【検証】Apple Watch Series 6の常時表示オン/オフでバッテリー電池持ちを比較。24時間以上の驚愕結果!

こんにちは!コビガジェライフのこびぃです。

ボク実はApple Watch初代を2015年の4月の発売時期に購入してから、しばらくApple Watchを敬遠していました。

その一番の理由が当記事の検証にもなっている“バッテリーの電池持ち問題”です。

過去のボクの使い方がそこまでヘビーな使い方ではなかったにも関わらず、1日持たない時が少なくなかったです。

身の回りのApple関連ガジェットの便利な機能が使えないならまだしも、時計として機能をしなくなるApple Watchは単なるアルミの重りでした(笑)

あとは常時表示できないのが意外と使いにくかったこともApple Watchから遠ざかっていたことの要因です。

ボクと同じようにバッテリー問題に悩まされたことがあり、Apple Watch Series6のバッテリー問題に不安を覚えている方の為に実機で常時表示ON/OFFの検証を行います。

タイプ別 Apple Watchおすすめバンド

タイプ別 Apple Watchおすすめ充電器

目次

Apple Watch Series6の『常時表示ON/OFF』バッテリー実機検証!オン・オフどっちが良い?

結論 Apple Watch 6本体をガンガンいじらない方は常時表示ON(オン)で全く問題ないです!\サイコー!/

Apple Watch Series6は先代モデルSeries5よりバッテリー容量が増加

Apple Watch Series 6は、先代モデルのSeries5と比較するとバッテリー容量が増加していると言われています。実際にボクはSeries5を所持していませんが、周りのガジェ仲間から同様の意見が聞かれますね。

常時表示点灯のON設定ができるようになったのは、Apple Watch Series 5からです。

その前シリーズの5では、常時表示を有効化した状態だと、1日持たない日もあり、安心して使うことが出来なかったようです。

過去のボクと同じように「Apple Watch 6 買いたいけど、バッテリーがなぁ…」とバッテリー問題が気になる方も多いと思います。

実際に、常時表示onと常時表示offの検証比較したデータをぜひ確認して不安解消に役立ててください。

Apple Watch Series6はの常時点灯ON/OFFの比較検証

前モデルのApple Watch Series5を所持していないため、シリーズ5とシリーズ6のバッテリー/電池持ちを実機を用いて、比較することは出来ません。

あらゆる情報から察するにApple Watch Series6は前Series5より間違いなくバッテリー持ちがよくなっているようです。

Series5の常時表示

前Series5は常時転倒表示をON(オン)にすると、ほとんどの方が1日バッテリーが持たなかったため、基本的には常時転倒表示はOFF(オフ)仕様にしている人ばかりとのこと。

上記のとおり、前モデルのApple Watch Series5で実装された常時点灯表示機能は、使用するにはバッテリーが1日持たないことが多々有り、常時転倒表示を常にONにするには不安があるという書き込みやツイッターなどの意見や口コミが多いです。

対して、今回のApple Watch Series6では常時点灯表示を安心して利用することができる!という口コミが圧倒的に多いです。

実際にボクもシリーズ6を利用してみて、常時点灯表示に不安を感じることなく安心して使用することが出来ています。

こびぃ

みんなSeries6の常時表示点灯のONとOFFの電池持ちの状況を知りたいと思うので、ボクのApple Watch 6で比較するから参考にして〜

では、皆さんが気になるApple Watch Series6の常時表示点灯設定での充電が持つか持たないか比較検証をします。

今回バッテリー検証に使用するApple Watch専用の充電器と充電スタンドは以下のものを使用

WUUDI充電器を使用した状態のApple Watch

参考記事 【レビュー】WUUDIのApple Watchおしゃれ充電器/スタンドでケーブル収納ですっきり

検証確認前にアップルウォッチの環境として、ボクのApple Watch Series6の使い方(本体設定)を共有しておきます。

検証実機Apple Watch 6の本体設定
  • 通常は1日装着時間は22時間(充電と入浴以外)
  • 通知は1日に約70件前後
  • バックグラウンドではアプリを消しておく
  • 通知後に必要な返信等はiPhoneで操作
  • Apple Watchの操作は必要以上行わない
  • 心拍数の自動取得オン
  • 血中酸素濃度の自動取得オン
  • 睡眠データの自動取得をオン
  • QRコード決済は日/1~3回
  • ディスプレイ輝度&節電モードはデフォルト
常時点灯表示のバッテリー充電持ちを徹底比較検証

▼上記の設定状態での常時表示ON/OFFのバッテリー検証結果はは下表の通り▼

常時点灯表 ON

計測した時間
(約●時表記)
電池残量経過時間
13:00100%
14:0097%1時間
16:0091%3時間
17:0089%4時間
18:0086%5時間
19:0083%6時間
20:0080%7時間
21:0077%8時間
22:0074%9時間
23:0072%10時間
00:0069%11時間
1:00(就寝)66%12時間
8:00(起床)47%
50%以下
19時間
9:0045%20時間
10:0043%21時間
11:0040%22時間
12:0038%23時間
13:0035%24時間
1日経過
14:0032%25時間
15:0029%26時間
16:0026%30時間
18:0019%32時間
20:0012%34時間
21:0010%
節電モード
35時間
22:006%36時間
23:003%37時間
24:000%38時間
1日目就寝前
就寝前
常時表示点灯 ONの節電モード突入
使用から35時間で節電モード(残10%)突入
着用から38時間で常時点灯表示ON充電が切れた
着用から38時間で充電がなくなった

対して、常時点灯表示OFFの場合は下記の通り

常時点灯表示 OFF

計測した時
(約●時表記)
電池残量経過時間
17:00100%
18:0097%1時間
19:0094%2時間
20:0092%3時間
21:0090%4時間
22:0087%5時間
23:0084%6時間
00:0082%7時間
01:00(就寝)80%8時間
08:00(起床)65%15時間
12:0059%19時間
13:0057%20時間
14:0054%21時間
16:0051%23時間
17:0050%24時間
(1日経過)
20:0045%27時間
22:0040%29時間
23:0037%30時間
00:0036%31時間
01:00(睡眠)35%32時間
08:00(起床)23%39時間
09:0021%40時間
10:0020%41時間
13:0015%44時間
17:0010%
(節電モード)
48時間
(2日経過)
18:007%49時間
19:005%50時間
20:003%51時間
21:002%52時間
22:400%53.5時間
常時点灯表示OFF1日目就寝前
1日目就寝前
常時点灯表示OFFから48時間で節電モード突入
使用から48時間で節電モード(残10%)突入
常時点灯表示OFFから53.5時間で電源無くなった
着用から53.5時間で充電がなくなった

上記の常時点灯表示ON常時点灯表示OFFを、横並びで比較してみると下記の通り。

常時点灯表示
ON

計測時間電池残量経過時間
13:00100%
14:0097%1時間
16:0091%3時間
17:0089%4時間
18:0086%5時間
19:0083%6時間
20:0080%7時間
21:0077%8時間
22:0074%9時間
23:0072%10時間
00:0069%11時間
1:00(就寝)66%12時間
8:00(起床)47%
50%以下
19時間
9:0045%20時間
10:0043%21時間
11:0040%22時間
12:0038%23時間
13:0035%24時間
(1日経過)
14:0032%25時間
15:0029%26時間
16:0026%30時間
18:0019%32時間
20:0012%34時間
21:0010%
(節電モード)
35時間
22:006%36時間
23:003%37時間
24:000%38時間

常時点灯表示OFF

計測時電池残量経過時間
17:00100%
18:0097%1時間
19:0094%2時間
20:0092%3時間
21:0090%4時間
22:0087%5時間
23:0084%6時間
00:0082%7時間
01:00(就寝)80%8時間
08:00(起床)65%15時間
12:0059%19時間
13:0057%20時間
14:0054%21時間
16:0051%23時間
17:0050%24時間
(1日経過)
20:0045%27時間
22:0040%29時間
23:0037%30時間
00:0036%31時間
01:00(睡眠)35%32時間
08:00(起床)23%39時間
09:0021%40時間
10:0020%41時間
13:0015%44時間
17:0010%
(節電モード)
48時間
(2日経過)
18:007%49時間
19:005%50時間
20:003%51時間
21:002%52時間
22:400%53.5時間

起床時と睡眠時の一時間あたりの平均消費バッテリー量が異なるため、わかりやすくまとめます。

起床時の活動時間モードと睡眠モードの平均バッテリー(充電)消費量データ比較

前項では、常時表示のオンとオフを終日通して比較しましたが、日中起床時の活動モードのバッテリー(充電)平均消費量と夜間帯の睡眠モードでのバッテリー(充電)消費量を1時間でわかりやすくまとめて比較してみます。

常時点灯表示ON

活動モード着用合計時間消費充電
1時間平均使用量
起床時31時間1h/2.61%
睡眠時7時間1h/2.71%
総合計38時間1h/2.63%

常時点灯表示OFF

活動モード着用合計時間消費充電
1時間平均使用量
起床時39.5時間1h/1.84%
睡眠時14時間1h/1.92%
総合計53.5時間1h/1.87%

ディスプレイの常時点灯表示をONオンにした場合は、装着中は一時間平均2.63%のバッテリー消費(充電)で着用可能時間は38時間

対して

ディスプレイ常時点灯表示をOFFオフにした場合は、装着中は一時間平均1.83%のバッテリー消費で着用可能時間は53.5時間

常時点灯表示ONと常時点灯表示OFFの1時間あたりの消費充電の差は±0.76%です。可能な着用合計時間の差は±15.5時間

こびぃ

この差をどう捉えるかだね!
例えば、仕事でよく時間を確認する場合などは常時点灯表示ONにして、それ以外はOFFにするとかだと理想的な使い方かも!

それぞぞれのモードで使用できる1時間/消費量が把握できるとApple Watch Series 6をより計画的に使えると思いますので、ぜひ上記のデータを参考にしてみてください。

充電時間の高速化と常時表示ONは相性バツグン

前述の通り、常時表示点灯のON/OFFでONでも1日以上持つことがわかったとはいえ、ヘルスケアとして着用するなら、できるだけ長時間着用したい!と考える方が多いので充電する時間が気になるかと思います。

今シリーズのApple Watch Series6では前作のSeries5と比較してフル充電まで、下記の通り1時間ほど短縮されました。

充電量Apple Watch Series6Apple Watch Series5
0%→100%
フル充電時間
約1時間30分約2時間30分
前シリーズのApple Watch SERIESとの満充電時間の差は約1時間

充電時間の大幅短縮の改良は、常時表示とヘルスケア機能の使い勝手を向上させることになるため、充電高速化と相性が抜群です。

新機能や次世代性能も嬉しいですが、個人的には当記事のような『バッテリー(電池)持ちが長くなる』ような実用性の機能向上が非常にありがたいですね。

Apple Watchのバッテリー持ちに悩まされていて節約したい方は節約方法を試すべき

Apple Watchのバッテリー持ちに悩まされていて、常時点灯表示のON・OFF以外の設定でバッテリー節約の方法を知りたい方は下記のApple Watchバッテリー節約方法を試すと随分解消されるので、ぜひ参考にしてくださいね。

結論:Apple Watch Series6本体操作をガンガン使わない限り常時表示ONで問題なし

ディスプレイの常時点灯表示をONオンにした場合は、装着中は一時間平均2.63%のバッテリー消費(充電)で着用可能時間は38時間、ということから常時表示ONは1日以上持つので問題なし!

まずこの検証結果をもとにAppleさんに言わせてほしい!

バッテリー駆動時間18時間!とは?

コビロボ

常時点灯表示ONで約38時間もったからネ(笑)
常時点灯表示OFFの場合だと、約53.5時間(笑)

公式から発表されている数字との乖離が…いやいや、上方修正になるのでもちろんいいんですけどね!

とはいえ、お願いがあります。Appleさ〜ん頑張ってあとバッテリーを1日持つようにして、頑張れば3日持つ状態にしてほしい!!したらば、常時点灯表示ONでも2日は絶対持つようになるということなので。

3日持つようになれば、fitbitやHAUWEI GTから乗り換えが増える人めちゃくちゃ増えること間違いないです!

ひっさしぶりにApple Watchを買いましたが、マジで6は最高です!

ボクのように初代のAppleWatchや5までの状態で使いにくさを感じている方は、今までの実用性面での弱点をカバーすることが出来ているApple Watch シリーズ6をぜひこの機会に検討する価値はあると思いますよ!

タイプ別 Apple Watchおすすめバンド

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる