Anker SoundCore 3 ペアリング設定方法とエラーでペアリングできない時の原因と対処法

Anker SoundCore 3 ペアリング設定方法とエラーでペアリングできない時の原因と対処法

こんにちは!コビガジェライフのこびぃです。

この記事で分かること

  • Anker SoundCore 3のペアリング方法
  • Anker SoundCore 3のペアリングができないエラー原因と解決方法

Anker社の名機の1つSoundCoreシリーズ3をせっかく購入したのに、ペアリングの方法がわからない・ペアリングできない、もしくは何かしらの理由で再ペアリングをしたい方におすすめ記事です。

最近は、昔みたいに紙ベースの説明書がなかったりシンプルなことが多いからわかりにくいですよね。

ペアリング方法と、ペアリング時にエラーが起きてしまう原因と再ペアリングの方法を画像つきでわかりやすく解説していきますので、ご安心ください。

SoundCore3を購入前で現在購入検討している方は、下記事を参考にどうぞ。

>> SoundCore 3のレビューはこちら

目次

Anker SoundCore 3のペアリング通常の方法【説明書不要】

めちゃくちゃ簡単にペアリングできます。
SoundCore 3の説明書はリンク先(公式サイト)の一番下のほうにあります。

※iPhoneで接続する場合

STEP
Anker SoundCore 3『電源ボタンON』
Anker SoundCore 3のペアリング方法Anker SoundCore 3『電源ボタンON』

SoundCore 3の本体左側の電源ボタンを長押し。

STEP
Anker SoundCore 3『BluetoothON』
Anker SoundCore 3のペアリング方法 Anker SoundCore 3『BluetoothON』

SoundCore 3の本体右側のBluetoothボタンを長押し。

STEP
接続先の端末『BluetoothON』
Anker SoundCore 3のペアリング方法接続先の端末『BluetoothON』

接続するデバイス(端末)の本体BluetoothをONにする。

STEP
接続先の端末『ペアリングを選択』で完了
SoundCore3とiPhoneのペアリング接続方法 2

SoundCore 3が表示されるので、タップするとペアリング接続完了。

上記の4ステップでBluetooth接続が完了して、SoundCore 3を使用できるようになります。

ボロ

SoundCore3の通常接続方法は以上だヨ!

以下の内容は、Anker SoundCore 3のペアリングエラーの原因や対処法についての内容になります。

Anker SoundCore 3のペアリングエラーになる原因

ペアリングエラー時の再設定方法の前に、まず原因考えられる原因を知っておきましょう。

  1. 接続したデバイスのBluetoothがOFFになっている
  2. 電波が悪い
  3. SoundCore3の電源が切れている
  4. 接続したい端末以外に接続している
  5. 故障している

ペアリングできない原因は100%近く、上記1.~5.が原因です。

1.2.3.に関してはもう一度確認をしてくださいね。

問題は4.の接続したいデバイス以外に接続している部分悩む人が多いポイント

上記の4.のペアリングエラーはSoundCore 3のマルチペアリングの非対応が原因で生じてしまいます。

「5.故障している 」が疑うような状況であれば、Ankerサポートに問い合わせをしましょう。

Anker SoundCore 3はマルチペアリング非対応

Anker SoundCore 3を何度ペアリングボタンを押してもエラーになる場合の大半の理由は、マルチペアリング非対応と知らずにペアリング先のデバイスを切り替えようとしているため。

接続したいデバイス以外にSoundCore 3を接続していると、本来接続したいデバイスに接続することが出来ません。

理由はマルチペアリングに対応していないから。

マルチペアリングとは

マルチペアリングとは、1台の子機に対し、複数の親機を登録する機能のことです。

例えば1つのBluetoothイヤホン(子機)に、スマホ、タブレット、音楽携帯プレーヤーなど、複数の親機を登録し、設定を記憶させることができます。複数の親機で1つのBluetoothイヤホンを使用したいときに、ペアリングをやり直すことなくスムーズに親機を切り替えられる。

引用元:radius

「上の説明を読んでも意味がわからない!」

って、方にもっとわかりやすく説明すると、MacとSoundCore3を接続していると、iPadやiPhoneといった異なるデバイスへ接続切り替えをすぐにできないということ。

そのため、SoudCore 3がマルチペアリング非対応ということを知らないと壊れたと、勘違いしてしまうんですよね。

こびぃ

ちなみにボクの妻はマルチペアリング非対応と知らず、全然つながらないって言ってAnker社に問い合わせをしてしまいました…Ankerさんすいません。

マルチペアリング非対応のSoundCore 3で今つながっている接続を切らずして、他のデバイスと接続しようとすると下記の通り、通常のエラーのような表示が出てきます。

ペアリングエラー画

ペアリングエラー画面は出来なかったデバイスに表示される

上記の通り、現在はMacとSoundCore 3を接続しているため、iPhoneと接続しようにもエラーが起きてiPhoneにエラー表示が…

一度、iPhone側で接続を切ってから、再度iPadやMacといった接続したいデバイスとSoundCore3をBluetooth接続する必要があります。

最後に上記の、接続を切ってから再度ペアリング接続したいデバイスとの接続方法を確認します。

Anker SoundCore 3のペアリングがエラーで接続できない場合の再設定(接続)方法

他のデバイスとSoundCore 3が接続されており、本来接続したいデバイスとSoundCore 3のペアリングが出来ずエラーになる場合の再設定(接続)方法のアクションは下記の通りです。

  1. 今SoundCore 3と接続しているデバイスのBluetooth画面へ行き「接続解除」する
  2. 本来SoundCore 3と接続したいデバイスのBluetooth接続画面を開いて「接続」する

上記を工程をステップ表記で画像つきで解説しますね。

今回は「今=Mac+SoundCore 3」の接続を解除して、「本来=iPhone+soundCore 3」接続するシュミレーションんを行います。

Anker SoundCore 3のペアリングエラー時の切り替え方 2 2
STEP
デバイス(PC)のBluetooth画面を開く
SoundCore 3と接続しているデバイス(PC)のBluetooth画面を開く

今接続しているデバイス(MacPC)のBluetooth画面を開く。

STEP
Bluetoothの接続を解除する
PC側のBluetoothの接続を解除する

Bluetooth画面内のSoundCore 3をクリックして接続解除。

STEP
デバイス(スマホ)のBluetooth接続画面を開いて接続する
本来SoundCore 3と接続したいデバイス(スマホ)のBluetooth接続画面を開いて接続する

本来接続したいデバイス(iPhone※スマホ)のBluetooth画面を開いてSoundCore 3をタップして接続する。

上記の流れでMac+SoundCore 3を解除して、iPhone+SoundCore 3を接続=再ペアリングすることが可能になります。

同様の方法を応用すると、どのデバイス間でも解除&接続ができるので参考にしてくださいね。

SoundCore 3 ペアリング設定方法とエラーでペアリングできない時の原因と対処法まとめ

Anker SoundCore 3は本記事の通り、ペアリング自体は非常にシンプルで簡単に接続可能です。

ただし、マルチペアリングに対応していないため、ペアリングミスのような表示が出ることがありますが、大半は他のデバイスと接続してしまっているためです。

デバイスにペアリングエラーが表示されても、落ち着いて本記事通り、接続解除から再ペアリングで対応してください。

Ankerはイヤホンもコスパ抜群

Anker SoundCore 3 ペアリング設定方法とエラーでペアリングできない時の原因と対処法

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる