\ 最大10%ポイントアップ! / 詳細を見る

Apple Careは入るべきか必要か?【不要でいらない理由を解説】

当ページのリンクには広告が含まれています。

こんな方におすすめの記事

  • そもそもApple CareとApple Care+の違いがわからない
  • Apple Care+が必要かどうか知りたい
  • Apple Care+以外で損しない代わりの保険が知りたい
  • Apple Careの口コミ・評判

これらについてAppleデバイス歴15年以上のボクが解説していきます。

Apple製品を購入すると、いつも悩んでいませんか?「Apple Care+」加入するかどうか…

昔は「なんとなく入ってみよう」って感じで、Apple Care+に入ったことがある人も多いと思います。

ですが、一度入ると「予想以上に高い(月額1,000円クラスで1台だけ)」「そもそも必要じゃないのでは?」みたいな疑念を抱きますよね。

iPhoneの画面割れ

こんな画面バッキバキになった過去があるのにApple Care+にはもう5年も入ってないんですよね。

キャリア(auなど)でApple製品を購入していないので、キャリアの保証にも入っていません。(キャリアで購入してもキャリア保険はコスパが悪く損するのでボクは入ることはないでしょう)

理由は、iPhoneが壊れる可能性に対してApple Care+が高すぎてコスパが悪すぎるから。

今は保険会社のお得なスマホ保険「モバイル保険」に入っています。

さて、本記事の一番気になるポイント「Apple Careは必要?いらない?」の答えを先にかいておきます↓

結論 Apple Care+はコスパが悪すぎるのでほとんどの人はいらない不要!でも人によっては必要!著者のおすすめはApple Careより他の保険に入った方が良い

では早速Apple Careについて

を紹介していきます。

目次

Apple Care(アップルケア)とは

アップルケアとは以下のとおり、従来ある無料のApple Careと端末購入時に+で費用を支払うと加入できるApple Care+の2種類があります。

Apple Care(アップルケア)とApple Care+(アップルケアプラス)は別物

AppleCareとは
Apple CareとApple Care+の違い

この通り、Appleデバイスを購入すると自動に付与されるのが「Apple Care」

より補償を充実させたいなら「Apple Care+」※有料

本記事のApple Care(アップルケア)については、この任意で有料加入するのApple Care +のことです。

Apple Careのメリット・デメリット

Apple Care+のメリット4つ
  1. バッテリーを無償交換できる
  2. 故障時に1年2回までなら格安で修理できる
  3. エクスプレス交換サービスが利用できる
  4. Apple認定技術者やテクニカルサポートへの優先アクセス

iPhone持ちには助かるバッテリーを無償交換したり、修理も格安で行うことができて、即拾対応のエクスプレス交換サービスも受けれる強みがApple Care+の強み。

Apple Care+のデメリット2つ
  1. 圧倒的に価格が高い
  2. 端末1台ごとに1加入必要
  3. 一番修理になりやすい「画面が割れた場合」は有償対応でその他修理も有償が多い

Apple Care+のデメリットは「全体的にコストがかかることが多い!」これに尽きます。

昔はApple Care+しかなかったので、わからなかったですが、世の中にはいろんなスマホ保険があります。

他サービスを知れば知るほど、Apple Care+の価格の高さに驚きを禁じえません。

Apple Care+口コミ・評判

Apple Careの口コミや評判がどのようなものがあるかネットから探してみました。

Apple Care+に入っていなかったらヒビ割れ修理費5万円だった…

修理費5万円はかなり痛い。これなら、修理せずに新たに購入しようかな…って思うレベルです。

Apple Care+に入っていて、助かった王道パターンですね。口コミ・評判を探すと、このようにApple Care+に入っててよかった!って声がかなり多いです。

ただし、自己負担金が1.3万円は結構高く感じますね。

こびぃ

スマホ保険の業界シェアNo.1のモバイル保険なら自己負担額0円だから、それと比較すると高いね。

バッテリー交換や画面が割れることはなかったからApple Careやめた

これまでバッテリー交換をしたことがないし、画面割れを経験したことがなかったからApple Care+をはずす理由もわかります。

バッテリー交換はしなくても、今なら修理キットや修理店で安く交換できますが、液晶割れだけは運がよかったとしか言えないのでなんとも言い難いですね。

こびぃ

自分は過去にApple Care+の保険期間が終わった瞬間に故障したことがあってかなりつらい経験をしたよ…

Apple Care+は必要・不要と口コミ・評判は半々くらいの意見でした。実際にメリットとデメリットを確認してみましょう。

Apple Care+保証内容

スクロールできます
Apple CareApple Care+
加入方法購入時に自動付帯購入時・もしくは購入後に申し込み
保証期間・製品購入後1年間(ハードウェア保証)
・製品購入後90日間(無償サポート)
加入〜解約時まで
保証内容・通常使用時の製品の瑕疵に対する保証
・無償テクニカルサポート
・標準保証の延長
・テクニカルサポートへの優先アクセス
・過失や事故による修理サービス
・バッテリーの修理保証・エクスプレス交換サービス
・紛失・盗難時の保証オプション
(盗難・紛失プランの場合)

Apple Care+の保証内容は有償だけあって、多くの保証をしてくれるいわばApple安心パックみたいな物です。

保証期間は加入中はずっと保証されるため、よくiPhoneを落とす人なども万が一に備えることができます。

ちなみに盗難・紛失プランになると、費用がかなり高くなるのですが、他のスマホ保険では保証してくれない部分になっているため、唯一といっていい保証内容です。

Apple Care+の料金表

Apple Care+の料金表から、iPhone料金表を抜粋しました。

スクロールできます
モデルApple Care +Apple Care +
盗難・紛失プラン
一括購入月額料金一括購入月額料金
iPhone 15
Pro Max
31,800円1,580円34,800円1,740円
iPhone 15
Pro
31,800円1,580円34,800円1,740円
iPhone 15
Plus
28,800円1,380円31,800円1,540円
iPhone 1523,800円1,180円26,800円1,340円
iPhone 14
Plus
28,800円1,380円31,800円1,540円
iPhone 1423,800円1,180円26,800円1,340円
iPhone SE311,800円580円13,80円700円
現在Apple公式サイトで取り扱いあるiPhoneのみ

一括購入は2年保証で、翌年から延長プランに入る必要があります。

Apple Care+は手厚い保証を受けられる代わりに相応の費用がかかることがわかりますよね。

もしApple Care+に加入するなら、月額費用が高すぎるため一括購入をおすすめしたいのですが、それでも費用がハチャメチャに高い…

正直おすすめできないレベルで高いです。

こびぃ

あとで紹介するけど、代案のスマホ保険はやっぱりコスパ最強だわ!って上の表をまとめて改めて思い知らされたよ!

Apple Care+「保険未加入時・加入時」の修理費を比較

Apple Care+の加入に迷っている方はその費用対効果も知りたいところ。

コビロボ

自動でついてくるApple Careは「1年だけ」で、しかも「自然故障」しか対象じゃないよ

もし、Apple Care+未加入時と加入時にiPhone 14 の画面が割れた場合の修理費用は下記の通り▼

iPhone14シリーズ画面修理費用
Apple Care+未加入時
自己負担金
Apple Care+加入時
Apple Care+
一括価格
iPhone 14
Pro Max
56,680円

3,700 円

31,800円
iPhone 14
Pro

50,800円
iPhone 14
Plus
28,800円
iPhone 1442,800円25,400円

Apple Care+に未加入だと、安くても4万円以上するのでかなり痛い出費です。

Apple Care+の月額費が高い!と言っても、修理費はもっと高いです。

もし、保険なしiPhoneの画面が割れた場合は約50,000円、その他の損傷もMAX 107,800円します。万が一を考えるとさすがに自費はキツイ。

できれば、一度で出ていく高額出費は避けたいところです。

それでもApple Careが不要でいらないと考える理由があるので、次章で解説します。

Apple Careは不要でいらない4つの理由

Apple Careは必要か?不要でいらない3つの理由

Apple Care+がいらないと考える理由は、下記の通り4つあります。

順に見ていきます。

Apple Care+の料金が高い【一括・月額】

Apple Careは月額だともっと高い
特に月額払いはめちゃくちゃ高い

Apple Care+の料金はスマホ保険で一番おすすめのモバイル保険より倍近くします。※盗難・紛失プランの場合

端末により、Apple Care+の利用料金が異なります。

Apple製品って、どの端末のApple Care+を見ても高いんですよ…とは言っても料金表を見ないと不確かなので、実際に確認していきますね。

iPhone 15シリーズの料金表は下記の通り▼

スクロールできます
モデルApple Care +Apple Care +
盗難・紛失プラン
一括購入月額料金一括購入月額料金
iPhone 15
Pro Max
31,800円1,580円34,800円1,740円
iPhone 15
Pro
31,800円1,580円34,800円1,740円
iPhone 15
Plus
28,800円1,380円31,800円1,540円
iPhone 1523,800円1,180円26,800円1,340円
現在Apple公式サイトで取り扱いあるiPhoneのみ
iPhone 14シリーズやSE3の価格はこちら

iPhone 13シリーズの料金表は下記の通り▼

スクロールできます
モデルApple Care +Apple Care +
盗難・紛失プラン
一括購入月額料金一括購入月額料金
iPhone 14
Plus
28,800円1,380円31,800円1,540円
iPhone 1423,800円1,180円26,800円1,340円
iPhone SE311,800円580円13,80円700円
現在Apple公式サイトで取り扱いあるiPhoneのみ

※その他のApple製品はApple Care+料金表(一括・月額)で確認できます。

2年掛け捨ての保険が最小23,400〜29,800円で、「端末1台分+2年以降は新たに更新が必要」と考えるとはっきり言って高い

Apple製品の自然故障はそんなに発生しない

AppleCare+はいらない 自然故障はほぼない

iPhoneをAppleから直接購入して、ahamoのような格安SIMを契約される方でも最低1年以上はiPhoneを使う人がほとんどのはず。

キャリアの2年縛りで、iPhoneを2年間使用して乗り換えながら使っている方も多いと思います。

よく考えると、じゃあその1~2年の間に何回修理したことがあるか…ちなみにボクはiPhone歴がながく4回くらい修理したことあります笑(全部画面割れ)

ほとんどの方が修理経験がなかったり、1~2年だと言っても1回の修理があるかないかではないでしょうか?

そうなると端末1台に対して、毎月支払う額を考えると割りにあわないです。要するにコスパが悪い!ってこと。

コビロボ

1~2年じゃなくてiPhoneでも3年、4年、5年と使う人もいるからそういう人はApple Care+に入っても安心だしコスパそこまで悪くないのでは?

Apple Care+は2年経過後に延長しても毎月高い

AppleCare+はいらない 2年経過後も高い

iPhoneでApple Care+に入ると、毎月1,000円以上かかるので、やっぱり高くてコスパが悪い

過去のApple Care+の保証期間はもともと2年間でしたが、近年分割払いが導入され、2年経過後も分割払いで延長可能になりました。

ですが、2年次以上経過した古い端末になっても価格は変わらずに高いまま

最初からもう少し安いのであれば、据え置きでも良いのですが、古くなった端末にずっと1,000円以上毎月払うのは正直キツイ。

上記のような感じでメリットよりデメリットが多く「非常にもったいないケース」になりやすいんです。

Apple製品を長期使用する方はApple Care+の費用で損しやすい

AppleCare+はいらない 使えば使うほど高い

Apple Care+は自然故障に対応していますが、Apple製品って自然故障して壊れにくいので、結果的に3年、4年、5年と使う人が多いんですよね。

そんな方からすると、ひと月1,000円〜(端末による)支払うのは高くて、損しやすいです。

それでも保険ナシはリスクが高いのはいうまでもありません。

自然故障が多くてもディスプレイ割れなど外的な故障は多いのが特徴的

ゆえに、コスパの悪いApple Care+は不要でも、落として割ったなどの保険はかなり必須ではないでしょうか。

Apple Care+が必要な人

Apple Careが必要な人

Apple Care+はいらないって言ってきましたがそれでもApple Care+が必要な人ももちろんいるので、以下にまとめていきます。

Apple Care+が必要な人

  • Appleサービスの安心感が欲しい
  • 盗難/紛失被害の保証をしてほしい
  • 海外でもアップルケア保証を受けたい

順に見ていきましょう。

Appleサービスの安心感が欲しい

AppleCare+が一番安心

やっぱりAppleデバイスに関連する保険なので、同社の保険が一番安心できるのは間違いないです。

今は違うスマホ保険に加入していますが、元はApple Care+ユーザーのボクでもそう思いますから。

何も考えずに、高いお金を払ってでもiPhoneやiPad、MacBookを守りたい!って方はApple Careで良いと思います。

公式 Apple公式サイト

盗難/紛失被害の保証をしてほしい

AppleCare+必要な人2 盗難紛失を対象

Apple Care+にはオプション(追加料金必須)で、盗難と紛失被害に対して、完全に保証してくれるサービスがあります。

実はこれ、Apple Care+のみの保証といえるほど内容が充実しています。他のスマホ保険だと完全保証はほぼありません。

iPhoneやiPad、MacBookの紛失が怖い、盗難が怖いという方は、Apple Care+が必要な人と言えるでしょう。

公式 Apple公式サイト

海外でもアップルケア保証を受けたい

AppleCare+を海外でも受けたい

Apple Care+は海外でも国内同様の保証を受けることができる数少ない保険の一つ。

海外在住の人や、よく海外旅行・海外出張へ行く人はApple Care+なら手厚い保証サービスを受けれます。

公式 Apple公式サイト

【代替案】Apple Care+の代わりはモバイル保険

ここまでApple Care+について書きましたが、そんなボクがApple Care+を辞めてコスパの良い保険を探し回った結果がこの代替案のです。

【代替案】Apple Care+よりもっと安くて複数台まとめて保証に入れる保険会社のモバイル保険がおすすめ

モバイル保険の特徴は次の通り。

モバイル保険の特徴
Apple Careよりモバイル保険が安い
  • Apple Careより圧倒的な安さ
  • 月額700円で主端末×1台・副端末×2台の合計3台も登録可能
  • 毎年10万円まで全額保証(副端末は年間3万円まで)
  • モバイル保険加入している間は永久保証
  • キャッシュリペアパートナーだと立て替え不要でその場で支払い要らず(画面修理時のみ)
  • 修理不可のレベルで故障した場合は最大25,000円補償あり
  • 購入した端末1年以内ならいつでも加入できる
  • 名の通っている保険会社さくら少額短期保険株式会社が運営
モバイル保険のメリット

Apple Care+と比較すると、かなり良心的で充実した補償内容になっています。

ちゃんと保険会社のモバイル保険なので、安心できる点もメリット。

モバイル保険
出典:モバイル保険

1年以内に購入したデバイスなら、1つの保険で3台も保証に加入できるのは非常にありがたい。

よくあるキャリア系の端末保険(月額700円〜900円)だと、万が一の故障時に自己負担の持ち出しが発生して、結局4,000円〜13,000円ほど費用が必要

モバイル保険の自己負担額は0円なので、めちゃくちゃ良心的です。

著者のモバイル保険ログインページ

モバイル保険ログインページ
最近購入したiPhone 13 ProMacBook Pro 14インチ M1 Pro

端末を新たに購入したら、今までの端末から登録しなおすこともできるし、必要に応じて「主端末⇔副端末」 「主端末→副端末」の切り替えができます。
※副端末→主端末の切り替えはできません。

例えば

  1. Apple Watchを購入してモバイル保険に加入
  2. Apple Watchを主端末にしていた
  3. その後、より高額なiPhoneを新たに購入した
  4. 主端末をiPhoneにして、Apple Watchを副端末にした

    という、①〜④の工程ができます。

上記の通り、小回りが効きやすく保険コーディネイトがしやすく、なおかつ手厚い保険がこのモバイル保険。

これまで著者もでトラブルもなし!昔、Apple Care+に高額払っていたのが本当にもったいなく感じる…

こびぃ

『MacBook、iPhone、iPad』で入っているモバイル保険!同時に3台入れて月額700円と超良心的でずっと気に入ってる!

>>

\月額700円で新型もOK!/

1年以内の購入端末も3台までOK!

関連 モバイル保険の評判・口コミ情報!メリット・デメリット・補償範囲を徹底解説

Apple Careとは?必要か?いらない不要の理由【まとめ】

Apple Care+は

  • 高すぎてコスパ悪すぎ

良心的ではないので不要!と結論づけました。

こびぃ

Apple製品は高くても魅力があるから良いけど、保険まで高いのはきつい。

とはいえ、無防備になって一度の修理費で5万円や10万円などの高額な出費は不安なので、決してスマホ保険不要なわけではありません。

そんな方には、ボクも加入している良質なサービスを良質な価格でのをおすすめします。

Apple Care+もモバイル保険もいらないよ!って方は、壊さないように丁寧に扱ってくださいね。(※自然故障だけは個人の力で防げませんが)

それでは安全なガジェットライフを!

【重要】Apple製品ごとのApple Care+などの保険が必要か把握する

Apple Care+は、Apple製品ごと(一部)に専用Apple Care+があるので、Appleデバイスを購入したら確認しましょう。

Apple Careとは?必要なのか

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

こびぃのアバター こびぃ ガジェットゆるミニマリストブロガー

Apple製品【MacBook・iPhone・iPad・Apple Watch】やガジェット関連を買って試して最高なアイテムを見つけることが趣味のゆるミニマリストブロガー

コメント

コメント一覧 (4件)

  • 本日、充電不良で修理をお願いしに行きました。
    ワイヤレスなら充電できるけど、ポートを使った充電は何十回も抜き差しすると、なんとか繋がる時もあるけどという状況で。
    ショップの方の前でも何回か抜き先して、充電がうまく出来ないことを確認してもらいました。Apple care に入っているので無償修理の対象なのでしたが、バックヤードに持っていって確認すると、何故か問題なく充電できるということで、修理の対象ではないと返されました。ちなみにバックヤードでは問題なしの事象は見せてもらえませんでした。
    何のためのcareなんですかね。
    あと家に帰って改めて試しても事象、変わらず。
    ショップの方はマニュアル通りで対応したのだと思いますが、少しapple に対して不信感が出てきました

    • それは厳しい対応ですよね。安心・信頼のApple Careであってほしいものです。Apple公式ページから当日対応していただいた日時をお伝えして問い合わせてみるのもありかもしれません。

  • 現在の契約内容を確認したところ、主端末を副端末に変更できるが逆は出来ないと記載されています。
    著者様が契約された時は出来たということでしょうか?
    そして、現在も変更されないまま切り替え自由の契約のままなのでしょうか?
    気になったので教えてください

    • コメントありがとうございます。大変失礼しました。完全にテキスト打ちミスで、おっしゃるとおり主端末→副端末は◯、副端末→主端末×が正しいです。本文を訂正いたします。

      >著者様が契約された時は出来たということでしょうか?
      >>自分が主端末→副端末しか移動させたことがなかったため勘違いしていました。確認しましたところ、以前から主端末から副端末の切り替えのみ対応しているとのことです。
      誤情報でご迷惑をおかけし大変申し訳ありませんでした。

コメントする

CAPTCHA


目次