Anker PowerPort III 3-Port 65W Pod レビュー|USB-C/Aの合計3ポート最大65W急速充電器

まーたなんとも逞しい充電器がAnkerから生まれました!荷物を少しでも軽量化しつつ、複数デバイスをパワフルに充電したい方は必見です。

この記事で分かること

  • Anker PowerPort III 3-Port 65W Podの使用感/レビュー
  • 最大65WのUSB-C2ポート×USB-A1ポート搭載充電器のこと
  • MacBook+iPad+iPhoneを同時に急速充電できる充電器について

ほぼ、毎年Anker社から3ポートの充電器が登場しますが、今年の本命が早くも登場。USB-C PDはもちろんのこと、オプションのPPSにも対応しています。

Anker PowerPort III 3-Port 65W PodとApple製品×3
これ全部一台で充電できる

画像の一番左の小さい充電器一つで、写っているデバイスすべてを同時に充電できます。それも急速で

充電器周りの悩みがある人や、そろそろ買い替えたい。と考えている方はぜひ参考にしてください。

では、「Anker PowerPort III 3-Port 65W Pod レビュー|USB-C/Aの合計3ポート最大65W急速充電器」を書いていきます。

目次

Anker PowerPort III 3-Port 65W Pod レビュー

ハイパワー充電器という名にふさわしいAnker PowerPort III 3-Port 65W Podの1分でわかる特徴から紹介していきます。

1分でわかる特徴

Anker PowerPort III 3-Port 65W Pod の特徴
Anker PowerPort III 3-Port 65W Podの特徴
  • 最大65Wで高出力
  • USB-C×2、USB-A×1の合計3ポート
  • Apple純正61W充電器うより約55%小型化に成功
  • GaNの進化型『Anker独自技術のAnkerGaN Ⅱ搭載』
  • PPS対応でAndroid端末を高速充電
  • スマホ、タブレット、ノートPCを3台同時に急速充電できる

従来モデルのPowerPort Ⅲ 65W Podと見た目は似ていますが、ポートが1ポート→3ポートになり、大幅進化に成功です。

こびぃ

3ポートの高出力充電器だから、3台以上のデバイスを持っているなら、一家に一台ほしい充電器

スペック

項目詳細
メーカーAnker
商品名PowerPort III 3-Port 65W Pod
役割3ポート
急速充電器
重さ約130g
サイズ横幅:38mm
奥行:29mm
厚み:66mm
※プラグ部分除く
USB-C PD
出力
 5.0V=3.0A / 9.0V=3.0A / 15.0V=3.0A / 20.0V=3.25A (最大65W)
PPS
出力
3.3V-16.0V=3.25A (最大52W)
入力4.5V=5.0A / 5.0V=4.0A / 5.0V=4.5A / 5.0V=3.0A / 9.0V=2.0A / 12.0V=1.5A (最大22.5W)

外箱/付属品

Anker PowerPort III 3-Port 65W Pod の外箱
Anker PowerPort III 3-Port 65W Pod の充電器中身

Ankerの充電器がこのパッケージになってから、より一層充電器の王者ってオーラがでていますよね。

外観/デザイン

Anker PowerPort III 3-Port 65W Pod のデザイン
傷と指紋はつきやすいです

最近のAnker充電器といえば、この質感。マットなブラックにシルバーロゴで高級感を演出。知らない人からすると充電器に見えない説あり。

Anker PowerPort III 3-Port 65W Pod のポート部分
メタリック部分は傷も指紋もつきにくい材質

ポートはUSB-C×2、USB-A×1で、ポート周りは何の充電がおすすめかわかりやすいイラストあり。素材は、メタリック調で外観のマットブラックと良いハーモニーを奏でています。

こびぃ

充電器って3ポート以上になると極端に出力構成がわかりにくくなるよね!でもこの子は比較的わかりやすいよ!

ポートの出力構成はこちら

40W+12W+12W (合計最大64W)

※あとで表にしてまとめています。

Anker PowerPort III 3-Port 65W Pod のプラグ部分
プラグは指をひっかけるくらいの出っ張りあり
Anker PowerPort III 3-Port 65W Pod のプラグ部分の作り込み
プラグ部分はガッチリしていて長期間安心して使用できそう

プラグは収納式で、従来モデルのPowerPort Ⅲ 65W Podと同じ。ポートが1ポート→3ポートになり、大幅進化です。

Anker PowerPort III 3-Port 65W Pod の規格や認証
呪文かなにかの暗号かってくらいビッチリ

所狭しとこれでもか!というほど、充電規格と各認証が記載されています。ここまで来ると何かの暗号みたい。

サイズ/重量

Anker PowerPort III 3-Port 65W Pod のロゴ部分
手のひらコロンサイズ
Anker PowerPort III 3-Port 65W Podはクレカサイズ
クレカよりも小さいサイズ

まさに手のひらサイズで幅はクレカよりも小さめです。厚みも「うわ!」って感じるような厚みではなく、「こんなものなの?」と感じる小ささです。

Anker PowerPort III 3-Port 65W PodとApple純正充電器61Wと比較
Apple 61W:Anker 65W
Anker PowerPort III 3-Port 65W PodとApple充電器をならべた
1ポート:3ポート

Apple純正の61W充電器と比較してもこの小ささ。ポートが1→3に増加して、約55%の小型化に成功です。うん、強い。

Anker PowerPort III 3-Port 65W Pod をガジェットポーチの少ポケットに収納
ほとんどのガジェットポーチの
小ポケットに入る厚みと大きさ

おすすめのガジェットポーチの一つデイズポーチの内側ポケット部分にも、スッと収納できる小型サイズです。ガジェットポーチのメインポケットを使用しなくて良いのは嬉しい。

Anker PowerPort III 3-Port 65W Podの重量126g
公称130g:実測126.4g

重量は公称130gで実測 です。さすがに1ポート65Wの充電器より数十g重たくなっていますが、それでもかなり軽い部類です。持ち運びを前提としている充電器は小さい・軽いは正義

サイズ/重量
  • 横幅:38mm
  • 奥行:29mm
  • 厚み:66mm
  • 重量:130g

Anker PowerPort III 3-Port 65W Podの充電出力をチェック

実際にAnker PowerPort III 3-Port 65W Podを使ってみて、充電出力を確認しますが、その前にポート部分の充電構成を確認します。

USB-C 1(上部)USB-C 2(下部)USB-A 1合計出力
65W65W
65W65W
22.5W22.5W
45W20W65W
20W45W65W
40W22.5W62.5W
40W22.5W62.5W
12W12W24W
40W12W12W64W

こんな感じで、USB-Cは40W以上は確保できるので、パソコンを充電する人は常に一番上のポートに挿せば問題なしです。

では、1台〜3台充電時、一部出力を確認しておきます。

MacBook Proを1台充電【最大65W】

Anker PowerPort III 3-Port 65W PodでMacBook Proを充電
M1 Pro MacBook Pro 14インチ
Anker PowerPort III 3-Port 65W PodでMacBook Proを最大65Wで充電可能
約56W
理論値測定値
65W約56W

M1Pro MacBook Proを最大65Wで充電できます。バッテリーが少ない状態で何度かチェッカーで計測して、だいたい55W以上は確保できていました。

こびぃ

MacBook Pro 14インチの充電なら、30分もあれば40%ほど充電できるよ!

MacBook Pro・iPhoneの2台同時充電【合計最大65W】

MacBook ProとiPhone
M1 Pro MacBook Pro 14インチ
iPhone 13 Pro
理論値測定値
40W+22.5W40W+18.5W

※iPhoneは最大20Wまでしか充電できません。スマホで22.5W充電できるのはAndroid端末

複数台で一番使うパターンが多そうな、MacBook+iPhoneの組み合わせ。

ほぼ理論値くらいの数字で充電できました。MacBook Proへの給電が65W→40Wに落ちるものの、iPhoneは20Wの急速充電がでています。

こびぃ

外出時にどちらも充電したいときはこの充電器一つあれば万事解決!ちなみにApple WatchやAirPodsも充電できから超万能。

MacBook Pro・iPad・iPhoneの3台同時充電【合計最大64W】

Anker PowerPort III 3-Port 65W PodとApple製品×3
M1 Pro MacBook Pro 14インチ
iPhone 13 Pro
iPad Air 4
理論値測定値
40W+12W+12W約39W +11W+9W

本機の一番重要な充電出力構成の3台同時充電時。「MacBook Pro 14インチ+iPad Air+iPhone」の3台で行いました。

こびぃ

いいね!全部使っても最大40W充電できる一番上のUSB-CはMVPだよ!

40WあればMacBook Airは約2時間かからないくらいでフルスピードで充電可。MacBook Proも14インチまでなら、使用しながら充電できます。

充電構成は非常に使いやすく優秀!3台同時充電でもUSB-Cは40Wキープ

Anker PowerPort III 3-Port 65W Podの3ポート同時使用時

最大出力が高い3ポート以上搭載している充電器の大切なポイントとして、2台以上充電時に最大出力がどのように配分されるかが重要です。

物によっては、1ポートだと65Wだけど、2ポート、3ポートと充電するデバイスを増やすと、30Wしかでないなんてこともあります。

しかし、本機は3ポートすべて使用しても、MacBook Air・MacBook Pro14インチくらいまでが充電できる出力40Wを維持できるので、非常に使いやすい。

よって、「ノートPC+αで充電したいけど、何の充電器を買えばいいんだ?」って方に強く推奨できる充電器と言えます。

壁挿しコンセントは弱点なので要注意

3ポートタイプは取れやすい
3-Port 65Wは
ケーブルを脱着するときに特に充電器が抜けやすい

本機の3-Port 65Wタイプは、先端部分に重力がかかり、非常に抜けやすくなっています。

このタイプの充電器は新幹線などのコンセントと非常に相性が悪いので要注意。壁挿し以外の方法で使用することを推奨します。

こびぃ

細長いタイプの充電器は新幹線の揺れで、徐々に抜けてきて最後はポロって落ちるんだよね。

2-Port 65Wは壁挿しも相性良い

壁挿しには2ポートの方が良い
2-Port 65Wは
ケーブルを脱着するときも充電器は抜けにくい

2-Port 65Wは、本体の形状が正方形な分、充電器本体への重みが先端部分にかからずに全体に分散してくれます。

よって、壁挿ししても簡単にポロッと取れることなく、安定した充電を実現可能。

関連記事 Anker PowerPort III 2-Port 65W レビュー

延長ケーブルなどに挿す場合は3-Port 65W Podの方が相性良し

3ポートだと余裕
3-Port 65W Pod(本機)だと
細長いので隣と干渉しにくい
2ポートだと横に長い分干渉しやすい
2-Port 65W Podだと
正方形なので隣と干渉しやすい

本機の3-Port 65W Podは長方形になっているので、より省スペースでプラグを差し込むことができます。

ゆえに、隣と干渉を起こしにくい設計なので、使用する場所に応じてどちらにするか選ぶのもありですね。

こびぃ

そんな2つの充電器のどちらがおすすめかチェックしとくね!

Anker PowerPort III 『3-Port 65W Pod』or『2-Port 65W』どんな人がおすすめか

Anker PowerPort III 3-Port 65W Podと2ポートを比較
左:3-Port 65W Pod(本機)
右:2-Port 65W
どちらも最大65W
左:3-Port 65W Pod(本機)
右:2-Port 65W

Anker PowerPort III 『3-Port 65W Pod』or『2-Port 65W』はどちらも充電器としては、申し分なしの性能です。

じゃあ、一体どったいがいいの?って気になりますよね。

  • 使う場所
  • 充電するデバイスの数

最高出力は65Wで同性能。よって、上記を基準に決めれば間違えることはないです。念のため、それぞれのおすすめできる人をサクッと書いておきます。

Anker PowerPort III 『3-Port 65W Pod』がおすすめの人(本機)

Anker PowerPort III 3-Port 65W Podがおすすめの人
おすすめの人
  • ノートPC・タブレット・スマホを所持している人
  • タブレット以下のデバイスを3台所持している人
  • 壁挿しであまり使用しない人
  • コンセントに挿したときにとなりの充電器と干渉したくない人

Anker PowerPort III 『2-Port 65W Pod』がおすすめの人

Anker PowerPort III 2-Port 65Wがおすすめの人
おすすめの人
  • ノートPC・タブレット・スマホのうち2台所持している人
  • すこしでも体積が小さい充電器が欲しい人
  • 壁挿しで使用したい人

Anker PowerPort III 3-Port 65W Pod レビュー【まとめ】

本記事は「Anker PowerPort III 3-Port 65W Pod レビュー|USB-C/Aの合計3ポート最大65W急速充電器」について書きました。

こびぃ

かなり強い充電器じゃった。これ一つあればほとんどの小型ガジェットが充電できるのすごいな〜。

3台のデバイスを一気に同時充電したい!と考えている人に、特に推奨したい性能を持った充電器でした。

今はデバイスが少ないけど、これから増えるかもしれない…って方もAnker PowerPort III 3-Port 65W Podを買って後悔はしないはず。

またAnker製品は品質が高く、初期不良時などの対応の「素早さ・丁寧さ」が感動するレベルです。まだAnker充電器を持ったことが無い方はぜひ一度手にとってみてくださいね。

ではまた!

Amazonで買い物するなら超お得になるギフト券をチャージしてから購入!

Amazonで欲しいモノを購入する時に普通に買い物をすると損をするので、

Amazonギフト券をチャージ > 通常通り欲しい物を購入する

上記の手順でギフト券をチャージしてからAmazonで買い物すると最大2.5%ポイント還元でお得になります。

amazonギフト券をチャージして買い物するとポイント最大2.5%還元できるボタン

\最大2.5%ポイント!/

amazonギフト券をチャージして買い物するとポイント最大2.5%還元できるボタン

\最大2.5%ポイント!/

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる