SIGOSOTOガジェットポーチ1ヶ月レビュー|カフェでもコワーキングでもどこでも使いやすい

こんにちは!コビガジェライフのこびぃです。

この記事で分かること

  • ジャバラ式3段ガジェットポーチのこと
  • SIGOSOTOガジェットポーチのこと
  • どこでも同じ環境を持ち運べるガジェットポーチのこと

本記事ではSIGOSOTOポーチという画期的なガジェットポーチを紹介していきます。

SIGOSOTOポーチはジャバラ式で3段でわかれていて、かつ開いたままの状態を固定できるポーチです。

何がすごいの?ってなりますよね。それを本記事でわかりやすく解説していきます。

こびぃ

便利かつ高級ガジェットポーチを求めている方はぜひ最後まで読んでね!

それでは本記事『SIGOSOTOガジェットポーチ1ヶ月レビュー|カフェでもコワーキングでもどこでも使いやすい』について書いていきます。

コビロボ

Amazon、楽天、Yahoo!!の販売はまだだからスタートしたらリンクを置いとくね!

目次

SIGOSOTOガジェットポーチのレビュー

SIGOSOTOシゴソト株式会社サードウェーブ社がクラウドファンディングサイト『MAKUAKE』にてプロジェクト公開されたガジェットポーチです。

SIGOSOTOの特徴

SIGOSOTOのMAKUAKE画像
出典:SIGOSOTO公式

SIGOSOTOは自宅以外の「カフェ」「職場」「出張先」とあらゆるシーンで常に同じ環境を実現するために製品開発された本格派ガジェットポーチです。

SIGOSOTO(シゴソト)の特徴
  • ジャバラ式で狭い空間でもポーチを広げることが可能
  • 簡単に整理できる
  • 斜めペン立てのような取り出しやすさ
  • 開口部が大きいため欲しい物が探しやすい
  • いつもの作業環境をどこでも実現

こんな感じでSIGOSOTOはビジネスパーソンのみならず、ノマドワーカーにも相性抜群のガジェットポーチです。

製品仕様/スペックは下記の通り。

こびぃ

生産国が日本ていいよね!豊岡は兵庫で千年の伝統を持つ鞄の産地だよ!

厳選された革素材+熟練した職人の高い縫製技術が織りなす一級品ガジェットポーチ。

では外観/デザイン見ていきます。

外観/デザイン

ガジェットポーチSIGOSOTOのパッケージ
簡易OOP袋に包まれている

今回はMAKUAKEで応援購入した製品です。包装はダンボールにプチプチ(緩衝材)で製品が包まれて届きました。

ガジェットポーチSIGOSOTOの外観:デザイン
シボの独特な表情が印象的な本革

素材はやや光沢のあるオシャレ本革タイプと水を弾きやすく強度のあるナイロンタイプの2種類に分かれています。

ガジェットポーチSIGOSOTOのファスナー部分

取っ手部分まで本革で、高級感があります。また見かけのみではなく可動性も悪くなくつっかかりなどは皆無。非常にスムーズに開閉が可能です。

ガジェットポーチSIGOSOTOはジップ部分も軽く開けることがええキル
ガジェットポーチSIGOSOTOはダブルファスナー

ダブルファスナーを背面に回して開けることができるのでガバっと開口部が開きジャバラ式になる仕組み。

ファスナーを開けると開口部が開きっぱなしになります。これがデスク上ではかなり便利。

コビロボ

一度あけると勝手に閉じないから、スッと出してサッと収納できるからね!

ガジェットポーチSIGOSOTOはジップを開けると簡単に開く

メインのポケットは3段に分かれるので、よく使用する小物ガジェットを収納すると使用感が増します。

SIGOSOTOは後ろからみても絵になる
背面から見ても絵になる

レザーというのもあるかもしれませんが、開きっぱなしで後ろから見ると見すぼらしいかな?と思いきや、普通に絵になります。

収納力

ガジェットポーチSIGOSOTOのポケットは6つ

コンパートメント(ポケット収納部分)は合計6箇所あります。上画像①〜⑥は下記の通り。

コンパートメント6つ
  1. 大ポケット
  2. 大ポケット
  3. 中ポケット
  4. 少ポケット
  5. ペンポケット
  6. 内ポケット(ジップ付き)
こびぃ

【要注意】各ポケットをパンパンまで収納するとチャックが締まらんのよ!ややゆとりを持った収納を!

ガジェットポーチSIGOSOTOの収納力
画像のものは全部収納ができる

上画像の小物ガジェットはすべて収納できます。何を入れているかと言うと下記の通り。

普通の人なら十分すぎるガジェットポーチ容量と言えます。

SIGOSOTOはPCの横に置くと使いやすい

パソコン作業中に横目で「モノ」を確認してサッと取り出すことができるジャバラ式3段タイプ。取り出しやすさに特化しているガジェットポーチでめちゃくちゃ使いやすい。

SIGOSOTOの収納力
少ない
多い
SIGOSOTOのモノの取り出し
面倒
楽々

SIGOSOTOを使用してみて「良かった点」

実際に1ヶ月ほどSIGOSOTOを使用してみて良かった点をあげていきます。

良かった点
  1. 使いたいものが探しやすい&取り出しやすい
  2. どこでも使用しやすい設計
  3. 開いた状態で固定が可能
  4. 本革の質が良くシンプルにカッコいい
  5. 持ち運び時にバックパックを選ばない

上から順位に書いていきます。

1.使いたいものが探しやすい&取り出しやすい

SIGOSOTOは収納三段式で取り出しやすい

これまでなかった「自分側に開口部が向いた状態(3段)」なので、覗き込む必要なく探したいものがひと目でわかるようになっています。

探しやすく・取り出しやすいというガジェットポーチの基幹となる部分に着眼してくれたのは消費者としては嬉しい。

使用しやすさに対して徹底的にブラッシュアップ磨き上げたされた製品なので、抜群の使用感は言うまでもありません。

Apple Pencilも収納しやすい!

SIGOSOTOはApple Pencilを差し込む部分がある
Apple Pencilは1も2も問題なく収納できます

ポーチにApple Pencilをいちょうど入れることができるポケットがあるので、収納に困ることもなくなります。

コビロボ

Apple Pencilって使用中に収納する場所なくて、コロコロってどこかに転がりなくなる時があるからこれはありがたいね!

2.どこでも使用しやすい設計

SIGOSOTOはどこでも使用しやすい設計
出典:SIGOSOTO公式

SIGOSOTOの開発コンセプトは次の通り。

  • カンタンに整理が出来る
  • 探しやすく、取り出しやすい
  • いつもの作業環境を持ち運べる

この3つのコンセプトを元に作られています。

充電器、モバイルバッテリー、スタイラスペン、USBハブ、ケーブル、外部ストレージのような代表的な小物ガジェットはもちろんのこと「文房具」なども収納できる設計になっています。

なので、自宅デスクで使用するものをそのまま持ち運べます。

こびぃ

『いつもと同じ環境』で作業できるようにと、製作者の心遣いたっぷりのガジェットポーチ!

3.開いた状態で固定が可能

SIGOSOTOは開いた状態で固定できる

これは何気にあるようでなかった機能です。

まずジャバラ式なのでスペースを取らずに開いた状態で放置できます。

そして、作業を始めるまえにポーチを開いた状態にしておけば作業中は上画像のような状態でシームレスに小物ガジェットの取り出しが行えます。

コビロボ

ポーチの開け締めが何度も必要ではないため、作業スピードもめっちゃ早くなるよね!

4.本革の質が良くシンプルにカッコいい

ガジェットポーチSIGOSOTOのジップ部分

手に持てばすぐにわかるのですが、この革はしっとりしていてそれでいて上品な光沢がたまらなく美しいです。

理由は、SIGOSOTOの生産地が【兵庫県の豊岡】だから。

豊岡鞄はスゴイ!

712年の「古事記」に新羅王子とされる天日槍命(アメノヒボコ)によって、柳細工の技術が伝えれと書かれています。
神話の時代まで遡るのですが、豊岡の鞄のルーツは、その柳細工で作られたカゴだと言われています。

出典:豊岡鞄公式サイト
ガジェットポーチSIGOSOTOは国産本革

細部まで徹底的に作り込まれているので、縫製もお見事の一言。クオリティは1万円レベルのポーチには見えない…まさに高見えするガジェットポーチです。

こびぃ

装飾や何かでカッコよさを補うのではなく、革一本でビシっと決まっているところがシンプルにかっこいい!まさにロマンだわ!

5.持ち運び時にバックパックを選ばない

SIGOSOTOはバックパックにもすっぽり入る
SIGOSOTOは狭いコンパートメント内にも収納できる

マチが約6.5cmでポーチ自体の厚みがない分、薄型のバックパックに収納して持ち運ぶことが可能です。

コビロボ

ガジェットポーチって無理やり収納すると型崩れが激しくなるから大切に使いたい人は要注意だよ!

ポーチが薄型のおかげで大半のバックパックに入れても形が変に押しつぶされることがなく、キレイに持ち運べます。

SIGOSOTOを使用してみて「気になった点」

実際に1ヶ月ほどSIGOSOTOを使用してみて気になった点をあげていきます。

気になった点
  1. 価格が安くはない
  2. 厚みあるものや量が多いと収納が厳しい

順番に書いていきます。

1.価格が安くはない

素材によって価格が異なるので、こちらを参考にしてください。

MAKUAKEより

  • レザー:約13,000円
  • ナイロン:約11,000円

ポーチとしては決して安いとは言えませんが、コストに見合ったパフォーマンスを感じることができます。

特に『ジャバラ式&3段』は現状では他ブランドも出していない唯一無二のスタイルですので、この点を考慮すると価格は高いとも言い難い絶妙なバランス。

2.厚みあるものや量が多いと収納が厳しい

SIGOSOTOは厚めのガジェットや量は底まで入らない
厚みのある小物ガジェット複数は入らない

上画像の小物をSIGOSOTOに収納しようとすると下記のような感じになります。

SIGOSOTOは量を入れると全く閉まらない
フタが閉まらない気が…
SIGOSOTOは厚めのものを入れるとポーチが閉まらない
上から押さえつけても閉まらない

このようにマチに当たる高さが6.5cmしかないため、厚みのあるモノや小物ガジェットの量によってはあまり収納できません。

とはいえ、決して小さいわけではありません。あくまでも大容量ではない・・・・・・・ということ。

ユウボク東京デイズポーチとSIGOSOTOどっちが良いか簡単比較

SIGOSOTOとデイズポーチを比較する
左:SIGOSOTO
右:デイズポーチ

全体的に一回りSIGOSOTOの方がサイズが小さい感じ▼

項目SIGOSOTOデイズポーチ
サイズ横幅:18.5cm
奥行:14.5cm
高さ:6.5cm
横幅:19.0cm
奥行:8.5cm
高さ:17.0cm
重量本革:228g
ナイロン:221g
190g

マチ

SIGOSOTOとデイズポーチのサイズはデイズポーチが全体的に一回り大きい
左:SIGOSOTO
右:デイズポーチ

デイズポーチのマチは8.5cmと広いため、厚めのガジェットをぶち込めます。

SIGOSOTOのマチ(高さ)は6.5cmとデイズポーチより約2cm短いため、厚みのある小物は収納できません。

ポケット

ガジェットポーチSIGOSOTOジップはジャバラ式
SIGOSOTO

ポケット合計6

東京ユウボクデイズポーチのメインコンパートメントは6ポケット
デイズポーチ

ポケット合計6

デイズポーチは中央のポケットがかなり大きな作りで、MacBook用のモバイルバッテリーなども収納しても余裕があります。

SIGOSOTOは大きな3つのポケットがほぼ同じサイズなので、モバイルバッテリーを入れるならiPhoneクラスのモバイルバッテリーでないとジップが閉まらない可能性あり。

収納力

ガジェットポーチSIGOSOTOの収納力
SIGOSOTO
ユウボク東京デイズポーチ 収納力チェック
デイズポーチ

SIGOTSOTO

収納力
少ない
多い
モノの取り出し
面倒
楽々

デイズポーチ

収納力
少ない
多い
モノの取り出し
面倒
楽々

収納力では大きな違いがあるので、充電器の他に「マウス」や「モバイルルーター」も一緒に持ち運ぶならデイズポーチが良いですよ。

モノの取り出しやすさはデイズポーチよりSIGOSOTOに軍配があがります。

ガジェットポーチを決める時はまずは「自分が持ち運ぶ小物ガジェット」と「ポーチの収納力」で判断することが重要。

関連記事 ユウボク東京 デイズポーチ 2ヶ月レビューを見る

SIGOSOTOガジェットポーチのレビューまとめ

SIGOSOTOのガジェットポーチについてレビューを書きました。

最後に特徴まとめを再確認。

SIGOSOTO(シゴソト)の特徴
  • ジャバラ式で狭い空間でもポーチを広げることが可能
  • 簡単に整理できる
  • 斜めペン立てのような取り出しやすさ
  • 開口部が大きいため欲しい物が探しやすい
  • いつもの作業環境をどこでも実現

メインのガジェットポーチとして、長期間使用できるほどクオリティがしっかりしている製品です。

実際に「ジャバラ式の3段」はPC作業・デスク上での作業が捗るアイテムの一つと言えるでしょう。

外出中(カフェやコワーキングスペース、職場など)でも自宅デスクと常に同じ環境で作業をしたい方にはSIGOSOTOガジェットポーチは良き相棒となります。

購入して損はしないガジェットポーチの一つですので、気になれば一度見てくださいね。

それでは良きガジェットライフを!

SIGOSOTO
使用感/質
95
デザイン
90
価格
95
総合評価
93
コビロボ

Amazon、楽天、Yahoo!!の販売はまだだからスタートしたらリンクを置いとくね!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる