AirPods Proおしゃれなおすすめケース8選!全部欲しくなるブランド厳選【2021年版】

【2020年】AirPods Pro おしゃれなおすすめケース&ブランド厳選8選!全部欲しくなるアイキャッチ

こんにちは!コビガジェライフのこびぃです。

この記事で分かること

  • AirPods Proの厳選されたおしゃれなおすすめケースがわかる
  • 自分が欲しいAirPodsp Proのケースが見つかる

AirPods Proを購入したのはいいが、「おしゃれなケースって何がある?何が良い?」と結構調べますよね。結果、どれが良いかわからない…となる人が多いのではないでしょうか。

こびぃ

ボクも購入時にそうやった

AirPods Proを使用して約1年くらい経ち、その間に様々なケースを購入したのですが結構失敗もありました。

これからAirPods Proのおしゃれなケースを買いたい方のために、ボクが実際に購入したケースの中から購入してよかったおしゃれなケースを厳選してみました。

『ミニマル/シンプル』『おしゃれ』『かっこいい』『高品質』を求めている人は欲しいケースが見つかるはずです。

タイトルにある『おしゃれなおすすめケース厳選8選ですが、内訳は『実際に使用して良かった5つのケース』+ボクはもっていませんが、これは良いのでは?と思うケースを3選ピックアップした8選です。

それでは本記事『AirPods Proおしゃれなおすすめケース8選!全部欲しくなるブランド厳選【2021年版】』を解説していきます。

目次

AirPods Pro おしゃれなおすすめケースの選定基準

おすすめケースといっても、定義がよくわかりませんよね。

まず本記事のAirPods Proのおしゃれなケースの選定条件を下記の通り、お伝えしておきます。

AirPodsプロおすすめケースの選定基準

  1. シンプル
  2. ミニマルor堅牢なデザイン
  3. 価格に対しての満足度が高い
  4. かっこいい(すいませんボクの独断と偏見がかなり入ります)

上記以外にも今回厳選したボクが使用したことのある5つのケース『AirPods Proを全く保護できない』『操作性が著しく低下する』『Qi充電が不可』といったケースとして必要不可欠な要素はすべてクリアしています。

ボクがほしいと思った残りの3つのケースは口コミなどを検索して、上記の項目をクリアしていると感じるケースです。

では、まずは実際に使用して良かったAirPods Proのおすすめケースを5つご紹介していきますね。

AirPods Pro おしゃれなおすすめケース8選の特徴

AirPods Pro おしゃれなおすすめケース8選の特徴

まずはじめに本記事で紹介するケースのメーカーと製品名と合わせて、気になる各ケースの特徴をまとめた表をのせておきます。

「時間がなくて全部みれないよ!」って方や「気になるケースだけ確認したい!」って方は、各リンクから見たい部分だけ確認できます

AirPods Pro おしゃれなおすすめケース8選の特徴

メーカー:製品名特徴
1. PITAKA:Air Pal Mini for AirPods pro高級繊維のアラミド
2. NOMAD:Rugged CaseHorween社の高級レザー
3. Spigen:Apple AirPods Proケース剛&柔ラキッドアーマー
4. Incase:Apple AirPods Pro Case軽量高耐久Woolenex
5. ESR:AirPods Proケース 高品質シリコン
6. V-MORO:AirPods proケース高級キャンバス
7. NATIVE UNION:Curve Case AirPods Proフォームフィットシリコン
8. Caseology:Apple AirPods Proケース細密な凸凹TPU

AirPods Pro おしゃれなおすすめケース厳選5選

AirPods Proおすすめケース5選

  1. PITAKA:Air Pal Mini for AirPods Pro
  2. NOMAD:Rugged Case AirPods Pro
  3. Spigen:Apple AirPods Proケース
  4. Incase:Apple AirPods Pro Case
  5. ESR:AirPods Proケース 

1. PITAKA:Air Pal Mini for AirPods Pro

PITAKA Air Pal Mini for AirPods Proケースを装着後
メリット
デメリット
  • 高級素材のアラミド繊維を使用
  • 真空成形でさらさら手触り
  • カーボンツイル柄で高級感あり
  • ワイヤレス充電対応
  • 価格が高い
  • ペアリングボタンが押せない
  • 太めのケーブルが挿せない

アラミド繊維で高品質のAppleサードパーティ製でおなじみのPITAKAのAirPods Proのケースはめちゃくちゃ格好良くておしゃれです。

こびぃ

PITAKAは今もAirPods Proのケース以外にiPhoneSE2のPITAKAケースも使用しているで!

アラミド繊維は防弾チョッキやF1マシンに使用されるほど、高耐久性のある高級素材で、その品質は確かなモノです。

ただし、その分価格にも影響しているため、若干割高なケースです。たま〜に知人でPITAKAケースを使用している人がいますが、やっぱりひと目で「おっ!おしゃれやな〜」ってなるケースです。

真空成形を採用されているのですが、特殊な3層コーティングにより、さわり心地がサラサラしているにも関わらず、手元に吸い付くような感覚があるので初めて触ると結構不思議あな感覚。

シリコンやTPU素材と比較すると「そりゃ高いよね」って誰しもが感じるかと思います。

iPhoneのPITAKAケースと合わせて使用すると幸せ間違いなしです。

PITAKA
Air Pal Mini for AirPods Pro

Good

・高級素材のアラミド繊維

・真空成形でさらさら手触り

・カーボンツイル柄で高級感


Bad

・価格が高い

・ペアリングボタンが押せない

・太めのケーブルが挿せない

使用感
7
デザイン・質感
9.5
価格
7
オススメ度
8

PITAKA:Air Pal Mini for AirPods Proのレビュー記事はこちら

2. NOMAD:Rugged Case AirPods Pro

NOMAD Rugged Case AirPods Proを装着後
メリット
デメリット
  • Horween社の高級レザーを使用
  • 本格レザーの経年劣化を楽しめる
  • ワイヤレス充電対応
  • 充電穴も対応サイズの幅が広い
  • ペアリングボタン対応
  • 革(レザー)の重みあり
  • 取り外しがやや困難
  • やや高い

レザー好きの人には、大本命のケースと言ってよいでしょう。NOMADのAirPods Proのケースです。

こびぃ

NOMADは今もAirPods Proのケース以外にNOMADのApple Watchのレザーバンドを使用しているで!

ボクはAirPods Proのケースを気分によって変えるのですが、もともとレザー製品が好きなのとビジュアルと使い込むことによるエイジングが最高なので、このNOMAD Rugged Caseが一番利用頻度が高いですね。

NOMAD Rugged Case AirPods Proを利用して1日目から100日目の状態
1DAY→100DAY

パッケージの裏面に利用してから100日後のエイジングが記載されていますが、DAY1 → DAY100を見るだけでめちゃくちゃそそります。

実際にメリットは使ってみるとわかりますが、レザー製品特有の日に日に自分に馴染んでくる感じとシンプルかつ単純にかっこいい…ということ。

使用する革にもこだわりがあり、MR.OLIVEやALDENオールデン などでお馴染みの創立100年以上のある伝統企業のHorweenホーウィン 社製の革を使用しています。

レザー好きな方にはたまらないテクスチャであり、触れた人のみぞ体感できる至高の一品に仕上がっています。

Apple WatchのNOMADレザーバンドと共に使用したときの相性といったら、カメラでバンバン撮っちゃいたくなるくらいなので、控えめに言って最高にかっこいいです。

NOMAD Rugged Case AirPods Pro装着後
し..しぶい。
NOMAD Rugged Case AirPods Proを上から確認
上蓋にNOMADロゴ刻印

唯一の欠点は、AirPods Proのケース群では少し値が張るということでしょうか。とはいえ、数年ガッツリつかうのであれば全く後悔しないクオリティのケースですよ。

革製品なので、水には弱いですが同社NOMADから耐水性能があるAirPods Proのケースもあるので、下記の記事を参考にしてくださいね。

NOMAD:Adventure Readyのレビュー記事はこちら

高級レザーを使用したいけど、NOMADレザーは高い!という方には本記事内の7. NATIVE UNION:Curve Case AirPods Pro』のレザー版がおすすめです。

NOMAD
Rugged Case AirPods Pro

Good

・Horween社の高級レザー使用

・エイジングを楽しめる


Bad

・レザーの重みあり

・やや高い

使用感
9
デザイン・質感
10
価格
7
オススメ度
8.5

NOMAD:Rugged Case AirPods Proのレビュー記事はこちら

3. Spigen:Apple AirPods Proケース

Spigenラギッドアーマー AirPods Proケースがかっこいい
メリット
デメリット
  • 柔&剛のラギッドアーマー素材
  • コスパ抜群
  • 付属カラビナがカッコいい
  • ワイヤレス充電対応
  • 充電穴も対応サイズの幅が広い
  • ペアリングボタン対応
  • ややゴツい
  • 取り外しがやや困難

SpigenはApplel関連のサードパーティ製を中心に販売している企業で、一部のApple好きから支持をされている信頼できるメーカーです。

こびぃ

Spigenは今もAirPods Proのケース以外にApple Watchの充電器を使用しているで!

SpigenのAirPods Proのケースはで軍モノの雰囲気が漂う強固で無骨な雰囲気のケースです。

上記のようなイメージって、軍モノや強固で無骨なデザインってドイツなどのイメージを持ちがちですが、Spigenはアメリカの企業が作っているんですよね。

ケース両端に精巧な「カーボンテクスチャー」を採用しているため、ややゴツくはなるものの安心・安全のために耐久性があがっているため、耐衝撃性は抜群です。

ケースのビジュアルはシンプルとはいいにくいのですが、スマホケースでspigen人気のデザインのラギットアーマーシリーズをAirPods Pro用に流用していて単純にかっこいいんですよね。

他のケースなどにもついているチープになりがちな付属のカラビナを見ると、Spigenのカラビナは重厚感はないもののチープさは感じずケース本体を引き締まった印象に演出してくれます。

柔&剛のデザインさえ気にならなければ、『コスパの良さ・かっこよさ・機能性』で個人的には一番おすすめできるケースです。

Spigen
ラギッドアーマー AirPods Pro Case

Good

・柔&剛のラギッドアーマー素材

・コスパ抜群

・付属カラビナがカッコいい


Bad

・ややゴツい

使用感
8
デザイン・質感
9
価格
9.5
オススメ度
9

Spigen:Apple AirPods Proケースのレビュー記事はこちら

4. Incase:AirPods Pro Case with Woolenex

Incase AirPods Pro Case with Woolenexのケース本体状態
メリット
デメリット
  • 軽量高耐久Woolenex素材
  • おしゃれ・かわいい・ミニマル
  • Woolenexの素材がかわいい
  • ワイヤレス充電対応
  • 充電穴も対応サイズの幅が広い
  • ペアリングボタン対応
  • 価格の割に高級感はあまりない
  • 取り外しがやや困難

IncaseはApple公式から公認されているシンプルな見た目と高い機能性の製品を販売している1997年に設立されたサンフランシスコの企業です。

こびぃ

INCASEは今もAirPods Proのケース以外にガジェットポーチバックパックを使用しているで!

Incaseはご存知の通り、Apple製品との相性は抜群です。やはりApple社公認のお墨付きってきくだけで信頼という点においては大きなメリット。

心配不要で案の定、かなり高クオリティなAirPods Proのケースです。

Incase AirPods Pro Case with Woolenexはかわいい雰囲気が出ている
かわいい雰囲気
Incase AirPods Pro Case with Woolenexを上からみた状態
シンプルな蓋は裏面に固定シールあり

ケース自体はややサラサラしているので、いざケースに装着して持ってみると手に吸い付く感じとジャストサイズなので安心できます。

ケース素材『Woolenex』のおかげで耐衝撃、撥水に対しても安心です。

ただ人によって残念な点として、カラビナを通す穴がないという点と少し高い価格(約4,000円)があります。

カラビナを使いたかったり、少しでも安くIncase風のケースをお探しの方は本記事内の『6. V-MORO:AirPods proケース』がおすすめです。

全体的にミニマルでかわいいおしゃれなAirPods Proのケースは老若男女支持される仕上がりと言えます。

Incase
AirPods Pro Case with Woolenex

Good

・軽量高耐久Woolenex素材

・おしゃれ・かわいい・ミニマル


Bad

・高級感はない

使用感
8.5
デザイン・質感
8
価格
8
オススメ度
8

※現在Amazonでは素材が異なるケースのみの販売なので、本記事内のケースを購入したい方はApple公式サイトからのみ

Incase:AirPods Pro Case with Woolenexのレビュー記事はこちら

おトクな情報

Apple公式ストアで購入する場合は楽天リーベイツを経由することで、1%ポイントバック!
Apple Store(オンライン)で購入の際は損しないように楽天リーベイツを経由することをお忘れなきよう。

Rakuten Rebatesを確認する

5. ESR:AirPods Proケース 

メリット
デメリット
  • 高品質シリコン
  • 1,000円切るコスパの良さ
  • チープさは否めない

ESRはApple関連のサードパーティ製を中心に販売している企業で、AmazonではApple製品のベストセラー1位をいくつか獲得しているEC販売を中心に展開している企業です。

こびぃ

ESRは今もAirPods Proのケース以外にiPadのケースを利用しているよ!

ESRのAirPods Proのケースは高品質シリコン製で、衝撃や擦り傷からAirPods Proを守ってくれます。

シリコン製の弱点である、指紋が付きやすい点や汚れ、ホコリに対しても対策してくれているためストレスフリーで使用可能。

もし汚れたとしても水洗いが可能な点も大きいです。

シリコン製のAirPods Proのケースって原料が安価なことから粗悪品なモノが多いんですよね。

よくある粗悪品のケースとして『上下が噛み合わない』『ちぎれやすい』『すぐにへたる/変色』といった特徴が挙げれますが、ESRのケースはどれにも該当しないくらい高品質なシリコンケースと言えます。

とはいえ、付属のカラビナ含め高級感は正直ありませんが、約1,000円という値段に対しては上々の仕上がりです。

こびぃ

何より安いのに品質はそこそこ良い!ってのが結構刺さる人多いと思う!

AirPods Pro ケースこれからボクが欲しい厳選3選

前述のAirPods Pro おすすめケース厳選5選は、あくまでボクが使用したケースで自信をもっておすすめできるケースです。

これからご紹介する3選というのは、ボクはもっていないので確証できませんが巷で人気だったり個人的にほしいなと思うケースなので参考になれば幸いです。

こびぃ

気に入ったケース5個あるからしばらくは購入しないけど、ケースを今もっていなかったら検討しているケース3選!

AirPods Pro ケース個人的に欲しいと感じる3選

  1. V-MORO:AirPods proケース
  2. NATIVE UNION:Curve Case AirPods Pro
  3. Caseology:Apple AirPods Proケース

6. V-MORO:AirPods proケース

V-MOROのAirPods Proのケースは見た感じ、前述のIncaseのAirPods Proケースのようなビジュアルテクスチャです。

IncaseのAirPods Proのケースを購入していなければ、購入検討していたであろうケースの1つです。

「AirPodsのケースがほしいけど、本家は高いしな〜」という方にオススメ

高級なつや消しキャンバスと硬い底材で作られているので、よくわからないブランドの安価なシリコンケースを購入するより汚れ、衝撃、摩耗を防ぐことができる仕上がりとのこと。

正直、IncaseのAirPods Proのケースと比較すると質感や細かな部分の仕上がりは負けるとの口コミも多々ありましたが、全体的に不満も少なく、ローテーションさせるためのカバーとしてはもっておいて損はしないケースになれるかと思います。

V-MORO AirPods proケースのポイント
  • Incase風でおしゃれなビジュアル
  • 価格が本家Incaseの半額以下
  • 汚れ、衝撃、摩耗に強い

7. NATIVE UNION:Curve Case AirPods Pro

NATIVE UNIONは以前所有していたMacBook Proのスリーブケースがめちゃくちゃかっこよくて満足していたので、AirPods Proのケースもかなり満足できそうなモノでは?ということでおまけ3選に選択しました。

NATIVE UNIONをご存知で実際に製品をもっている方は、価格以上の魅力・製品力を感じることが出来ている人が多くいるかと思います。

このAirPods Proはさらに費用対効果が抜群

なぜなら、NATIVE UNIONらしからぬ安さが魅力なんですよね。今ボクが新しいケースを購入するなら、第一番手がこのNATIVE UNIONの『Curve Case AirPods Pro』です。

安さの理由はシリコン製で製造されていることが、一番の要因だと思いますが、シリコン製らしからぬミニマルなデザイン『フォームフィットテクスチャー』を備えたシンプルなケースで普通にかっこいいです。

背面のNATIVE UNIONロゴもイケてる。

V-MORD AirPods proケースのポイント
  • シンプルでミニマリスト向け
  • シリコンぽくないデザイン
  • NATIVE UNION製にしては安い

▼レザー版もNOMAD:Rugged Caseより安くて良き

8. Caseology:Apple AirPods Proケース

Caseologyの AirPods Pro ケースはAmazonChoiceにも選ばれているケースです。

これまでにご紹介したケースとはまた風貌が異なり、本体ケースのTPU素材と細かな凸凹加工が上手に調和できている感があります。

『薄さ・保護力・触る楽しみ』を実現したケースとのことで、価格も安く検討したい一品

1つメインのケースがあり、左部ケースとしては十分な威力を発揮するポテンシャルを感じるケースですね。

Caseology:Apple AirPods Proケースのポイント
  • 見た目に高級感がある
  • 細かな凸凹は他製品にあまり見ないテクスチャ
  • AmazonChoiceに選ばれている

目的別AirPodsPro おすすめケース

まとめに行く前に目的別におすすめできるケース一覧を書き記しておきます。

こびぃ

かっこよさは特にボクの主観が入ってるよ!

目的別AirPods Proおすすめケース

【2020年】AirPods Pro おしゃれなおすすめケース厳選8選のまとめ

傷・衝撃・汚れから守るためにAirPods Proのケースは必須です。

Apple製品が好きで、裸で使用したい!って方もいるかと思いますが本体を保護するためや売却時の『リセールバリュー』のためにも、個人的にAirPods Proは裸派の人でもケースは必須!だと考えています。

『ミニマル/シンプル』『おしゃれ』『かっこいい』『高品質』を求めているなら、本記事の8選の中でほとんどの方が見つかるのでは?と自信のあるケースばかりご紹介したので、ぜひ検討してみてくださいね。

AirPods Pro おしゃれなおすすめケース8選の特徴

メーカー:製品名特徴
1. PITAKA:Air Pal Mini for AirPods Pro高級繊維のアラミド
2. NOMAD:Rugged Case AirPods ProHorween社の高級レザー
3. Spigen:Apple AirPods Proケース高耐久ラキッドアーマー
4. Incase:Apple AirPods Pro Case軽量Woolenex
5. ESR:AirPods Proケース 高品質シリコン
6. V-MORO:AirPods proケース高級キャンバス
7. NATIVE UNION:Curve Case AirPods Proフォームフィットシリコン
8. Caseology:Apple AirPods Proケース細密な凸凹TPU

よきAirPods Proライフを!!

【2020年】AirPods Pro おしゃれなおすすめケース&ブランド厳選8選!全部欲しくなるアイキャッチ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる