iPhone14 Pro用 PITAKA MagEZ Case 3レビュー|より軽量・薄型化されたアラミド繊維浮織

iPhone14 Pro用PITAKA MagEZ Case 3 序曲_ラプソディ
お得情報

iPhoneケースと言えば、ほぼ必須のiPhoneと一緒に買いたいアクセサリーの1つですよね。

  • iPhoneは操作性重視のため裸で使いたいけどケースがないと不安
  • 薄型だけど安心できる頑丈なケースが欲しい
  • 価格以上の高見えする高級感のあるケースはないかなぁ

本記事では、iPhone14 Proケースについて上記の悩みを解消できるケース「PITAKA MagEZ Case 3(序曲とラプソディ)」を紹介していきます。

この記事で分かること

  • iPhone 14 シリーズのPITAKA MagEZ Case 3の使用感/レビュー
  • 超軽量・極薄・高耐久でスーパー繊維のアラミド繊維ケースについて

PITAKA製品らしさを維持しつつ、さらに軽量・極薄へと進化しています。

最近のPITAKA製品はiPad ケースAirTagケースのように冒険するアイテムが多い中、iPhoneケースは王道を突き進んできました。

往年のファンは一安心?なにか新しいのを期待した?と気になるところですが、ボクとしてはiPhoneケースは王道で行ってほしいなぁって思っていたので、今回のケースも結果的に大満足でした!

近年のiPhoneがデカイからケースは薄めが良い!でもただ薄いケースは割れそうで怖いって方にはピッタリのケースがこのPITAKAケースですよ!

先におすすめできる人とできない人をチェック。

おすすめの人
おすすめできない人
  • 極薄・極軽ケースが良い
  • カーボン柄が好き
  • 耐久性を求めている
  • ボタン操作・充電しやすいケースが良い
  • 高見えさせたい
  • ボタン/ポート周りを保護したい

では本題へいきます!

本記事はPITAKA様より製品提供いただき作成しています。

Proモデルのケースもでました!個人的にめちゃくちゃおすすめ!

目次

iPhone14 Pro用PITAKA MagEZ Case 3 ってどんなケース?

iPhone 14 Pro用のPITAKA MagEZ Case 3 序曲/ラプソディは「最薄最軽量クラスで高耐久のiPhone専用ケース」です。

PITKAのケースは、ボクがiPhone Xsからほぼ毎年お世話になっているんですよね。

で、このケースはApple純正ケースと同じくらいおすすめできるビルドクオリティが非常に高いiPhoneケースの1つです。

特徴

iPhone 14 Pro用

PITAKA MagEZ Case 3
特徴
  • Apple好きに愛用者が多いiPhoneケース
  • スーパー繊維アラミド繊維を使用
  • とにかく軽くて薄い
  • 近年モデルが増えて選択肢が増えた
  • シンプル or 個性のあるカラバリ
  • MagSafeの磁力がApple純正ケース並

近年のiPhoneにはMagSafeマグネットが搭載されているため、iPhoneケースを選ぶ時にMagSafeの磁力が「落ちるか落ちないか」は最重要と言っても過言では有りません。

PITAKA MagEZ Case 3 はマグネットリングが備わっていて、この磁力がApple純正ケースと変わらない磁力を誇るので安心。

もっと安心できる要素が、本体素材に使用されているアラミド繊維の強さ!逞しさ!

アラミド繊維とは

軍用素材でボディアーマー(防弾チョッキ)にはじまり、飛行機、宇宙船、スーパーカーやF1マシンなどによく採用されている高機能繊維の一種で「スーパー繊維」「ハイテク繊維」と呼ばれています。

同種のケースは全部で5種類

600dシリーズのピタカケース
1500Dシリーズ
出典:PITAKA公式

PITAKA MagEZ Case 3は、アラミド繊維1500Dと600Dシリーズに分かれていて、数字が大きい1500Dモデルは600Dより重量が重く、分厚い反面iPhoneをより守る能力に長けています。

>>AmazonでPITAKAケースを確認する

この記事で紹介するのは、軽量・極薄タイプの600Dシリーズ。

スペック

iPhone14 Pro用PITAKA MagEZ Case 3のスペックはこちら

ブランドPITAKA
ケース名MagEZ Case 3
ツイル柄
序曲
ラプソディー
フォームファクタバンパー
対応iPhoneiPhone
iPhone Plus
IPhone 14 Pro
iPhone 14 Pro Max
材質アラミド繊維
600D

iPhone14 Pro用PITAKA MagEZ Case 3レビュー

頑丈な本体でスリムスタイリッシュなiPhone14 Pro用PITAKA MagEZ Case 3の「序曲」と「ラプソディ」の開封レビューをしていきます。

パッケージ/付属品

スクロールできます
iPhone14 Pro用PITAKA MagEZ Case 3 序曲_ラプソディ外箱
iPhone14 Pro用PITAKA MagEZ Case 3 序曲_ラプソディのパッケージは簡素化
今回のケースからよりエコ仕様になったパッケージ
iPhone14 Pro用PITAKA MagEZ Case 3 序曲_ラプソディのケース本体外箱
ケース本体はしっかりパッケージによって保護されているので安心
iPhone14 Pro用PITAKA MagEZ Case 3 序曲_ラプソディ中側
必要最低限の付属品

今年のiPhone 14 シリーズのケースからPitaCareプロジェクトのもと、環境に優しいパッケージへと進化しています。

この外箱は、土に埋めると半年で分解されます。すごいですね。

端材などは卵のパックなどに再利用されるようで、破棄する部分を極限まで無くして環境に優しい取り組みを実施中。こういうのを聞くだけで、応援したくなっちゃいます。

iPhone14 Pro用PITAKA MagEZ Case 3 序曲_ラプソディ付属品

付属品は

  • 本体ケース
  • 取り扱い説明書(取り外し方法)
  • Sticker

の3点同封。

デザイン/外観

序曲

序曲表面
序曲内側
序曲のマクロ

iPhone 14 Proのマクロで撮影

アラミドのブラックツイル柄に左1/3はイエローカラーと規則正しく交互に織られています。境界線は差し色のレッドが約20%ほど配合されていて、いわゆる黄金比率のカラー構成なのでただただ美しいです。

個性を出して行きたい人はこの序曲デザインがおすすめ!

イエローは側面の見える範囲まで織りこまれているので、iPhone 14 Proに装着して正面から見ても違和感なく馴染んでくれるのもGood!

ラプソディ

ケース本体
iPhone14 Pro用PITAKA MagEZ Case 3 序曲_ラプソディ内側マグネット
ラプソディのマクロ

iPhone 14 Proのマクロで撮影

序曲とは異なり、ラプソディは複数のカラーを一本ライン上で交互に織られています。

こっちのほうが主張が少なく、ただのツイル柄ではなく、ちょっとした遊び心とファッショナブル性を求めている人にはラプソディがおすすめ!

このラインはケース上下共に際の際まで織り込まれていて、繊細にかつ上品に色味が乗っています。

ボタン側面やポート面

側面・ポート面の切り抜き部分は序曲/ラプソディも同じなので、序曲で確認していきます。

iPhone PITAKAケースのカメラ上部部分
上部側
iPhone14 Pro用PITAKA MagEZ Case 3 序曲_ラプソディのポート側
ライトニングポート側
iPhone14 Pro用PITAKA MagEZ Case 3 序曲_ラプソディの音量ボタン側
音量ボタン側
iPhone14 Pro用PITAKA MagEZ Case 3 序曲_ラプソディのスリープボタン側
スリープボタン側

過去のiPhone 13 ProまでのPITAKAケース同様にボタンやポート周りは開口が大きく操作性を重視し、より軽量化された設計。このデザインがPITAKAの魅力であり、伝統的なデザインでもあるんですよね。

エッジの処理が全く甘くなく、滑らかながらシャープさを演出している技術には脱帽。

サイズ/重量

iPhone14 Pro用PITAKA MagEZ Case 3 序曲_ラプソディは軽い!

手に乗せると、風が吹いたら飛ぶんじゃないか?!と感じるレベルの軽さ。本当に軽い。それもそのはずで、実際に計測したら10g台ですからね。昨年のiPhone 13 Pro用 PITAKA Air Caseのような紙のような軽さ。

iPhone14 Pro用PITAKA MagEZ Case 3 序曲_ラプソディの重量17.4g
iPhone14 Pro用PITAKA MagEZ Case 3 序曲_ラプソディとiPhone 14 Pro本体重量は234g

ケースのみで17,4gでめちゃくちゃ軽い。iPhone 14 Pro本体とPITAKA MagEZ Case 3を合わせても240gを切っています。

234.4gは、ケース込みのiPhone 14 Proとしては最軽量クラスを誇ります。

iPhone14 Pro用PITAKA MagEZ Case 3 を装着してみた

実際にPITAKA MagEZ Case 3 序曲/ラプソディをiPhone 14 Proに装着してチェックしていきます。

【序曲/ラプソディ】表面

表面のみ序曲とラプソディをチェックしていきます。その他は序曲でチェックしていきます。

序曲の外観
序曲
iPhone14 Pro用PITAKA MagEZ Case 3ラプソディとiPhone 134 pro
ラプソディ

持った感じのフィット感は全く同じ。操作性も同じ。違うのは柄のみなので、好みで選んで良いです。

上部・ボタン・ポート部分

iPhone14 Pro用PITAKA MagEZ Case 3 序曲_ラプソディの上部

上部は開口部が大きいので、結構気になる人が多いかも。これ取り外しやすくするためだと思うんですよね。PITAKAのケースって他のケースには無いくらいピッタリのサイズ感なので。

iPhone14 Pro用PITAKA MagEZ Case 3 序曲_ラプソディの側面スリープボタン側

スリープボタン近辺はボタンのみでている状態。この切り抜きのおかげでケースを付けていない時と操作性がほぼかわらずめちゃくちゃ使いやすいです。

iPhone14 Pro用PITAKA MagEZ Case 3 序曲_ラプソディの音量ボタンマナーボタン周り

音量ボタン・マナーボタン周り部分もそこだけ切り抜かれています。このボタン周りの切り抜きは切り替えにくいiPhoneらしからぬなぜか原始的なマナーボタンのために用意されているのじゃないかな?と感じるくらい、ケース装着後のマナーボタン周りのストレスを感じにくい設計。

iPhone14 Pro用PITAKA MagEZ Case 3 序曲_ラプソディのポート周り

ライトニング端子の周りとマイク・スピーカー周りも同様に切り抜かれています。

側面全体はこれまでのPITAKAケースと何ら変わっていないので、今まで愛用していた人も満足できる仕上がりになっています。

カメラ部分

iPhone14 Pro用PITAKA MagEZ Case 3 序曲_ラプソディとレンズ周り

カメラのレベルに合わせて、ケースを約1mm段差あり。

iPhone14 Pro用PITAKA MagEZ Case 3 序曲_ラプソディは問題なくカメラが飛び出ない

側面から見るとわかりますが、カメラはしっかり保護されているので落とした時の運が悪くなければ基本的には神経質になる必要なし。

以前、カメラ側を机においただけで割れた!みたいな情報を聞いたことがあるのですが、そういった事態はまず発生しないでしょう。

カメラ周りが怖いならフィルムもあり

落下させた時に運悪く突起物にカメラがあたって割れるリスクを回避したい人向け。

フィルムでおなじみのNIMASOカメラ保護などを貼ったりモバイル保険に加入しておくと万が一の対策にもなります。

iPhoneにApple Careはいらないと思っている派ですが、端末の価格上昇に伴い修理費用の価格上昇もあるため無保険はリスクあり。ボクも加入しているモバイル保険をおすすめします。

MagSafeアクセサリーも問題なく使用

iPhone14 Pro用PITAKA MagEZ Case 3 序曲_ラプソディのMagSafeケーブル
iPhone14 Pro用PITAKA MagEZ Case 3 序曲_ラプソディのMagSafe磁力

現在のiPhoneと言えば、MagSafeアクセサリーが必須ですよね!本ケースのMagSafe磁力も純正同様で問題なく使用できます。

で、MagSafe搭載のiPhoneになってからみんな買った方が良いライフハックアイテムの1つMagSafe充電スタンドももちろん使用できます。

iPhone14 Pro用PITAKA MagEZ Case 3 序曲_ラプソディはMagSafe充電スタンドで充電

MagSafe充電スタンドは、同社のMagEZ Slider 4-in-1がおすすめ!PITKAケースとの相性は郡を抜いてます。マジでかっこいい。

この充電スタンドは出力こそ控えめなのですが、ながら充電にちょうど良いし、何よりPITAKAケースと合わさったときは他製品では出せない魅力があるんですよね。

2つ揃えて今あるインテリアと調和させるイメージです。

本ケースのPITAKA MagEZ Case 3は、MagSafeマグネットが仕込まれているため、iPhone純正レザーケースシリコンケース同様に強い磁力でMagSafe充電スタンドなどのアクセサリーをくっつけることができます。

充電スピードが最大30分早くなった

PITAKA MagEZ Case 3は、昨年のモデルMagEZ Case 2より、33%薄くなり27%軽くなりました。

こびぃ

実際に今までのPITAKAケースも十分軽くて、薄かったからどれだけ攻めるんだ!ってなったよ

この軽量・薄型化により、充電速度が16%向上し、フル充電までの時間を30分短縮に成功しています。

PITAKA MagEZ Slider 4-in-1でiPhone 14 Proを1時間計測したときの充電時間はこちら↓

充電スピード

充電時間は、iPhone 14 ProのMagSafe充電で約3時間切るくらいでフル充電可能。

これまでMagSafe充電は3時間越えは当たり前だったのでかなりの進化!

PITAKA MagEZ Case 3はMagEZ Case 2より取り外しが楽になった?

iPhone14 Pro用PITAKA MagEZ Case 3 序曲_ラプソディは取外しやすくなった
左:iPhone 14 Pro
右:iPhone 13 Pro
  • 敢えての設計なのか
  • 提供いただいた個体がそうなのか
  • ボクの感覚がバグってるのか

どれかは不明ですが、従来ケースより今回のiPhone 14 Pro用ケースがやや取り外しやすくなっています。

シンデレラフィットには間違いないんですが、従来モデルのケース取り外し時に感じていたビッチビチ感を求めている人は違和感あるかもです。

ボクの感覚がバグってるのか

どれなのか不明ですが

iPhone14 Pro用PITAKA MagEZ Case 3【メリット・デメリット】

iPhone14 Pro用PITAKA MagEZ Case 3 序曲_ラプソディの本体

iPhone14 Pro用PITAKA MagEZ Case 3 序曲/ラプソディを使用して感じたメリットとデメリットはこちら。

メリット/良かった点

メリット
  • 超極薄・超軽量!薄さ→1.05mm・軽さ→18.6g
  • スーパーカーに利用される素材のスーパー繊維のアラミド繊維
  • iPhoneのカーボン柄といえばPITAKA!ほんとかっこいい
  • 真空成形・3Dデザインの特殊な三層コーティング仕上げ
  • ボタン周りが特に使いやすい

PITAKAのこれまでの技術がギュッと詰まった新作ケースへと進化!

メリットを越えて、何より驚きが本当に付けているかわからないくらい軽くて薄い!さらに手触りもサラサラなのに滑りにくいためiPhone落下防止にもなる。

ボタン周りは相変わらずケースがなくほぼ裸の状態なので、ケーブルを挿す時なんかもノンストレスでスッと挿し込むことが可能。

iPhone14 Pro用PITAKA MagEZ Case 3 序曲_ラプソディは頑丈

衝撃にも相変わらずの強さを誇るみたいなので、やっぱりPITAKAのケースは買って間違いないiPhoneケースの1つです。

デメリット/気になった点

デメリット
  • 気になる人は気になるボタン・ポート周り

PITAKAケース長年のユーザーから言わせていただくと、はっきりいってデメリットが本当に少ないケース。

これはiPhoneケースを購入時にTwitter DM経由でもよく相談があるのですが、「ポートやボタン周りのケースがない部分は大丈夫」っていうポイント。

iPhone14 Pro用PITAKA MagEZ Case 3 序曲_ラプソディ側面iPhone付けた状態

さっきも紹介しましたが、ポート周りもボタン周りもケースとの段差があり落下時にはケースが先につくため守られているとはいえ、むき出しには変わりません。

ちなみに過去のPITAKAケースで、落下させたことがありますが、その時は問題なかったです。

iPhoneって落下時は角から落ちることが大半なので、そこまで心配しなくても良さそうですが、気になる人は気になるでしょうね。

こびぃ

リスクがある反面、普段使用時はボタン周りが裸iPhoneの状態と同じなので、非常に使いやすいんだよね!

iPhone14 Pro用PITAKA MagEZ Case 3 はこんな人におすすめ!

これまでの内容を元にiPhone 14 Pro用PITAKA MagEZ Case 3 序曲/ラプソディをおすすめ人とおすすめできない人をまとめました。

おすすめの人
おすすめできない人
  • 極薄・極軽ケースが良い
  • カーボン柄が好き
  • 耐久性を求めている
  • ボタン操作・充電しやすいケースが良い
  • 高見えさせたい
  • ボタン/ポート周りを保護したい

PITAKAケースはってのがウリなので、これが気になる方、ぶっ刺さる方は買って間違いなしのケースです。

iPhone14 Pro用PITAKA MagEZ Case 3 序曲_ラプソディとiPhone純正ケースどっちがおすすめ
中央:PITAKAケース
右:iPhone純正レザーケース

念のためボタン周りやポート周りのガードを固めたい人はAppleの純正レザーケース」や「純正のシリコンケース」を検討してみてください。

iPhone14 Pro用PITAKA MagEZ Case 3 レビュー【まとめ】

iPhone 14 propitakaケース

iPhone 14 シリーズ用(本記事は14 Pro用)のPITAKA MagEZ Case 2(Amazon)のレビュー書きました。

今までにもまして極薄軽量へと進化!

それなのにこれまでと同クラスでのタフさを兼ね備えているため、落下時などの万が一の時にもスーパー繊維のアラミド繊維がガッチリiPhoneを守ってくれます。

PITAKAケースは、ケースをケースをつけていないんじゃないか?!というほど裸iPhoneの感覚で使用ができるので、ケースの厚みが苦手だけどしっかりiPhoneを守りたい!って人には特におすすめできます!

気になった方は一度チェックしてみてくださいね!ではまた!

関連 iPhone 14 Pro純正レザーケースレビュー

関連 iPhone 14 Pro純正シリコンケースレビュー

あなたにおすすめのiPhone関連記事

お得情報

Amazonで買い物するなら超お得になるギフト券をチャージしてから購入!

Amazonで欲しいモノを購入する時は、できるだけお得に購入しよう!

直接購入するのではなくクレジットカードでギフト券をチャージして、ギフト券で購入するとひと手間加えるだけでお得に買物できるようになります。

Amazon gift charge

\最大0.5%ポイント還元リンクはこちら/

Amazon公式
ギフト券チャージのエントリーはこちら

iPhone14 Pro用PITAKA MagEZ Case 3 序曲_ラプソディ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次