絡まらないし高耐久!Anker PowerLineⅢ Flow USB-C&ライトニングケーブルレビュー|柔らかくてクセなし

絡まらないし高耐久!Anker PowerLineⅢ Flow USb-C&ライトニングケーブルレビュー|柔らかさもGood!

こんにちは!コビガジェライフのこびぃです。

この記事で分かること

  • Ankerの新型柔らかくて絡まないケーブルについて
  • 「ケーブルのよくある悩み」を解消するケーブルについて

ケーブルの悩みって色々ありますよね。正直一番の悩みはiPhoneのLightning採用継続ですが…

よくあるケーブルの悩みってこんな感じではないでしょうか。

  • ケーブルが絡まる
  • ケーブルが固い
  • 断線しやすい

あとは上記に加えて充電速度が遅い、だったり安全規格を満たしているかわからないなども挙げられます。

本記事では、上記の悩みをすべてぶっ飛ばす画期的なケーブルを紹介します。

Anker PowerLineⅢ Flow USB-C&ライトニングケーブルの黒と白
ミッドナイトブラック
クラウドホワイト

その名も「Anker PowerLineⅢ Flow USb-C&ライトニングケーブル」です。

こびぃ

今回は「ミッドナイトブラック」と「クラウドホワイト」の2本購入したよ!

では本記事「絡まないし高耐久!Anker PowerLineⅢ Flow USB-C&ライトニングケーブルレビュー|柔らかくてクセなし」を解説していきます。

目次

Anker PowerLineⅢ Flow USb-C&ライトニングケーブルの特徴

Anker PowerLineⅢ Flow USB-C&ライトニングケーブルの特徴はiPhone専用の絡まらないケーブル
Lightning端子なのでiPhone専用ケーブル

今はiPhoneもMagSafe対応で充電もできるようになったけど、外出先ではやっぱり通常ライトニングケーブルって方も多いですからね。

こびぃ

ボクみたいにメイン機がiPhoneSE2とかの人だと有線ライトニングケーブルは自宅でもまだまだ必需品やよ!Qiワイヤレスはやや遅いからね!

引用:Amazon

カラーが豊富で、女性が好きそうなカラーバリエーション!

Anker PowerLineⅢ Flow
USB-C&ライトニングケーブル
特徴
  • Apple MFi認証済み
  • 急速充電(最大20W)に対応
  • 全く絡まらない
  • ふにゃふにゃと柔らかい
  • 簡単に断線しない高耐久性
  • コネクト部分がおしゃれ
  • 太めケースも干渉しない
  • カラバリは5色

続いて製品仕様の確認ですが、確認したい方だけクリックで開いてチェックをお願いします。

iPhoneの急速充電にも対応しているケーブルなので、ゴリゴリ毎日使用して大活躍間違いなし!

iPhoneの急速充電って意外とややこしいのでよくわからない方はこちらを参考にしてくださいね。

iPhone急速充電/爆速充電について確認する

では、『柔らかくて・絡まらない』Anker PowerLineⅢ Flow USB-C&ライトニングケーブルをレビューしてきます。

Anker PowerLineⅢ Flow USB-C&ライトニングケーブルのレビュー

Anker PowerLineⅢ Flow USB-C&ライトニングケーブルの外箱

安定のザ・Ankerパッケージ。

Anker PowerLineⅢ Flow USB-C&ライトニングケーブルの内容物は3つ
内容物

内容物は「Anker PowerLineⅢ Flow USB-C&ライトニングケーブル」本体含め3つです。

内容物
  • Anker PowerLineⅢ Flow USB-C&ライトニングケーブル
  • シリコン製結束バンド
  • カスタマーサポート

実際に1ヶ月購入してほど経ちましたので、1ヶ月使用して感じたことを書いていきます。

Anker PowerLineⅢ Flow USB-C&ライトニングケーブルの『良かった点』

Anker PowerLineⅢ Flow USB-C&ライトニングケーブルの特徴はとにかく「柔らかくて絡まらない」

マジで絡まらない!柔らかい!そして耐久性抜群!これに尽きます!

まぁこんなことわかってるよ!って方も多いでしょうから、実際に1つずつ良かった点と気になった点を確認していきます。

Anker PowerLineⅢ Flow USB-C&ライトニングケーブルiPhoneのケースをほぼ選ばない

良かった点

  1. 絡まらないからストレスフリー
  2. 柔軟性と耐久性がかなり高い
  3. 厚めのケースも対応
  4. コネクト部分がオシャレ

順に確認します。

1. 絡まらないからストレスフリー

Anker PowerLineⅢ Flow USB-C&ライトニングケーブルの新旧比較2

通常のAnkerケーブルと絡まらないAnkerケーブルでは伸ばした時の状態が明らかに異なるんですよね。

Anker PowerLineⅢ Flow USB-C&ライトニングケーブルの新旧比較3
ケーブルバンドを外した直後の状態

ケーブルバンドを外した状態は上画像の通り。

通常のAnkerPowerLineケーブルに比べて、絡まらないAnker PowerLineケーブルは形がよれずにまっすぐに近い状態で形状記憶されているのでスルリと元通り。

こびぃ

ケーブルって意外とまっすぐにもどらないから、装着する場所によってはうねうねして結構邪魔になりやすいからね!

想像以上に優しい肌触り。プニュプニュ掴んでいたくなるけど、サラッとした感触の珍しいケーブルだと感じます。

左側が「Anker PowerLine絡まらないケーブル」ですが、ケーブルバンドを解いてすぐにほぼ真っすぐの状態に戻るのでストレスフリー。

世の中ストレスだらけなのでケーブルくらい・・・・・・・はストレス感じたくないですよね…

右側が「Anker PowerLine通常ケーブル」ですが、形がぐにゃっと記憶している状態がわかります。

こびぃ

ぐにゃっとしたケーブルって、まっすぐ戻したくてケーブルを引っ張ってもなかなかまっすぐに戻らないから結構ストレスよね!

上記の通り、Anker 絡まらないケーブルは常にほぼ真っすぐの状態でケーブルが使用できるのは本当にストレスを感じないし、毎日使うものだとかなり便利!

2. 柔軟性と耐久性がかなり高い

Anker PowerLineⅢ Flow USB-C&ライトニングケーブルの黒も白もどっちも良い

グルングルンに巻いても形が残らず、まっすぐに戻る柔軟性もさることながら、特筆すべきは約25,000回の折り曲げテストに合格している耐久性。

Ankerケーブルの「PowerLineシリーズ」は特に耐久に優れているケーブルですが、シリーズにより折り曲げテストの耐久回数は異なります。

Anker Power Lineの他のケーブル一部抜粋折り曲げ回数
PowerLine III USB-C &ライトニング ケーブル25,000回
PowerLine II USB-C &ライトニング ケーブル12,000回
こびぃ

ケーブルはアンカー製のPowerLineを購入してから、一度も断線したことがないから、本当耐久性がすごいよ!

3. 厚めのケースも対応

Anker PowerLineⅢ Flow USB-C&ライトニングケーブルのiPhone12Pro通常ケースオッケイ

iPhone12ProはApple純正MagSafe対応クリアケースを使用していますが、問題なく絡まないケーブルを挿せます。

Anker PowerLineⅢ Flow USB-C&ライトニングケーブルはiPhoneXsの厚めのケースiFaceでも問題なし

iPhoneXsのiFaceの厚めのケースでも問題なく挿すことができます。

こびぃ

iFaceは端子部分のケースが厚めで、刺さらないライトニングケーブルが結構あるんよね。このケースが大丈夫ならほとんどのケースが対応できるケーブルってことやよ!

4. コネクト部分がオシャレ

Anker PowerLineⅢ Flow USB-C&ライトニングケーブルのコネクト部分がカッコいい
絡まらないケーブルは
コネクトが珍しいゴールド系のカラー

Ankerの通常ケーブルと比べて、絡まらない「Anker PowerLineⅢ Flow USB-C&ライトニングケーブル」はコネクト部分がピンクゴールドのような色味になっていて、高級感を感じる。

性能に直接影響が出る部分ではありませんが、個人的にはこういう細かい配慮がAnkerの好きなところ。

こびぃ

この色味は女性にもオシャレで良いし、ボクのような男性は高級感を感じるとても上品な色味やから所有欲が上がる!

Anker PowerLineⅢ Flow USB-C&ライトニングケーブルの『気になった点』

気になった点

  1. ケーブルが気持ち太い

ボクが感じた気になった点は1点のみ。

1.ケーブルが気持ち太い

Anker PowerLineⅢ Flow USB-C&ライトニングケーブルの通常ケーブルより絡まらないケーブルのほうが太い

本当に気持ち程度ですが、Anker絡まらないケーブルの方がAnker通常ケーブルより、やや太い感覚。

太くなっていることは手に持っていても分かる感じ。人によっては正直気にならない!普通のケーブルだよ!って思える範疇です。

Anker PowerLineⅢ Flow USB-C&ライトニングケーブルの新旧太さの比較では絡まらないケーブルのほうが太い

さらにズームにすると、約1.2倍?1.3倍?ほどの太さを感じる。

よくある極太ケーブルなんかよりは全然細いんですが、ケーブルとしては細い部類とは言えない太さですね。

Anker PowerLineⅢ Flow USB-C&ライトニングケーブルへの要望2点

本記事の通り『Anker PowerLineⅢ Flow USB-C&ライトニングケーブル』は通常ケーブルより、取り扱いやすいということは揺るぎない事実。

しかし、欲を言えば2点要望があります。

1点目:出来ればもう少し細くして欲しい!

今までのAnkerケーブルの中では太い部類に入るので、やはりずっとAnkerの「PowerLine」を利用してきた身としては、気になる太さです。

専門家じゃないので、詳しいことはわかりませんが、ケーブル内部の銅線をグラフェンで覆っているため、通常のケーブルより1層多い3層になっていることが太くなっている要因のはず。

ま、正直グラフェン…?って感じなんですけども。

こびぃ

もういっそのことAnkerさん頑張れっ!て言うより、グラフェン(野球の助っ人みたい)頑張れっ!(打てっ!)て感じやよ。

2点目:USB-C & USB-Cが欲しい!

今回の「柔らかくて絡まないAnkerケーブル」は今のところ本記事でご紹介した一種のみ。

Lightning & USB-Cケーブルしかないんですよね。

今後はUSB-C & USB-Cが出てきたらいいな〜なんて要望とまでは行かないけど、淡い期待。

こびぃ

USB-C to USB-Cもほしいけど、何よりiPhoneのLightningをそろそろどうにかしようよ!Appleさーーーん!

【要チェック】Ankerには優秀なケーブルがいっぱい

その他にも高性能なAnkerケーブルラインナップがありますので、下記を参考にしてくださいね。

ケーブル名長さ価格
(通常時税込み)
Anker PowerLine+ III USB-C & ライトニング ケーブル0.9m
※1.8mもある
2,290円
Anker PowerLine+ II USB-C & ライトニングケーブル0.9m
※1.8mもある
2,000円
Anker PowerLine Play 90 USB-C & ライトニング ケーブル0.9m
※1.8mもある
1,690円
Anker 高耐久ナイロン USB-C & ライトニングケーブル1.0m
※1.8mもある
1,890円
Anker PowerLine II USB-C & ライトニングケーブル0.9m
※1.8mもある
※3.0mもある
1,599円
基本的には耐久度が異なります▲

Anker PowerLineⅢ Flow USB-C&ライトニングケーブルレビューまとめ

本記事「Anker PowerLineⅢ USB-C&ライトニングケーブル」は『柔らかい・絡まらない・高耐久』の三拍子そろった優秀なケーブルでした。

総評 Anker PowerLineⅢ Flow USB-C&ライトニングケーブルは柔らかくて絡まらないは本当だった。新感触!新感覚!

もう一度、Anker PowerLineⅢ Flow USB-C&ライトニングケーブルの特徴を確認。

Anker PowerLineⅢ Flow
USB-C&ライトニングケーブル
特徴まとめ
  • Apple MFi認証済み
  • 急速充電(最大20W)に対応
  • 全く絡まらない
  • ふにゃふにゃと柔らかい
  • 簡単に断線しない高耐久性
  • コネクト部分がおしゃれ
  • 太めケースも干渉しない
  • カラバリは5色

個人的には、スルリ・さらりとしたスベスベが気持ちよくて虜になります。解いてすぐにまっすぐになって、ゴチャつかない点もクールでグッド!

これから、iPhone用もしくはiPad用でライトニングケーブルを探しているなら、ぜひ試して見てほしいライトニングケーブルと言える逸品でした。

Anker PowerLineⅢ Flow USB-C&ライトニングケーブル
使用感
95
デザイン/質感
90
価格
80
総合評価
88
絡まらないし高耐久!Anker PowerLineⅢ Flow USb-C&ライトニングケーブルレビュー|柔らかさもGood!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる