【レビュー】想像以上!ネイビー×ホワイト エルメス風Apple Watchおしゃれレザーバンド

【レビュー】想像以上!ネイビー×ホワイト エルメス風Apple Watchおしゃれレザーバンド

こんにちは!コビガジェライフのこびぃです。

この記事で分かること

  • HERMES風(ネイビー× ホワイトアイボリー)のApple Watchレザーバンドについて
  • サードパーティー製『WFEAGL コンパチブル』Apple Watchレザーバンドについて

Apple Watchの魅力ってすごいですよね。次々と欲しくなるApple Watch専用バンド。

純正のエルメスバンドがほしいなと思っても、ボクには高値の花すぎて手が届きません。

ということで、随分前にBRGのサードパーティ製エルメスフォーブ風ブラウンレザーバンドを購入しました。

結果としては、大正解でしたのでもう一つのド定番の『ネイビー×ホワイト』が欲しくなったので、早速Amazonでポチッ。

こびぃ

実際に、以前購入したエルメス風バンドも普通にめっちゃ使えててスタメンやから、今回も期待大!

本題のエルメス風レザーバンドがどうなの?って気になるかと思います。

早速、本記事『【レビュー】想像以上!ネイビー×ホワイト エルメス風Apple Watchおしゃれレザーバンド』を記していきます。結論:おしゃれ感満載で購入して正解!

サイズ 38mm/40mm/42mm/44mm あり

タイプ別 Apple Watchおすすめバンド

AppleWatchの本当におすすめできるバンド12選はこちら

目次

『WFEAGL』HERMES(エルメス)風のApple Watchレザーバンドの特徴

おすすめのAppleWatchバンド第3位:『NOMAD』Acthive Strap レザーバンド
特徴
  • エルメス風バンド
  • 遊び心のあるデザイン
  • 1,000円台の品質より上
  • サブバンドとしては素晴らしい
  • 人によって抵抗あり
素材レザー(本革)
ステンレス(バックル)
カラー多数
サイズ38mm.40mm
42mm.44mm
対応機種AppleWatch Series
1.2.3.4.5.6.SE
価格約1,800円

一番はなんといっても、手軽にエルメス風を楽しめること。

個人的には、メインバンドというよりサブバンドくらいで使用するのがおすすめ。理由は、特徴的なデザインなので使用できない場面もなくはないからです。

エルメス風で無難なのはブラウンレザーバンドだと両方持っている身としては感じます。

『WFEAGL』HERMES(エルメス)風のApple Watchレザーバンド開封レビュー

早速、『WFEAGL』HERMES(エルメス)風のApple Watchレザーバンドを開封していきます。

外箱/内容物

『WFEAGL』HERMES(エルメス)風のApple Watchレザーバンド開封レビュー外観
WFEAGL エルメス風バンド

外箱

『WFEAGL』HERMES(エルメス)風のApple Watchレザーバンド外箱
シンプルケース
『WFEAGL』HERMES(エルメス)風のApple Watchレザーバンド外箱裏面
背面もシンプル

WFEAGLのAppleWatchバンドは結構種類が豊富ですが、このホワイトベースのケースはよく見るケース。良くも悪くも気になる点はなし。

こびぃ

安いモノでパッケージがしっかりしていると原価的に本体が心配になるから、これくらいのパッケージの方が安心やわ

内容物

『WFEAGL』HERMES(エルメス)風のApple Watchレザーバンド内容物
内容物

内容物はWFEAGLのエルメス風AppleWatchレザーバンドの他に、サンキューカードApple Watch本体用のソフトケースが付属。

『WFEAGL』HERMES(エルメス)風のApple Watchレザーバンドケース

正直このケースは使用しないんですが、こういう姿勢は印象よいですよね。消費者って以外とこういうところ覚えるし。

ちなみにケースを付けるか付けないかって、人によっての正解が異なりますが、ボクはつける派です。

>> Apple Watchにケースを必要だと感じる理由

内容物
  • WFEAGLのエルメス風AppleWatchレザーバンド
  • サンキューカード
  • Apple Watch本体用のソフトケース

本体外観

エルメス風レザーバンドを取り出してみます。

レザーバンド本体

『WFEAGL』HERMES(エルメス)風のApple Watchレザーバンドレザー本体前面
色味はちょうどよい深みと鮮やかさ

もっとポップなイメージでしたが、しっかり深い色ものってて程よいコントラスト。ポップすぎないので、1,000円台とは感じない仕上がりに。

『WFEAGL』HERMES(エルメス)風のApple Watchレザーバンド本体裏面
裏面

エルメスフォーヴ風のブラウンレザーバンドは表面がレザー素材で裏面はスエード素材でしたが、本記WFEAGLのエルメス風レザーバンドは表面も裏面もレザー素材です。

レザーバンドアップ

『WFEAGL』HERMES(エルメス)風のApple Watchレザーバンド本体アップ下
ネイビーシブい質感・色味
『WFEAGL』HERMES(エルメス)風のApple Watchレザーバンド本体アップ上
ホワイトはアイボリー感が強い
『WFEAGL』HERMES(エルメス)風のApple Watchレザーバンド本体と結合部分前面
結合部分の表面
『WFEAGL』HERMES(エルメス)風のApple Watchレザーバンド本体結合部分背面
結合部分の裏面

ナチュラルレザーの表記があります。ステンレス側の縫製がやや甘い感じあり。

バックル部分

『WFEAGL』HERMES(エルメス)風のApple Watchレザーバンドバックル
ブラックステンレス

バックル部分がステンレス製なので、コスト対比では高級感が勝ります。本家エルメスのバック部分の『HERMES』のロゴ印字はもちろんなし。

『WFEAGL』HERMES(エルメス)風のApple Watchレザーバンド前面ネイビー

ネイビーの感じが予想以上に良いので、バンド全体のクオリティをあげてくれてます。

『WFEAGL』HERMES(エルメス)風のApple Watchレザーバンドバックル裏面
バンド固定する部分

定革ていかく遊革ゆうかく(オレンジ色のバンド止め)裏面縫製はやはり甘いです。

Apple Watchのサードパーティ製のバンドは基本この部分が甘い。

『WFEAGL』HERMES(エルメス)風のApple Watchレザーバンド穴あき部分
縫製

縫製は全体的にはいたって普通。

気になった点

『WFEAGL』HERMES(エルメス)風のApple Watchレザーバンド穴あきアップ

前述の通り、バンドを止める部分の定革ていかく遊革ゆうかく(オレンジ色のバンド止め)縫製でしょうか。雑というより、心もとない感じが否めないです。

追記:購入して記事を書いてから数ヶ月使用していますが、普通に問題なし。

Apple Watchに対応しているシリーズ

『WFEAGL』HERMES(エルメス)風のApple Watchレザーバンドは、Apple Watctどのシリーズに対応しているかは以下の通り。

Apple Watch対応シリーズ
  • Apple Watch series1
  • Apple Watch series2
  • Apple Watch series3
  • Apple Watch series4
  • Apple Watch series5
  • Apple Watch seriesSE
  • Apple Watch series6

現在販売されているApple Watchの全シリーズに対応しています。

『WFEAGL』HERMES(エルメス)風のApple Watchレザーバンドを装着してみる

Apple Watch本体とエルメス風バンドを装着してみます。

『WFEAGL』HERMES(エルメス)風のApple Watchレザーバンド装着してみる

革がそこまで軟弱なものではないので、色味の割に落ち着きを感じます。

『WFEAGL』HERMES(エルメス)風のApple Watchレザーバンド本体装着後

正直、金額は言われないとわからないくらい違和感なし。クオリティは高いですね。

Apple Watchの安いサードパーティ製のバンドは本体との結合部分がグラついたり、きつすぎることがあるのですが、全く感じないので着脱もノンストレス。

こびぃ

パッと見てとても1,000円台とは思えん。

装着感:ディスプレイ黒文字盤も白文字盤も問題なし

『WFEAGL』HERMES(エルメス)風のApple Watchレザーバンド黒文字盤
ディスプレイ黒

もちろんNOMADのようなApple Watch高級レザーバンドと比較すると、手首への馴染み感は劣るが、反発するような革質/作りではないので装着感は全然悪くない。

『WFEAGL』HERMES(エルメス)風のApple Watchレザーバンド白文字盤
ディスプレイ白

文字盤は黒も白も問題なし。もともと遊び心のあるバンドなので、白黒以外の文字盤も浮かずに溶け込む印象。

『WFEAGL』HERMES(エルメス)風のApple Watchレザーバンド手首内側
手首内側

手首の内側しっかり止まっています。バックルがスチール製なので、高級感あり。

ホワイトが内側もあり

『WFEAGL』HERMES(エルメス)風のApple Watchレザーバンドホワイトも合う

ホワイトを内側向きに装着すると自分の視線から主に見えるカラーがホワイト(アイボリー)に。これもこれであり。

『WFEAGL』HERMES(エルメス)風のApple Watchレザーバンドホワイト横から確認
表面の縫製問題なし

アップで見ても安っぽさは感じません。程よいマット感で良い味がでてる。

『WFEAGL』HERMES(エルメス)風レザーバンドの重さ

『WFEAGL』HERMES(エルメス)風レザーバンドの重さ1
16.7g

WFEAGLエルメス風レザーバンドのみの重さは16.7gで、これは500円玉(7g)×約2枚の重みですね。バンドとしては非常に軽い部類。

『WFEAGL』HERMES(エルメス)風レザーバンドとApple Watch本体の重さ
54.4g

Apple Watch Series6本体とBRGエルメス風バンドの装着時は全体重さが54.4gソロループ装着時とほぼ同じグラムです。

こびぃ本人のスタメンの他の時計との重さの違い

グランドセイコーの重さは123g

グランドセイコーは123g
スーツスタイルのメイン時計

Gショック(ジースチール)の重さは85g

G-SHOCKのジースチールは85.1g
ジャケパンスタイルのメイン時計

ベルト本体との重さ

Apple Watch Series 6+ソロループは52.2g

Apple Watch Series6とBRGエルメス風レザーバンドの組み合わせた重さは54.4gなので、Apple Watch Series 6+ソロループの組み合わせとほぼ同じ。

ボロ

レザーバンドって重たいイメージがあるけど、Apple Watchのレザーバンドって軽いバンドが多いネ

『WFEAGL』HERMES(エルメス)風のApple Watchレザーバンドのメリット・デメリット

『WFEAGL』HERMES(エルメス)風のApple Watchレザーバンドメリット・デメリット

上記の内容と使用してみてわかったメリットとデメリットを下記に簡潔にまとめます。

メリット
デメリット
  • エルメス風レザーバンド
  • 色味・質感良し
  • クオリティ高い
  • コスパ抜群
  • ポップ/おしゃれな印象
  • いかにもカラー
  • 品質は純正には及ばない
ボロ

最近のサードパーティ製の品質が高くてやばいね!

フォーマルなシーンでは装着しがたいですが、サブバンドとしてカジュアル/オフ時には活躍できるバンドなので1,000円台ならラインナップの1つに加えて損はしないバンド。

『WFEAGL』HERMES(エルメス)風のApple Watchレザーバンドレビューまとめ

WFEAGL
AppleWatch エルメス風レザーバンド

Good

・エルメス風を楽しめる

・クオリティは中の上

・コスパ抜群


Bad

・エルメス(風)バンドってバレやすい

・バンドループ部の縫製が心もとない

使用感
9
デザイン・質感
7.5
価格
10
オススメ度
8

サイズ 38mm/40mm/42mm/44mm あり

本記事『想像以上!ネイビー×ホワイト エルメス風Apple Watchおしゃれレザーバンド』をレビューしていきました。

記事を書きはじめてから数ヶ月経ちますが、損傷なくおかしい部分はありません。

WFEAGLはAppleWatchのバンドを数多く販売しているのでその製品力が現れているしっかりした製品です。

あと一本バンドを増やしたいな〜、エルメス風バンドってクオリティが心配だけどどうなんだろ〜、ポップ・カジュアルなバンドが欲しいって思っている方にオススメできます。

良きApple Watchライフを!

タイプ別 Apple Watchおすすめバンド

【レビュー】想像以上!ネイビー×ホワイト エルメス風Apple Watchおしゃれレザーバンド

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる