iPad mini 6 NIMASOアンチグレア保護フィルムレビュー|さらさら最強ガラスフィルム

こんにちは!コビガジェライフのこびぃです。

この記事で分かること

  • iPad mini 6用のNIMASOアンチグレア保護フィルムについて
  • フィルム貼りが苦手な人でも最強にキレイに貼れるガラスフィルムのこと

iPad mini 6を購入してからしばらくNIMASOのアンチグレアフィルムが販売されなかったので、ずっと裸で使用していましたがようやく販売開始でゲットできました。

NIMASOフィルムがあれば、フィルム貼りが苦手で嫌だ!と避けていた人でもめちゃくちゃキレイに貼ることができます。

よくTwitter仲間からApple関連の保護フィルムの相談で「何がよいか?」と相談をもらいますが決まってNIMASOを勧めちゃいます。

こびぃ

これまでApple製品を15年以上使用してきていろんなフィルムを使用したけど現状のフィルム王者はNIMASO。

コストもクオリティも最強のiPad mini 6のフィルムを探している方はNIMASOフィルムにしましょう!って記事になっているので最後までお付き合いください。

それでは「iPad mini 6 NIMASOアンチグレア保護フィルムレビュー|さらさら最強ガラスフィルム」を書いていきます。

目次

iPad mini 6 NIMASOアンチグレアガラス保護フィルムレビュー

iPad mini 6用のNIMASOフィルムのレビューを見ていく前に先に「パッとみてわかる特徴」から▼

1分でわかるiPad NIMASOアンチグレア保護ガラスフィルムの特徴

iPad NOMASOアンチグレア
ガラス保護フィルムの特徴
  • 最強のツルスベ操作感
  • Apple Pencil操作も馴染む
  • 指紋がめちゃくちゃつきにくいので毎日手入れが楽
  • 貼り付けがめちゃくちゃ簡単(本当に誰でもキレイに貼れる)
  • 万が一空気が入っても貼り直し可能
  • iPhone、MacBook、AirTagのNIMASOフィルムはすべてハイクオリティ

こんな感じでiPadのフィルムがどうこうってより、Apple製品のフィルムはNIMASOを買っておけば問題なし!と言い切れるほど本当に最強フィルム。

では早速内容物を確認していきます。

内容物

iPad mini 6のNIMASO保護フィルム(アンチグレア)の付属品

NIMASOのフィルムについてくる内容物はいつも豊富で、フィルム貼りが苦手な方や初心者でもキレイに貼ることができる配慮がすごい。

こういうところだぞ某日本企業のフィルム!(小声)

こびぃ

メインフィルムをNIMASOにして数年経つけど、フィルム貼りが苦手から得意になった感覚になるほどミスせず貼り付けれるよ!

iPad mini 6のNIMASOフィルムを貼る前に用意したいキョンセームと出すろブロワー
  • フィルムを貼るときに一つは持っておきたいダストブロワー(エアダスター)
  • ディスプレイを短時間でピカピカに拭き上げることができるキョンセーム

この2つをNIMASOフィルム購入時に合わせて持っておくことをおすすめします。

キョンセームはiPhoneやMacBookなどにも毎日使用できるので、かなりコスパが良い製品。毎日ピカピカで使用できますよ。

iPad mini 6 NIMASOアンチグレアガラス保護フィルムの貼り付け手順

iPad mini 6にNIMASOアンチグレアガラス保護フィルムを貼り付けていきます。

NIMASOフィルムの貼り付け方はもう知ってるよ!」って方はこちらをクリックすると貼った後まで飛ばすことができます。

STEP
ウェットティッシュで拭き上げる
iPad mini 6のNIMASO保護フィルム(アンチグレア)の貼り付け手順1
iPad mini 6のNIMASO保護フィルム(アンチグレア)の貼り付け手順1はウェットティッシュ
STEP
乾拭きする
iPad mini 6のNIMASO保護フィルム(アンチグレア)の貼り付け手順2はドライでもファイバークロスどっちでもおけ
iPad mini 6のNIMASO保護フィルム(アンチグレア)の貼り付け手順2キレイに拭き取る
STEP
ファイバークロスでさらにピカピカにする
iPad mini 6のNIMASOフィルム拭き上げファイバークロス
NIMASOフィルムを貼るときにファイバークロスでピカピカにする
STEP
ガイド枠を取り付けてゴミ取りシールで微細ゴミを除去
iPad mini 6のNIMASO保護フィルム(アンチグレア)の貼り付け手順3フレームをはめる

ガイド枠を取り付けます。

iPad mini 6のNIMASO保護フィルム(アンチグレア)の貼り付け手順3フレームはTOPを上にする

枠内に「TOP」と書かれている方を上にして設置する

iPad mini 6のNIMASO保護フィルム(アンチグレア)の貼り付け手順5ダストシールでペタペタする
iPad mini 6のNIMASO保護フィルム(アンチグレア)の貼り付け手順5でゴミを取る

ダストシールでペタペタはりつけて微細ゴミを取り除く。

STEP
できればやりたいダストブロワー
iPad mini 6のNIMASO保護フィルム(アンチグレア)の貼り付け手順番外、ダストブロアーを使用する

ダストブロワーは同梱されていないのでAmazonなどで別に用意する必要があります。

これがあればさらにフィルムにゴミや不純物が入らずに完璧にキレイにフィルムを貼ることが可能に。

iPad mini 6のNIMASO保護フィルム(アンチグレア)の貼り付け手順5ブロアーで角のゴミを出す

特に四隅はクロスだけでは届かずに拭き取れないので、ダストブロワーで吹きかけて強制的にゴミを除去したいところ。

STEP
NIMASO保護フィルムを貼る
iPad mini 6のNIMASO保護フィルム(アンチグレア)の貼り付け手順最後にフィルムのシールを剥がす

貼付け側にシールがあるので、ペリッとめくる。

iPad mini 6のNIMASO保護フィルム(アンチグレア)の貼り付け手順最後に気泡がはいるが問題なし

ガイド枠に沿ってフィルムを置く。この時点で気泡が入っていても問題なし。

NIMASOフィルムはシリコン自己吸着層により、自然と空気が抜けるのでだれでもキレイに貼り付けることが可能。(※万が一失敗しても貼り直しは可能)

STEP
気泡を抜いて仕上げる
iPad mini 6のNIMASO保護フィルム(アンチグレア)最後に気泡を抜く

気泡抜きのヘラでサッサとすれば簡単に気泡が抜けます。

コビロボ

この時に小さな気泡が残っても大丈夫!24時間くらいでキレイに消えるよ!

STEP
完成
NIMASOを貼り付けた後のipad mini 6

ピッタリ貼り付けることができ、まさに100点!と言える完成度。

NIMASOフィルム貼り付け後に斜めから見た感じ

端の部分は1mmないほどの極小隙間はあり。

この極小隙間があることでケースに入れたりする際に干渉してフィルムが強制的に剥がれることが防げます。

こんな感じでピッカピカにキレイにフィルムが貼り付けることがNIMASOフィルムなら可能。

貼り付け手順は多く見えますが、その手順の多くがゴミをいかに入れないかの作業がメインになっているので実際はそんなにやることがありません。

本当に誰でも簡単に装着できますよ!

ではNIMASOフィルム貼付け後のiPad mini 6の状態を確認していきます。

NIMASOアンチグレア保護ガラスフィルムを貼り付け後の状態

iPad mini 6のNIMASO保護フィルム(アンチグレア)のフィルムカメラ部分
上部

インカメラまわりもキレイにかぶらないようになっています。

さっき書いたとおり、端から1mmない程度の隙間はあり。

iPad mini 6のNIMASO保護フィルム(アンチグレア)の左下
左下部

左下側も同じような感じ。

iPad mini 6のNIMASO保護フィルム(アンチグレア)を貼った右下
右下部

右下側も同様ですね。こんなにキレイに貼り付けることができるのは紛れもなくNIMASOフィルムのおかげ

こびぃ

回し者?案件?ってレベルで絶賛しているけど、ちゃんと実費なので安心してね!本当に最強フィルムなんだよね。

変に反射しなくなる
アンチグレアフィルムの一番のメリット

光にあてても、変な反射がないのでしっかりディスプレイを確認することができます。

iPad mini 6のNIMASO保護フィルム(アンチグレア)を貼った後は太陽の下でもしっかり画面が見える
日光にも強いフィルム

日光にバンバンあてても文字がちゃんと読める。

iPad mini 6のNIMASO保護フィルム(アンチグレア)を貼り付けた後の厚み
ガラスフィルムだがそこまでの厚みはない

ガラスフィルムですが、そこまでの厚みはないのでApple Pencilで操作をするときもそこまで違和感はありません。

NIMASOフィルム貼り付け後は指操作が非常に滑らか
最強オブ最強の操作性

とにかく指ざわりが最強!

サラッサラのつやつやでめちゃくちゃ操作がしやすいです。スクロールもスワイプもピンチ系もすべての操作が5割増しくらいラクになります。

こびぃ

iPadでゲームもめちゃくちゃやりやすいよ!

iPad mini 6 NIMASOフィルムでサラサラ書き心地

Apple Pencil 2も滑らかに操作することが可能。

ただし、メモを取ることがメインではなくイラストレーターのような絵やイラストを書く方は少し厳しいかも。

あくまでもガラスフィルムなので紙に近い質感のペーパーライクフィルムではありません。

NIMASOフィルムと同等レベルのクオリティかつ、もっと紙の質感に近いフィルムをお探しの方はJPフィルター専門製造所のペーパーラ一句フィルムがイチオシです。

NIMASOフィルムにアンチグレアとグレアフィルムがあるがどっちが良いか

どっちが良いかではなく、どっちが自分が好みかで選ぶとわかりやすいです。

NIMASOフィルムに限らず保護フィルムの「アンチグレア」と「グレア」のメリット・デメリットは下記の通り。

スクロールできます
保護フィルムのタイプメリットデメリット
アンチグレアフィルム
光沢なし
・太陽光や蛍光灯などの光の反射を抑える
・さらさらで操作しやすい
・透明感が足りない
・画像や写真の色味が実物と異なる
グレアフィルム
光沢あり
・透明でクリア
・画像や写真がきれい
・太陽光や蛍光灯下では反射する
・指紋が付着しやすいフィルムが多い

操作性を重視するならアンチグレア画像や写真をキレイに楽しむならグレアを推奨します。

iPad以外のiPhoneやAirTagのNIMASOフィルムも最強

iPadとiPhoneの画面
左:iPad mini 6
右:iPhone 13 Pro

ボクはiPhone 13 ProのフィルムもNIMASOです。

なんならMacBookもAirTagもフィルムはNIMASO。

Belkin AirTag『キーリング付き・ストラップ付き』セキュアホルダーケース レビュー|シンプルミニマルデザインが魅力
AirTag

この際、現状のフィルムに納得言っていない方はその他のNIMASOフィルムの購入を検討してみてはいかがでしょうか。

毎日使用するものなので、良質なフィルムを使用するメリットは計り知れません。

その他のNIMASOフィルムの記事をおいておくので参考にしてくださいね▼

iPad mini 6 NIMASOアンチグレア保護ガラスフィルムレビューまとめ

こんな感じで「iPad mini 6 NIMASOアンチグレア保護フィルムレビュー|さらさら最強ガラスフィルム」を書き終えたいと思います。

せっかくのiPadに貼り付けるフィルムはコストを重視するより、間違いなくクオリティを重視したほうが後悔しません。

数万円するタブレットだからこそ、フィルムは100均ではなくフィルムに1,000円ほど投資して「最強×最強」で楽しむことが絶対におすすめ。

フィルム選びに悩んでいるかたはぜひ一度確認してみてくださいね。

それでは良きiPadライフを!

Amazonで買い物するなら超お得になるギフト券をチャージしてから購入しよう!

Amazonで欲しいモノを購入する時に普通に買い物をすると損をするので、

Amazonギフト券をチャージ > 通常通り欲しい物を購入する

上記の手順でギフト券をチャージしてからAmazonで買い物すると最大2.5%ポイント還元でお得になります。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる