iPad mini 6 ケース Smart Folio レビュー|ESRケースと比較や違い。Apple純正クオリティは高い!

こんにちは!コビガジェライフのこびぃです。

この記事で分かること

  • iPad mini 6のApple純正ケースSmart Folioのこと
  • サードパーティ製のケースとSmart Folioを比較した違い

iPad mini 6が発売されてから、「買い替え」や「新たに購入」した人たちでTwitterやインスタが賑わっていますね。

そこで今回はこの話題のiPad mini 6のケースにApple純正のSmart Folioを久しぶりに購入

結果として、Smart FolioってiPad miniと相性最強やん。ってなりました。

もちろんいくらApple純正のSmart Folioとは言え、良いところだけではなく、気になった点もあります。

他のサードパーティ製のケースと比較してわかるようにお伝えしますね。

それでは「iPad mini 6 ケース Smart Fokio レビュー|ESRケースと比較や違い。Apple純正クオリティは高い!」を書いていきます。

iPad mini 6の
Smart Fokio はこんな人におすすめ
  • iPad mini 6のデザイン性やミニマル感を損ないたくない
  • 軽くて薄いケースが欲しい
  • Apple純正のケース(カバー)が欲しい
  • 本物で品質が確かなケースが良い
  • iPad mini 6を長期間使用したい
  • 本体直挿しタイプの一体型USB-Cハブを使いたい
  • ケース購入を失敗したくない
目次

iPad mini 6 ケース Smart Folio レビュー

iPad mini 6のSmart Fokioと外箱を並べた状態

iPad mini 6を購入したなら、必須といえるケース(カバー)の最有力候補がこのSmart Folio。

今回久しぶりに購入しましたが、iPad miniのサイズだからこそのメリットを多く感じる結果となりました。

iPad mini 6 ケース Smart Folioはこんなケース「特徴」

早速ですが、iPad mini 6用のSmart Folioの特徴をまとめます。

iPad mini 6
SmartFolioの特徴
  1. Apple純正のクオリティの高さ
  2. ケースをつけていないかのような重量と薄さ
  3. 本体をしっかりマグネット固定しれくれる
  4. ケースが端子周りに干渉しないので直挿しタイプのUSB-Cハブが装着可
  5. 汎用性が効く

こんな感じで、かなり優秀なケース。さすがApple純正と言ったところ。

Smart Folioのメリット「軽くて・薄いiPad mini 6のメリット「軽くて・薄いと合致するんですよね。

だからこそ余計に親和性の高さを感じて、より多くのメリットを感じる仕上がりになっています。

開封レビュー

iPad mini 6のSmart Fokioのパッケージ

Appleお得意のシンプルパッケージ。Smart FolioはiPad購入時に買わずとも一度は購入検討する人が多いケースではないでしょうか。

iPad mini 6のSmart Fokioのパッケージ背面

背面にはオートスリープ機能とSmart Folioをつかったスタンド状態と角度2種類の確認がイラストでわかるようになっています。

iPad mini 6のSmart Fokioのケースあけた状態

サードパーティ製でもよく見る風呂蓋式です。すべての風呂蓋の原点かつ頂点に立つのがこのSmart Folio

iPad mini 6のSmart Fokioは傷もつきにくい

ケース表面は、ポリウレタンのマットで高級感のある風合いが特徴かつ魅力的な素材。傷も指紋もつきにくい。

iPad mini 6のSmart Fokioの端末に触れる面はどちらもマイクロファイバー

内側の裏地は両面ともマイクロファイバーで接地するiPad本体を優しく保護してくれる。

裏地がポリカーボネートタイプのケースもありますが、iPad本体の傷の元にもなりやすいのでそういったケースは要注意。

iPad mini 6のSmart Fokioの背面はリンゴマークが入っている

背面には、Apple純正の特権「リンゴマーク」がキレイにゾーン真ん中を支配していて…オシャレだ。

iPad mini 6のSmart Fokioはしっかりマグネットでくっつく

蓋を閉じると、先端側がマグネット同士でピッタリくっつくようになっています。このおかげでiPad mini 6をはさんでも密着した状態で蓋ができるので安心。

iPad mini 6のSmart Fokioのケース側面はカーブを描きやすい

可動部は弾力はあるが柔らか素材で、折りたたみも戻すときもスムーズにできるタイプ。ストレスを感じずiPadを使えるのは嬉しい。

iPad mini 6のSmart Fokioと本体

Smart FolioとiPad mini 6本体を並べてみた。まさにこの子のためのケース・カバーと言えるシンプル/ミニマルながらデザイン性の高さを感じます。

iPad mini 6にSmart Folioを装着する

iPad mini 6のSmart Fokioを組み合わせる

iPad mini 6本体をSmart Folioに置くだけで、強力マグネットの力でピタッと吸い付くようにくっつきます。

iPad mini 6のSmart Fokioを手に持った状態

くっつけて持つとこんな感じ。薄い硬めの本を持っているような感覚。

iPad mini 6のSmart Fokio装着後の電源ボタン側

薄く軽いミニマルの代償ですが、側面の防御力はほぼ0。ただボタン類はめちゃくちゃ押しやすい

iPad miniは今回のシリーズ6から電源ボタンに指紋認証を搭載しているので、電源ボタンにケースが干渉していないのは使いやすいので非常に嬉しいポイント。

こびぃ

iPad Air 4も電源ボタンが指紋認証になっててESRケースを使ってるんだけど、電源ボタンがやや埋め込まれている感じでちょっと使いにくいんよね。

iPad mini 6のSmart Fokioの端子側

逆側の端子周りもむき出しでUSB-Cケーブルがさしやすいのも良いですね。

iPad mini 6のSmart Fokio外側はApple Pencilを装着できる

Apple Watchをくっつけるマグネットも確認しやすく、ほぼミスすることなくApple Pencil 第2世代をくっつけることができます。

iPad mini 6のSmart Fokioのカーブを描いている側

可動部分も表面素材と馴染んでいて、違和感なし。

iPad mini 6のSmart Fokioを折りたたんでも薄い

可動部分が取り回しが効く素材を使用しているため、Smart Folioを無理なく折りたたんで使用が可能。使っている時に、下からの反発がないのでApple Pencilも使いやすい。

iPad mini 6のSmart Fokioと組み合わせた状態

折りたたまずに、開きっぱなしの状態でももちろん普通にiPad mini 6を使用できます。

角度は2種類

iPad mini 6のSmart Fokioで立てた状態

こちらはインターネットサーフィンや動画視聴などをしやすい角度。65度〜70度くらいでしょうか。

iPad mini 6のSmart FokioのApple Pencilで書きやすい状態

Apple Pencilを使用してイラストやメモを書く時などに役立つ浅い角度。たぶん15度くらいですかね。

こびぃ

どちらの角度も使用中にiPadが倒れることがなく安定してるよ!!

重量

SmartFolioのカバーのみ104.5g
104.5g

Smart Folio本体の重量は約105g。めちゃくちゃ軽い。手にもってもストレスを全く感じない重量で仕上がっています。

iPad mini 6とSmart Folioの合わせた重量は役400g

Smart FolioとiPad mini 6本体とApple Pencil 第2世代を合わせた重量は約415g(Apple Pencil 第2世代は18g

重量まとめ
  • Smart Folioのみ:105g
  • Smart Folio+iPad mini 6+Apple Pencil 第2世代:415g
こびぃ

ちなみにiPad Air 4は本体重量だけで475gあるから重さが全然違うことがわかるね!ちなみにiPad mini 本体重量は約293gだから!※どちらもWi-Fiモデル

iPad mini 6 ケース Smart Folioの良かった点

iPad mini 6用のSmart Folioを購入して2週間ほど使用してわかった良かった点は下記の通り。

良かった点
  1. Apple純正のクオリティ
  2. つけていないかのような薄さ
  3. マグネットが強く安定感あり
  4. 本体直挿しタイプのUSB-Cハブが装着可
  5. 汎用性が効く

順に見ていきます。

1.Apple純正のクオリティ

iPad mini 6のSmart Fokioは最高

装着もマグネットで使用できるので、着脱が非常にスムーズで見た目もまさにミニマルデザイン。サイズに寸分の狂いもない高い製品力こそがApple純正のクオリティ。

さすがは純正と言わざるを得ない挙動の良さ。上蓋を「閉じる⇔開く」を行うと、しっかり「スリープ⇔ディスプレイ起動」の即反応あり。

こびぃ

サードパーティ製のケースではこの上蓋の『閉じる⇔開く』がしっかり反応しないケースがあるから要注意だよ!

2.つけていないかのような薄さ

iPad mini 6のSmart Fokioを装着しても片手で持てる

Smart Folioを装着後もiPad mini 6本体の薄さはほとんど変わらないため、片手で持つことが可能。この片手持ちで楽しむスタイルがiPad miniの持ち味。

本当にめちゃくちゃ軽いし、持ちやすいし、ミニマル&クールってのが最高。

薄いから車載用にも相性抜群

iPad mini 6は車内で助手席の人も使いやすい

薄型ケースなので、車載用のスタンドの留め具部分とも干渉せずにしっかり挟み込める。

車用のiPadはiPad mini が最適解」だと考えているので、車でもiPad mini 6を使用する方は、Smart Folio一択で良い気がします。

iPad miniを車で快適に使用する方法※ナビにもなる(準備中)

3.マグネットが強く安定感あり

iPad mini 6のSmart Fokioの磁力は相当

装着するときに、iPad mini 6を近づけるだけで吸い込まれるように装着する磁力があるので、蓋側を持ち上げても本体が全く落ちません。

見た目のかわいさからは想像がつかないマグネットの強さ。安定感抜群の中iPad mini 6を安心して外に持ち運んだり使用することができます。

落下させると間違いなくiPadに傷がはいるし、ディスプレイは割れる可能性が大です。なのでフィルムは流行りのペーパーライクなどではなくNIMASOのようなガラス製フィルムで保護を推奨します。

4.本体直挿しタイプのUSB-Cハブが装着可

iPad mini 6のSmart Fokioがぴったりハマる

iPadを購入したら99%の人が購入するであろうUSB-Cハブですが、Smart Folioの場合は側面はiPad本体がむき出しなので、一体型のUSB-Cハブが刺さります。

上画像はCHOETECHのハブですが、人気のSatechi一体型ハブももちろん大丈夫。

Anker PowerExpand+ 7-in-1のようにケーブルがあるタイプもあるので、好みがわかれるところですよね。

個人的には、iPad miniを使用する時は一体型ハブの方がコンパクトに収まり使いやすい。せっかくの専有面積の小ささを変えることなく小さなスペースで作業が可能なので。

Satechi アルミニウム Type-Cモバイルハブ レビュー(準備中)

Anker PowerExpand+ 7-in-1 イーサネットハブ レビュー

5.汎用性が効く

他のスタンドとの組み合わせが可能。

iPad mini 6はSmart Folioを装着した状態でもスタンドに設置することが可能

厚めのiPadケースを使用すると、ボクがおすすめしているiPadスタンドでも前のツメ部分のサイズが合わずに設置できないケースがあります。

iPad mini 6のSmart Fokioでスタンドに乗せると安定感抜群

しかし、Smart Folioの場合はケースが薄いためiPadで一番おすすめしているSatechi スタンドでもツメ部分にキレイに収まり、かつ余裕があることも分かると思います。

こびぃ

余裕があってもガバガバ不意に動いたりしないから、安心してね!

iPad mini 6本体に貼り付けるタイプのスタンドとも相性良し

Majextand M
出典:MAKUAKE

MacBookでも大人気の本体貼付けタイプのスタンド「Majextand」のタブレット&スマホ版が発売されています。

貼り付けタイプのMajextandをiPad mini 6本体に貼り付けても、Smart Folioに乗せるとマグネットで吸着して使用することができます。

こんな感じで併用可能

  • 通常作業時はSmart Folioを使う
  • 動画や外付けキーボードを使用して高さがほしい時はSmart Folioを外してMajextandを使う

上記のように2通りの使い分けをすることが可能に。これはめちゃくちゃ便利ではないでしょうか。

Majextand Mのレビュー(準備中)

ドッキングシートがあれば他の端末と併用可能

iPad mini 6 ケース Smart Folioの気になった点

Apple純正のSmart Folioとはいえ、気になった点があるのでこちらも紹介します。

気になった点
  1. Apple純正の「信頼・安心」と引き換えの価格
  2. Apple Pencilむき出し
  3. 側面の保護力が低い

順に見ていきます。

1.Apple純正の「信頼・安心」と引き換えの価格

Apple純正の信頼と安心の価格で高い
信頼と安心の価格で約7,500円

Apple純正といえば…そうです、決して安くはないんですよね。その代わりにサードパーティでは得られない絶対安心感あり。

サードパーティ製のSmart Folio風ケースはAmazonでもいっぱい出回っていますが、Apple純正にしかない信頼感は桁違い。

なので、特別デメリットってわけでもないですが「安い!」とは言い難いのでデメリットの一つとして挙げています。

2.Apple Pencilむき出し

iPad mini 6のSmart FokioにApple Pencilを装着した状態

Smart Folioを装着してもApple Pencilと干渉しないので、そこはメリットですがApple Pencilがむき出しになってしまいます。

サードパーティ製のiPad mini 6ケースには、Apple Pencilを収納するポケットがあるものもあるためそこは好き嫌いが分かれる部分かな?と。

Apple Pencilがむき出しのメリット/デメリット

メリット
デメリット
  • ペンの出し入れが超ラク
  • ケースが無駄に大きくならない
  • Apple Pencilがなにかと干渉する可能性あり

Apple Pencilを収納するポケットがないためケースが無駄に大きくならない分、iPad mini 6片手で持てる状態を維持できることは超メリットです。

デメリットの「Apple Pencilが干渉してしまう可能性」はデイズポーチSIGOSOTOポーチのような普段持ち運んでいるガジェットポーチにペンを収納すれば問題ありません。

こびぃ

Apple Pencilがむき出していることって、実際はデメリットよりメリットが大きいよ!

3.側面の保護力が低い

iPad mini 6のSmart FokioとiPad Air 4の比較
上:iPad mini 6+ケースSmart Folio
↓:iPad Air 4+ケースESR

画像下のESRケースと比較をするとわかりやすいですが、Smart Folioは表面と背面をスクラッチ傷などからは守れますが、側面は無防備。

対して、ESRケースは側面まで保護されており傷に強い設計です。ただし全体的に無駄に大きくなりボテッとしてしまう。

Smart Folioは極限まで無駄を省いているデザインなので側面をカバーしていません。その代わり、iPad mini 6をスマートに使用することができます。

この辺りはトレードオフなので、下記のように考えるとわかりやすいかも。

  • ESRケースのようなサードパーティ製→「大きく持ちにくくなるが保護ができる」
  • Smart Folio(Apple純正)→「必要最低限の保護にしてiPadのデザインを損なわずに片手で使用しやすい」

Smart Folioのデメリットをわかった上で、何を重視してiPad mini 6のケースを購入するか考えてみると良いですね。

こびぃ

ボクの場合はiPadを外で持ち歩く時は必ずバックパックに入れて持ち運ぶから問題なし!ボクと同じような方はあまり気にしなくても良いかもね!

Smart Folioとその他iPadケース(ESR)と比較!どっちが良くておすすめか

iPad mini 6のSmart Fokioとその他iPadのESRケースと比較
左からiPad Air 4/無印7/mini 6
mini 6以外はESRケース

では本記事でも何度か登場したESRケースとSmart Folioのケースを比較していきます。

先に結論です。

  • iPad(無印・Air)はESRケースで良い
  • iPad mini 6はSmart Folioが良い

こんな感じです。iPad mini 6はなぜSmart Folioが良いのか理由は下記の通り。

理由

iPad mini 6はiPadシリーズでも唯一ほとんどの人が片手で持ちながら操作ができるタブレット。このメリットを失わないために無駄を極力省いたケースがSmart Folio。

では、結論とiPad mini 6はSmart Folioの方がおすすめという理由がわかったところで比較画像を見ていきますね。

iPadとESRのケース比較
左:Smart Folio(iPad mini 6)
右:ESR(iPad Air 4)

上側からみると一見同じに見えますよね。素材感もほぼ同じです。ポリウレタンのマットタイプ。

iPad mini 6のSmart FokioとiPAd Air 4 ESRケースの比較背面
左:Smart Folio(iPad mini 6)
右:ESR(iPad Air 4)

背面は当然リンゴマークの有無が異なりますが、素材が違います。

Smart Folioは表面と同じポリウレタン。ESRはポリカーボネートで硬いタイプになっています。

iPad mini 6のSmart FokioとiPAd Air 4 ESRケースの比較内側
左:Smart Folio(iPad mini 6)
右:ESR(iPad Air 4)

裏地も本体に接地させる部分はSmart Folioはマイクロファイバーで優しく保護するタイプ。かたや、ESRはポリカーボネートでガッチリ固めで保護するタイプ。

iPadと接地する素材がESRのように硬いタイプだと、隙間に砂利などが入った時に傷が入りやすいので要注意。

iPad mini 6のSmart FokioとiPAd Air 4 ESRケースの比較端子周り
上:Smart Folio(iPad mini 6)
下:ESR(iPad Air 4)

側面のスマートさが全くことなります。デザインと日々の使いやすさSmartFolioの圧勝。ESRケース防御力が圧勝

iPad mini 6のSmart FokioとiPAd Air 4 ESRケースの比較ボタン側
上:Smart Folio(iPad mini 6)
下:ESR(iPad Air 4)

反対側も同じですね。特に各種ボタンが押しやすいSmartFolioのほうがボクは好きです。

iPad mini 6のSmart FokioとiPAd Air 4 ESRケースの比較Apple Pencilが側
上:Smart Folio(iPad mini 6)
下:ESR(iPad Air 4)

Apple Pencilを装着する面ですが、ESRは中で保護するデザイン。SmartFolioは取り出しやすさを重視したむき出しタイプ。

ESRケースにしかないメリットとデメリット

iPad mini 6のSmart FokioとiPAd Air 4 ESRケースの比較
ESR(iPad Air 4)

ESRケースの良いところはApple Pencilをケースで保護できる点はメリット

iPad Air 4のESRのケースには一体型のUSBハブが刺さらない
ESR(iPad Air 4)

ケースの厚みが邪魔をして一体型のUSB-Cハブが刺さらない点はデメリット

厚めのケースを購入してUSB-Cハブを使用したい時はAnker PowerExpand+ 7-in-1のような一体型ではないUSB-Cハブが必要になります。

こびぃ

Smart Folioを使用するならSatechi アルミニウム Type-C モバイルハブのようなオシャレスマートな一体型ハブを使用できるよ!

Satechi アルミニウム Type-Cモバイルハブのレビュー(準備中)

Anker PowerExpand+ 7-in-1 イーサネットハブ レビュー

iPad mini 6のケースはSmart Folio?ESR?どっちが良いのか

これも定番の答えですが「何を重視するかによる」が結論です。わかりやすく表にまとめます。

Smart Folio
おすすめの人
ESR
おすすめの人
  • Apple純正が好き
  • iPad mini 6のデザイン製を損ないたくない
  • ミニマル・シンプルデザインが好き
  • iPad miniを片手で持ち運びたい
  • 一体型USB-Cハブを使いたい
  • 多少高くても信頼できるAppleから買いたい
  • Apple純正にこだわりなし
  • ガッチリ保護力を重視したい
  • 多少ボテッとしたデザインでも良い
  • できるだけ安いケースが欲しい

ご自身がどちらに向いているのか、上記を参考にしてくださいね。

こびぃ

ぼくはしばらくESRケースにハマってたけど、今回を機にまたSmartFolio推しに戻りそうだわ!それくらい見事なクオリティだった。

iPad mini 6 ケース Smart Fokio レビューまとめ

iPad mini 6 ケース Smart Fokio レビュー|ESRケースと比較や違い。Apple純正クオリティは高い!について書きました。

iPad mini 6のSmart Fokioと本体斜めから

いや〜久しぶりに購入したSmart Folioでしたけど、ハッキリいってiPad mini 6相性抜群の最強ケースでした。

miniに限らず普通に他のiPadもSmart Folioにしたい!って改めて感じさせてくれた素晴らしいクオリティ。

ケース選びに失敗したくない方や、ミニマル/シンプル、製品クオリティを最優先したい方はSmart Folio一択で間違いないですよ。

Smart Folioの「価格」や「側面の防御力」がネックになるようでしたらiPadのサードパーティ製のケースと言えばのESRケースで問題なし。

これからもiPad mini 6生活にどっぷりハマっていきましょう!

それでは良きiPadライフを!

Amazonで買い物するなら超お得になるギフト券をチャージしてから購入しよう!

Amazonで欲しいモノを購入する時に普通に買い物をすると損をするので、Amazonギフト券をチャージ>通常通り欲しい物を購入する。

上記の手順でギフト券をチャージしてからAmazonで買い物すると最大2.5%ポイント還元でお得になります。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる