Anker Magnetic Charging Dockレビュー|スタイリッシュなApple Watch磁気充電スタンド

こんにちは!コビガジェライフのこびぃです。

この記事で分かること

  • Anker製品のApple Watch用の磁気充電スタンド
  • 似ているBelkin Apple Watch充電スタンドとの違い

Apple Watchの充電は自宅で充電する方がほとんどのはず。

自宅で充電エラーになっていて外出時に気づいた時には手遅れになると、一気にブルーな気分になります。

このエラーを防ぐために外でも使えるApple Watch専用の充電器やモバイルバッテリーなどがあるわけですが。

それより、まずは自宅でApple Watchの充電エラーをなくすほうが先決。

そこで、一役買ってくれるのが「Anker Magnetic Charging Dock for Apple Watch

白を基調としたスタイリッシュなデザインでデスク、リビング、ベッドサイドとどこにでも設置可能。

本製品は、自宅での利用が前提ですが、なんと外出先でも使用することができる持ち運びに配慮された設計の充電スタンド。

これ一つあれば、自宅での充電エラーも減り、エラーをしても外出先で充電できるカバーリングまでできるので一台で二役で大活躍!

では「Anker Magnetic Charging Dockレビュー|スタイリッシュなApple Watch磁気充電スタンド」を書いていきます。

ポートはUSB-CポートとUSB-Aポートがあるので間違えないように気をつけてくださいね。

USB-Cポート

USB-Aポート

まとめてApple Watchの充電器の確認をする

目次

Anker Magnetic Charging Dock for Apple Watchの特徴

早速ですが、本製品Ankerの「Magnetic Charging Dock for Apple Watch」の特徴をまとめます。

Anker Magnetic Charging Dock
for
Apple Watchの特徴まとめ
  • 磁気充電ケーブル内蔵なのでコスパ抜群
  • 重さ100gをきり、厚み2.0cmで持ち運びにも適している
  • USBポートがあればどこでもApple Watchを充電できる

次に製品仕様。気になる方だけ下記をクリックして開いてくださいね。

Anker製品なので当然、AppleのMFI認証を受けているのでご安心を。

こびぃ

ナイトスタンドモードにも対応しているから、ベッドサイドなどに置いて目覚まし時計代わりにも利用可能!

早速、Anker Portable Magnetic Charger for Apple Watchの開封レビューをしていきます。

Anker Magnetic Charging Dock for Apple Watchのレビュー

Anker Magnetic Charging Dockレビュー|スタイリッシュなApple Watch磁気充電スタンドの外箱

Anker Magnetic Charging Dock for Apple Watch」は自宅外出先どちらでも使用できる小回りが効く、USBポート対応のApple Watchの磁気充電器です。

Anker Magnetic Charging Dockの内容物

同梱品は、Anker Magnetic Charging Dock for Apple Watch本体の他に2点あります。

内容物
  • Anker Magnetic Charging Dock for Apple Watch本体
  • 取扱説明書
  • カスタマーサポート

外観/デザイン

Anker Magnetic Charging Dockの全面デザイン斜め

表面の台座部分はシリコン吹付け塗装で、ベタつきやザラつきなくサラサラした手触り。寝かしている時の状態のサイズは「8.1cm×8.1cm×2.0cm」で外出時に持ち運びやすいコンパクト設計。

こびぃ

『軽い!薄い!小さい!』からガジェットポーチにそっと忍ばせることができるよ!

Anker Magnetic Charging Dockの斜め後ろ画像

背面素材も、前面同様さらさらのシリコン素材が採用。シンプルに何もないのが良いな、と。

こびぃ

背面にはCEマークなどの表示もあり!

Anker Magnetic Charging Dockは背面から押すとドック部分が飛び出る

磁気充電部分は、背面から押すことにより簡単に立ち上がります。

IAnker Magnetic Charging Dockの磁気充電ドック部分は周りがメタリック調

台座部分はメッキ仕様でかっこよい。ホワイト×メッキは清潔感がすんごいですよね。

こびぃ

メッキ部分はガツンと当てると剥げそうだから、取り扱いには要注意だね!

Anker Magnetic Charging Dockのケーブルは収納式

ケーブルは巻取り式で、最大1.2m。別で磁気充電ケーブルを用意して組み立てるタイプではないので、最長でも1.2m固定になる点は要注意。

Anker Magnetic Charging Dockのケーブルはドックにしまうことが出来る

ケーブルの素材はよくあるケーブルと同じPVC系

Anker Magnetic Charging Dockのケーブルは約1.2m

ケーブルを巻き取るとUSB端子がちょこんと出る

1.2mまでなら長さは調節可能です。端子は「USB-Cタイプ」と「USB-Aタイプ」の2種類あるので購入時に間違いないように。

サイズ/重量

Anker Magnetic Charging DockとiPhoneSE2のサイズ比較

iPhoneSE2と比較するとサイズ感がわかりやすいですね。めちゃくちゃ小さくコンパクトにまとまっています。

Anker Magnetic Charging Dockの重量は約85g

直径は8.1cmなのでまさに手のひらサイズ。

Anker Magnetic Charging Dockの重量は約85g

重量は約87gです。Apple Watchの充電スタンド+ケーブルが付属しているモノとしては無類の軽さといったところ。

サイズ/重量まとめ
  • 横幅:8.1cm
  • 奥行き:8.1cm
  • 高さ:2.20cm
  • 重量:87g(実測85.6g)

Anker Magnetic Charging Dock for Apple Watchで充電してみる

Anker Magnetic Charging Dockは立てても充電出来る

立てて充電すると時間の確認がしやすい

Anker Magnetic Charging Dockは平置きでApple Watchを充電できる

寝かした状態だと高さがあまりない隙間に設置しても充電ができる

Anker Portable Magnetic Charger for Apple Watch」を使用したApple Watchの充電時間は下記の通り。

充電時間AppleWatch バッテリー残量
0分0%
10分12%
30分35%
60分73%
90分100%
こびぃ

Apple Watchの純正磁気ケーブルを使用した時と充電速度はほぼ同じやよ!

Apple Watchの充電時間を確認する

ナイトモードあり

Anker Magnetic Charging Dockのナイトモード
ナイトスタンドモードとは

時計が横向きにデジタル表示。その他にアラームの時間表示が可能。
また、アラームが鳴った際『デジタルクラウン・サイドボタン』アラームオフやスヌーズにすることができます。

ナイトスタンドモード視認性が高く、充電している時に時間の確認がしやすいです。

個人的な意見ですが、寝ているときはApple Watchのヘルスケア(睡眠)を使いたいので、毎夜着用。よって、ナイトスタンドモードの恩恵はあまり受けないからどっちでもよかったり。

ボクとは異なり、寝る時にApple Watchを装着しない方には、ナイトスタンドモードをフルで活用できて嬉しい機能だと言えます。

Anker Magnetic Charging Dock for Apple Watchを使って感じた良かった点

Anker Portable Magnetic Charger for Apple Watch」を使ってみて実際に感じた良かった点は下記の通り4点。

良かった点4つ

  1. 磁気充電ケーブル内蔵でコスパ抜群
  2. シンプルデザインでインテリアに溶け込む
  3. 薄型タイプで持ち運びやすい
  4. USB-C(USB-A)ポートがあれば充電可

では、順番に見ていきます。

1|磁気充電ケーブル内蔵でコスパ抜群

磁気充電ケーブル内蔵はおおきなメリット
磁気充電ケーブル内蔵型

Apple Watchの純正磁気充電ケーブルは単体で3,500円前後します。本製品はスタンド+磁気充電ケーブルで3,900円なので、コスパ抜群と言えます。

Anker Magnetic Charging Dockで余ったケーブルを使用する
あまったケーブルをマルチ充電スタンドに活用

本製品を購入して、今まで使用していた余った磁気充電ケーブルを活用してAnker PowerWave+ 3-in-1 Stand with Watch Holderに使用してマルチ充電スタンドを作ることが可能。

それ以外にも、例えば下記のように外出用と自宅用に分けることができます。

  • もともと所持している磁気充電ケーブルを常にガジェットポーチに入れて外出専用にする。
  • 自宅では「Magnetic Charging Dock for Apple Watch」を自宅専用にする。

と、いった感じで分けることができます。

こびぃ

外出と自宅と普段から分けておくことで、自宅で充電を忘れた時も外で充電できるから安心やね!

2|シンプルデザインでインテリアに溶け込む

Anker Magnetic Charging Dockレビュー|スタイリッシュなApple Watch磁気充電スタンドはベッド付近にも置ける
ベッドのヘッドボード

白を貴重としたデザインで、ブランドロゴも薄くスタイリッシュ。デザインもさることながらサイズがコンパクトなため、インテリアの邪魔になりません。

Anker Magnetic Charging Dockレビュー|スタイリッシュなApple Watch磁気充電スタンドはデスクに置いても映える
デスク/テーブル
Anker Magnetic Charging Dockレビュー|スタイリッシュなApple Watch磁気充電スタンドはリビングにも置ける
収納棚の隙間

ベッドのヘッドボード付近サイドテーブル、またデスクリビング収納棚などのちょっとした隙間に置いても自然に馴染んでくれます。

癖がないデザインで、万人受けするであろうビジュアルは最高。

こびぃ

ミニマル、シンプルが好きな人はたまらない外観/デザインやと思う!

3|薄型タイプで持ち運びやすい

Anker Magnetic Charging Dockの厚みは約2cm

本体サイズは、「横幅8.1cm:奥行き8.1cm:高さ2.0cm:重量87g」という厚めのコースターを数枚重ねたサイズ

このサイズ/重量で、磁気充電ケーブルが内蔵されているので、かなり持ち運びやすい・・・・・・・です。

Anker Magnetic Charging Dockは持ち運びに便利なサイズ

ガジェットポーチの側面にピタッと収まり、旅行や出張などで持ち運ぶことがあっても、ノンストレス。

こびぃ

持ち運びを少しでも考えているなら、薄い!軽い!小さい!は譲れないところ。

4|USB-C(USB-A)ポートがあれば充電可

Anker Magnetic Charging DockはMacBookでも充電可能

MacBook Air/Proなどを使用して充電できます。

ケーブルを調節できるので、場面によっては「AnkerのApple Watch USB充電ドック」より使いやすいです。

Anker Magnetic Charging DockはiPadでも充電可能

iPadもUSBが対応していれば充電可能

Anker Magnetic Charging Dockはモバイルバッテリーでも充電できる

モバブモバイルバッテリーRAVPower RP-PB186を使用。もちろん充電できます

磁気充電ケーブル内蔵タイプなので、なにか組み立てる必要もありません。

本体を取り出して、対応USBポートに接続してApple Watchをポンッと置くだけで即充電ができます。

こびぃ

磁気充電ケーブル内蔵型は、取り出すだけで使えるので本当に使いやすいよ!

注意
本体購入時に『USB-CかUSB-A』どちらのドックを購入するかで、必要な差込USBがかわります。

USB-Cポート

USB-Aポート

Anker Magnetic Charging Dock for Apple Watchの気になった点

Magnetic Charging Dock for Apple Watch」の気になった点は正直ないんですよね。

欠点が見えない製品は本当に珍しい。

まだ使用して一週間ほど(2021/06/11現在)ですので、これからなにか気になった点があれば、追記していきますね。

こびぃ

完全にボクの好みの話ですが、強いて言えばブラックカラーがあったら嬉しかったな〜

BelkinのApple Watch充電スタンドと比較【ケーブルありなしが一番の違い】

Anker Magnetic Charging DockとBelkin充電スタンドの比較

画像、左がBelkin充電トラベルスタンドで、右が本製品「Anker Magnetic Charging Dock for Apple Watch」です。

大きな違いは下記の通り、磁気充電ケーブル内蔵しているかしていないか、という点。

Anker Magnetic Charging Dockは磁気充電ケーブルが内蔵

Ankerはケーブル内蔵型

Belkinは磁気充電ケーブルがない

Belkinはケーブルなし

その他の基本使用はほぼ同じで、どちらも自宅・外出で使用できるほどコンパクトですし、ナイトスタンドモードも可能。

詳細は次の表をご覧になって確認してくださいね。

Apple Watch充電スタンド比較

Anker
Magnetic Charging
Dock

Belkin
F8J218BT
-A

サイズ

横幅8.1cm
奥行き8.1m
厚み2.0cm

横幅8.9cm
奥行き8.9cm
厚み1.5cm

重量

87g
※ケーブル込み

40g
※ケーブルなし

カラー

ブラック

ホワイト

価格

約3,900円
※ケーブル込み

約2,200円
※ケーブルなし

Apple純正磁気ケーブルのみを購入した場合、3,000円以上します。それに充電スタンドとなると軽く5,000円以上かかってしまいます。

Belkinの充電スタンドも優秀ですが、本製品の「Anker Magnetic Charging Dock for Apple Watch」は磁気充電ケーブル内蔵で3,900円という破格の価格。

好みのカラー、ケーブルがいるかいらないかを基準にBelkinにするかAnkerにするか決めてよいかと思います。

こびぃ

ブラックが好きでケーブルいらないなら『Belkin
ホワイトが好きでケーブル内蔵型がよいなら『Anker
って感じだね!

Anker Magnetic Charging Dock for Apple Watchのレビューまとめ

Anker Magnetic Charging Dock for Apple Watchについて、使用レビューを書きました。

Anker Portable Magnetic Charger」と同時に発売されて、どちらも優秀な製品となっているので、さすがはAnkerさん。

ユーザーの期待にしっかり応えてくれた製品です。「ビジュアルの良さ・コスパ」がこの製品の一番推したいポイント。

本製品が一つあれば外でも自宅でもオシャレに充電ができるようになり、Apple WatchのQOL爆上がり間違いなしです。

Anker Magnetic Charging Dock
for Apple Watch
使用感/質
85
デザイン
90
価格
97
総合評価
93

ポートはUSB-CポートとUSB-Aポートがあるので間違えないように気をつけてくださいね。

USB-Cポート

USB-Aポート

Amazonで買い物するなら超お得になるギフト券をチャージしてから購入しよう!

Amazonで欲しいモノを購入する時に普通に買い物をすると損をするので、Amazonギフト券をチャージ>通常通り欲しい物を購入する。

上記の手順でギフト券をチャージしてからAmazonで買い物すると最大2.5%ポイント還元でお得になります。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる