【レビュー】Apple Watch おしゃれ防水バンドレザー 『NOMAD Active Strap』

【レビュー】Apple Watch おしゃれ防水バンドレザー 『NOMAD Active Strap』

こんにちは!コビガジェライフのこびぃです。

「Apple Watchのバンド」って物欲を刺激されて、ついつい購入してしまいますよね。

こびぃ

バンド交換がこんなに簡単な時計でバリエーションが豊富だから、新しい時計を安く買える感覚になるんよね

かなりというかめちゃくちゃカッコいいApple Watchのバンドを見つけてしまい即ポチしてしまいました。

その名もNOMAD「Active Strap」という防水レザーのバンドです。

レザーバンドなので、カジュアル・ラフ・きれいめ・ビジネスフォーマルなど幅広いシチュエーションに対応できるまさにApple Watchのスペシャルバンドです。

Apple純正のソロループバンドをはじめミラネーゼループもカッコよくて気に入っていますが、このNOMAD「Active Strap」はそれを上回るかっこよさで、ほんまにカッコいいです。

NOMAD「Active Strap」のApple Watch専用バンドはあまり聞かないドイツ製の天然なめし革の防水レザーでHeineハイネン Leatherレザーを使用しています。

装着して数日経ちましたので、ライトユーザーや初心者でもわかるように当記事『【レビュー】防水おしゃれレザー Apple Watchノマドバンド『NOMAD Active Strap』』ついてレビュー記事を書いていきます。

NOMAD
防水バンドレザー 『Active Strap』

Good

防水の高級レザー

レザーなのに蒸れにくい

クオリティが高い

私服・ビジネスともに適応


Bad

非防水レザーより価格は高め

Amazonでは一部しか販売していない

使用感
9.5
デザイン・質感
9
価格
8.5
オススメ度
9
目次

「Active Strap」はApple製品でおなじみの『NOMAD製品』のApple Watch専用防水レザーバンド

NOMAD製品をご存知でしょうか?

NOMAD本社の画像
人気の置型ワイヤレス充電器もあります

NOMAD(本社はアメリカ・カリフォルニア)は本記事の非防水のApple Watchのレザーバンド「Active Strap」やiPhone・AirPods・iPadなどの周辺おしゃれアイテムを数多く揃えています。

NOMADは充電器などもありますが、そのほとんどがレザー仕様というこだわり。

オシャレ人御用達のセレクトショップBEAMS/ビームス(NOMAD)でもレザー製品の取り扱いがあります。

NOMADの商品で、ボクはAirPodsProのケースでNOMADの「Rugged Case」を愛用中。

そんなNOMADで今回は防水レザーバンド「Active Strap」を購入しました。価格は日本円で約8,000円〜ほど。

ちなみにこの製品はサードパーティー製ですが、Apple Watch全シリーズ・全サイズ対応しています。

「Active Strap」はApple製品でおなじみの『NOMAD製品』のApple Watch専用防水バンドのレビューをしていきますね。

NOMAD Active Strap(防水レザー) 開封画像

Apple Watchノマドバンド『NOMAD Active Strap』の外箱

NOMAD Active Strap(防水レザー)の外箱です。
カラー:ブラック
サイズ:42mm44mm

Apple Watchノマドバンド『NOMAD Active Strap』の外箱裏面

厚紙プリントの化粧箱で、サイドの開閉部分は磁石で「バチン」と開閉することができます。

Apple Watchノマドバンド『NOMAD Active Strap』開封時

シンプル!の一言につきます。ユーザーガイドなども同封されておらず、地球に優しい?

Apple Watchノマドバンド『NOMAD Active Strap』開封時斜め

バンドの両端は、ゴムバンドで固定されており配送時なども中で遊ばない状態なので、安心ですね。

Apple Watchノマドバンド『NOMAD Active Strap』NOMADマークアップ

バックルはBlack Hardwareです。ブラックスチールステンレスのようでかなりカッコいい…
NOMADの刻印があります。

取り出してみました。レザーならではの高級感を感じます。ドイツ製のHeinenレザーは鞣し革です。

Apple Watchノマドバンド『NOMAD Active Strap』両端金具

本体とのドッキング部分はこんな感じです。ブラックスチールが渋かっこいいです。

Apple Watchノマドバンド『NOMAD Active Strap』留め具部分

ベルトの端まで丁寧な仕事をされているのが、手にとってわかります。

Apple Watchノマドバンド『NOMAD Active Strap』つなげている状態
がっしりしているが、嫌な重さはありません。
Apple Watchノマドバンド『NOMAD Active Strap』立てた状態
本体ブラック×バンドブラックのオールブラック仕様

Apple Watch 44mmですが、オールブラックはメンズ感がかなり強くでるので、大きなケースサイズと相性抜群です。

Apple Watchノマドバンド『NOMAD Active Strap』Apple Watchとつなげてみる

この角度から見るオールブラック感がたまらんです。ゴツゴツしているイメージは全くなく、スマートでおしゃれなバンドです。

Apple Watchノマドバンド『NOMAD Active Strap』箱と本体

今のところ何一つ文句がありません。

革製品のデメリットって何?と問われるとすぐに思いつくのが「水に弱い」「重い」だと思います。しかし防水加工されており、水に強く、さらに軽いのです。

NOMAD Active Strapの重さと本体装着時の重さ

Apple Watchノマドバンド『NOMAD Active Strap』バンドの重さ

NOMAD Active Strapのみの重さは31.4gで、これは500円玉(7g)×約4枚の重みですね。バンドとしては軽い〜標準の部類です。

Apple Watchノマドバンド『NOMAD Active Strap』バンドと本体の重さ

Apple Watch Series6本体とNOMAD Active Strapの装着時は全体重さが69.4gなので、ミラネーゼ装着時より約10g軽い

こびぃ本人のスタメンの他の時計との重さの違い

グランドセイコーの重さは123g

グランドセイコーは123g
スーツスタイルのメイン時計

Gショック(ジースチール)の重さは85g

G-SHOCKのジースチールは85.1g
ジャケパンスタイルのメイン時計

ソロループとAppleWatch本体の重さ

Apple Watch Series 6+ソロループは52.2g

Apple Watch Series6とNOMAD Active Strapの組み合わせた重さは69.4gなので、GスチールとApple Watch Series 6+ソロループのちょうどあいだの重さといったところ。

ボロ

こんなに軽い+防水レザーは強い!また着用期間が長くなればなるほど、手に馴染んでいくことを楽しめる革製品は本当にいいネ

Active Strapは伝統あるドイツ製防水Heinenレザーを使用

NOMAD Active Strapは防水レザーで濡れてもOK
NOMAD Active Strapは防水レザーバンドなのでガッツリ濡れてOK

このHeinenレザーは天候が激しく変わるゴルフを楽しむために開発されたレザーです。なので、普通に使う分には防水レザーの力をいかんなく発揮してくれます。

NOMAD Active Strapは濡れたら吹いてOK
濡れた部分を吹いて何事もなかったかのように

この手のレザーアイテムの大半は、おしゃれ感と実用性がトレードオフになりがちですが、NOMAD「Active Strap」は見事に両立させています。メーカー魂を感じます。

防水レザーって聞くとボクの父親世代は、「そんなもん偽もんや!」と言いますが、今の現役世代は機能性(実用性)×オシャレってだけでめちゃくちゃ人気がありますからね!

こびぃ

最近は、ビジネスシューズで定番のスコッチグレインもシャインオアレインで防水ビジネスシューズが梅雨の時期にいつも超人気やもんね!

NOMAD「Active Strap」のApple Watch専用バンドはあまり聞かないドイツ製の天然なめし革の防水レザーでHeinenハイネン Leatherレザーを使用しています。

Heinenレザーってあまり聞かないですよね。簡単に説明すると以下の通りです。

Heinenレザー

120年ほどの歴史を誇るドイツの会社が製造している革です。「防水性能は半世紀経っても変わらない防水性能」と言われる特徴があります。

夏場でも蒸れにくい仕様

このバンドのすごいな!と思ったところは、細かな気遣いがあるところです。

レザーバンドの時計を夏場に仕様したことがある人なら、あのレザー部分の嫌な蒸れを経験されたことが多いかと思います。

NOMAD Active Strapはバンド裏側にも秘密があるので、蒸れにくく夏場でも快適に使用することができる設計です。

NOMAD Active Strapは夏場でも蒸れにくい設計
溝が通気性を良くしてくれる

NOMAD Active Strapは夏場でも蒸れにくい設計で、レザーにも関わらず、裏面に溝加工を施してくれているため、熱を逃がし蒸れにくくなっているため、夏場でも快適に使用可能。

NOMAD Active Strap(防水レザー)の装着画像や使用感

NOMAD Active Strap(防水レザー)の装着画像

NOMAD Active Strapは、よくある腕時計の着脱と同様、サイズ穴に通すだけです。

革は若干硬めです。若干硬めな革のほうが、後々ゆるくなりにくいので、ボクはこれで大丈夫ですが、気になる人は気になるかもしれません。

とはいっても、着脱のしにくさはないですし、つけ心地に特に違和感があるわけではありません。

革の匂いもそこまで強くはないので、合皮?と思う人もいるかもしれませんが、安心してください本皮ですよ。

Apple Watch Series6とNOMAD Active Strapの装着画像

手順というまでも有りませんが(笑)
実際の装着時の感じだと思ってみてくださいね。

NOMAD Active Strap(防水レザー)の装着する時
手順1

よくある腕時計の装着時と同様、自身の手首のサイズに穴を合わせるかんじです。

NOMAD Active Strap(防水レザー)の装着時の手首
手順2

革は硬めですが、装着を邪魔する硬さではありません。

手順3

しっかりとまるのと、バンドの補助をしているループがずれることもありません。

手順4

問題なくかっこいいですね。オールブラックは痺れる男性が多いのではないでしょうか。

革は硬めですが、フィット感は悪くなく初日からもしっくりきます。革製品なので、ここからの育ち方が楽しみです。

ボロ

よくある革の腕時計と同じような扱い方ができるので、取り扱いは楽だヨ!

NOMAD Active Strapはスーツに抜群に合う

NOMAD Active Strap(防水レザー)スーツに合う
スーツネイビージャケットとApple Watch6+ミラネーゼループ

上記画像のように薄いグレージャケットでもNOMAD Active Strapブラックがワンポイントでかなり渋かっこよく見えます。

こびぃ

職場の人にも、このバンドかっこいい!ってよく言われるよ!

やはり、素材がレザーということもあり、ブラックだと男性感が強く、高級感があるバンドなので、仕事ができるオーラ満開になります。浅はかな考えですが(笑)

NOMAD Active Strap(防水レザー)ネイビースーツと
あまりごちゃつかないシンプルな文字盤が合います

ネイビースーツ系だとブラックがより、一体感を出すため、さらに締まります。

以前はスーツのときにスマートウォッチっていうことは考えられませんでしたが、今は健康管理や仕事ツールが使用できるため、むしろ最適解で手放せなくなりました。

上記画像の通り、通常のスーツでも全く違和感がないので、NOMAD Active Strapはビジネススタイルにも抜群に合うのでこれは完全にありですね。

ただ、そんな一見最強バンドのように見えるNOMAD Active Strapでも弱点があります。それは、ジャージやスポーツバンドとして使いにくいということ。

NOMAD Active Strapはジャージにあまり合わない
ジャージとApple Watch6+NOMAD Active Strap

Apple純正のミラネーゼループ同様にお世辞にも似合うとは言えません。スポーツバンドのような使い方にはオススメできません笑

ただし、スポーツ系の服とは異なり、私服スタイルではカジュアルからキレイめスタイルまで似合う万能なApple Watchバンドですよ。

サードパーティー製とはいえ、Apple製品に特化したブランドが出すだけのクオリティで、純正に負けず劣らずです。

NOMAD Active Strap のメリット・デメリット

上記の内容と使用してみてわかったメリットとデメリットを下記に簡潔にまとめます。

メリット
デメリット
  • 防水レザー
  • 蒸れにくい
  • 高級感がありスーツに合う
  • おしゃれで私服もOK
  • 質の割に安い
  • 非防水レザーより革が硬め
  • Amazonでは一部しか販売がない
  • Amazonになければ海外サイトで購入する必要有り
ボロ

メリット部分を考えると、デメリットは目を瞑ることができるネ

まとめ

NOMAD
防水バンドレザー 『Active Strap』

Good

防水の高級レザー

レザーなのに蒸れにくい

クオリティが高い

私服・ビジネスともに適応


Bad

非防水レザーより価格は高め

Amazonでは一部しか販売していない

使用感
9.5
デザイン・質感
9
価格
8.5
オススメ度
9

こんなハイクオリティなバンド「NOMAD Active Strap」日本円で約8,000円〜で購入できるのは、まじで最強バンドの一つと言っても過言では有りません。

Apple純正のレザーリンクやミラネーゼループは、税込み10,000円をこえてくるのでそう考えると安いですね。

ミニマリストやシンプルおしゃれな物・ガジェットが好きな人が愛す事ができるバンドです。

こびぃ

他にも茶色やバックルがシルバーなど色々あるから、気になったら一度Amazonやサイトをみてくださいね!

防水加工が施されているレザーなので、スポーツバンドとして利用は可能ですが、個人的にはシンプルな私服やきめいめ、スーツスタイル、ジャケパンスタイル(オフィスカジュアル)などがおすすめです。

ミラネーゼループの他にもソロループが気になる方がいたら「Apple Watch6と同時に購入したソロループ」について確認してくださいね。

>> Apple Watchおすすめバンドはこちら

【レビュー】Apple Watch おしゃれ防水バンドレザー 『NOMAD Active Strap』

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる