\ ポイント最大3%アップ! / 詳細を見る

iPadにケースはいらないって本当?必要かどうか体験談を紹介

当ページのリンクには広告が含まれています。
iPadケースいらないって本当

iPadにケースはいらないのは本当かどうか、実際に体験したからこそ伝えたいことを記事にまとめました。

iPadにケースが必要かどうかのお悩みが、この記事で解消できます。

  • iPadにケースはいらない?必要?
  • iPadにケースはなぜ必要?メリットは何?

iPadは初代から何度も買い替えて使ってきて、裸iPadで過ごした経験もある筆者。

色々経験しましたが、正直なところ、iPadにケースは必要です。しかもケースだけでは不十分でした。

なぜケースが必要か、そしてどんな準備をしたら安心かつコスパよくiPadを使えるか、本記事でお伝えしますね。

こびぃ

iPadが大好きだから、仲間が増えると嬉しいよ!

それでは「iPad ケース いらないって本当?必要かどうかの体験談」を紹介していきます。

2023年9月13日(水)2:00〜Appleイベントが開催されましたが、iPadの新型モデルは発表なしでした。

関連 2023年9月Appleイベント発表会まとめ

お得情報

※当記事内で紹介しているリンクは一部Amazonアソシエイトリンクがあります

目次

iPadにケースがいらないってのはウソ!ほとんどの人は必要です

iPadにケースは必要です!

最近のiPadは頑丈だからケースはいらない!という意見もありますが、ボク自身「へこみ・傷・割れ」すべて経験しています。

iPadにケースが必要な理由3つを詳しく紹介していきますね。

こびぃ

裸のiPadはかっこいいけど、高価な品だからこそ冷静に判断してほしいよ

iPadは簡単にへこむから

iPadの凹み画像

ケースが必要な理由として、iPadは簡単にへこんでしまうことが挙げられます。

実際にボクもケースのない状態でバッグに入れて持ち歩いていたら、画像のように何かに挟まってiPadがへこんでしまいました…。ショック。

落としたり、自分では無理に力を加えたりしていない状態でもiPadはへこむリスクがあります。

iPadはケースに入れて持ち運び、本体をへこませないように保護しておきましょう。

iPadは簡単に傷がつく

iPadの側面に傷が入ってる

iPadにケースが必要な2つ目の理由は、iPadは画面が大きく非常に傷が付きやすいから。

裸のiPadは文句なしにかっこいいのですが、無傷で使うことは不可能

ボクも以前iPadを裸で使用したときに側面を傷付けてしまい、かなりショックを受けました…。

傷を予防してきれいな状態をキープしたい人は、iPadを守るケースがマスト!

iPadを落下させたら割れる

iPhoneの画面割れ
写真はiPhoneだけどiPadも割れた経験あり

iPadにケースが必要な理由3つ目は、iPadは落下するとバキバキに割れてしまいやすいから。

確率は低いけど、起こったときの代償が大きすぎるデメリットです。

ディスプレイが下に向いた状態で落ちてしまうと、画面は一発で割れてしまいます。

iPadは家族と共有するという人は、落下&画面割れのリスクはさらに高まるので要注意です。

コビロボ

いつもは保護フィルムいらない派の人も、iPadだけは貼っておこう!

iPadの画面割れを予防するには、ケースと保護フィルムの両方が必要です!

iPadにケースを装着させるデメリット

iPadにケースをつける
デメリットは3つあります

iPadにケースをつけることで感じるデメリットを3つにまとめました。

デメリットを見ながら「iPadに本当にケースは必要か」を一緒に検討していきましょう。

iPadの美しいりんごマークが隠れる

iPadにケースを装着させてしまうと、Appleならではのりんごマークが隠れてしまうのがデメリットに。

せっかくの美しいりんごマークが見えなくなってしまうのは、残念ですよね…。

ただし、iPadにケースはいらない!という理由がりんごマークなら、対処方法がありますよ。

Apple純正のSmartFolioならりんごマークがある

iPad mini 6のSmart Fokioは最高

Smart FolioのiPadケース背面には、きれいなりんごマークがあしらわれています。

傷からiPadを守りつつ、純正の証であるりんごマークも楽しめる、満足度が高いケース。

Apple(アップル)
¥15,162 (2024/02/27 06:36時点 | Amazon調べ)

関連 iPad mini 6 ・SmartFolioレビュー

ケースによってはいちいち取り外しが必要

  • iPad本体を取り外して使うケース
  • iPadを出し入れする必要があるケース

こんなケースは使っていても手間がかかりますよね。

めんどくささを感じるケースは、装着するデメリットになります。

iPadケースは装着したまま使うタイプもたくさんあるので、選び方を間違えなければ大丈夫です!

裸よりも重量が重たくなる

iPadにケースを付けることで、裸で使用時と比べて重量が重くなってしまう点もデメリットに挙げられます。

実際にどのくらい重量になるのか、著者おすすめiPadケース3つの重量を表にまとめました。

ケース名重量
PITAKA MagEZ Folio 2
(iPad Pro 12.9インチ用)
iPad Pro用PITAKA MagEZ Folio 2のレビュー
339g
Smart Folio
(iPad mini 6用)
iPad mini 6のケースはSmart Folio 6
105g
Magic Keyboard
11インチ用
iPad用のMagic Keyboard
600g
リンクはAmazonアソシエイトリンク

Smart Folioのケース本体はたったの105g。きゅうり1本分くらいの軽さです。

PITAKA MagEZ Folio 2のケースはiPadの背面・ディスプレイ面どちらも保護できる安心設計ながら軽めに仕上がっており、重さは339g。

Magic Keyboardは600g。キーボードが付いている分、やや重くなってしまいます。機能性は高いですが、軽さ重視の人は要注意です。

iPadケースの重さのデメリットは、ケースの選び方で解消できます。

iPadにケースを装着させるメリット

iPadにケースをつけるからこそのメリットは
3つあります!

iPadにケースをつけるからこそ感じられるメリットを3つにまとめました。

iPadをがっちり保護できる

傷やへこみのリスクが大きく減るという安心感が得られる

iPadにケースを装着させる最大のメリットは、iPadをしっかりと保護できる点です。

iPadはケースを付けず裸で使用し続けていると、

  • へこみ
  • 画面割れ

こんな風に、過去のボクの失敗談のような悲しい出来事が起こってしまいます。

iPad購入後はすぐにケースを付けて、落下時の衝撃などを予防しましょう。

コビロボ

iPadの保護フィルムも忘れずにね!

角度をつけたりApple pencilを保護できたりと便利な機能がある

なくしものが減り、iPadがより使いやすくなる!

ケースを装着すると

  • 使いやすい角度でiPadを楽しめる
  • Apple Pencilを保護できる

こんなメリットがあります。

iPadは裸での状態では、スタンドを用意しない限り、ベストな角度で使用するのが難しいもの。

画面が見やすい角度を保てるケースを使用すれば、ストレスフリーでiPadを思いっきり楽しめますよ。

細長いペンシルは紛失しやすいサイズ感ですが、ケースと一緒に収納することで、必要な時にサッと取り出せて便利。

コビロボ

より快適に、何倍も楽しくiPadを使いこなせるね!

Magic Keyboardのようなキーボード一体型で作業効率UP

荷物をコンパクトにまとめつつ、作業効率が大幅UP!

iPad用のケースにはキーボード一体型タイプもあり、作業の効率上げられるメリットに繋がります。

中でもMagic KeyboardにはMacBookと同じ性能のキーボード・トラックパッドが付いています。とても使いやすく人気が高いケース。

一体型のケースなら作業の効率UPを狙える上に、キーボードを持ち歩く必要がなくなり、荷物が減らせるのも嬉しいメリットです。

コビロボ

iPadをノートPCのように使いたい人におすすめ!

安全に持ち運ぶためにおすすめのiPadケースはコレだ!

おすすめできるiPadケースをまとめました。

ボクのようにiPadをケースなしで使用して「傷をつける」「iPadgがへこむ」状況を避けるには、物理的ガードができるケースが一番費用対効果高いので参考にしてください。

以下は、ほぼすべてボクが実際に使ってみたことがあるモノです。

スクロールできます
ケース名タイプ特徴価格
Apple iPad用
Magic Keyboard

iPad用のMagic Keyboard
キーボードケース・iPadをMacBookのようにできる
・トラックパッドの使い心地が抜群
44,800円
NativeUnion
Tablet Sleeve

NATIVE UNION Stow Slim Sleeve MacBook Air:Pro用の特徴
バッグケース・ミニマルで洗練されたデザイン
・外側にもポケットあり
10,780円
Amazonベーシック
11.6スリーブ

AmazonMacBook用のPCスリーブ
バッグケース・低価格で買える
・カラバリが5色展開
1,143円
Aso
iPadバッグケース
asoiPadのポーチ
バッグケース・薄く、軽くiPadを持ち運べる
・iPad miniサイズもある
11,800円
drip
HALF DAYPACK
バッグ・収納力抜群でおしゃれなボディバッグ17,800円
Apple iPad用
Smart Folio

iPad mini 6のケースはSmart Folio 6
ケース・Apple純正のクオリティ
・カラバリが豊富
9,800円
ESR
iPadケース
Satechi アルミニウム Type-C モバイル ProハブはESRのケースは使用できない
ケース・磁気吸着タイプ
・iPadをがっちり保護してくれる
2,499円
※リンクはAmazonアソシエイトリンク

キーボードタイプのiPadケース

おすすめiPadケースのApple Magic keyboard
Apple Magic keyboard
  • Apple iPad用Magic Keyboard

iPadをノートPCのように使いたいなら、おすすめはMagic keyboard一択。

サードパーティー製のリーズナブルな製品も多くありますが、操作性の高さやデザインの美しさはピカイチです。

関連 Apple Magic Keyboardレビュー

バッグ型のケース

おすすめiPadケースのNativeUnionケース
NativeUnionケース
  • NativeUnionTablet Sleeve
  • Amazonベーシック11.6スリーブ
  • AsoiPadバッグケース

スリーブ型やポーチ型のiPadケースでおすすめなのが上記3点です。

出し入れするタイプですがワンアクションでiPadが取り出せるなど使い勝手は上々。

Native Union
¥10,780 (2024/02/29 20:44時点 | Amazon調べ)
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピング

関連 NATIVE UNION STOW レビュー

\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピング

関連 Amazonベーシックスリーブレビュー

asoboze(アソボーゼ)
¥11,800 (2024/02/25 19:40時点 | Amazon調べ)
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピング

装着したまま使うiPadケース

おすすめiPadケースのSmart Folio 6
SmartFolio
  • Apple iPad用Smart Folio
  • ESRiPadケース

iPadケースの中では王道のタイプ

デザイン重視ならApple純正のSmartFolio、コスパ重視ならESRがおすすめです。

Apple(アップル)
¥9,404 (2024/02/24 23:48時点 | Amazon調べ)
ESR
¥2,999 (2024/02/25 19:40時点 | Amazon調べ)
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピング

関連 iPad SmartFolioレビュー(ESRケースとの比較あり)

バッグタイプ

おすすめiPadケースのdrip HALF DAYPACK
drip HALF DAYPACK
  • dripHALF DAYPACK

iPadケースとバッグが一体型になったものがいい!という人におすすめなのはdripです。

もちろん上記に紹介したiPadケースとの併用もOK!

関連 drip・HALF DAYPACKレビュー

それでもiPadをケースなしで使用するなら保険に入ることを忘れずに

iPadをケースに入れることに決めたあなたも、やっぱり裸で使いたいと思ったあなたも、高価なiPadを低リスクで使うには保険の加入がマストです。

iPadの保険はAppleCare+か民間の保険(おすすめはモバイル保険)の2種類あります。

AppleCare+

AppleCareとは

モバイル保険

【代替案】Apple Care+よりもっと安くて複数台まとめて保証に入れる保険会社のモバイル保険がおすすめ
モバイル保険

iPadにAppleCare/保険はいらないんじゃないかって思うかもしれませんが、iPadの修理代は

  • iPad(第10世代)を損傷した場合
    • 51,800円
  • iPadAir(第5世代)を損傷した場合
    • 64,800円
  • iPadPro(11インチ第4世代)を損傷した場合
    • 90,800円

と、言葉を失うほどのショッキングな高さ…保険に入るメリットの方が断然大きいですよね。

とはいえ、掛け捨てになる保険なので、コスパの良さも重視したいところ。

そこでおすすめ保険を検討しまくった結果、モバイル保険が1番おすすめです。ボクも入ってます。

保険料のイメージはこんな感じ。

デバイスAppleCare+モバイル保険
MacBookAir
iPhone14
iPadAir5
約780円
1,280円
580円

合わせて700円
月額約2,640円700円
※MacBookは年払いを月額に換算

比較してみるとコスパの良さは圧倒的ですよね。

購入して1年以内なら加入OKで、主端末と副端末はいつでも入れ替えられるので使い勝手もいいですよ。

AppleデバイスだけでなくSwitchなども加入できます!

こびぃ

『MacBook、iPhone、iPad』で入っているモバイル保険!同時に3台入れて月額700円と超良心的でずっと気に入ってる!

\月額700円で新型もOK!/

1年以内の購入端末も3台までOK!

iPad ケース いらないってのはウソ!必要です【まとめ】

iPadにケースを装着するメリット・デメリットは以下のとおりでした。

メリット
  • iPadをがっちり保護できる
  • 角度をつけたりApple Pencilを保護できたりと便利な機能がある
  • Magic Keyboardのようなキーボード一体型で作業効率UP
デメリット
  • iPadの美しりんごマークが隠れる
    • SmartFolioケースならりんごマークあり!
  • ケースによってはいちいち取り外しが必要
    • 装着型のケース多数あり!
  • 裸よりも重量が重たくなる
    • 100g程度の軽量ケースあり!

iPadを安心して持ち運べるケースとして、記事内で紹介したおすすめのiPadケースはこちらです。

スクロールできます
ケース名タイプ特徴価格
Apple iPad用
Magic Keyboard

iPad用のMagic Keyboard
キーボードケース・iPadをMacBookのようにできる
・トラックパッドの使い心地が抜群
44,800円
NativeUnion
Tablet Sleeve

NATIVE UNION Stow Slim Sleeve MacBook Air:Pro用の特徴
バッグケース・ミニマルで洗練されたデザイン
・外側にもポケットあり
10,780円
Amazonベーシック
11.6スリーブ

AmazonMacBook用のPCスリーブ
バッグケース・低価格で買える
・カラバリが5色展開
1,143円
Aso
iPadバッグケース
asoiPadのポーチ
バッグケース・薄く、軽くiPadを持ち運べる
・iPad miniサイズもある
11,800円
drip
HALF DAYPACK
バッグ・収納力抜群でおしゃれなボディバッグ17,800円
Apple iPad用
Smart Folio

iPad mini 6のケースはSmart Folio 6
ケース・Apple純正のクオリティ
・カラバリが豊富
9,800円
ESR
iPadケース
Satechi アルミニウム Type-C モバイル ProハブはESRのケースは使用できない
ケース・磁気吸着タイプ
・iPadをがっちり保護してくれる
2,499円
※リンクはAmazonアソシエイトリンク

ケースだけでは完全に保護しきれないので、保護フィルムもしっかり貼って、iPadを傷・画面割れなどから守り抜いてくださいね!保険の加入もお忘れなく。

\月額700円で新型もOK!/

1年以内の購入端末も3台までOK!

それではまた!

iPadケースいらないって本当

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

こびぃのアバター こびぃ ガジェットゆるミニマリストブロガー

Apple製品【MacBook・iPhone・iPad・Apple Watch】やガジェット関連を買って試して最高なアイテムを見つけることが趣味のゆるミニマリストブロガー

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次