【いらないって本当?】Apple Careは必要か?いや不要です!その理由と口コミ・評判

著者は最近、iPhone 14 Pro、Apple Watch 8を購入しました。Apple Careには入らずにモバイル保険に加入しています。

こんな方におすすめの記事

  • そもそもApple CareとApple Care+の違いがわからない
  • Apple Care+が必要かどうか知りたい
  • Apple Care+以外で損しない代わりの保険が知りたい
  • Apple Careの口コミ・評判

Apple製品を購入すると、いつも悩んでいませんか?「Apple Care+」加入するかどうか…

昔は「なんとなく入ってみよう」って感じで、Apple Care+に入ったことがある人も多いと思います。

ですが、一度入ると「予想以上に高い(月額1,000円クラスで1台だけ)」「そもそも必要じゃないのでは?」みたいな疑念を抱きますよね。

ちなみにボクはもう5年以上もApple Care+に入っていません。

キャリア(auなど)でApple製品を購入していないので、キャリアの保証にも入っていません。(キャリアで購入してもキャリア保険はコスパが悪く損するのでボクは入ることはないでしょう)

理由はコスパが悪すぎるから。

今は保険会社のお得なスマホ保険「モバイル保険」に入っています。

さて、本記事の一番気になるポイント「Apple Careは必要?いらない?」の答えを先にかいておきます↓

結論 Apple Care+はコスパが悪すぎるのでほとんどの人はいらない!不要!ただし、保険なしはリスクが高いので他の保険に入った方が良い

こびぃ

本記事では、月額700円でApple Care+よりコスパが良くて、さらに1契約で3台の保証するモバイル保険 も後半で紹介するね!

Apple Careについてよくわからない方は「Apple Care(自動でつく無料サービス)」と「Apple Care+(有償サービス)」を先にチェックしてから本題はいるとわかりやすいです↓

AppleCareとは
Apple CareとApple Care+の違い

時間がない人は、以下を参考に。

本記事では、保険に加入するならコスパが悪いApple Care+より、コストが安くAppleマニアのボクも加入しているモバイル保険を推奨しています↓

モバイル保険は、たった月額700円でデジタルデバイスを保障してくれるガジェット全般の保険です。

ドコモなどのキャリア保険やApple Careのようなメーカー保険よりも格安でさらに最大3台まで対象デバイスを登録できます。

故障時の修理費用(自己負担額)は0円です。他の保険は数千円〜1万円の修理費が必要。

ボクはApple製品を多く所持していますが、保険はモバイル保険でまとめていて安心+ラクで本当におすすめ。自身のデバイスが保険加入期間内のうちに登録しましょう!

\月額700円で新型もOK!/

1年以内の購入端末も3台までOK!

>>

目次

Apple Careは必要か?不要でいらない3つの理由

Apple Careは必要か?不要でいらない3つの理由

Apple Careがいるのかいらないかを先に答えます。

結論 Apple信者でもApple Careは高すぎていらない!入るな別の保険が良い。

Apple Care+がいらないと考える理由は、下記の通り3つあります。

Apple Care+が必要じゃない3つの理由

  1. Apple Care+の料金が高い【一括・月額】
  2. Apple製品の自然故障はそんなに発生しない
  3. Apple Care+は2年経過後に延長しても毎月高い

順に見ていきます。

理由①:Apple Care+の料金が高い【一括・月額】

Apple Care+の料金はスマホ保険で一番おすすめのモバイル保険より倍近くします。※盗難・紛失プランの場合

端末により、Apple Care+の利用料金が異なります。

Apple製品って、どの端末のApple Care+を見ても高いんですよ…とは言っても料金表を見ないと不確かなので、実際に確認していきますね。

今話題のiPhone 13シリーズの料金表は下記の通り▼

項目Apple Care +Apple Care +
盗難・紛失プラン
一括
購入
月額
料金
一括
購入
月額
料金
iPhone13 シリーズ
iPhone 13
Pro Max
24,800円1,250円26,800円1,350円
iPhone 13
Pro
24,800円1,250円26,800円1,350円
iPhone 1318,800円950円20,800円1,050円
iPhone 13
mini
18,800円950円20,800円1,050円

※その他のApple製品はApple Care+料金表(一括・月額)で確認できます。

2年掛け捨ての保険が最小18,800〜26,800円で、「端末1台分+2年以降は新たに更新が必要」と考えるとはっきり言って高い

例えば、今流行りのモバイル保険だと3台同時保険で月額700円と超良心的なので、比較するとApple Care+はApple好きのボクですら高いとしか言えない。

こびぃ

ボクはモバイル保険でMacBook・iPhone・iPadをの3台を登録してるよ!Apple Care+のように2年できれることもないのも良いよね!

理由②:Apple製品の自然故障はそんなに発生しない

iPhoneをAppleから直接購入して、ahamoのような格安SIMを契約される方でも最低1年以上はiPhoneを使う人がほとんどのはず。

キャリアの2年縛りで、iPhoneを2年間使用して乗り換えながら使っている方も多いと思います。

よく考えると、じゃあその1~2年の間に何回修理したことがあるか…ちなみにボクはiPhone歴がながく4回くらい修理したことあります笑(全部画面割れ)

ほとんどの方が修理経験がなかったり、1~2年だと言っても1回の修理があるかないかではないでしょうか?

そうなると端末1台に対して、毎月支払う額を考えると割りにあわないです。要するにコスパが悪い!ってこと。

コビロボ

1~2年じゃなくてiPhoneでも3年、4年、5年と使う人もいるからそういう人はApple Care+に入っても安心だしコスパそこまで悪くないのでは?

理由③:Apple Care+は2年経過後に延長しても毎月高い

iPhoneでApple Care+に入ると、毎月1,000円以上かかるので、やっぱり高くてコスパが悪い

過去のApple Care+の保証期間はもともと2年間でしたが、近年分割払いが導入され、2年経過後も分割払いで延長可能になりました。

ですが、2年次以上経過した古い端末になっても価格は変わらずに高いまま

最初からもう少し安いのであれば、据え置きでも良いのですが、古くなった端末にずっと1,000円以上毎月払うのは正直キツイ。

上記のような感じでメリットよりデメリットが多く「非常にもったいないケース」になりやすいんです。

【重要】Apple製品ごとのApple Care+などの保険が必要か把握する

Apple Care+は、Apple製品ごと(一部)に専用Apple Care+があるので、MacBookなどを購入したら確認しましょう。

Apple製品を長期使用する方はApple Care+の費用で損しやすい

Apple製品を長期使用する方はApple Care+の費用で損しやすい

Apple Care+は自然故障に対応していますが、Apple製品って自然故障して壊れにくいので、結果的に3年、4年、5年と使う人が多いんですよね。

そんな方からすると、ひと月1,000円〜(端末による)支払うのは高くて、損しやすいです。

それでも保険ナシはリスクが高いのはいうまでもありません。

自然故障が多くてもディスプレイ割れなど外的な故障は多いのが特徴的

ゆえに、コスパの悪いApple Care+は不要でも、落として割ったなどの保険はかなり必須ではないでしょうか。

強度の高い最新iPhoneも落下すると一撃で画面が割れる

割れにくくなったと言われているiPhoneの画面ですが、落し所が悪いと一発で割れます。

保険なしだと修理費が約30,000円〜40,000円です。※修理価格はApple公式サイトを参照

Apple Care+だと自己負担額がかかるし、月額も高いのですが、モバイル保険だと自己負担金も不要の0円で月額も700円と格安です。

こびぃ

モバイル保険はこの点で言っても安心できる保険だね!

Apple Care+の口コミ・評判

Apple Careの口コミや評判がどのようなものがあるかネットから探してみました。

Apple Care+に入っていなかったらヒビ割れ修理費5万円だった…

修理費5万円はかなり痛い。これなら、修理せずに新たに購入しようかな…って思うレベルです。

Apple Care+に入っていて、助かった王道パターンですね。口コミ・評判を探すと、このようにApple Care+に入っててよかった!って声がかなり多いです。

ただし、自己負担金が1.3万円は結構高く感じますね。

こびぃ

スマホ保険の業界シェアNo.1のモバイル保険なら自己負担額0円だから、それと比較すると高いね。

バッテリー交換や画面が割れることはなかったからApple Careやめた

これまでバッテリー交換をしたことがないし、画面割れを経験したことがなかったからApple Care+をはずす理由もわかります。

バッテリー交換はしなくても、今なら修理キットや修理店で安く交換できますが、液晶割れだけは運がよかったとしか言えないのでなんとも言い難いですね。

こびぃ

自分は過去にApple Care+の保険期間が終わった瞬間に故障したことがあってかなりつらい経験をしたよ…

Apple Care+は必要・不要と口コミ・評判は半々くらいの意見でした。実際にメリットとデメリットを確認してみましょう。

Apple Care+のメリット4つ

Apple Careメリットの画像
Apple Care+のメリット4つ
  1. バッテリーを無償交換できる
  2. 故障時に1年2回までなら格安で修理できる
  3. エクスプレス交換サービスが利用できる
  4. Apple認定技術者やテクニカルサポートへの優先アクセス

順に確認します。

【メリット①】バッテリーを無償交換できる

Apple Care+に加入しているとバッテリー容量が最大80%未満になる+利用歴2年以上だと0円で、バッテリーを無償交換可能

Apple Care+に未加入だと、バッテリー交換費用は8,140円(新型iPhone)〜約20,000円(新型MacBook)になります。

Apple製品名Apple Care+加入
バッテリー交換費
Apple Care+未加入
バッテリー交換費
新型iPhone130円8,140円

Apple Care+未加入時、iPhoneだと新型のiPhone13シリーズなら8,140円ですが、iPhone SE2だと5,940円になります。

コビロボ

バッテリー交換って使って数年した古い機種がメインになるから、Apple Care+のバッテリー交換がお得に感じる罠っぽい感じがするよね。

正直言って、バッテリーだけのために毎月1,000円以上支払うのは非常にコスパがわるいのでメリットかは人による

過去はApple Care+は2年しか入れなくバッテリー交換できないことがあった

過去はApple Care+に加入しても、「2年後に強制的に解約」されていました。この時は本当にヒドかった

なぜなら、2年でiPhoneのバッテリー最大容量が80%未満にするのは相当ヘビーな使い方をしている方くらい。

普通に使用している人は、80%未満になったころには2年以上経ちApple Care+の期限が切れていて、結局実費で支払うことがほとんどでした。

今はApple Care+の加入期限は2年目以降は月額で支払い続ければ、延長で加入継続することができるようになっている(決してコスパは良くはない)

【メリット②】故障時に1年2回までなら格安で修理できる

過失や事故による損傷に対する修理などのサービスを1年回に2回まで受けることができます。

iPhoneだとよくある画面割れ(前面/背面)の保証ももちろんあります。

ですが、プラス自己負担金額が必要なので、以下を参考に。

iPhoneの場合

画面のみ/背面ガラスのみその他の損傷
Apple Care+加入の修理費3,700円12,900円
Apple Care+未加入の修理費15,950円〜42,680円
※価格はiPhoneの種類による
33,400円〜77,480円
※価格はiPhoneの種類による

iPhoneの場合のApple Care+一括料金が9,680円(iPhoneSE2)24,800円(iPhone13Pro Max)が上記の表に別途かかります。

それでもApple Care+加入した際の、「Apple Care+の料金」と「自己負担金額」をプラスしてもApple Care+未加入より修理費はお得になります。

ただし、2年目以降になるとApple Care+の延長追加料金が必要なので、iPhoneが損傷するタイミングではApple Care+未加入の方が安くなる場合あり

高いApple Care+に入っているのに、持ち出し(修理時の自費)が必要なのはデメリットでもある。理由はもっとコスパの良い保険があるから。後述します

【メリット③】エクスプレス交換サービスが利用できる

Apple Care+に加入していると、故障したiPhoneを修理に出す際に新品同様のiPhoneを受け取ることができ、修理完了までの時間も2~3日程度と短い期間しかかかりません

上記がエクスプレスサービスです。

Apple Care+未加入の場合は、修理完了するまで最低でも1週間程度の時間がかかるし、代替品をレンタルすることもできません。

Appleの正規代理店で運がよければ待たなくて良いこともあるのですが、ほとんどが待つ状況に。

こびぃ

スマホがない日々を過ごさなくてすむから安心だね

【メリット④】Apple認定技術者やテクニカルサポートへの優先アクセス

Appleの専任スペシャリストにチャットまたは電話で優先的に問い合わせできる

Appleの問い合わせをしたことがある人はわかるかと思いますが、Appleの窓口はめちゃくちゃ混み合います。場合によっては10分〜20分ほど待つことも。

Apple Care+に加入していると待ち時間なく、即対応してもらえるので、故障した時なんかは急ぎたい場合が多いハズ。

なので、このメリットは本当にありがたいですよね。

メリットだけを見ると魅力的だが…

コビロボ

これまでをまとめると『Apple Care+』に加入すると最大2年間Apple公式の保証サポートや修理サービスを素早く受けることができるのか!お得だ!

ってなる方、非常に多いですよね。過去のボクもそうでした。

一見、安心かつお得で「あたかも必要に感じる」このApple Care+ですが、実はデメリットも多いです

Apple Care+のデメリット3つ

Apple Careデメリット画像
Apple Care+のデメリット2つ
  1. 圧倒的に価格が高い
  2. 端末1台ごとに1加入必要
  3. 一番修理になりやすい「画面が割れた場合」は有償対応でその他修理も有償が多い

順に見ていきます。

【デメリット①】圧倒的に高い

Apple Care+は高い!正直いって、これがすべてと言って良いでしょう

Apple製品は高くても所有欲が満たされたり、日々が便利になるのでボクのように好きな人でもApple保険は好きじゃない…って人多いと思います。

こびぃ

製品はいいんだよ高くてもApple製品にしかない良さがあるから!でも保険は…

Apple Care+の圧倒的に高い料金表

これはiPhone 13シリーズの料金表ですが…高い▼

項目Apple Care +Apple Care +
盗難・紛失プラン
一括購入月額料金一括購入月額料金
iPhone13 シリーズ
iPhone 13 Pro Max24,800円1,250円26,800円1,350円
iPhone 13 Pro24,800円1,250円26,800円1,350円
iPhone 1318,800円950円20,800円1,050円
iPhone 13 mini18,800円950円20,800円1,050円

しかも、これはApple Care+の加入料金です。

これとは別に故障時は別に自己負担額「画面割れ3,700円」「その他故障12,900円」が必要です。高い…

もっとコスパが良くて自己負担額(修理時の自費)が0円のモバイル保険を知っている人からすると、本当に高くてコスパが悪いためおすすめできません。

念のため、Apple Care+の料金表をデバイスごとに詳しく知りたい方はApple Care+デバイスごとの料金表を参考にしてくださいね。

【デメリット②】端末1台ごとに1加入必要

他の保険は複数台加入できるものもあるがApple Care+は1契約1台のみ

Apple製品って、iPhoneを持っている方はiPadやMacBook、AirPods、Apple Watchなど他の製品を持っている方が多いですよね。

それなのに、Apple Care+の保険は「全製品に対して」ではなく「1製品1Apple Care+加入」が必要。これはイタイ…

例えば、iPhone 13MacBook ProiPad miniを持っていると下記のような価格になります▼

Apple Care+
一括 or 月額
iPhoneMacBook ProiPad mini合計
Apple Care+
加入料金※一括
24,800円30,800円8,800円64,400円
Apple Care+
加入料金※月額
1,250円1,283円450円2,983円
コビロボ

これは…

1端末ごとに1加入はエグい… Apple Care+一括をまとめた金額が60,000円超えってiPadがもう一台購入できるやん。ってなります。

こびぃ

月額700円でガジェットを最大3台まで保証できる保険を知っているボクからするとありえない価格だわ。

とか言って、昔はApple Care+しか知らなかったのでApple Care+に入っていましたけど。

【デメリット③】一番修理になりやすい「画面が割れた場合」は有償対応でその他修理も有償が多い

メリット部分で出した「2.故障時に1年2回までなら格安で修理できる」ですが、これ実はデメリットでもあります

理由は下記の通り。

iPhoneの場合

項目画面のみ/背面ガラスのみその他の損傷
Apple Care+
加入時の修理費
3,700円12,900円
Apple Care+
未加入時の修理費
15,950円〜42,680円
※価格はiPhoneの種類による
33,400円〜77,480円
※価格はiPhoneの種類による
モバイル保険
加入時の修理費
0円
※修理費最大10万円まで0円補償
0円
※修理費最大10万円まで0円補償

Apple Care+で感覚麻痺していましたが、実は事故発生時の自己負担金額って保険によっては0円にできるんですよ。

今のところおすすめできる保険の中でも、自己負担額0円の保険はモバイル保険だけです

コビロボ

Apple Care+はもともとが高いから、自己負担額くらい0円でいいのに…

Apple Care+「保険未加入時・加入時」の修理費を比較

Apple Care+は不要だ!と判断して、何も保険に入らないとそれはそれで不安になります。

コビロボ

自動でついてくるApple Careも「1年だけ」で、しかも「自然故障」しか対象じゃないからね

もし、Apple Care+未加入時と加入時にiPhone 13 のが画面が割れた場合の修理費用は下記の通り▼

iPhone13シリーズ画面修理費用
Apple Care+未加入時
自己負担金
Apple Care+加入時
iPhone 13
Pro Max
42,680円3,700 円
iPhone 13
Pro
36,680円3,700 円
iPhone 1336,680円3,700 円
iPhone 13
mini
30,880円3,700 円

Apple Care+に未加入だと、安くても3万円以上するのでかなり痛い出費です。

Apple Care+の月額費が高い!と言っても、修理費はもっと高いです。

もし、保険なしiPhoneの画面が割れた場合は約40,000円、その他の損傷もMAX 77,000円します。万が一を考えるとさすがに自費はキツイ。

できれば、一度で出ていく高額出費は避けたいところです。

こんなに修理費高いなら、やっぱりApple Care+加入したほうがいいのでは?このように思いますよね、ですが大丈夫。

Apple Careよりもっとコスパが良くさらに修理時の自己負担額0円の保険があります↓

良心的な価格」と「Apple Careより良いサービス」で提供している保険!そんな優れた保険がモバイル保険です。

【代替案】Apple Care+の代わりはモバイル保険

【代替案】Apple Care+よりもっと安くて複数台まとめて保証に入れる保険会社のモバイル保険がおすすめ

著者も入っている保険で、という保険があります。この保険の特徴は次の通り。

モバイル保険の特徴
  • 月額700円で主端末×1台・副端末×2台の合計3台も登録可能
  • 毎年10万円まで全額保証(副端末は年間3万円まで)
  • モバイル保険加入している間は永久保証
  • キャッシュリペアパートナーだと立て替え不要でその場で支払い要らず(画面修理時のみ)
  • 修理不可のレベルで故障した場合は最大25,000円補償あり
  • 購入した端末1年以内ならいつでも加入できる
  • 名の通っている保険会社さくら少額短期保険株式会社が運営
モバイル保険のメリット

Apple Care+と比較すると、かなり良心的で充実した補償内容になっています。

ちゃんと保険会社のモバイル保険なので、安心できる点もメリット。

モバイル保険
出典:モバイル保険

1年以内に購入したデバイスなら、1つの保険で3台も保証に加入できるのは非常にありがたい。

よくあるキャリア系の端末保険(月額700円〜900円)だと、万が一の故障時に自己負担の持ち出しが発生して、結局4,000円〜13,000円ほど費用が必要

モバイル保険の自己負担額は0円なので、めちゃくちゃ良心的です。

著者のモバイル保険ログインページ

モバイル保険ログインページ
最近購入したiPhone 13 ProMacBook Pro 14インチ M1 Pro

端末を新たに購入したら、今までの端末から登録しなおすこともできるし、必要に応じて「主端末⇔副端末」の切り替えができます。

例えば

Apple Watchを購入して主端末にしていたけど、より高額なiPhoneを新たに購入したら主端末をiPhoneにして、Apple Watchを副端末にしたりできます。

上記の通り、小回りがめちゃくちゃ効く保険でなおかつ手厚い保険がこのモバイル保険。

これまで著者もでトラブルもなし!昔、Apple Care+に高額払っていたのが本当にもったいなく感じる…

こびぃ

『MacBook、iPhone、iPad』で入っているモバイル保険!同時に3台入れて月額700円と超良心的でずっと気に入ってる!

>>

\月額700円で新型もOK!/

1年以内の購入端末も3台までOK!

関連 モバイル保険の評判・口コミ情報!メリット・デメリット・補償範囲を徹底解説

Apple Careとは?必要か?いらない不要の理由【まとめ】

Apple Care+は

  • 高すぎてコスパ悪すぎ

良心的ではないので不要!と結論づけました。

こびぃ

Apple製品は高くても魅力があるから良いけど、保険まで高いのはきつい。

とはいえ、無防備になって一度の修理費で5万円や10万円などの高額な出費は不安なので、決してスマホ保険不要なわけではありません。

そんな方には、ボクも加入している良質なサービスを良質な価格でのをおすすめします。

Apple Care+もモバイル保険もいらないよ!って方は、壊さないように丁寧に扱ってくださいね。(※自然故障だけは個人の力で防げませんが)

それでは安全なガジェットライフを!

Apple Careとは?必要なのか

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 本日、充電不良で修理をお願いしに行きました。
    ワイヤレスなら充電できるけど、ポートを使った充電は何十回も抜き差しすると、なんとか繋がる時もあるけどという状況で。
    ショップの方の前でも何回か抜き先して、充電がうまく出来ないことを確認してもらいました。Apple care に入っているので無償修理の対象なのでしたが、バックヤードに持っていって確認すると、何故か問題なく充電できるということで、修理の対象ではないと返されました。ちなみにバックヤードでは問題なしの事象は見せてもらえませんでした。
    何のためのcareなんですかね。
    あと家に帰って改めて試しても事象、変わらず。
    ショップの方はマニュアル通りで対応したのだと思いますが、少しapple に対して不信感が出てきました

    • それは厳しい対応ですよね。安心・信頼のApple Careであってほしいものです。Apple公式ページから当日対応していただいた日時をお伝えして問い合わせてみるのもありかもしれません。

コメントする

CAPTCHA


目次