iPad mini 6用のPITAKA MagEZ「Case Pro」「Charging Stand」 レビュー|待望のワイヤレス充電生活へ

pitaka iPad mini

\9月29日・30日限定!/

サプライズデー

本記事でわかること

  • iPad mini 6用のPITAKA MagEZ Case Proの使用感/レビュー
  • iPad mini 6用のPITAKA MagEZ Charging Standの使用感レビュー
  • iPad mini 6をMagSafeのように充電する方法

iPad mini 6を手に入れてから、ほぼ毎日使用しているガジェットブロガーのこびぃです。

あの便利でおなじみのiPhone MagSafeのような機能をiPad mini 6に付与することができる専用の「ケース」と「スタンド」がPITAKAから登場しました。

pitakaセット

この子まず、なにがすごいってiPad mini 6をMagSafe充電のようなスタイルでワイヤレス充電できるようになるんですよ。この時点で優勝の予感。

こついでにQiワイヤレスでAirPods Pro・iPhoneを充電できるようになります。

さらには、MacBookを使用している人はユニバーサルコントロールをより使いやすくし、作業効率を爆上げすることが可能に。

アイデア次第で、自分が求めるiPad mini 6の新しい使用方法を見つけることができます。

iPad mini 6のポテンシャルを最大限まで引き上げるために、本記事のPITAKA MagEZ「Case Pro」「Charging Stand」のレビューを参考にしてください。

本記事はPITAKA様より製品提供いただき作成しています。

目次

iPad mini 6用のPITAKA MagEZ 「Case Pro」「Charging Stand」レビュー

本記事はPITAKAのMagEZシリーズ「Case Pro(Amazon)」と「Charging Stand(Amazon)」を紹介していきます。スペックからチェックしていきます。

製品名PITAKA MagEZ Case Pro
重量約134g
サイズ横幅:90mm
奥行:48mm
厚み:15.5mm
カラー
バリュエーション
ブラック
出力
USB-C
PD対応
5V/3A=15W
9V/3A=27W
12V/3A=36W
15V/3A=45W
20V/3.25A=65W
合計最大65W
出力
USB-A
QC3.0
5V/3A=15W
9V/2A=27W
12V/1.5A=18W
合計最大18W

以降、それぞれ特徴を分けて書いていきますので、本機を所持すると「何ができるのか」をイメージしながら読んでみてください。

では、先にiPad mini 6用のケース「Case Pro」から。

iPad mini 6用ケースのPITAKA MagEZ 「Case Pro」の特徴【何ができるのか】

iPad mini 6用のケース「Case Pro(Amazon)」の特徴をまとめると以下のとおり。

PITAKA MagEZ 「Case Pro 」特徴
  • iPad mini 6を磁気つきのアラミド繊維ケースで保護
  • iPad mini 6をMagSafeのようにワイヤレス充電可能
  • Apple Pencilを充電しながら落ちないようにグリップ可能

順に見ていきます。

iPad mini 6を磁気つきのアラミド繊維ケースで保護

アラミドと磁気部分
ケース越しにiPad miniをワイヤレス充電

PITAKAと言えば、そうスーパー繊維アラミド繊維。さらに本ケースはこの屈強な素材プラスで磁気がついています。ケース背面の×マークの磁気部分が本当に良い仕事をする。今回のMVPがこの磁気部分です。

アラミド繊維とは

スーパーカー、宇宙船、飛行機、ボディアーマーなどに使用されていることが多い素材。特徴は『超軽量・高耐久・極薄・擦り傷帽子・色褪せしにくい』といったスーパー素材。

iPad mini 6をMagSafeのようにワイヤレス充電

PITAKA MagEZ Charging Stand & Case for Tablets iPad mini 6がマグネット方式でくっつく

最新iPhoneシリーズにも搭載されているMagSafe。この機能使用している人はMagSafeの便利さを一度知るとなかなか手放せませんよね。

ケーブルを挿して抜くだけの行為ですが、この行為がなくなるだけで本当にラクになり、充電ストレスがスッとなくなります。この感覚をiPad mini 6で味わうことが可能に。

Apple Pencilを充電しながら落ちないグリップ力

Apple Pencil充電
充電速度もかわらず

Case Proの側面にくぼみがあるので、そこにピタッとApple Pencilをくっつけて充電することができます。

PITAKA Pencilホルダー

iPad専用ケースの多くはApple Pencilをくっつけることができますが、磁力のみでくっついているため、何かの拍子で取れややすく紛失リスクの怖さを覚えるシーンもしばしば。

ですが、本ケースのPITAKA MagEZ「Case Pro」なら、専用のApple Pencilをグリップするアタッチメントが付属しているので、落ちにくくなります。

安心感が大きいのはうれしいし、イチイチかっこいい。

Apple Pencil注意点あり

Apple Pencilシリコンカバーつきでも問題なし
シリコンカバーつきは充電できない
Apple Pencil充電できない
くっつけても反応なし

Apple Pencil専用のAhaStyleシリコンカバーを装着していてもケースにくっつくのですが充電ができません。

AhaStyleじゃなくても、Apple Pencilに何かしらのカバーを着けている人は充電できない可能性を考慮しておく必要ありです。

iPad mini 6用充電スタンドのPITAKA MagEZ 「Charging Stand」の特徴【何ができるのか】

「Case Pro」の特徴を確認したので、今回もう一つ紹介するPITAKA MagEZ 「Charging Stand(Amazon)」の特徴を見ていきます。

PITAKA MagEZ 「Charging Stand」特徴
  • iPad mini 6を磁力でピタッとくっつけてスタンドへ
  • iPad mini 6をMagSafe充電スタンドのようにワイヤレス充電
  • 360°自在に回転+下方向5°上方向32.5°に角度調整可能
  • スタンド土台部分はiPhoneやAirPods(Pro)を充電

PITAKA MagEZ 「Charging Stand」は「Case Pro」がないとiPad mini 6を磁気でくっつけることが不可なので、合わせて購入することをおすすめします。

iPad mini 6を磁力でピタッとくっつけてスタンドへ

iPad mini スタンド
pitaka iPad mini

Charging Standの接地面が磁気になっていて、ここにCase Proを装着したiPad mini 6を近づけるとピタッとくっつきます。

iPad mini 6をMagSafe充電スタンドのようにワイヤレス充電

充電時の挙動

Charging Standのスタンド土台の裏面から、ケーブルを挿して通電させると、iPad mini 6をくっつけただけで充電可能に。

こびぃ

これがラクすぎてたまらん。iPhone MagSafeみたいな使用感だよ!ストレスフリー!

ワイヤレスながら最大15W充電可

出力は15Wとのことですが、iPhoneのMagSafeで充電する時より充電スピードが早いんですよね。この内容はあとでわかりやすく書きます。

360°自在に回転+下方向5°上方向32.5°に角度調整可能

スクロールできます
STAND365度まわる
360°自在に回転
iPadSTANDの角度
下方向5°上方向32.5°に角度調整

好きなようにiPad mini 6の向きと角度を調整できます。

こんな多機能なスタンドはiPad mini 6用になかったんですよね。あまりこういう言葉言いたくないですが、マジで神スタンドじゃない?って感じる。

こびぃ

欲を言えば、高さを変えることができればもっと良かったなぁって感じるね!

スタンド土台部分はiPhoneやAirPods(Pro)を充電

iPhoneをワイヤレス充電
iPhone充電
pitakaの台座部分でワイヤレス充電
AirPods Pro充電

従来型のMagEZ Standと同様に、土台部分がQiワイヤレス充電対応になっています。よって、iPhoneやAirPods Proなどをポンッと置くだけ充電可能。

ちなみに、Apple製品じゃなくてもワイヤレス充電に対応しているデバイスなら充電できます。

iPad mini 6用のPITAKA MagEZ 「Case Pro」 開封レビュー

PITAKA MagEZ 「Case Pro」と「Charging Stand」の特徴を確認できたので、開封時のレビューで付属品や準備の方法、細かい部分のチェックをしていきます。

まずはiPad mini 6用のケース「Case Pro」から。

Case Proのパッケージ/付属品

スクロールできます
PITAKA MagEZ Charging Stand & Case for Tablets iPad mini 6のケース本体
ザ・PITAKAパッケージ
PITAKA MagEZ Charging Stand & Case for Tablets iPad mini 6の取り扱い説明書
中箱に一瞬でわかる説明書つき
PITAKA MagEZ Charging Stand & Case for Tablets iPad mini 6の中身
PITAKA MagEZ Charging Stand & Case for Tablets iPad mini 6の付属品
付属品

ケース以外にも、Apple PencilをグリップできるアタッチメントとiPhone MagSafeのように充電できるワイヤレス充電ケーブルが同梱されています。ケースだけじゃなくて、色々入っててすでにテンションおかしくなる。

付属品
  • PITAKA MagEZ Case Pro本体
  • Pita!Flow Charger(充電用ケーブル)
  • Apple Pencil用アタッチメント
  • 取り扱い説明書

Case Proの外観/デザイン

ケースのみ

いつものPITAKAのアラミド繊維のケース!って感じですが、中央部分にマグネットあり。

PITAKA MagEZ Charging Stand & Case for Tablets iPad mini 6のケースは下部にロゴ

ロゴは薄く、ケースの下部に設置。PITAKAのロゴにももう慣れたもんです。このロゴ、昔はなかったんですよね。模倣品が増えたからなのか、今はPITAKAってちゃんとわかるロゴありのほうが良い。

PITAKA MagEZ Charging Stand & Case for Tablets iPad mini 6はシールを外す

開封時は保護シールがついているので、取り外して使用。

PITAKA MagEZ Charging Stand & Case for Tablets iPad mini 6のケースの内側

内側は強力マグネットが内蔵されています。優しい素材でiPad mini 6を安全に保護します。

PITAKA MagEZ Charging Stand & Case for Tablets iPad mini 6の内側にPITAKAFlow

付属のPita!Flow Chargerが使用できる目印、Pita!Flowの表示あり。

ポート部分

ケースの下部にUSB-C端子があるので、ケースにiPad mini 6をはめるときにポートに差し込む必要あり。

こびぃ

このポートを通して、iPad mini 6をワイヤレス充電可能にしているよ!

Apple Pencilのアタッチメントはセルフで装着

PITAKA MagEZ Charging Stand & Case for Tablets iPad mini 6のアタッチメントあり

Apple Pencil用のアタッチメントはセルフで設置する必要あり。手順は以下のとおり。

スクロールできます
ケースの下部穴に突っ込む
ケースの側面下部の穴に差し込む
アタッチメントの内側
内側をはめ込む
PITAKA MagEZ Charging Stand & Case for Tablets iPad mini 6はPITAKAクリップでくっつく
完成していつでもApple Pencilをキャッチ

Apple Pencil用のアタッチメントは、ものの1〜2分で装着することができます。

iPad mini 6本体にはめた状態を確認

PITAKA MagEZ Charging Stand & Case for Tablets iPad mini 6にiPad mini 6を装着
ケースのタイプC部分
USB-CをiPad mini 6のポート部分に差し込む

iPad miniをはCase Proにめ込むときは、USB-C端子をiPad mini 6に差し込みながら、ケースをはめると端子部分を壊すことなくキレイにケースがハマります。

PITAKA MagEZ Charging Stand & Case for Tablets iPad mini 6とiPad mini 6

ピッタリ。ケース自体が、普段使用しているMOFT iPad mini 6 Snapケースより約50g軽い。手に持ってみるとかなり軽くかんじるので、ケースの50gって数字以上に重みを感じます。

電源ボタンはくぼみあるものの反応良し

PITAKA MagEZ Charging Stand & Case for Tablets iPad mini 6の電源ボタン側
ややくぼみあり
PITAKA MagEZ Charging Stand & Case for Tablets iPad mini 6は押しやすい

Touch ID(指紋認証)搭載のiPad用のケースって、ケースによってはTouch ID部分が深くて指がうまく乗っからないケースがあります。Case Proは問題なし。

電源ボタン押しやすい
Touch IDがスムーズにできるか重要

ややくぼみがあるため、ケース無しよりはやや違和感ありますが、雑に指を持っていってもしっかりロック解除できます。(指紋登録をある程度範囲広く取っている必要あり)

Case Proのサイズ/重量

ケースの重量
まさかの100gをきった

重量は100gを切っているため、あの軽くてラクなApple純正 SmartFolioより約10g軽いです。しかもPITAKAの場合は、「ワイヤレス充電可」「Apple Pencil ホルダーつき」なのでビックリ。iPad mini 6の使用開始から半年以上。片手で持って操作することが多いので、軽ければ軽いほど正義だな〜と感じています。

iPad mini 6用のPITAKA MagEZ 「Charging Stand」 開封レビュー

ここからはPITAKA MagEZ 「Charging Stand」の開封時を確認します。

Charging Standのパッケージ/付属品

スクロールできます
PITAKA MagEZ Charging Stand & Case for Tablets iPad mini 6のスタンドケース
PITAKA MagEZ Charging Stand & Case for Tablets iPad mini 6の内包
組み立て方法
PITAKA MagEZ Charging Stand & Case for Tablets iPad mini 6の付属品2
付属品

本機は、土台とスタンド部分が別れて収納されているので、使用前に組み立てる必要があります。付属品は以下のとおり。

付属品
  • PITAKA MagEZ Charging Stand本体
  • 取り扱い説明書

Charging Standの外観/デザイン

PITAKA MagEZ Charging Stand & Case for Tablets iPad mini 6を組み立て

土台部分はアラミド繊維で、スタンド部分はアルミというPITAKA好きApple製品好きにはたまらない素材構成。このままじゃ使えないので、簡単に組み立てる必要があります。

簡単な組み立て

スクロールできます
PITAKA MagEZ Charging Stand & Case for Tablets iPad mini 6の裏面にポート部分がある
土台の裏側にポートあり
PITAKA MagEZ Charging Stand & Case for Tablets iPad mini 6の支柱部分の先端にUSB-Cポート
スタンドの先端が差し込める形状
PITAKA MagEZ Charging Stand & Case for Tablets iPad mini 6の裏側に六角レンチあり
マグネットでレンチがくっついている
PITAKA MagEZ Charging Stand & Case for Tablets iPad mini 6スタンドとの接続部分を締める
ネジをしめる
マグネットになってて落ちない
ネジしめ後にレンチを戻す
画像のように簡単に落ちない

組み立ては簡単です。「土台の裏側にスタンドの出っ張りを差し込む→レンチで裏面のネジを閉じる」これで完成です。レンチは裏面の磁気部分にくっついているので、剥がして使用する。

PITAKA MagEZ Charging Stand & Case for Tablets iPad mini 6の斜め

高さは約24.7cmで、土台部分は奥行き13.3cm×横幅12.8cmです。この高さがあるスタンドがずっと欲しかったので本当に嬉しい。この高さユニバーサルコントロールと相性抜群です。

iPad mini スタンド

磁気部分は、Case Proとの接地面に合わせて5つあります。なんとなく、雑にケースを近づけても「グッ」と引き寄せて「ピタッ」とくっつくので、雑なボクみたいな人間にはありがたい。

スタンドの柱
高級感あり

スタンドもズッシリしているので安定感あり。ちょっと手があたったり、ケーブルが絡まったくらいでは倒れません。

PITAKA MagEZ Charging Stand & Case for Tablets iPad mini 6のワイヤレス充電部分

中央のカミナリマーク部分に、ワイヤレス充電機器を置くと充電できます。個人的には外枠の白い部分がなくてもよかったかな?とか思ったり。

スタンド部分の可動域

PITAKA MagEZ Charging Stand & Case for Tablets iPad mini 6の可動部分
角度はちょうど45度くらい

スタンド稼働を真横からみるとこんな感じ。上下に35°・5°の可動域があります。

充電ケーブルは底面からセッティング

PITAKA MagEZ Charging Stand & Case for Tablets iPad mini 6のケーブル差し込み部分

本機の底部分にUSB-Cポートがあるので、ケーブルを差し込みます。

PITAKA MagEZ Charging Stand & Case for Tablets iPad mini 6ケーブル部分

背面は中央に小さく穴があいているので、底面からケーブルを逃がします。存在感がほぼないからシンプルデザイン好きには嬉しい配慮。

Charging Standのサイズ/重量

充電スタンドの重量

安定感があるかわりに、重量は667gあります。こういったスタンド系の安定感と重さはトレードオフになりがちですね。

サイズ/重量
  • サイズ:約H24.7cm×D13.3cm×W12.8cm
  • 重量:約667g

「Case Pro」と「Charging Stand 」を組み合わせた状態

pitaka iPad mini

「Case Pro」と「Charging Stand 」を組み合わせて、くっつけるとiPad mini 6をワイヤレスで充電しながらスタンドとして活用できるマルチユースタイプへ。

pitaka iPad mini

これ一度使用してほしいのですが、ビックリするくらいラクで実用的なのに、かっこいいんですよ。実用性+かっこよさやオシャレが共存するアクセサリーは最高です。

ちなみに、よりスタイリッシュに見えるのはスタンド部分が、シルバーよりではなくスペースグレイタイプのアルミだからですね。

iPadスタンドの中でも高さが出やすいタイプ

iPad miniサテチスタンドと比較
iPad miniスタンドsatechiとの比較
iPad miniスタンドの比較

これ地味ですが、現状iPad mini用のスタンドでここまで高さ出せるスタンドはボクが知る限り市場にあまり出回っていないんですよね。

ボクはiPad miniを使用するスタンドの高さは、結構欲しいタイプなので普通に嬉しい。

外部モニターやMacのユニバーサルコントロールとも相性抜群

iPad×2とMacBookで爆速効率

高さがあるので、外部モニターやMacBookスタンドに乗せたMacBookと画面レベルをあわせることができ、段差が生まれないので視線をラクに移動可能。

ユニバーサルコントロール

ゆえに、ユニバーサルコントロールを使用するなら組み合わせ最強iPadスタンドの1つというわけです。この時点で完全にiPad用おすすめスタンドの仲間入り決定。

「Case Pro」と「Charging Stand 」の充電性能

iPad mini 6用のPITAKA MagEZの「Case Pro」と「Charfing Stand」はどちらも持つことで2種類の充電ができるようになります。ただし、以下の点は要注意。

Case Proのみでも充電できますが、Charfing Standのみだと充電できません。購入する場合は気を付けてください。

コビロボ

「Case Pro」はPita!Flow Chargerがついてくるから単体購入でもワイヤレス充電できるからね。

まとめるとそれぞれの出力は以下のとおり↓

  • PITAKA MagEZ Case Pro(Pita!Flow)
    →15W
  • PITAKA MagEZ Charfing Stand
    →15W

では、それぞれの充電性能を見ていきます。まずはCase Proから。

Case Proの充電性能

PITAKA MagEZ Charging Stand & Case for Tablets iPad mini 6で磁気充電
Pita!Flowでくっつけて充電

M2 MacBook AirやiPadとの組み合わせでおすすめ充電器のMATECH Sonicharge Flat 65Wで充電。この充電器いいですよ!使いやすい。

充電性能

公称15Wで充電とのことですが、15Wを越えて充電しています。何度か日を変えて試しましたが、同じ感じ。

充電時間ですが、iPad mini 6のバッテリーが0%の状態で30分充電した場合以下のとおり。

充電時間バッテリー残量
10分0→11%
20分25%
30分37%

Apple純正のMagSafe充電ケーブルで30分充電したときより早い結果に。(iPhoneと単純比較は正しくはないですが。)

やっぱりMagSafeみたいな充電はめっちゃ良い。まさかiPad mini 6でこれができるようになるとは。ゲームをする人とかも、充電部分が背面にあるから、かなり嬉しいはずです。

こびぃ

充電速度には驚きだね!実用性も高く使いやすい

コビロボ

放置して充電するにはちょうど良いくらいの充電速度だね。

Charging Standの充電性能

pitakaで充電時のiPad mini

Case Proを装着したiPad mini 6をCharging Standで充電してみます。

充電ワット数ケース

こちらも公称15Wで充電とのことですが、Pita!Flow同様に15Wを越えの充電。

気になる充電時間ですが、iPad mini 6のバッテリーが0%の状態で30分充電した場合以下のとおり。

充電時間バッテリー残量
10分0→12%
20分24%
30分35%

Charging Standも10分で11%〜充電できるので、遅いというより、ワイヤレス充電として考えるなら早いタイプです。これは普通に使いやすいからありがたい

こびぃ

スタンドの使用場所は主にデスク周りが多いだろうから、このくらいの充電速度で全然いいんだよね。

iPad mini 6用のPITAKA MagEZ 「Case Pro」の良かった点・気になった点

pitaka case pro

Pita!Flowの使用感が便利で、iPad miniの充電方式の常識を変えたPITAKA MagEZ Case Proですが、実際に使ってみて感じた良かった点を紹介します。

Case Proの良かった点

良かった点
  • iPad mini 6をスーパー繊維のアラミド繊維で保護
  • Pita!Flowが強烈
  • Charging Standと組み合わせたときのコンボが最強

これまで、iPad mini 6用のケースは合計4つ使用しましたが、個人的にはSmartFolio越えのケースでした。

ギミックが企業の自己満ギミックではなく、ユーザーが求めているものをうまく引き出して、一つ一つが実用性が高いんですよね。

iPad mini 6を使用したQOLをバク上げしてくれるケースと言えます。

Case Proの気になった点

デメリット
  • iPad mini 6のUSB-Cポートが使用できない
  • ケースを外すときにUSB-Cがくっついていることを忘れる

このCase Proのメリットでもあるワイヤレス充電を実現するために、備わっているUSB-C端子がiPad mini 6本体のUSB-Cポートを埋めてしまいます。

そのため、外付けのiPad mini用ハブが使えなかったり、出先での充電方法が無いんですよね。なので、バッテリーが切れると普通に詰みます。

あとはケースを取り外すときに、今までの経験上ケースとiPad miniがくっついていることがなかったので、USB-Cポートが埋まっていることを忘れちゃいます。

よって、ケースを外すときに間違えてグッと持ち上げてしまうと壊れる原因になるので要注意です。

iPad mini 6用のPITAKA MagEZ 「Charging Stand」 の良かった点・気になった点

スタンドの良かった点

次に先程説明したCase Proありきで力を発揮するCharging Standの良かった点と気になった点を紹介します。

Charging Standの良かった点

良かった点
  • Case Proと一緒に使ったときは唯一無二のiPad mini 6用スタンドへ
  • 質感が高くPITAKAらしさが溢れ出ている

これまで数多くのiPad用スタンドを使用したボクですが、Charging Standほど「実用性」と「デザイン」を兼ね備えたスタンドはなかったです。

やっぱりMagSafe充電スタンドのように、ピタッとくっつけて充電できること。高さが出るスタンドでMacBook×MacBookスタンドとの相性がすこぶる良いこと。

iPad mini 6とMacBookを使用して、作業効率を可能な限り上げていくならこのスタンド以外考えられないのでは?と思えるほどの製品力の高さでした。すべてが魅力的。

Charging Stand の気になった点

デメリット
  • ケースの高さ変更ができない
  • Apple Pencilが使いにくい

角度調整は可能ですが、スタンド自体の高さ変更ができないため、この点は用途によっては不便です。

特にApple Pencilで「書く」作業をする人との相性は良くないスタンド。

普段はCharging Standで、iPad mini 6を使用して、Apple Pencilを使用するときなどは他のスタンドと併用すると良いかも知れません。

iPad mini 6用のPITAKA MagEZ「Case Pro」「Charging Stand」 レビュー【まとめ】

iPad mini 6用のPITAKA MagEZ「Case Pro(Amazon)」「Charging Stand(Amazon)」 レビューを書きました。

現状2022年で買ってよかったもの(本機は提供品)に選出できるほど、iPad mini 6の使用感を劇的に進化させてくれたアイテムの1つです。

ボクのようにひたすら作業効率やシームレスな環境を求めたい!でもかっこよさも欲しい!

こんな方にピッタリのスタンドとケースでした。興味がある人は一度チェックしてみてくださいね!では良きiPadライフを!

\9月29日・30日限定!/

サプライズデー

Amazonで買い物するなら超お得になるギフト券をチャージしてから購入!

Amazonで欲しいモノを購入する時は、できるだけお得に購入しよう!

直接購入するのではなくクレジットカードでギフト券をチャージして、ギフト券で購入するとひと手間加えるだけでお得に買物できるようになります。

Amazon gift charge

\最大0.5%ポイント還元リンクはこちら/

Amazon公式
ギフト券チャージのエントリーはこちら

pitaka iPad mini

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次