AUKEY PB-N73S 10,000mAh【レビュー】USB-A&USB-C3台同時充電モバイルバッテリー

こんにちは!コビガジェライフのこびぃです。

この記事で分かること

  • AUKEY PB-N73S 10,000mAhについて
  • USB-A USB-C(PD対応) 3ポート同時充電可能なモバイルバッテリーのこと
  • 薄型でパススルー充電可能なモバイルバッテリーのこと

10,000mAhのモバイルバッテリーはAUKEYオーキーに関わらず、ANKERアンカーRAVPowerラブパワーなど各社かなり力を入れいているゾーンです。

ノートPCを持ち歩かずに、iPhoneやAndroidのスマホやiPadやAndroidタブレットのみを充電したい時にベストな『容量・サイズ・重量』が10,000mAhという容量のモバイルバッテリーが絶妙なんですよね。

今回はそんな10,000mAhのモバイルバッテリーAUKEY PB-N73Sの10,000mAhモバイルバッテリーが薄型で登場

AUKEY PB-N73S 10,000mAhの特徴

10,000mAhと大容量に関わらず、本体が薄いため持ち運び時にマチのないバッグやガジェットポーチに納めることができるのが非常に便利。

また3台同時充電可能というのも魅力的。

こびぃ

『スマホ、タブレット、モバイルWi-Fi』といったように3台同時充電も可能!

それでは本記事『【レビュー】USB-A&USB-C3台同時充電。AUKEY PB-N73S 10,000mAh モバイルバッテリー』についてレビューしていきます。

AUKEY PB-N73S 10,000mAhの特徴まとめ
  • 本体1.6cmの薄型
  • 10,000mAhの容量
  • USB-C×2とUSB-A×1の3ポートで3台同時充電可能
  • 最大出力18Wで急速充電対応
  • パススルー充電対応
  • 入力はUSB-C×1とMicroUSB×1の2ポート
  • 価格が2,000円台でコスパ抜群
コビロボ

10,000mAhのバッテリー容量はiPhone12Proだと約2回分 iPadでも1回分近く充電できるヨ!

AUKEY
Basix Mini PB-N83

Good

・1.6cmの薄型

・デバイス3台同時充電可能

・パススルー充電

・入力・出力ともに18W


Bad

・薄いけど全体的にコンパクトではない

使用感
9.5
デザイン・質
8
価格
9.5
オススメ度
8.5
目次

AUKEY PB-N73S 10,000mAh の主な製品仕様

早速「AUKEY PB-N73S」のスペックから確認します。

AUKEY PB-N73S 10,000mAhのスペック

商品名PB-N73S
メーカーAUKEY
役割モバイルバッテリー
容量10,000mAh
サイズ横幅:142mm
奥行き:68mm
高さ:16mm
重さ(約)225g
テクノロジーPD(Power Delibery)3.0
QC(Quick Charge)3.0
充電端子USB-C(PD3.0)×1
USB-A(QC3.0)×2
MicroUSB×1
USB-C出力5V=3A / 9V=2A / 12V=1.5A
最大出力18W
USB-A出力5V=3A / 9V=2A / 12V=1.5A
最大出力18W
USB-C入力5V=3A / 9V=2A
最大入力18W
MicroUSB入力5V=3A / 9V=2A / 12V=1.5A
最大入力18W
バッテリータイプリチウムイオン
コビロボ

入力と出力の違いがわからない方のために簡単に書いている下記を参考してネ!

出力:モバイルバッテリーからデバイスを充電すること

入力:AUアダプター(充電器)などからモバイルバッテリー本体を充電すること

こびぃ

最大出力が18Wの急速充電が可能やから、iPhoneとか2時間ちょいで0%→100%にできるよ!

AUKEY PB-N73S 10,000mAhの開封レビュー

早速開封をしていきます。

PB-N73Sの外箱/内容物

PB-N73Sの外箱

AUKEY PB-N73S 10,000mAhの外箱表
再生紙厚箱
AUKEY PB-N73S 10,000mAhの外箱裏
裏面には製品仕様の記載

AUKEYお決まりのパッケージ。

PB-N73Sの内容物

AUKEY PB-N73S 10,000mAhの本体内容物
内容物は4点

内容物はAUKEY PB-N73S 10,000mAh本体含め、下記の通り4点です。

内容物
  • AUKEY Basix Mini PB-N83 10,000mAh
  • 充電用USB−A to USB-Cケーブル
  • ユーザーマニュアル
  • 24 Month Product Warranty
コビロボ

AUKEY製品の保証期間は安心の24ヶ月=2年!

付属のケーブルはUSB-A to USB-C

AUKEY PB-N73S 10,000mAhの付属USB-CとUSB-A
付属ケーブルUSB-A to USB-C

AUKEY PB-N73S 10,000mAhのポート数はUSB-C×1、USB-A×2ポート、MicroUSB×1の計4ポートです。

ただし、デバイスを充電するための出力端子はMicroUSBを除く3ポート。

よって、モバイルバッテリーからデバイスを充電する出力端子はUSB−C×1とUSB-A×1計3ポート。付属のケーブルは一応どちらにも使用可能。

こびぃ

付属のケーブルだとUSB-C to USB-Cで充電できないから、別にケーブルを用意する必要があるよ!

USB-CのPDで充電したい場合に必要なモノ

iPhoneをお持ちの方は、iPhoneに必要な急速充電の基本的なことを参考にしていただくと理解しやすいかと思います。

PB-N73Sの本体外観/デザイン

PB-N73Sの表・裏

AUKEY PB-N73S 10,000mAhの本体表
ブラックマット調

AUKEYロゴが左側に刻字。LEDインジケーター4段階が右下に配置。※電源ボタンは表面ではなく、右下側面にあります。

AUKEY PB-N73S 10,000mAhの素材はシボ加工のプレミアム感

表面は上質なデザインを採用。高級感を演出するといわれている梨地(シボ加工)が採用。

AUKEY PB-N73Sのモバイルバッテリーは高級質感

このシボ加工は指紋汚れ、油汚れ、傷に強いという見栄えと実用性をあげることが可能な加工技術。手に持った感じもしっくりきて良い感じです。

コビロボ

シボ加工はすべりにくいのも良いよネ!

AUKEY PB-N73S 10,000mAhの本体裏
裏面

背面に製品仕様の詳細が記載。もちろんPSEマークもあります。

PSEマークとは

電気用品安全法(PSEマーク)は電気用品の製造・輸入・販売を一事業として行う場合に方に定められた手続き等を履行し表示する義務がある。

経済産業省(モバイルバッテリー)にも記載がありますが、2019年2月以降PSEマークが表示されていないモバイルバッテリー販売は禁止となっています。

PB-N73Sの両サイド

LEDインジケーター側のサイドにはUSB−A(QC)×2とUSB-C(PD)×1の合計3ポートが設置。出力はすべて可能で、入力はUSB-Cのみ。

AUKEY PB-N73S 10,000mAhの側面USB-AとC端子側
USB-A×2 USB-C×1 最大出力18W

18W出力のPD対応USB-CなのでiPhone・Androidのスマホ、iPadのようなタブレットを急速充電可能。

USB-AはQC(クイックチャージ)3.0なので、Androidは18Wまでの高出力が出るため急速充電可能。

iPhoneやiPadといったApple製品はQC非対応端末なので、使用するケーブルや充電器に左右されますが、最大12W前後まで出力可能。

AUKEY PB-N73S 10,000mAhの側面何もない
なにもない

逆サイドには何もありません。

PB-N73Sのインジケーター

AUKEY PB-N73S 10,000mAhのインジケーター部分

LEDインジケーターは前面右下に小さく配置されています。レベルは下記のとおり。

LEDインジケーター
  • LED4つ点灯:100%
  • LED3つ点灯:76%~99%
  • LED2つ点灯:51%~75%
  • LED1つ点灯:25%~50%
  • LED1つ点滅:~25%

PB-N73Sの重量/サイズ感

重量

AUKEY PB-N73Sの重量:サイズ感
AUKEY PB-N73Sの高さ

200gは若干オーバーの公式では225g。ちょうど漫画の単行本一冊分の重さくらいです。

クレジットカードより小さい「AUKEY Basix Mini PB-N83」は200g切って約170gなので、ちょうど50g重たい重量。

本体サイズまとめ

  • 重さ:223.6g※公式では225g
  • 横幅:14.2cm
  • 奥行き:6.8cm
  • 高さ:1.6cm

サイズ感

AUKEY PB-N73SのサイズをiPhoneと比較
左:iPhone12Pro 右:iPhoneSE2
左:iPhone12Pro 右:iPhoneSE2

長さはちょうどiPhoneSE2サイズとほぼ同じで、iPhone12Proよりやや小さいサイズ。

厚みもiPhoneよりやや厚い感じで、極薄モバイルバッテリーと言ってよいでしょうね。

AUKEY PB-N73S 10,000mAhを使用して充電

AUKEY PB-N73S 10,000mAhをUSB-AとUSB-Cで充電
USB-C(PD)
AUKEY PB-N73S 10,000mAhの本体をMicroUSBで充電する
USB-A(QC)

AUKEY PB-N73S」は容量は10,000mAhで、USB-C(PD)とUSB-A(QC)とMicroUSBの3種類のポートを搭載しています。詳細は下記の通り。

テクノロジーPD(Power Delibery)3.0
QC(Quick Charge)3.0
充電端子USB-C(PD3.0)×1
USB-A(QC3.0)×2
MicroUSB×1
USB-C出力5V=3A / 9V=2A / 12V=1.5A
最大出力18W
USB-A出力5V=3A / 9V=2A / 12V=1.5A
最大出力18W
USB-C入力5V=3A / 9V=2A
最大入力18W
MicroUSB入力5V=3A / 9V=2A / 12V=1.5A
最大入力18W
こびぃ

USB-Cは入力出力どちらも大丈夫で、USB-Aは出力のみ、MicroUSBは入力のみってことやで!

AUKEY PB-N73S 10,000mAhを使用してiPad Air 4とiPhone12を充電

下記の充電方法を確認します。

AUKEY PB-N73Sの充電チェック
  1. USB-C(PD)でiPad Air 4を充電
  2. USB-A(QC)でiPhone12Proを充電(右側左側ともに)
  3. USB-A(QC)でiPhone12Pro & USB-C(PD)でiPad Air 4を2台同時充電
  4. パススルー充電
  5. AUKEY PB-N73S本体を充電

1. USB-C(PD)でiPad Air 4を充電

AUKEY PB-N73SをUSB-CPDでiPadAir4を充電する
iPad Air 4を最大出力18Wで充電
AUKEY PB-N73SでUSB-CPDのiPadAir 4充電時の出力数
iPad Air 4充電17.34W

USB−C出力:11.8V × 1.47A=17.34W

USB-C to USB-CでPD対応の急速充電は最大出力は18W

実測値はほぼMAX出力に近い17.34WでPDとAUKEY PB-N73Sの力強さを把握。やっぱり18W以上で急速充電できるモバイルバッテリーは最高です。

こびぃ

18WでiPad Air4を充電すると0%→100%になるまで約3時間くらいで急速受電できるよ!

2. USB-A(QC)でiPhone12Proを充電

AUKEY PB-N73SをUSB-AでiPhoneで充電
USB-A to Lightningケーブル

USB-Aは前述のUSB-Cと異なり、ポートが2つあるのでどちらも計測してみます。

AUKEY PB-N73SをiPhone充電時のUSB−Aに左側充電時の出力
USB-A左側でiPhone12Pro充電
AUKEY PB-N73SをUSB-Aの右側充電時の出力
USB-A右側でiPhone12Pro充電

USB-A出力(左側):5.15V × 2.28A=11.74W
USB-A出力(右側):5.14V × 2.22A=11.41W

こびぃ

12WでiPhone12Proを充電すると0%→100%まで2時間45分くらいかかるよ!

USB-AはQC3.0(クイックチャージ)対応ですが、iPhoneは対応しておらずAndroidだと18Wの出力が可能。

iPhoneはケーブルでかなり左右されるので下記のAnkerのPower LineⅡやⅢだと12Wの出力まででます。ちなみに、ボクの環境下ではAmazonベーシックケーブルだと最大10Wまで出ました。

12W出力

10W出力

3. USB-A(QC)でiPhone12Pro & USB-C(PD)でiPad Air 4 を同時充電

AUKEY PB-N73Sで二台同時充電時の出力
USB-AとUSB-Cの同時充電
AUKEY PB-N73Sの二台同時充電時のUSB−C側の出力
USB-C iPad側 8.85W
AUKEY PB-N73Sで二台同時充電時のUSB−A側の出力
USB-A iPhone側 7.81W

USB-A:4.76V × 1.61A=7.81W
USB-C:4.10V × 2.16A=8.85W

同時充電だと合計で16.66Wと、最大18Wに近い数値がでていました。iPhoneは8Wくらいあれば10分10%前後充電できるので、同時充電してこの数値はありがたいですね。

4. パススルー充電

パススルー充電とは

下画像の状態がパススルー充電で、ACアダプターの電力をモバイルバッテリーを通して、デバイスを優先的に給電します。

AUKEY PB-N73Sをパススルー充電
パススルー充電

ACアダプターは最大出力30WAnker PowerPort Atom Ⅲ 30W Slim」でパススルー充電開始

AUKEY PB-N73Sをパススルー充電時の本体側
USB-C アダプターからモバイルバッテリ
AUKEY PB-N73Sをパススルー充電時のUSB−A側
USB-AモバイルバッテリーからiPhone充電

入力→USB-C:5.10V × 1.24A=6.32W
出力→USB-A:4.62V × 0.95A=4.39W

パススルー充電も問題なく使用できるため、USB-AとつないでいるiPhoneを優先して約5Wで充電してくれています。

5. AUKEY PB-N73S本体を充電

モバイルバッテリーの「AUKEY PB-N73S」本体を充電する端子は入力端子になっているUSB-C(PD)とMircroUSBの2箇所。

どちらも計測します。

USB-CでAUKEY PB-N73S本体を充電

AUKEY PB-N73SをUSB-Cで入力
AUKEY PB-N73SをUSB-Cで入力時のワット数
13.36W

USB-C入力:5.22V × 2.56=13.36W

MicroUSBでAUKEY PB-N73S本体を充電

AUKEY PB-N73SをUSB-Aで入力
AUKEY PB-N73SをUSB-Aで入力時のワット数
18.70W

USB-C入力:9.14V × 2.04=18.70W

どちらも最大入力が18Wですが、この時の計測ではMicroUSBの方が入力が安定していて、実測時に18.70Wの数値をだしていました。

こびぃ

モバイルバッテリー本体は18Wの急速充電で充電すると約3時間くらいで0%→100%になります。

AUKEY PB-N73S 10,000mAhがおすすめできる人

AUKEY PB-N73Sがおすすめの人

ここまでをまとめてAUKEY PB-N73S 10,000mAhをおすすめできる人をお伝えしておきます。

AUKEY PB-N73Sがおすすめの人

  • 2,000円代10,000mAhが欲しい
  • 3ポート同時充電したい
  • 最大18Wで入力・出力したい
  • USB-AもUSB-Cもどちらも使用して充電したい
  • パススルー充電を使用したい
  • 薄型のモバイルバッテリーが欲しい
  • シンプルで高級感質感のモバイルバッテリーが欲しい

AUKEY Basix Mini PB-N83がおすすめできない人

AUKEY PB-N73Sがおすすめできない人

  • 5,000mAhや20,000mAhのモバイルバッテリーが欲しい
  • 4台以上同時充電したい
  • 全体的にコンパクトなモバイルバッテリーが欲しい

AUKEY Basix Mini PB-N83と比較

AUKEYからほぼ同時期に発売された、同容量で10000mAhのモバイルバッテリー「AUKEY Basix Mini PB-N83」と比較してみます。

AUKEYPB-N73SとBasix Mini PB-N83とサイズ比較
外観は「薄い」or「小さい」の違い
AUKEYPB-N73SとBasix Mini PB-N83と上下で並べた状態
上下で並べた状態
AUKEYPB-N73SとBasix Mini PB-N83を重ねた状態
重ねた状態
AUKEYPB-N73SとBasix Mini PB-N83の厚みの確認
厚みは「1.6cm」と「2.7cm」

主要比較ポイントをまとめると下記の通り。

商品名AUKEY
PB-N73S
AUKEY
Basix Mini PB-N83
商品外観AUKEY PB-N73S商品外観AUKEY Basix Mini PB-N83商品外観
容量10,000mAh 10,000mAh
サイズ横幅:142mm
奥行き:68.0mm
高さ:16.0mm
横幅:80.5mm
奥行き:57.7mm
高さ:27.0mm
重さ(約)225g174g
テクノロジーPD(Power Delibery)3.0
QC(Quick Charge)3.0
PD(Power Delibery)3.0
QC(Quick Charge)3.0
充電端子USB-C(PD3.0)×1
USB-A(QC3.0)×2
MicroUSB×1
USB-C(PD3.0)×1
USB-A(QC3.0)×1
出力端子USB-C / USB-A
最大出力18W
USB-C / USB-A
最大出力18W
入力端子USB-C / MicroUSB
最大出力18W
USB-C
最大出力18W
端末同時
充電数
3台2台
販売価格2,580円2,800円

どっちも基本性能に違いはありません。用途や見た目の好みでかわるのではないかと言う所。

正直どっちもめっちゃ使いやすいです。

それでも自身でどっちが良いか判断が難しいなら、「薄い」か「全体的に小さい」どっちが良いか。「3ポート同時充電」か「2ポート同時充電」どっちが良いか。

こびぃ

値段はほぼ同じやから上記を基準にすると決めやすいよ!

>> AUKEY Basix Mini PB-N83のレビューはこちら

AUKEY PB-N73S 10,000mAhのレビューまとめ

AUKEY
Basix Mini PB-N83

Good

・1.6cmの薄型

・デバイス3台同時充電可能

・パススルー充電

・入力・出力ともに18W


Bad

・薄いけど全体的にコンパクトではない

使用感
9.5
デザイン・質
8
価格
9.5
オススメ度
8.5
AUKEY Basix Mini PB-N83 10,000mAhの特徴まとめ
  • クレジットカードより小さいサイズ
  • 10,000mAhの容量
  • USB-CとUSB-Aの2ポート搭載
  • 入力も出力も最大18Wの急速充電
  • パススルー充電
  • 価格が2,000円台でコスパ抜群
おすすめできる人
おすすめできない人
  • 2,000円代で10,000mAhが欲しい
  • 3ポート同時充電したい
  • 最大18Wで入力・出力したい
  • USB-AもUSB-Cもどちらも使用して充電したい
  • パススルー充電を使用したい
  • 薄型のモバイルバッテリーが欲しい
  • シンプルで高級感質感のモバイルバッテリーが欲しい
  • 5,000mAhや20,000mAhのモバイルバッテリーが欲しい
  • 4台以上同時充電したい
  • 全体的にコンパクトなモバイルバッテリーが欲しい

総評:「「AUKEY PB-N73S」は2,000円代でクレカより小さくて10,000mAhの容量で最大18Wの2ポートモバイルバッテリー

こびぃ

クレジットカードと同じサイズの10,000mAh充電器とか中々のバグ仕様。

クレジットカードより小さくiPhone12Proを2回充電できるモバイルバッテリーって結構なパワーワードですよね。

容量が10,000mAhiPhoneを2回 or iPadを1回充電出来て、かつコンパクトでシンプルミニマルなモバイルバッテリーを探している方にドンピシャで刺さるモバイルバッテリーです。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる