Amazonブラックフライデーとサイバーマンデーの違いは?どっちがお得で安いか比較解説

サイバーマンデーブラックフライデー

Amazonブラックフライデーとサイバーマンデーは、プライムデーと並ぶAmazonのビッグセールです。

Amazonといえば1年中セールをしているイメージがありますが、中でも年間トップ5に入る程お得に買い物できるチャンス。

年内最後のビッグセールということもあり、絶対に活用したいところです。

ですが開催時期が近く「Amazonブラックフライデーとサイバーマンデーの違いは?どっちが安い?」と自分に合ったセールがわかりにくいのがネック。

「後からもっと安くなるかも」「売り切れたらどうしよう」と買い時がわからず悩みますよね。

先に結論▼

  • ブラックフライデー
    →年末商戦のスタート時期のセールで、日用品や食品が安い傾向
  • サイバーマンデー
    →年内最後のビッグセールで、ガジェット類が安い傾向
  • 違いは目玉商品だが、毎年異なるので「絶対このジャンル」とは言えない
  • 「欲しいモノ」が目玉商品となったら即買いがおすすめ
  • 2年前から連続開催・まとめて開催されており、2022年もそうなる可能性あり

本記事では、これまでの開催履歴からわかる、Amazonブラックフライデーとサイバーマンデーの違いや特徴をまとめました。

どっちを狙うべきか判断に迷った時は、後悔しない選択ができるよう参考にしてくださいね。

目次

AmazonブラックフライデーとAmazonサイバーマンデーの違い

共通点
違い
ポイントアップキャンペーンが同時開催される

プライム会員でなくても参加できる

Amazonデバイスが安くなる
開催日程(2021年はまとめて開催)

目玉商品(毎年異なる)

安くなりやすい商品カテゴリ

Amazonブラックフライデーとサイバーマンデーは、誰でも参加できるAmazonのセールでは、プライムデーについでトップクラスで安いと評判です。

こびぃ

それぞれのセールの概要や日程を紹介するね!

ブラックフライデーの概要や日程

  • 誰でも参加できるAmazonのセールの中では最大規模
  • 年末商戦の幕開けとも言えるセール
  • ポイントアップキャンペーン同時開催

日本では2019年から始まったAmazonブラックフライデー。

例年11月下旬の金曜日から開催されており、サイバーマンデーと並んで注目されているセールです。

コビロボ

アメリカでは定番になっている、感謝祭後のセールが由来だよ

こびぃ

サイバーマンデーとの違いは「元々は実店舗のセールだった」ということ!

Amazonブラックフライデーの、これまでの開催日程は以下の通りです。

開催年日程
2022年未発表
2021年11月26日(金)〜12月2日(木)
2020年11月27日(金)〜11月29日(日)
2019年11月22日(金)〜11月24日(日)

※いずれも初日9:00〜最終日23:59まで開催

これまでのAmazonブラックフライデーでは、独自のセールで目玉商品が展開されてきました。

Amazonブラックフライデー独自のセールは次の通り

  • クロいものセール(名前・色・価格が「クロ」にちなんだセール)
  • 選りすぐりAmazon限定商品セール

サイバーマンデーと比較すると「ブラックフライデーだからこそ安い商品」がラインナップされる傾向にあります。

特選タイムセールや数量限定セールといったAmazon定番のセールとは違う「Amazonブラックフライデーにしかない名称のセール」が発表されたら要チェックです!

Amazonブラックフライデーのおすすめ商品でも紹介していますが、過去特に売れた商品は次の通り

  • Fire HD 8 タブレット(Amazonデバイス)
  • VOX強炭酸水プレーン
  • エマール オシャレ着用洗濯洗剤 詰め替え 920ml
  • Apple製品など
こびぃ

Amazonデバイスや食品、日用品などが売れ筋みたいだね!

関連 【最新版】ブラックフライデーのおすすめ商品【ガジェット/Apple/Amazon/日用品】

サイバーマンデーの概要や日程

  • 誰でも参加できるセールではブラックフライデーと並んで最大規模
  • 年内最後のAmazonのビッグセール
  • ポイントアップキャンペーン同時開催
  • 2021年はAmazonブラックフライデーにまとめられ開催なし

サイバーマンデーはAmazonブラックフライデーよりも早く、2012年から毎年12月頭に開催されてきました。

コビロボ

アメリカの「感謝祭後のオンラインショップのセール」としての習慣が由来だよ

2019年以降のサイバーマンデーの開催日程は以下の通りです。

開催年日程
2022年未発表
2021年ブラックフライデーと同時開催
2020年11月30日(月)〜12月1日(火)
2019年12月6日(金)〜12月9日(月)

年内最後のビッグセールということもあり、特選タイムセール数量限定セールが次々とラインナップされ、プライムデーと並ぶ勢いのお得さが特徴です。

これまでのサイバーマンデーで特に売れた商品

  • Fire TV Stick
  • Amazonブランド SOLIM シーチキン
  • BUFFALO 外付けHDD 4TB
  • Anker モバイルバッテリー搭載USB急速充電器
  • Apple製品など
コビロボ

変わらずAmazonデバイスは売れてるね!

こびぃ

ガジェット系も強い!

関連 2022年Amazonサイバーマンデーはいつ?お得に安く買う方法や注意点

ブラックフライデーとサイバーマンデーはどっちがお得で安い?

  • どっちも「お得」は間違いない
  • 特に安い目玉商品がセールによって異なる
  • 特別な名称のセールはお得度が高い商品が並ぶ可能性大

Amazonブラックフライデーとサイバーマンデーを比較してどっちが安い?というと、結論は「どっちも安い」です。

しいて違いを挙げるなら「安いモノが違う」と捉えてもらえればOK。

自分の欲しい物が安くなる傾向を選択するのもあり

自分の欲しいものが「Amazonブラックフライデーとサイバーマンデーのどちらの方が安くなる傾向があるか」が選択の分かれ目です。

特にブラックフライデー(2019年)の「クロいものセール」のように特別な名称で並ぶ商品は超お得な目玉商品である可能性が大。

欲しい商品だったら即買いがおすすめです。

っで、結局自分はどっちにおすすめなんだ?って状態だと思うので次に解説。

ブラックフライデーとサイバーマンデーあなたにおすすめはどっち?

Amazonセールの戦い方の基本

  • 絶対に欲しいモノは底値を待たず早めに買う→狙うモノはだいたいみんな同じで売り切れ必至だから
  • 安かったら買いたい、なら底値を待つ→値下がりで通知がくるウォッチリストの活用がおすすめ

みんな大好きAmazonのビッグセールは、超お買い得な商品が登場すると、あっという間に売り切れてしまいがちです。

売り切れてしまったら悲しくなるモノなら「もう少し安くなるかも」と待たずに早めに買う方がベター。

上記「戦い方の基本」を押さえた上で、ブラックフライデーとサイバーマンデー、あなたはどちらを選ぶべきか紹介します。

こびぃ

どっちも参加したいけど、予算的に1つしか参加できない人は特に参考にしてね!

ブラックフライデーがおすすめな人

  • 特別な名称のセールで安くなっているモノが欲しい人
  • 日用品や食品が欲しい人
  • クリスマスプレゼントなど年末の買い物を早めに用意したい人

年末はクリスマスプレゼントや1年間頑張った自分へのご褒美、お正月の準備など買い物の機会が一気に増える時期。

ブラックフライデーは、そんな年末商戦のスタートを切るセールなので、まだまだ人気商品の在庫に余裕がある可能性が大です。

また、サイバーマンデーと比較すると日用品や食品が安くなる傾向があるので、買い置きしておきたいモノや保存しやすいモノは早めのタイミングで買うことをおすすめします。

コビロボ

今年の目玉商品が何になるか楽しみ!

サイバーマンデーがおすすめな人

  • ガジェット系が欲しい人
  • 年内最後のセールを存分に楽しみたい人
  • 狙った商品がどこまで安くなるか見極めてから買いたい人

サイバーマンデーはAmazonでは年内最後のビッグセール。

お得な商品が次々と展開されるハズなので、安い商品・お得な商品をしっかりと見極めたい人におすすめです。

こびぃ

ウォッチリストや欲しいものリストを活用すれば、値下がりのタイミングがわかりやすいよ!

また、例年の傾向ではガジェット類が安い場合が多いので、ブラックフライデーで目玉商品となるモノ以外は、いったんサイバーマンデーまで待ってみるのも作戦のひとつ。

ただしお得度が高いほど、売り切れになるタイミングも早いと予想されます。

絶対に欲しい商品は底値を待つよりも、欲しい時に買う方が後悔しないです!

関連 2022年Amazonサイバーマンデーはいつ?お得に安く買う方法や注意点

Amazonブラックフライデーとサイバーマンデーの違いは?どっちが安い?【まとめ】

簡単まとめ
  • 開催時期はブラックフライデーの方が早い
  • どっちも「年内最後のビッグセール」の認識でOK
  • 毎年目玉商品が異なるので、セールが発表されたら確認必須
  • ブラックフライデーは日用品や食品、サイバーマンデーはガジェット系に強い傾向あり
  • 絶対に欲しいモノは底値を待たずに買う方が後悔しない

Amazonブラックフライデーとサイバーマンデーの違いは、開催時期と目玉商品。

どっちが安い?と言われると「セールによって安くなる商品のジャンルが違うので、自分の欲しいモノが安い方を選ぶべき」という結論です。

これまでの開催履歴から、Amazonブラックフライデーとサイバーマンデーを比較するとある程度傾向はつかめるものの「発表されるまで確定できない」のがドキドキ・ワクワクポイントでもあります。

年内最後のビッグセールで、お得な商品は争奪戦になることが容易に想像できます。

「絶対に欲しいモノ」だけは売り切れを回避できるよう、欲しいモノリストやウォッチリストを活用してくださいね。

底値ではなくても、普段より安く・確実に入手して、happyな年末を過ごしましょう。

サイバーマンデー関連

ブラックフライデー関連

サイバーマンデーブラックフライデー

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次