【レビュー】シンプルミニマル 剛性高い『Nulaxy』 iPad/タブレットスタンド1年使い良かったので色違い購入

【レビュー】シンプルミニマル 剛性高い『Nulaxy』 iPad_タブレットスタンド1年使い良かったので色違い購入アイキャッチ

こんにちは!コビガジェライフライフのこびぃです。

この記事で分かること

  • 約2,000円で購入できるiPad mini Air Pro・Kindle・タブレットのミニマルスタンドのこと
  • 堅牢性・剛性の高いガッチリしたタブレットスタンドのこと

iPadやKindleなどのタブレットを購入したときに、スタンドにすることができるケースを購入する人も多いかと思います。

しかし、このケース外出時は良いんですけど自宅で使うには角度が決められないことが多かったり、耐久性に難があったりするため使い勝手が良いとは言い難いんですよね。

そこでボクはiPad miniからiPad第7世代を購入したときに購入したスタンドがあります。それが剛性高い『Nulaxy』 iPad/タブレット(ブラック)です。

『Nulaxy』Blackを約1年使用

約1年程使用していますが、塗装ハゲもなくシャフト部分も全く弱っていません。

そもそもNulaxyってどこのブランド?!ってなる人多いと思いますが、ボクもその一人。恐る恐る職場で1年使用していましたが、製品力は問題なし!

数ヶ月前にiPad Air4 購入と同時に職場用にもう一つ買い足しました。本記事はそんな『Nulaxy』のタブレットスタンドレビューをしていきます。

NulaxyのiPad/Kindle タブレットスタンドはこんな人にオススメ
  • シンプル・ミニマルデザインのタブレットスタンドが欲しい
  • スマホスタンドでタブレットを使っていたがよく倒れる
  • iPadやKindleのようなタブレットの利用頻度が高い
  • タブレットスタンドの購入を失敗したくない

実際に1年間ブラックを使用して本当に良かったので、今回はシルバーを。

これからiPadやKindleを始めとするタブレットスタンドを購入したいと考えている方は『Nulaxy』のスタンドを知って損はないので最後までご覧くださいね。

それでは本記事『【レビュー】シンプルミニマル 剛性高い『Nulaxy』 iPad/タブレットスタンド1年使い良かったので色違い購入』の記事を書いていきます。

目次

『Nulaxy』iPad/Kindle タブレットスタンドの特徴

『Nulaxy』iPad_Kindle タブレットスタンドの特徴
ミニマルなデザイン

『Nulaxy』iPad/Kindle タブレットスタンドの特徴は、無駄な装飾がないシンプルミニマルデザインかつ剛性高い堅牢性と言えます。

こびぃ

1年使用してもシャフト部分も弱ることなく、がっちり支えてくれてるからね!

アルミスタンド系はAmazonでも結構出回っていますが、ロゴが入っているものが多いんですよね。ロゴ入っているのは、ボク個人としては結構好きではない。

ロゴはロゴでも、誰でも知っていてかつ魅せることができるロゴなら良いのですが、正直どこぞのブランドかわからないロゴは無いほうが良い。と考えている人は多いのではないでしょうか。

この『Nulaxy』iPad/Kindle タブレットスタンドはロゴが全くなく、シンプルにアルミ素材とクッション素材しか見えないためミニマルなデザイン

さらに、剛性高い堅牢性を感じるガッチリとした作りなので、多くのiPadやKindleのようなタブレットユーザーのニーズを捉えることができる製品。

『Nulaxy』iPad/Kindle タブレットスタンドのスペック

メーカーNulaxy
役割iPad/Kindle
タブレットスタンド
サイズ(約)横幅11.5cm×奥行き14.0cm
×高さ15.2cm角度90°時
折りたたみ可能
重さ約320㌘
カラー
バリュエーション
ブラック
シルバー
材質アルミ合金
こびぃ

約320グラムなら外出時にもまだ持ち運びできる重さだね!うす〜く折り畳めるってのもポイント!

『Nulaxy』iPad/Kindle タブレットスタンドの特徴の開封レビュー

Amazonで購入して、翌日シルバー色が届いたので早速開封。

外箱/内容物

外箱

シンプルミニマル『Nulaxy』iPad:タブレットスタンドの外箱表面
表面
シンプルミニマル『Nulaxy』iPad:タブレットスタンド外箱裏面
裏面

パッケージは再生紙ベース系の厚紙。

シンプルミニマル『Nulaxy』iPad:タブレットスタンドの裏面アップ

背面に使用可能は角度も記載。シャフト支点部分が上下ともに、270°回転。実際にそこまでの可動範囲は必要じゃなかったり…

内容物

内容物は『Nulaxy』iPad/Kindle タブレットスタンドの本体のみ。

内容物
  • 『Nulaxy』iPad/Kindle タブレットスタンドの本体

本体外観/デザイン

シンプルミニマル『Nulaxy』iPad:タブレットスタンドのブラックとシルバーをならべる
今回購入したのはシルバー

ブラックは約1年使用していますが、シルバー(新品)と負けず劣らずの本体状態。

こびぃ

傷もつきにくいのええね!

シンプルミニマル『Nulaxy』iPad:タブレットスタンドブラック・シルバーの裏面

裏面は滑り止めが4点+中央部分が大きく本体くり抜き枠にそってついているので、本当に滑り知らず。

シリコン製なので、ホコリがつきやすいのは難点だが裏面なのでOK。

重厚感があるので安物っぽさは皆無。アルミのヒヤッと感はもちろんあるので、冬起きたときはガッツリつかみたくないことだけは先にお伝えしておこうと思う。

シンプルミニマル『Nulaxy』iPad:タブレットスタンド折りたたんだ状態ブラック
ブラック

身の回りがホワイト・ブラックのものが多い人が好みそうな色味。

シンプルミニマル『Nulaxy』iPad:タブレットスタンド折りたたんだ状態シルバー
シルバー

“Appleミ”を感じる色味。

シンプルミニマル『Nulaxy』iPad:タブレットスタンド背面滑り止めブラック
裏面

裏面の隅までサボることなく、綺麗にブラックカラーが入っている。

シンプルミニマル『Nulaxy』iPad:タブレットスタンド背面滑り止めマットシルバー
裏面

シルバーも綺麗。

シンプルミニマル『Nulaxy』iPad:タブレットスタンド立ててならべてみる
前面全体

前面から見るとこんな感じ。正直高級感を感じる構造ではありませんが、シンプルな点は良いところ。

シンプルミニマル『Nulaxy』iPad:タブレットスタンド堅牢なシャフト部分
ヒンジ部分

製品ページでも20000回転の堅牢性アピールしてくれているけど、これは全く嘘じゃなさそう。

実際に1年使用したブラックがまったくヘタらない。

シンプルミニマル 『Nulaxy』 iPad:タブレットスタンド普通に使う角度

サイドから確認。角度調節はどこをいじっても可動域範囲なら安定しています。

サイズ/重量

『Nulaxy』 iPad:タブレットスタンドサイズ感
『Nulaxy』 iPad:タブレットスタンド重量と高さ

一番長い距離は、角度90°の時の高さで、15.2cm。これは千円札の横幅の長さ15cmとほぼ同等サイズ。タブレットスタンドとしてはちょうど良いサイズ感。

本体サイズまとめ

  • 重さ:320.1g
  • 横幅:11.5cm
  • 奥行き:14.0cm
  • 高さ:15.2cm

『Nulaxy』iPad/Kindle タブレットスタンドを使ってみる

シンプルミニマル 『Nulaxy』 iPad:タブレットスタンドクッション部分の確認使用してみた
iPad+Nulaxyのスタンド
シンプルミニマル 『Nulaxy』 iPad:タブレットスタンドクッション部分の確認横向き
iPad Air 4を横置き
シンプルミニマル 『Nulaxy』 iPad:タブレットスタンドクッション部分の確認縦置き
iPad Air 4を縦置き

横置きも縦置きもビクともしないくらい安定感があるのは、やっぱりタブレット専用スタンドの良さ。

スマホ用のスタンドにタブレットを置くと角度を間違えるとちゃぶ台(ふるい)がひっくり返る勢いで倒れるから、怖い。

何度かなったことあるけど、画面が割れてるかいちいち確認するくらいの勢いだから、スマホスタンドでタブレットを使用しようとしている方にお伝えしておきます。使用しちゃ本当に危ないです。

シンプルミニマル 『Nulaxy』 iPad:タブレットスタンドクッション部分の確認角度を斜め
今にも発射しそうな角度

どんな角度で使用するの?って角度でも全く動じないスタンド。間違いなくスマホスタンドにタブレット乗せた状態ではやっちゃいけない角度です。

iPadを横置きと縦置きで角度の確認

実際に横からみたらどんな感じになっているかきになる人が多いと思いますので、ここで確認。

シンプルミニマル 『Nulaxy』 iPad:タブレットスタンド横置き角度高い
横置き

大半の方が使うであろう”標準的”な角度の縦置き

シンプルミニマル 『Nulaxy』 iPad:タブレットスタンド横向きほぼ180度
横置き

完全少数派の”ザ・変態的”な角度の縦置き

シンプルミニマル 『Nulaxy』 iPad:タブレットスタンド縦置き角度高い
縦置き

大半の方が使うであろう”標準的”な角度の横置き

シンプルミニマル 『Nulaxy』 iPad:タブレットスタンド縦置ほぼ180度
縦置き

完全少数派の”ザ・変態的”な角度の横置き

左:シルバー+iPad 右:ブラック+iPad

結構好みが分かれそうなビジュアル。スペースグレイがあれば最高やのに…と思いながらブラックを愛でる。

Fire HDやKindleでも問題なし

『Nulaxy』 iPad:タブレットスタンドKindleでも簡単に使用可能
『Nulaxy』 iPad:タブレットスタンドはFireHDにも使える

折りたたみで極薄。持ち運びに便利

『Nulaxy』 iPad:タブレットスタンドは折りたたんでも薄い
iPhone12Proと比較

デュアルシャフトで完全に折りたたみが可能。

折りたたみ時の厚みは約3cm(一番高い場所)これはiPhone12Proの約3倍くらいの厚み。折りたたみスタンドではかなり薄い部類。

『Nulaxy』 iPad:タブレットスタンドIncaseにもスッポリ
バックパックにもスッポリ
『Nulaxy』 iPad:タブレットスタンドパソコンスリーブにもスッポリ
PCケースにもスッポリ

MacBook Air/Pro-13inch用のNATIVE UNIONの薄いスリーブのポケットにも入るコンパクトさ。

こびぃ

NATIVE UNIONのスリーブはほんま万能やし、おしゃれでオススメ!

>> NATTIVE UNIONのMacBook Air/Pro13-inchiスリーブのレビュー記事はこちら

ミニマルなデザインにも合うスタンド
他の身の回りと比べてもかなり小さい

よく持ち歩く上記の持ち物との相性もよく、ミニマリストやモノマリスト的な雰囲気がバンバン伝わってきます。

こびぃ

ボクはミニマリストやモノマリスト目指したけど、全然なられへんかったから雰囲気だけでもね!

スマホスタンドとのサイズの違い

今は作業時にはAnkerの『PowerWave10ワイヤレス充電スタンド』で充電しながら作業をしますが、デスクにいないときはLomicallのスマホスタンドを使用しているので、こちらと比較。

『Nulaxy』 iPad:タブレットスタンドスマホスタンドと比較
上から
『Nulaxy』 iPad:タブレットスタンドスマホスタンドと比較2
前から

机などではLomicallのスマホサイズが使いやすいで、本当はタブレットでも使いたい。でも、iPadやKindleなどのタブレットを支えるにはややサイズが足らずによく倒れるのが欠点。

スマホ用のスタンドをタブレットのスタンド代わりに使用するのはオススメしません。最悪画面割れあり。

実際に使用してみて感じた良かった点(メリット)・気になる点(デメリット)

『Nulaxy』iPad/Kindle タブレットスタンド(ブラック)をほぼ毎日使用してみて、良かった点(メリット)と気になった点(デメリット)をあげていきます。

『Nulaxy』iPad/Kindle タブレットスタンドの良かった点

  • Apple製品との親和性の高さ
  • 堅牢・剛性に恥じない強さ
  • MacBookでSidecarを使用するときに高さが出て使いやすい
  • パソコン作業効率がアップする
  • 高品質なのに2,000円代

上記3つが特に良かった点(メリット)です。

Apple製品が好きな方には朗報です。まじめにビジュアル相性が良いので、親和性高し!です。ただし、高級感は感じにくい。

あと、これはMacBookユーザー限定的な話ですが、MacBook Air/Proを使用時にSidecarで高さが出るのでかなり生産性が上がります。

Sidecarの時にMacBookの画面と同じ高さまで調整することが可能

『Nulaxy』 iPad:タブレットスタンドSidecarの時before
スタンドなしは低い
『Nulaxy』 iPad:タブレットスタンドafter
スタンドあると高さ調節でラク

『Nulaxy』タブレットスタンドのおかげで、目線があがり1年前に肩こりと頭痛が解消!目線てやっぱり大事だな〜とつくづく気付かされます。

パソコンと同じ高さになるため、『Nulaxyスタンドはパソコン作業効率化の厳選されたグッズ/アイテム』にも選ばれています。

こびぃ

カフェで仕事の作業やブログ記事を書くときにも大活躍 !

Apple製品との親和性の高さのみならず、シンプル/ミニマルでおしゃれ+堅牢性がコミコミで約2,000はハッキリいって安すぎて心配になるレベル。

Amazonで数千円のモノって地雷率高いんですが、これは本当に買ってよかったアイテムの1つ。

こびぃ

iPadを使いやすくなったし、MacBookでSidecar使う時も高さがあるとかなり見やすい!

『Nulaxy』iPad/Kindle タブレットスタンドの気になった点(デメリット)

  • カラバリが少ない
  • 高級感はない

1年使用しましたが、欠点という欠点はなし。強いて言うならば、スペースグレイが欲しい。完全に個人的な意見ですけどね。

あとはかわいいカラーが好きな方もいるので、そういったカラーバリュエーションがあれば文句なし。

親和性高いのですが素材や質感から高級感はあまり感じないので、高級感をスタンドに求めるならおすすめできません。

「スペースグレイ+高級感」を感じたい方はSatechi アルミスタンドがおすすめです。

『Nulaxy』iPad/Kindle タブレットスタンドのレビューまとめ

Nulaxy
タブレットスタンド

Good

・ミニマル/シンプル スタンド

・1年使用しても全くヘタらない

・iPadに合うビジュアル

・コスパ良し


Bad

・カラバリが少ない

・高級感は感じにくい

使用感
9
デザイン・質感
6.5
価格
9.5
オススメ度
7.5
オススメできる人
オススメできない人
  • シンプル・ミニマルデザインのタブレットスタンドが欲しい
  • スマホスタンドでタブレットを使っていたがよく倒れる
  • iPadやKindleのようなタブレットの利用頻度が高い
  • タブレットスタンドの購入を失敗したくない
  • MacBookでSidecarとしてiPadを使っている
  • タブレットを使用しない
  • パソコンスタンドにしたい
  • 高級感を感じたい

本記事『【レビュー】シンプルミニマル 剛性高い『Nulaxy』 iPad/タブレットスタンド1年使い良かったので色違い購入』では、iPadやKindleに相性が良いミニマル+剛性高いタブレットスタンドをご紹介しました。

タブレットスタンドを考えている人は大半におすすめできる製品だったので、タブレットを有効的に活用したい方は、検討して損はないスタンドでした。

SatechiのiPadスタンドもおすすめ

iPadのフィルムは適切な物を

【レビュー】シンプルミニマル 剛性高い『Nulaxy』 iPad_タブレットスタンド1年使い良かったので色違い購入アイキャッチ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる