払い(税込)2年間(税込)
iPhone 14 Pro, iPhone 14 Pro Max1,480円29,800円
iPhone 14 Plus1,350円26,800円
iPhone 14, iPhone 13, iPhone 13 mini, iPhone 12 1,180円23,400円
iPhone SE(第3世代)580円11,800円

Apple Care+を月払いもしくは一括払い(2年間)で加入すると、いざ修理が必要な時に持ち出し金が数千円で、ディスプレイ破損や全損取替などに対応してもらえます。

iPhoneの画面割れ
ケースをつけてない時代
バッキバキに割れたことがある過去のiPhone

しかし、さっきも書いたとおり保険代金が高いんですよね。故障するかしないかにかける費用としては、結構痛いです。

実は、あまり知られていませんがApple Care+よりもっとおすすめの保険があります。※iPhoneってApple Care以外も保険があるんですよ。

それが補償範囲が広く月額700円とコスパ最強保険の「モバイル保険」です!

Apple Care+よりおすすめ保険【Apple好きの著者も加入】

モバイル保険は月額たったの700円なのに、iPhone、iPad、MacBookなど同時に3台まで保証してくれるコスパ最強の保険です。

【代替案】Apple Care+よりもっと安くて複数台まとめて保証に入れる保険会社のモバイル保険がおすすめ

ボクもずっとモバイル保険に加入していて、MacBookとiPadとiPhoneなど加入しています。

新型を買ったら、旧型と保険を入れ替えることができるので、都度面倒な手続きも少なく永続的にきれいな端末に保険をかけ続けることができます。

保険対策がまだの人はぜひ一度チェックを!

公式

【まとめ】iPhoneにケースはいる!ケースは絶対に必要です!

iPhoneはそのままの方がかっこいいのは間違いないです。

でもケースはつけた方がいい。絶対に必要。

落として画面が割れてしまってからでは遅いですから。

お気に入りのケースを見つけて大切なiPhoneをしっかり守っていきましょう!

それでは!

iPhone ケースいらない

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

こびぃのアバター こびぃ ガジェットゆるミニマリストブロガー

Apple製品【MacBook・iPhone・iPad・Apple Watch】やガジェット関連を買って試して最高なアイテムを見つけることが趣味のゆるミニマリストブロガー

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次