ESR 3-in-1 HaloLock ワイヤレス充電スタンドレビュー|Magsafe対応でCryoBoost冷却搭載で安定充電を実現

ESR 3-in-1 ワイヤレス充電器 Magsafe対応CryoBoost冷却 レビュー

iPhoneやAirPods、さらにはApple Watchをまとめて充電したいなぁ。

でもMagSafe対応の3-in-1充電スタンドって 、高いんだよなぁ。安いとチープになったり、安全面が心配で…

こんな悩みを解決できるアイテムを見つけました。今から紹介するESR 3-in-1 HaloLock ワイヤレス充電器です。

ESR 3-in-1 HaloLock でiPhone・AirPods Pro・Apple Watch

ESR 3-in-1 HaloLockは、コスパが良くて、チープじゃなくて、でもiPhoneAirPods(Pro)Apple Watchをまとめて3台充電できます!

さらにiPhoneを冷却しながら充電できる画期的なシステム「CryoBoost」も搭載しているいろんな面でまさにハイブリッドなMagSafeマグネット対応の充電スタンドです。

この記事でわかること

  • ESR 3-in-1 HaloLock ワイヤレス充電器の使用感/レビュー
  • iPhoneを冷やしながら充電できる充電スタンド

先にまとめから紹介。

メリット
デメリット
  • シンプル・ミニマルデザイン
  • コスパ抜群
  • 冷却システムでiPhoneを保護
  • 夜間モード搭載
  • プラグがACのみ
  • iPhone充電が7.5W

MagSafe対応の充電スタンド(3-in-1)を探している方はぜひ参考にしてくださいね。

同社ファンつきMagSafe車載ホルダーでも書きましたがこのアイテムすごい!

iPhoneをMagSafeで充電しながら、ファンが回って冷やすことができるので充電速度が爆速です!そしてiPhoneにも優しい。

では見ていきましょう!

目次

ESR 3-in-1 HaloLock 充電スタンドの特徴・スペック レビュー

早速ですが、ESR 3-in-1 HaloLockの特徴・スペックを確認していきましょう!まずは特徴。

特徴

特徴
  • iPhone・AirPods・Apple Watchを3台同時充電
  • iPhoneはMagSafe充電対応
  • CryoBoost冷却搭載でiPhoneを冷やしながら充電効率化
  • 夜充電モード⇄CryoBoostモードの切り替え可能
  • シンプルミニマルデザインで部屋に馴染みやすい
  • コスパが良い
ESR充電スタンド
3台同時充電
iPhone充電時にファンを回して冷却する
iPhone充電裏側に冷却ファン搭載

今まで、MagSafe対応の充電スタンドは数多く触ってきたボクでも、驚いたことがある本機。

それはCryoBoostという冷却ファンを搭載していること。

このおかげで、iPhoneを冷やしながら充電できるため、充電速度を最大化して充電効率をあげることが可能です。

さらに「加熱防止=iPhone本体寿命も伸ばせる」という画期的なMagSafe対応の3-in-1充電スタンドで、これはなかなか良い製品が登場したなぁとワクワク。

スペック

項目詳細
製品名ESR
3-in-1 HaloLock Wireless Charger
役割iPhone、AirPods、Apple Watchを3台ワイヤレス充電
重さ約470g
出力iPhone;7.5W
AirPods:5W
Apple Watch:使用ケーブルによる(2.5W or 5W)
サイズ160×95×180((mm)

ESR 3-in-1 HaloLock ワイヤレススタンド メインレビュー

ではパッケージ・デザイン・サイズまでESR 3-in-1 HaloLockをレビューしていきます。

パッケージ/付属品

スクロールできます
パッケージ表面
パッケージ
ESR 3-in-1 HaloLock のパッケージ側面
購入したら#esrgear ってタグ付けしちゃお?
ESR 3-in-1 HaloLock のパッケージはクッションあり
丁寧な梱包でこの時点で好印象すぎる緩衝材あり
ESR 3-in-1 HaloLock のパッケージ内側
説明書は日本語対応
取扱説明書は日本語対応

パッケージは結構大きいので、保管する人は要注意。これまで色々3-in-1充電スタンドを開封しましたが、梱包レベルは1万円以上する製品のそれ。本機は約6,900円ほど。さすがESR

こびぃ

ESRって、年々製品・パッケージともに品質が爆上がりしてるイメージだね!ボクはiPadのケースでお世話になってるブランドなんだ!

ESR 3-in-1 HaloLock の付属品

付属品は3つ。このACアダプターが個人的には残念ポイントの1つ。

付属品
  • ESR 3-in-1 HaloLock本体
  • 取り扱い説明書
  • ACアダプター

デザイン/外観

本体正面

支柱部分はアルミ素材で、本体全体は樹脂系プラ。シンプルでミニマルなポイントを抑えているので、どんなお部屋に置いてもだいたいはハマるデザインのはず。

ESR 3-in-1 HaloLock は樹脂系プラ

さらさらした質感。見た目含めて良い印象。

ESR 3-in-1 HaloLock iPhoneを見やすくできる
上部の角度が変わる

iPhoneを設置部分は、角度調節が可能。公式には何°なのか表示はないですが、おそらく15°くらい。稼働部分が華奢きゃしゃじゃないので、しっかりしていてヘタリにくそうなタイプ。

ESR 3-in-1 HaloLock の斜め後画像
背面もシンプル

背面もiPhoneの冷却ファン以外はシンプルデザインそのもの。ACアダプターポートが中央下部に設置されています。

ESR 3-in-1 HaloLock 残念ポイント

プラグ差し込むとすぐに使えるので、充電器というかACプラグが付属しているのはうれしい人も多いはず。ただし、充電器を結構もっていて、USB-Cに統一したい人は残念な仕様。

サイズ/重量

ESR 3-in-1 HaloLock 重量471g

高さは最大180mmあるので、小さい隙間に設置するのは難しいですね。ただ、横幅が160mmとタイトに設計されていて、スリムに収めやすくなっています。

サイズ/重量

サイズ;160×95×180(mm)※土台部分の厚みは15mm

重量:471.5kg

ESR 3-in-1 HaloLockで充電

ESR 3-in-1 HaloLock で3週類充電
3台同時充電

実際にESR 3-in-1 HaloLockを使用してワイヤレス充電を試して時の様子。

充電前にまずはApple Watch部分設置

ESR 3-in-1 HaloLock 指入れるとキレイに開封できる
手順①

裏蓋をとる(OPENの場所から)

ESR 3-in-1 HaloLock のケーブルを差し込むだけ
手順③

ケーブルを溝に合わせて入れ込む

ESR 3-in-1 HaloLock の内側はUSB-AとUSB-CどちらもOK
手順④

使用するポートに差し込む(USB-A or USB-C)

ESR 3-in-1 HaloLock の底内側
手順⑤

きれいにケーブルが収まる

裏蓋をはめるだけ
手順⑥

蓋をすると完成!

ESR 3-in-1 HaloLock のアップ

上記の流れでApple Watch部分を組立てて、後は付属のACプラグを差し込んだら充電できる状態になります。

Apple Watchはケーブルに応じて充電出力がかわる

ESR 3-in-1 HaloLock Apple Watch充電時の裏側
Apple Watch充電

Apple Watchはどのシリーズも対応で、接地面にポンとおくだけで充電開始。

充電W数2.5W or 5W
使用ケーブルによる

Apple Watchの充電時間は約1時間(5W)の場合。2.5Wだと1時間30分くらいかかる時があります。

AirPods ・AirPods Proは5W

ESR 3-in-1 HaloLock でAirPods Pro充電

AirPods、AirPods Proその他のワイヤレス充電対応しているワイヤレスイヤホンが充電できます。(AirPods以外にWF-1000XM4でも充電確認。)

最大5WでAirPodsをワイヤレス充電最大速度で充電できます。

充電W数5W

iPhoneは7.5W

MagSafe充電
充電時は接地面がライトアップされる
ESR 3-in-1 HaloLock でiPhone充電7.5W
時力も問題なし

Amazon購入ページでは15W表記とありますが、公式では7.5W表記。充電速度的にも給電力的にも7.5Wで間違いないはず。

iPhoneの向きは縦・横ともに安定する磁力の高さを発揮してくれます。

こびぃ

充電速度が驚く程はやい!15WのBelkin MagSafe充電スタンドより早いから、それだけ排熱を促し、iPhoneを冷やすことって大事なんだね!

コビロボ

充電時間とコストのバランスから見ても、iPhoneのMagSafe用おすすめ充電スタンドの中でも突出している充電性能になるよね!

充電W数7.5W
充電時間0→50%:約1時間
0→100%:約2時間40分

ESR 3-in-1 HaloLock ワイヤレススタンドの良かった点(メリット)

ESR 3-in-1 HaloLock ワイヤレス充電器を約2週間ほど使用して気づいた良かった点(メリット)をまとめました。

メリット
  • シンプルミニマルデザイン
  • 価格以上のできでコスパ良し
  • CryoBoost冷却搭載が何気いい仕事をする
  • 夜間モード搭載で寝室にも設置しやすい

シンプルミニマルデザイン

ESR 3-in-1 HaloLock でまとめて充電可

キレイなデザイン重視の人も納得できるほど、シンプルで無駄がないデザインです。さらに横にコンパクト。

素材が樹脂系だけでなくアルミ素材も使用しているので、チープじゃないのも良いポイントの1つです。普通に良い。

価格以上のできでコスパ良し

これはなにか語るより以下の表を見てください。

価格(約)
Belkin boost charge pro 3-in-114,700
ESR 3-in-1 HaloLock(本機)6,900
±7,800

3-n-1のMagSafe充電スタンドでおなじみのBelkin boost charge pro 3-in-1との価格差が約7,800円。本機は別途Apple Watchケーブルを準備する必要があるとはいえ、これは圧倒的な価格差です。

実際に7,800円も浮かせることができたらその分、iPhoneアクセサリーApple Watchアクセサリーに投資した方が満足できる人も多いでしょう。

コスパを重視したいなら本機は超おすすめです。

CryoBoost冷却搭載が何気いい仕事をする

ESR 3-in-1 HaloLock iPhone充電時の裏側
お気に入りの冷却ファン

iPhoneを設置するとすぐにファンが回って冷却してくれる「CryoBoos」

この機能普通に良いです。全MagSafe充電スタンドに欲しいくらい。MagSafeに限らずQiもそうですが、ワイヤス充電の弱点は排熱できない点。

これの何がよくないって、iPhoneへの負担・熱くなると充電速度の低下が挙がります。おかげで充電時も0→50%以降も速度が落ちにくいです。

この弱点を補う画期的なシステム搭載して、さらにコスパが良いときたもんだから、ライバル社はたまったもんじゃないはず。

コビロボ

このファンはその分やや音がでるよ!扇風機の弱と同じくらいもしくはそれ以下ぐらいなので、そんな気にならないかな!

夜間モード搭載で寝室にも設置しやすい

ESR 3-in-1 HaloLock の底面

本体の手前部分に丸いボタンがあるのですが、このボタンを充電時に押すと冷却ファンがとまって静かになり、ライト点灯もなくなります。

ESR 3-in-1 HaloLock の全体

寝室時に充電ライトが明るくて邪魔だ!って方にピッタリの機能も搭載しているため、これまで寝室にMagSafeスタンドを置けなかった人もESR 3-in-1 HaloLockで解決。

ESR 3-in-1 HaloLock ワイヤレス充電器 の気になった点(デメリット)

ESR 3-in-1 HaloLock ワイヤレス充電器の気になった点・デメリットをまとめました。

デメリット
  • 電源接続がACのみ
  • iPhoneの充電が15Wではない

電源接続がACのみ

ESR 3-in-1 HaloLock ケーブルは付属

ケーブルは付属していますが、本機はこのACプラグ以外のポートがないため、強制的にこのケーブルを使用する必要があります。これが残念ポイントの1つ。

iPhoneの充電が15Wではない

ESR 3-in-1 HaloLock のiPhone側面

iPhoneのMagSafe規格は最大15W充電ですが、本機は7.5W充電です。スペック命!って方は気になると思いますが、ボクのようにながら充電や、寝る時に充電する人は気になる人はほぼいないはず。

それより冷却ファンでiPhoneに負担がかからないのはかなりうれしいです。

ESR 3-in-1 HaloLock ワイヤレススタンドはこんな人におすすめ

最後にESR 3-in-1 HaloLock ワイヤレス充電器がどんな人におすすめか紹介すると以下の通り。

こんな人におすすめ
  • コスパの良いMagSafeのマグネット対応3-in-1充電スタンドが欲しい
  • シンプル・ミニマルデザインが好み
  • 冷却ファンでiPhoneを冷やしながら充電したい
  • 寝室に設置したいのでライトのオンオフ機能を求めている

簡単にいうと、大多数に支持されやすい充電スタンドになっています。

あとよく気になる指紋なども目立たないので、手入れも楽そうなのでズボラな人にもおすすめできる充電スタンドでした。

ESR 3-in-1 HaloLock ワイヤレス充電スタンドのレビュー【まとめ】

この記事ではESR 3-in-1 HaloLock ワイヤレス充電スタンドのレビューを紹介しました。

良かった点と気になった点をもう一度まとめると以下のとおり。

メリット
デメリット
  • シンプル・ミニマルデザイン
  • コスパ抜群
  • 冷却システムでiPhoneを保護
  • 夜間モード搭載
  • プラグがACのみ
  • iPhone充電が7.5W

ESR 3-in-1 HaloLockは、ただiPhone・AirPods(Pro)・Apple Watchをまとめて3台充電できるだけのスタンドではありませんでした。

冷却システムがあったり、夜間モード搭載など、あれば助かる機能が搭載されているのにコスパが良いという。

ややチート状態の充電スタンド。気になる方は一度みてくださいね!ではまた

Amazonで買い物するなら超お得になるギフト券をチャージしてから購入!

Amazonで欲しいモノを購入する時は、できるだけお得に購入しよう!

直接購入するのではなくクレジットカードでギフト券をチャージして、ギフト券で購入するとひと手間加えるだけでお得に買物できるようになります。

Amazon gift charge

\最大0.5%ポイント還元リンクはこちら/

Amazon公式
ギフト券チャージのエントリーはこちら

ESR 3-in-1 ワイヤレス充電器 Magsafe対応CryoBoost冷却 レビュー

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次