Caseology iPhone 14Pro用ケース ナノポップMagレビュー|サラサラ質感が気持ち良いMagSafe対応ケース

Caseology iPhone 14Pro用ケース ナノポップMagレビュー|サラサラ質感が気持ち良いMagSafe対応ケース

新型iPhoneにおすすめのケースがまた一つ誕生しました。

今回紹介するケースはとにかく価格が安く、でもビルドクオリティが高いiPhoneケースになっています。

CaseologyのアイテムはiPhone以外にもボクはAirPodsケースとかで使用していたのですが、その時に感じた「良いアイテム」の感覚で本ケースも使用できました。

この記事でわかること

  • Caseology ナノポップMagケースの使用感/レビュー
  • 新型iPhone 14 シリーズのコスパ抜群のケース
  • デザイン・実用性が両立したiPhoneケース
ナノポップMag
こんな人におすすめ
  • シンプルデザインのケースが欲しい
  • MagSafeを安定した磁力で使いたい
  • コスパ抜群のiPhoneケースが良い
  • さらさら質感のケースを求めてる

iPhoneケースに悩んでいるなら、本記事は必ず参考になるのでぜひ最後までご覧ください。ではいきましょう!

本記事はCaseology様より製品提供いただき作成しています。

目次

CaseologyナノポップMagってどんなケース?

caseologyケースとiPhone

CaseologyナノポップMagは最新のiPhone 14 シリーズにも対応しているコスパが良い質感高いiPhoneケースです。

iPhoneケースでは珍しいほどサラサラしている質感で、触り心地が良く癖になるような手触りなので、毎日気持ち良くiPhoneを使用できます。

まずは特徴と基本情報を見ていきましょう。

特徴

CaseologyナノポップMag
特徴
  • 耐久性に優れた素材と加工
  • 果物からインスパイアされた珍しいツートンカラー
  • 独自のアンチダストコーティングで汚れにくくサラサラ質感
  • MagSafeマグネットが強力

CaseologyナノポップMagケースは、ボクが所持しているiPhone 14 ProのApple純正レザーケースのクオリティに引けを取らない製品力の高さがウリ。

え?これがたった3,000円なの?!ってビルドクオリティで弱点も少なく非常に優れたiPhoneケースです。

基本情報/スペック

項目詳細
メーカーCaseology
商品名ナノポップMag
MagSafe対応
サイズ‎15.15 x 7.54 x 1.15 cm
重量60 g
素材‎熱可塑性ポリウレタン
シリコン
カラー4色
・ブラックセサミ
・バーガンディビーン
・アポグリーン
・ブルーベリーネイビー

CaseologyナノポップMagの開封レビュー

CaseologyナノポップMagを開封していきます。付属品や外観を参考にどうぞ。

パッケージ/付属品

casaeorlogy
caseologyの中身
caseologyの付属品

パッケージと付属品は至ってシンプル。本体は傷がつかないように半透明の袋で梱包されています。

付属品の一部にCaseologyの他のiPhoneケースなどが表示されているので、気になったケースがあれば要チェック!

付属品
  • CaseologyナノポップMagケース本体
  • 商品案内
  • ブランド紹介

外観/デザイン

caseology本体

本体ケースのメイン素材はハードタイプのTPU(熱可塑性ポリウレタン)カラバリは4色で、この色はブラックセサミ。かっちょよ。

caseologyマットな質感

特殊加工「アンチダストコーティング」が施されていてさらさらしていて気持ち良い!マットな質感なので、高級感もある素材感なのがこれまた良き。

caseologyカメラ周り

カメラ周りにツートンカラーのグレーがチラっと見えてます。

caseologyロゴが小さくて目立ちにくい

下部にCaseologyのロゴがありますが、プリントではなく、刻印されているタイプでかっこいい。

しかも目立ちにくいので、「ロゴいらないんだよね」って考えている人もそこまで気にならないサイズ感。

内側

MagSafe部分

内側は表側からみた時のツートンカラーの差し色がメインカラーに。内側もPCシートがはられていて、MagSafeのマグネットが内蔵されています。

側面

caseology側面
スリープ電源ボタン側
caseology音量ボタン
音量ボタン側

精密設計で作られているとのこと。ボタン及びホール周りはきれいに処理されています。

上部・下部

caseologyカメラ周りを正面から
上部
caseologyはきれいなフチ
下部

ピッタリな精密なカットアウトで、スピーカーの音を妨げることもなくLightningケーブルの差し込みを邪魔することもありません。

側面へのつなぎ目もなくシームレスで美しい。

サイズ/重量

caseology重量

サイズはiPhone 14 Proにシンデレラフィットするサイズ感。重量は純正のレザーケース(27.9g)シリコンケース(28.4g)より10gほど重たいですが、わからないレベルで気になりません。

サイズ/重量
  • ‎サイズ:15.15 x 7.54 x 1.15 cm
  • 重量:60g

CaseologyナノポップMagをiPhone 14 Proにつけてみた

caseologyを装着する

このイカしたCaseologyナノポップMagケースをボクのイカしたiPhone 14 Proにつけてみます。

caseology装着してみる

スッポリとシンデレラフィット感触で装着できるケース。

シンデレラフィットでiPhoneを保護

caseologyとiPhone 14 Pro

iPhoneに装着した感じも、人馬一体のような感じ。あのツルツルiPhoneがサラサラした上に持ちやすくて落としにくくなるイメージ。

強化素材で傷からガッツリ守ってくれるのも安心できて良い。

電源ボタン・音量ボタンのテンションも良い

caseology音量ボタン側
電源ボタン側も押しやすい

音量ボタン・電源ボタンの押し心地は深さがある+テンション(戻り)も良いので、ボタンをしっかり押した感が伝わって気持ちよく操作可能。

ボタン周りは日本円で10,000円ほどすNOMADケースより、上質な仕上がりになっていて使いやすいです。

マナーボタンが大きめに斜めカット

caseologyマナーボタン側

ボタン操作の良さより際立っているのがこのマナーボタン周り。大きめの斜めカットされているので、指がスルッとボタン部分まで到達して切り替えがスムーズです。

浅くして操作しやすくしているケースもありますが、あれはあれで傷が怖いですからね。

ガチッと守られていてかつ操作しやすいって考えた人秀才すぎる。これはいい。

カメラ保護はハード素材で安全ガード

caseologyカメラを保護
caseologyカメラ周り斜めから
caseologyカメラ周り真横から

ケースのカメラ周りは、ハード素材があしらわれ、適度に段差も作ってくれているので安心・安全に使用可能。

レベルはフラットではなく、カメラ部分が約1mm沈んでいるので、落下時も小さな突起ならカメラまで届かないよう配慮されています。

太めのライトニングケーブルも刺さる

caseologyライトニングケーブルが普通にさしこめる

ボクは、MagSafeスタンドを使ってiPhoneを充電するようになり、はや2,3年経ちますがそれでも時々使用するLightningケーブル。まだまだメインで使用する人も多いはず。

太めのケーブルもオッケイ
iPhoneに差し込み可能

AnkerのPowerLineⅢ Flowのような柔軟性があり、ポート周りが細いケーブルだと刺さる!

でも、AmazonのLightningケーブルのような節が太いタイプだと刺さらない!みたいなケースがあるんですよね。

本ケースはしっかり刺さるので、現在手持ちに太いLightningケーブルしかなくても問題ありません。

とはいえ、一本高品質Lightningケーブルを持っていると便利なので、持っていない人はこの機会にチェックしてみてください。

関連 Anker PowerLineⅢ Flow『USB-C&ライトニングケーブル』レビュー!高耐久で柔らかく絡まらない

CaseologyナノポップMagのメリット(良かった点)

CaseologyナノポップMagを約一週間使用してわかったメリットをまとめました。

メリット
  • バランス良い控えめなツートンカラーが目を引く
  • 気持ちの良いフィット感と高品質な質感
  • サラサラなのに滑らない良い矛盾
  • MagSafeマグネットが強力
  • MagSafeの跡が残りにくい

順に見ていきます。

バランス良いツートンカラーが目を引く

iPhoneとcaseologyケース

メインカラー以外の差し色はカメラ周りのみに配色されていて、きれいなアクセントカラーとして存在感があります。

単色・シンプルすぎるのは苦手!って方にはもってこいのカラーリングではないでしょうか。

気持ちの良いフィット感と高品質な質感

caseologyのカッコよさ

カメラ周りは強度を上げるためにハード素材、側面部分はソフト素材になっているため、ケース装着時にググッとiPhoneを包み込むようにセッティングできます。

よくある高級ケースのような品質を感じる見事な仕上がり。ずっと触っていたくなるような一体感がありますよ。

サラサラなのに滑らない良い矛盾

caseology重量
側面に滑り止め加工あり

サラサラケースって聞くと、iPhoneを落とすんじゃないか!みたいな心配をしますよね。ですが、大丈夫。

側面部分が滑り止め加工されていて、iPhoneを握った時に手に吸い付くように収まり滑らないため、ただただ気持ちの良いサラサラ質感を楽しむことができます。

ケースの側面下部は滑り止めがあるので、おかげでサラサラしているのに滑り落ちにくいという仕組みになっています。

MagSafeマグネットが強力

caseologyにMagSafe充電

Belkin boost charge pro 3-in-1に装着しても一切ずれ落ちることなく安定。iPhoneを裸の状態でMagSafe充電した時となんらかわりません。

caseologyのマグネット磁力チェック

バンカーリング 兼 連携カメラ用で注目されているSimplismのMagRinCamもこのとおり、付けた状態で振り回してもうんともすんとも言わない安定力を発揮。

ボクがおすすめしているMagSafeアクセサリーはすべて問題なく装着できると思って良いですよ!

MagSafeの跡が残りにくい

caseologyのケースとマグネットリング

素材との相性が良いのか、MagSafeアクセサリーを使用した後、MagSafeの跡が残りにくいのはメリットと言えるでしょう。

なぜなら、Apple純正ケースを含めて、多くのMagSafe対応ケースはMagSafe使用後に跡がくっきり付きますからね。

コスパ抜群

本ケースはiPhoneケースとして必要なモノを兼ね備えているにも関わらず、なんと価格は3,000円ほど。

その他高級ケースの価格と比較すると、このコスパの良さを語らずにはいられません。

こちらを参考にどうぞ。

ケース価格(約)
Caseology
ナノポップMag
3,199円
圧倒的に安い!
Apple純正
レザーケース
9,380円
Apple純正
シリコンケース
7,580円
NOMAD
レザーケース
9,900円
PITAKA
MagEZ Case 3
7,690円
Amazon価格を参照
リンクはAmazonです

CaseologyナノポップMagのデメリット(気になった点)

安くて高品質なCaseologyナノポップMagケースですが、デメリットというか気になった点が一つありました。

デメリット
  • 指紋が付きやすい

指紋が付きやすい

指紋汚れ

サラサラ質感は嬉しいのですが、指紋が若干つきやすいなぁという印象。画像は一日使用し続けたCaseologyナノポップMagケースの様子です。

MacBook・iPad・iPhoneの拭き取りは「キョンセーム・エレコムマイクロファイバークロス・信者の布」どれがおすすめか

ただ、Apple製品用のおすすめクリーニングクロスを使用すれば汚れはすぐに取れます。

エレコムのマイクロファイバークロスキョンセームにしておけば間違いなし!個人的には持ち運びやすいキョンセームが好み。

関連 iPhone・iPad・MacBook 強力拭き取りおすすめクリーナー

ナノポップMag以外にもCaseologyから良さそうなiPhoneケースが販売されている

caseologyの中身いろんな種類のケースあり

本ケースのNanoPop(名のポップ)Mag以外にも、立体的なケースクリアケースレザーケースプもあるので、気になる方は確認してみてくださいね。

>>Amazonで他のCaseologyケースを見る

CaseologyナノポップMag iPhone 14 Pro用ケースレビュー【まとめ】

CaseologyナノポップMag iPhone 14 Pro用ケースのレビューを書きました。

ツートンカラーが最高にクールな、高コスパiPhoneケースでした。最後におすすめできる人を紹介!

こんな人におすすめ
  • シンプルデザインのケースが欲しい
  • MagSafeを安定した磁力で使いたい
  • コスパ抜群のiPhoneケースが良い
  • さらさら質感のケースを求めてる

これまで色々iPhoneケースを触ってきたからわかりますが、3,000円のクオリティとは微塵も思えないほど高品質なiPhoneケースでした。

物価がガンガン上がっている現状で、まだ値上げされていないiPhoneケースなので、気になる人は早めにゲットしてくださいね!

ではまた!

お得情報

Amazonで買い物するなら超お得になるギフト券をチャージしてから購入!

Amazonで欲しいモノを購入する時は、できるだけお得に購入しよう!

直接購入するのではなくクレジットカードでギフト券をチャージして、ギフト券で購入するとひと手間加えるだけでお得に買物できるようになります。

Amazon gift charge

\最大0.5%ポイント還元リンクはこちら/

Amazon公式
ギフト券チャージのエントリーはこちら

あなたにおすすめのiPhone関連記事

Caseology iPhone 14Pro用ケース ナノポップMagレビュー|サラサラ質感が気持ち良いMagSafe対応ケース

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次