iPhone 13 Pro Apple純正レザーケース レビュー(ミッドナイト)ケースに迷っているなら純正レザーで良い

こんにちは!コビガジェライフのこびぃです。

この記事で分かること

  • iPhone 13 Proのレザーケースのレビュー
  • iPhone 13 Proのケースにはなぜ純正レザーケースがおすすめできるのか

iPhone 13 Proが発売されました。やっぱり新しいiPhoneは良いですね。

昔はiPhoneってケースつけない派だったけど、ある日を境にケースをつける派になりました。理由は落下して本体に傷がガッツリ入って画面が割れたから。

ケースつけなかった理由は、iPhoneの見事なビジュアルを崩したくない!だったんですよね。

落下事故やビジュアルを損ないたくないという悩みはApple純正レザーケースなら解決できます。今回のiPhone 13 Pro用も完成度はさすが!の一言。

iPhoneケースを何にするか悩んでいる方、Apple純正レザーケースを購入したい方が特に参考になるはずです。

それでは本記事「iPhone 13 Pro Apple純正レザーケースレビュー(ミッドナイト)ケースに迷っているなら純正レザーで良い」を書いていきます。

関連記事 iPhone 13 Proのレビュー【まとめ】
関連記事 iPhone 13 Pro/12 Proを徹底比較

目次

iPhone 13 Pro Apple純正レザーケース(ミッドナイト)開封レビュー

iPhone 13 Proが発売されて約10日ほど経ちましたね。本記事のケースもiPhone 13 Proが到着した日と同時で約10日ほど使用しました。

iPhone 13 Pro Apple純正レザーケースミッドナイトのケース外観

パッケージはいつもどおりです。相変わらずシンプルながら高級感のある化粧箱。

iPhone 13 Pro Apple純正レザーケースミッドナイトが入っていた状態

今回はブラックがなくて、ミッドナイトです。思っていた以上に青味はありません。イメージは「濃紺と灰黒」をブレンドしたような色相。

iPhone 13 Pro Apple純正レザーケースミッドナイトの同梱品は取り扱い説明書のみ

同梱品はトリセツのみ。しかし、Apple純正レザーケースはいつもながら立派なケースだ。無名のアイテムを使う時の不安感が一切ない。純正品ならではの安心感。

iPhone 13 Pro Apple純正レザーケースミッドナイトと本体を並べた状態

iPhone 13 Pro グラファイトと記念撮影。ケースの精巧な作りは本体に装着する前から、オーラで感じ取ることができます。オーラというかりんご脳というか…そんな感じ。

iPhone 13 Pro のマクロでiPhoneレザーケースを撮影
iPhone 13 Proレザーケースのリンゴマーク

iPhone 13 Proマクロ機能でレザーケースのリンゴマークを撮影。このリンゴマークこそがApple純正の特権

iPhone 13 Pro Apple純正レザーケースミッドナイトと本体側面比較反対側
音量ボタン側

並べて側面から確認。ボタンはケースより、より一層黒くなっており高級感あり。カメラ部分もボワンと大きくくり抜かれ出っ張りに対して、ケースにも約2mmほどの段差が。(周りはプラ製)

iPhone 13 Pro Apple純正レザーケースミッドナイト底面はすべて保護される
端子側

底面は旧式のiPhoneケースの用にガバっと広いくり抜きタイプではなく、iPhone 12用のレザーケースと同じで端子周り(スピーカー+Lightning)部分のみをくり抜かれたタイプ。

iPhone 13 Pro Apple純正レザーケースミッドナイトと本体側面比較
電源ボタン側

電源ボタン側も音量ボタン側と同じ感じ。

iPhone 13 Pro Apple純正レザーケースミッドナイトの表面はしっとりよりさらさら質感のレザー
さらっとしたテクスチャ

触った感じはサラっとしているが滑りにくく、手で持つとしっかりフィットする革素材。昔のiPhoneレザーケースのしっとりしすぎている感もなく、扱いやすそう。

iPhone 13 Pro Apple純正レザーケースミッドナイトの中はファイバークロスで傷がつきにくい
優しくフワッとした感じ

内側はマイクロファイバーでiPhone 13 Pro 本体を優しく包み込んでくれます。

iPhone 13 Pro Apple純正レザーケースミッドナイトの側面もレザー素材ではなくマイクロファイバー素材

側面もマイクロファイバーです。これのおかげで、ケースと本体の隙間に入るゴミやチリで本体に傷がつきません。

iPhone 13 Pro Apple純正レザーケースミッドナイトを装着する

装着も無理なく、簡単にジャストフィット。

iPhone 13 Pro Apple純正レザーケースミッドナイトを装着するとMagSafeマークがでる

気持ちが良いくらいすっぽり入ります。装着するとMagSafeのマークがしっかり点灯。この時の「ボヮン」って音クセになる。

iPhone13ProのApple純正レザーケースレビュー
凛としたフォルム

手に吸い付くように収まようにアジャストしたんでしょうね。かっこよすぎるたまらん。やっぱりApple純正ケースはこの「リンゴマーク」を見たいから!ってのは大きい。

iPhone 13 Pro Apple純正レザーケースミッドナイトのカメラ周り
カメラバンプ(周り)はプラスチックタイプの素材

iPhone 13 Proになり間もなくポロリと取れてしまうのではないかというカメラの高さもクリアしています。余白が1mmほどあるので、デスクに置いてもケースの厚みのおかげでカメラと干渉なし。

iPhone 13 Pro Apple純正レザーケースミッドナイトボタン
iPhone 13 Pro Apple純正レザーケースミッドナイトの音量ボタン周り

ボタンは黒くアルミタイプなので、高見えします。シリコーンタイプのケースはボタンもシリコン。押した時はシリコンよりレザーケースのアルミタイプのほうがグッと押し込みやすい。

iPhone 13 Pro Apple純正レザーケースミッドナイトを装着した角

縁もやや丸みのある角で本体形状そのままなので、iPhone 13 Pro本来のスタイルやデザイン性を崩しません。

iPhone 13 Pro Apple純正レザーケースミッドナイトはMagSafe充電器対応

MagSafe充電器も問題なし。Apple純正ならではの強力な磁力は健在。自宅の充電は、今やMagSafe充電器なしじゃ無理!って人も多いのでは。

iPhone 13 Pro Apple純正レザーケースミッドナイトは太めのLightningもささる

細いLightningケーブルはもちろんのこと、AmazonPBのような太めのLightningケーブルも問題なく刺さります。

厚めのケースだったり、端子部分のくり抜きが小さいケースだと太めのライトニングケーブルは刺さりません。

重量

iPhone 13 Pro Apple純正レザーケースミッドナイトの重量は約26g

約26gでこれレザーなの?って軽さです。軽いけど、チープに見えずに高見えするのはAppleマジック。

iPhone 13 Pro Apple純正レザーケースミッドナイトと本体合わせた重量は約240g
239g~240g

iPhone 13 Pro本体+レザーケース

iPhone 13 Pro Apple純正レザーケースミッドナイトと他を装着した本体重量279
279g~280g

iPhone 13 Pro本体+レザーケース+MOFTスタンド

iPhone 13 Pro本体+レザーケース+MOFTスタンド完成形で約280gなので、正直軽くはありません。ですが、この形が使いやすすぎるんですよね。ボクは『重量<使用感』が重要です。

iPhone 13 Pro Apple純正レザーケースの特徴/良かった点

iPhone 13 Pro用のApple純正レザーケース(ミッドナイト)を使用して、約10日間ほど経ちました。現状わかる特徴/良かった点を6つピックアップ。

特徴/良かった点
  1. Apple純正の信頼感
  2. レザーケースなのに軽量
  3. 革の質が良い
  4. 長期間使用できレザーエイジングが楽しめる(過去の体験)
  5. ジャストサイズだけど取り外しが簡単なのに緩まない
  6. Mag Safeの磁力が落ちない

順に見ていきます。

1.Apple純正の信頼感

iPhone 13 Pro Apple純正レザーケースミッドナイトをはめた状態
出っ張っているカメラ周りも段差があるので大丈夫

これはいわずもがなですよね。「Apple純正!」これはある種パワーワードの一つと言えるほど、信頼できる一言です。

  • 質感
  • 耐久
  • サイズ感
  • 手馴染み
  • 扱いやすさ

どれをとってもさすが純正と言わざるを得ない…一級品。

ケースに至っては歴代のiPhoneが発売されるごとに改良されてきているので、もはや欠点を見つけるほうが難しい出来具合です。

こびぃ

安心信頼のApple純正レザーケース!

2.レザーケースなのに軽量

iPhone 13 Pro Apple純正レザーケースミッドナイトは軽い26g

重量は約26gというスナック菓子みたいな軽さ。本体に装着すると約240g。

軽いのに耐久度は抜群で、ボクも一つのケース(iPhone8~iPhoneSE2 途中まで)を約3年半近く使用しました。まだまだ使用できそうな状態です。

中途半端なケースを何個も買い足すなら、お気に入りで大切にできるケースを一つ購入するほうが色々満たされます。

100均などにもケースは売っていますが、マジでオススメできない。100円で利益が出るケースとか恐ろしい…10万円以上するiPhoneを100円のケースで託すなんて怖すぎ…リスク取りすぎです。

落として、ケースごと本体が割れたら元も子もないですから。それで修理費が○万円とか…嫌だ。

こびぃ

高いモノがすべて良いって話ではないけど、安かろう悪かろうはiPhoneのケースにも言えるよね!

3.革の質が良い

iPhone 13 Proと純正レザーケースの確認
さらさらしているが手馴染みの良い革感

特殊ななめし加工と仕上げが施されたレザーを使っているため、外側は柔らかな手触りがあり、時とともに自然な風格が加わります。iPhoneにすばやく装着でき、ぴったりフィットするケース。余計な部分は一切ありません。

出典:Apple公式サイト
こびぃ

なめし加工は革に植物タンニンや化学薬品を使用して、皮がカチカチに固まったりするのを防ぐために柔らかくする処置のことだよ!

Apple純正レザーケースはしっとりしているタイプではなく、さらさらしているけど手馴染みが良く落としにくく仕上がっている。

夏など汗をかく時でも嫌な感じがしない素材感は、嬉しいポイント。

iPhone 13 Pro Apple純正レザーケースミッドナイトはグリップ力が高い
滑りにくいのでiPhoneを落としにくい

グリップ力があるだけでiPhoneを落とす確率がグッと下がるので、これもApple純正レザーケースの大きなメリット。

4.長期間使用できレザーエイジングが楽しめる(過去の体験)

iPhone 13 Pro Apple純正レザーケースミッドナイトとその他レザーケース比較
何年も使えるのがAppleレザーケース

左から

  • iPhone 13 Pro(ミッドナイト)
  • iPhone SE2(ブラック)
  • iPhone 8(ブラック)

用のレザーケースです。iPhone 8用は約3年半使用SE2用は約半年13 Proは約10日ほどの使用。

Apple純正レザーケースに限らず、レザー製品の楽しみの一つ「長期使用=レザーエイジング」を楽しむことができます。

レザー製品(エイジング)の良いところ

色、艶、手触り、重さ、質感、香り…
同じものでも、使っている環境や毎日の使い方によって、革の表情は大きく変わるところが良い。唯一無二のアイテムになる。

こびぃ

「自分色に育ち、一緒に歴史を刻むことができる」ってロマンよね〜

5.ジャストサイズだけど取り外しが簡単なのに緩まない

iPhone 13 Pro Apple純正レザーケースミッドナイトの取り外しは上部からがやりやすい
上側から取ることをおすすめ

ジャストサイズでピッタリのはずが、無理やりではなく簡単に取り外しができます。

取り外しポイント

下側(端子)ではなく上側(カメラ)から取り外しが楽で安全。下側はスピーカーや端子周りに穴があいていて上側のなにもないツライチより耐久度が高くないため。

iPhone 13 Pro Apple純正レザーケースミッドナイトは上部から抜くと簡単に撮れる

スッポリとはまって、普段は密着していて外れない。でも外したい時は外しやすい。

これがApple純正レザーケースのパワー。

レザータイプなので、伸縮性がそこまでないのですが簡単に取れる。なんとも不思議な感覚。

密着型のケースってはめる時は良いけど、取り外すときになかなかとれないケースが多い(特にレザータイプやプラタイプ)ですからね。

こびぃ

ボクはiPhoneのケースを数日に一回交換するから、『何度取り外しても緩まない』ってのはめちゃくちゃありがたい!

6.MagSafeの磁力が落ちない

iPhone 12シリーズから搭載されているMagSafeですが、iPhone 13シリーズでも継続しています。

MagSafeの厄介なポイント:ケースを装着すると磁力が弱まりやすいこと。

Apple純正のレザーケースだとMagsafeの磁力を落とさずにケースを装着することができるため、こんな荒業も可能▼

iPhone 13 Pro Apple純正レザーケースミッドナイトの磁力が高いのでMagSafe充電器ががっちりつく

純正レザーケース+iPhone 13 pro本体で重量240gですが、Apple純正MagSafe充電器をくっつけて持ち上げてもガッチリ密着しています。

iPhone 13 Pro Apple純正レザーケースミッドナイトの磁力があればモフトでも大丈夫

iPhoneユーザーに必須といっていいアイテムMOFTスタンドのSunap-Onを持っても外れません。

iPhoneに必須と言えるアイテムはその他にもあるので、詳しくはこちらの記事を参考にしてくださいね。

関連記事 iPhoneと一緒に買いたいアクセサリー/周辺機器【まとめ】

MagSafeマルチ充電スタンドが最強に相性良し

iPhone 13 Pro Apple純正レザーケースミッドナイトはワイヤレス充電スタンドとの相性がたまらない

当然MagSafeでくっつくBelkin boost charge pro 3-in-1のようなワイヤレス充電スタンドとの相性も抜群です。

iPhone 13 Pro Apple純正レザーケースミッドナイトはMagSafeにしっかりとくっつく
背面も問題なし
iPhone 13 Pro Apple純正レザーケースミッドナイトをMagSafe充電器に装着
単体や2-in-1もGood

iPhoneにMagSafeが付いてから自宅での充電は基本ワイヤレス充電器で充電するようになりました。

まだ持っていない方はこの際にぜひ確認を。一度ワイヤレス充電器を持つと有線での充電は急いでいる時以外、使わなくなるくらい便利なアイテムですよ。

関連記事 Belkin boost charge pro 3-in-1 レビュー
関連記事 Satechi アルミニウム 2-in-1 マグネットワイヤレス充電スタンド レビュー

iPhone 13 Pro Apple純正レザーケースの気になった点

一見完璧に見えるiPhone 13 Pro用のApple純正レザーケースですが、気になった点が3つ。

気になった点
  1. MagSafeにくっつけると型が残るのは治っていない
  2. 安くはないが…
  3. カラーにブラックがない

順に見ていきます。

1.MagSafeにくっつけると型が残るのは治っていない

iPhone 12 シリーズで問題になったMagSafe充電器を装着すると丸い跡が残る問題ですが…

長時間使用するとやっぱり跡がつきます。(跡が残らんって豪語してたYouTuberでてこいや〜某T氏調)ただ、少し待つと…

iPhone 13 Pro Apple純正レザーケースミッドナイトはちょっと時間が経つとMagsafeの跡が消える

丸い跡がかなり薄くなる。上の画像は約9日使用時点での画像です。長期間使用するとそこそこ丸い跡が残りそうな感じ。

普段は背面にMOFTスタンドをつけているのでボクはそこまで嫌って思わず、これも味かな?って前向きに捉えています。

2.安くはないが…

iPhone 13 Pro Apple純正レザーケースミッドナイトは安くはない
約7,000円する純正レザーケース

単純に1,000円などの激安ケースと比べるともちろん安くはありません。

しかし、7,000円だす価値のあるクオリティの高さは実感できるはず。というか、できます。

iPhone 13 Proレザーケース ミッドナイト
純正レザーケースの定価は7,480円

本革+質の良さ+リンゴマーク(純正特権)=7,480円と考えるとわけのわからないメーカーモノを1,000円で買うほうが費用対効果で言うと悪い(高い)のでは。

好きな人はもちろんのこと、ケースに迷ったらとりあえずコレを買えば間違いない!ってケースがこのApple純正iPhoneのレザーケース。

Amazonギフト券をチャージしてAmazonで購入すると数百円お得に購入することができます。

3.カラーにブラックがない

iPhone 13 Pro Apple純正レザーケースミッドナイトiPhoneSE2のレザーケース

これは個人的にはかなり残念ポイント。Appleがなぜかミッドナイトやブルー系を推しています。

次に発売されるApple Watch 7も吊るしモデルからスペースグレイが排除され、ミッドナイトになりました。(これのせいで6→7の買い替えを悩んでるくらい)

そんなAppleの推し?もあり、iPhone 13シリーズのレザーケースからブラックが消えています。ミッドナイトがブラックの立ち位置へ。

どうしてもブラックの高品質なレアーが欲しい!って方はNOMADのiPhone 13用のブラックレザーケースもおすすめです。

こびぃ

送料を含めるとApple純正より高くなるけど、NOMADレザーケースもかなり良いよ!購入したから近いうちにレビュー書くね!

Apple純正レザーケースとシリコーンケースとクリアケースはどれが良いか

結論 「何を求めるか」なので人による。全部使用したことがある著者はレザーケース一択。

クリアケースはMagSfeが導入されたiPhone 12 Proでクリアケースを使用しましたが、やっぱりレザーケースが良いな〜ってのが本音。

iPhone12シリーズ(Pro・無印・mini)MagSafe対応アップル純正クリアケース
iPhone 12 Proはクリアケースに冒険してみた

質が悪いわけじゃないんですけどね。クリアケース特有のくすむ感じもあまりないので、さすがAppleの質。

でも、ボクはやっぱりレザーが好き。

関連記事 iPhone12シリーズApple純正クリアケース(MagSafe対応)レビュー

シリコーンケースとレザーケースはどっちが良いか

iPhone 13 Proシリコーンケース ミッドナイト
シリコーンケース

6,050円

iPhone 13 Proレザーケース ミッドナイト
レザーケース

7,480円

シリコーンと1,500円しか価格が変わらないなら、レザーケースを推奨します。Apple純正とは言え、シリコーンはどこまでいってもシリコーンですから。

Apple純正のシリコーンケースとレザーケースの違いは結構あるので、気になる方は確認してくださいね。

iPhone 13 Pro Apple純正レザーケース レビューまとめ

iPhone 13 Pro Apple純正レザーケースミッドナイトのレビューまとめ

iPhone 13 Pro Apple純正レザーケースレビュー(ミッドナイト)迷っているなら純正レザーで良い」について書きました。

タイトルの通り、ケースの購入に迷っているなら後悔しない方法の一つがApple純正レザーケースを購入すること!

iPhone 3Gを利用してから10年以上iPhoneを利用してきて、色々なケースを使ってきたボクだから言い切れます。

Apple好き、iPhone好きな人も結局「ケースは純正!」って感じで回帰している人が多いことから、間違いないんでしょうね。

ケースを選びに失敗しないように本記事が参考になれば幸いです。

それでは良きiPhoneライフを!

Amazonで買い物するなら超お得になるギフト券をチャージしてから購入しよう!

Amazonで欲しいモノを購入する時に普通に買い物をすると損をするので、Amazonギフト券をチャージ>通常通り欲しい物を購入する。

上記の手順でギフト券をチャージしてからAmazonで買い物すると最大2.5%ポイント還元でお得になります。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる