【重要】iPadにApple Care+ for iPadは必要?不要でいらないのかわかりやすく解説

【重要】iPadにApple Care+ for iPadは必要?不要でいらないのかわかりやすく解説

iPadを購入したらワクワクしながら、まずは一緒に買うアクセサリーや周辺機器をチェックしますよね。

ですが、iPadを安全に使用するためにも「iPadの保険どうすればいいんだ。入るべき?いらないの?問題」があります。

そこで本記事でこの問題を解決します。

こんな方におすすめの記事

  • iPadを購入したけどApple Care+に入ったほうが良いか知りたい
  • iPadで保険に入るならApple Care+以外におすすめの保険はあるのか

先に結論から書きます。

結論
iPadにApple Care+はいらない!でも保険には入るべき!(著者の体験談)入るなら修理費も0円でコスパが良い月額700円のがおすすめ。(購入から1年以内ならいつでも加入可)

iPadは高性能・高品質が仇となり、もし故障した場合、修理費が高額すぎてわらえません

よって、当サイトでは保険自体は加入を推奨しています。

※本記事は以下のApple Careについてある程度理解しておくと、スムーズに読みすすめることができます。

Apple製品はすべての製品に基本保証の「Apple Care」がついています。さらに+αで、追加料金を「月額 or 一括」で支払って任意で加入する「Apple Care+」保証の2つの保証あり。

ちょっと表記が似ているので、ややこしいですがApple CareApple Care+無料と有料の違い、そして補償範囲が異なることを理解しておけば大丈夫です。

AppleCareとは
Apple Care+は有料
Apple Careは無料

iPad用のApple Care+でできること

  • 過失や事故による損傷の保証可
  • 劣化したバッテリーを無償交換
  • テクニカルサポート優先
  • Apple認定技術者のサポート

本記事では、スマホ保険の一種の 「Apple Care+foriPad」についてわかりやすく解説していきます。

目次

Apple Care+ for iPadの料金・保証期間

最初にApple Care+ for iPadの「料金と保証期間」を確認しておきましょう。

Apple Care+ for iPadでは、「一括払い」と「月額払い」の支払い方法から選べます。

今までは保証期間が最大2年まででしたが、延長することも可能に。※一括払い、月額払いどちらも延長できます。

Apple Care+ for iPadの料金は以下のとおり。

項目Apple Care +
一括購入月額料金
iPad mini
iPad mini(第6世代)8,800円450円
iPad(無印)
iPad 無印(第9世代)8,800円450円
iPad Air
iPad Air(第5世代)9,800円480円
iPad Pro
iPad Pro 11インチ16,280円800円
iPad Pro 12.9インチ(第5世代)18,480円900円

月額料金だけ見ると450円~900円と安く感じますが、これはiPadだけしか加入できない保険

中には、スマホもiPadも複数台同時に補償してくれて、月額1,000円以下の保険もあります。

iPad1台のみの月額料金だと考えると、Apple Care+ for iPadは安い保険とは言い難いです。

詳しくはあとで、比較しながら解説していきますね。

Apple Care+ for iPadの修理費用(破損・バッテリー交換)

Apple Care+ for iPadは、修理時に※自己負担額がかかります。

自己負担額とは

スマホの修理時にかかる手数料のようなもの

Apple Care+ for iPadは、「破損時などに修理費用がかからない」と勘違いしたまま加入してしまう人も多いです。

しかし実際は、加入していても自己負担額を支払わなければなりません。

自己負担額が0円になる保険もあるので、そういった保険と比べると、やはりApple Care+の料金は高く感じてしまいます。>>自己負担額の0円の保険を確認する

それでは、Apple Care+に「加入時」と「未加入時」のiPadの修理費を確認しましょう。

a項目Apple Care +
未加入時の修理費加入時の修理費
iPad mini
iPad mini(第6世代)41,480 円

47,980 円
4,400円
iPad(無印)
iPad 無印(第9世代)30,480 円 4,400円
iPad Air
iPad Air(第5世代)52,280 円

58,880 円
4,400円
iPad Pro
iPad Pro 11インチ60,280 円

66,880 円
4,400円
iPad Pro 12.9インチ(第5世代)85,580 円

91,080 円
4,400円

Apple Care+の修理費用はiPadの「シリーズ・モデル」によって変わり、最新のiPadほど、保険未加入時の修理費が高くなっています。

また、Apple Care+の自己負担額は、iPadならどのシリーズ・モデルでも4,400円。これは数あるおすすめ保険の中でもかなり高い印象です。

こびぃ

自己負担額0円保険は滅多にないけど、モバイル保険だけは自己負担額が0円なんだよね!

iPadにApple Care+ for iPadが不要だと判断する2つの理由

ここまでApple Care+ for iPadのサービス内容や料金、保証内容について紹介しました。

ここではiPadにApple Care+ for iPadが不要な理由をお伝えします。

理由は以下のとおり2つあります。

  1. バッテリー交換までのハードルが高い
  2. Apple Care+for iPadはiPadしか保険に入れず料金がそもそも高い

順に見ていきます。

1.バッテリー交換までのハードルが高い

Apple Care+では、バッテリーの最大蓄電量が80%になるとバッテリー交換を無償でしてもらえます。

ですが、このハードルは思ってる以上に高いんですよね。

iPadのバッテリー容量が80%以下になりにくい

Apple製品のバッテリーの品質はかなり高く、最大蓄電量が80%になるにはiPadを普通に使っている場合、3年以上かかりました。(著者の場合)

3年間バッテリーの交換だけのために保険に入るには非常にコスパが悪くおすすめできません。

よって、バッテリー交換までのハードルの高さと費用対効果を考えると、Apple Care+に加入する必要はないでしょう。

2.Apple Care+for iPadはiPadしか保険に入れず料金がそもそも高い

Apple Care+は、1つの保険で1台しか加入できません。

よって、iPadもiPhoneも同時に加入したい場合

  • iPad Pro 12.9インチ(第5世代)の場合、月額900円
  • iPhone13Proの場合、月額1,250円

これら2台、保険料を合わせて月額2,150円もかかります。

こびぃ

Apple Care+の特徴として、最新端末になるほど値段が上がってしまうことも保険代金の高騰原因の1つだね!

上記のとおり、保険料に月額2,000円以上も支払い続けるのは、お財布にも精神的にも負担がかかりますよね。

一方で、モバイル端末を複数台まとめて、月額1,000円以下で加入できる保険も。

そのような保険と比較すると、「iPadの1台のみに月額450〜900円」も料金がかかるApple Care+はコスパが良くないと言えます。

iPadの保険は無いとそれはそれでリスクがある

Apple Care+ for iPadがいらない理由について書きましたが、iPadに保険が必ず不要という話ではないです

iPadは、手で持ちながら操作したり、外出時にも利用することが多いため以下のリスクがあります。

  • 手がすべって落下して破損
  • 外出時に収納バッグに強い衝撃を受けて故障
  • いきなり故障

このとおり、不可抗力とも言える事故リスクがあるデジタルデバイスの1つです。

実際に、iPadの事故や故障に関して検索すると保険なしのリスクが高いことがわかります。

一部を抜粋すると以下のとおり。

iPadの電源をいれると起動はするけど、正常に動作しないトラブル

画面がバキバキに割れてしまったパターン。

保険未加入の場合、機種によって3万円〜9万円もの高額修理費が必要になります。

iPadと同時にiPhoneも一緒に故障発生の最悪パターン

これは、本当に多い故障原因であるあるですが「液晶画面に線が入って壊れてしまったパターン」

iPadもiPhoneも同じタイミングでの故障だと、保険未加入時だと恐ろしいですが、合計で10万円以上もかかる場合があります。

修理費用を見た時に目が飛び出るほど驚きますよ。(著者は経験済み)

上記のようなシチュエーションは、どちらも想像しただけてヒヤヒヤしますね。

保険に入っていれば対処できるので、こういった緊急時には「保険に加入していて良かった」と感じることでしょう。

これらは、iPadが故障した一例ですが、保険に加入していることで万が一の時に「お財布も精神的にもダメージを抑える」ことができます。

Apple Care+は不要でも、何かしらの保険には入っておくことで、高額の修理費用を支払うリスクが避けられますよ。

iPhoneやMacBook、Apple Watchなどの保険をひとまとめにすると良い

iPadの他にiPhoneなどApple製品やその他Bluetoothデバイスを複数所持している方は、保険を1つにまとめることを推奨します。

保険を1つにまとめコストをグッと抑えつつ、大切なデバイスを一気に守りたいですよね。

そんな人に、ピッタリの保険があります。それは月額700円モバイル端末を3台補償してくれる「

モバイル保険は、AppleCare+より月額250円〜最大1,000円(2台Apple Care+加入時)もお得になります。

このコスパ最強のモバイル保険を次項でわかりやすくまとめて紹介していきますね。

iPadの保険はApple Care+ for iPadの代わりにモバイル保険がおすすめ

iPadの保険はモバイル保険がおすすめ
著者も加入しているモバイル保険

モバイル保険は月額700円で最大3台まで登録できます。1台あたりなんと月額233円ほど。

そして、購入したデバイスが1年以内であれば「Apple製品もApple製品以外」も保険加入が可能。Bluetoothで接続できる端末なら加入できます。

しかも、修理時の自己負担金が不要で万が一のときも出費は0円という良心的なサービス内容。

本記事のApple Care+以外にもその他のスマホ・ガジェット保険だと加入金の他に故障時は自己負担額が必要。

コビロボ

せっかく毎月保険金を払うなら、なにかあったときは無料で直してほしいよね…無料で直してくれるのはモバイル保険だけなんだ。しかも月額費が安い。

モバイル保険ログインページ
著者のモバイル保険のマイページ

モバイル保険はメリットとデメリットをサクッとまとめました。

簡単まとめ

メリット
デメリット
  • 月額700円
  • 1契約3台まで補償
  • スマホ以外もOK
  • 機種変更しても契約継続
  • WEBから5分で簡単請求
  • 修理時に自己負担0円
  • バッテリー交換は有償
  • 紛失は補償外

月額安く、補償範囲が広く、さらに修理時に0円負担はデバイス・ガジェットのおすすめ保険の中でもモバイル保険だけです。

ボクはApple製品を15年以上使用しているのですが、昔は何も考えずに「Apple Care+」に加入していました。

ただ、途中でコスパが悪すぎて損をしていることに気づき、それからはApple Care+の代わりにでApple製品の保護をしています。

こびぃ

モバイル保険は、月額700円端末3台登録できて、故障時も自己負担額0円最大10万円までの費用負担してくれるのはホントありがたい!

モバイル保険おすすめの人
  • 月額費を抑えたい
  • 複数台のデバイスを同時に加入
  • 故障時に費用負担は0円がいい

こんな方にはがおすすめ

\月額700円で新型もOK!/

1年以内の購入端末も3台までOK!

Apple Care+ for iPadは必要ではなかった【まとめ】

iPadにApple Care+は勿体ないから不要!ただし保険には入っておいたほうが安全!入るならコスパの良いがいいですよ!って話でした。

実際にボクはMacBookもiPhoneもApple Careに加入せずに後悔した過去があります。※画面割れや水没や突発的な故障

その経験から、今はモバイル保険に加入してiPadをはじめApple製品をまとめて保護しています。ゆえに何かあっても怖くありません。

毎日の安心を1日たった23円(月額700円)でしかも3台のデジタルバイスの保険は他にはありません。

iPadの保険にはいることを考えているなら、Apple Care+ではなくモバイル保険をおすすめします。

\月額700円で新型もOK!/

1年以内の購入端末を3台までOK!

【重要】iPadにApple Care+ for iPadは必要?不要でいらないのかわかりやすく解説

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次