Anker 711 Charger (Nano II 30W)レビュー|ミニマムサイズ!USB PD30W充電器iPadもMacBookも急速充電可

Anker 711 Charger (Nano II 30W)レビュー

いやいや、さすがにもうこれ以上小さくならんだろ!って思ったAnker NanoⅡ30Wが販売開始してからまだ1年経たないうちにレベルアップしてニューモデル「Anker 711 Charger (Nano II 30W)」が登場しました。

Anker 711 Charger Nano Ⅱ 30Wのなか
3辺で一番短い部分は2.7cmで3.0cmを切るサイズ感

で、従来モデルから何が進化したか!というとさらに30%コンパクトになりました

上記はどれくらい小さいかって言うと、Apple純正のMacBook Air充電器より70%小さくなったってことです。

こびぃ

iPadクラスのデバイスをメインで充電したい人におすすめの超小型充電器。

ちなみに持ち運び重視した場合はM2 MacBook Airにもベストな充電器の一つと言えます。では先に良かった点と気になった点をまとめました。

良かった点
気になった点
  • 信頼のAnker製
  • 3辺のうち2辺が3cm以下の世界最小クラスの30W充電器
  • iPhone〜MacBook Airまで充電できる出力がある
  • PD以外にPPS対応
  • ガジェットポーチに入れずともズボンポケットに入れて持ち運べる
  • 30W充電器の中でもやや高い価格
  • プラグ収納できない
  • ノートPCの一部が非対応

早速「Anker 711 Charger (Nano II 30W)レビュー|世界最小を更新!USB PD30W充電器iPadもMacBookも急速充電可」を見ていきましょう!

\Anker充電器をまとめて確認/

目次

Anker 711 Charger (Nano II 30W)レビュー

概念を毎回ぶっ壊してくるAnkerって書き込みをみたのですが、まさにそうだな〜ってのが本機Anker 711 Charger (Nano II 30W)からもわかります。ってことで、早速特徴から。

1分でわかるAnker 711 Charger (Nano II 30W)の特徴

Anker 711 Charger Nano Ⅱ 30Wの裏面
Anker 711 Charger (Nano II 30W)の特徴
  • 次世代パワー半導体素材「GaN(窒化ガリウム)の新技術Anker GaN Ⅱを搭載
  • 旧モデルより30%小型化に成功
  • 3cm角の超小型でつまめるサイズ
  • MacBook AirやiPad Pro 12.9インチも充電できる出力

Anker 新技術のGaNⅡを初めて搭載したAnker Nano Ⅱシリーズモデルの30W充電器の新型です。Anker充電器は毎回新型が出る度に当たり前のように小型化していくのは本当にすごい。

スペック

項目詳細
メーカーAnker
商品名711 Charger (Nano II 30W)
役割USB急速充電器
重さ約34.0g
サイズ横幅:32mm
奥行:28mm
厚み:27mm
※プラグ部分除く
USB-C PD
出力
 5.0V=3.0A
9.0V=3.0A
15.0V=3.0A
20.0V=1.5A
最大30W
PPS
出力
3.3-11.0V=3.0A
3.3-16.0V=2.0A
最大30W
入力100-240V~ 1.0A 50-60Hz

急速充電規格のUSB-C PDとPPSを搭載した高い安全性を誇る超小型充電器です。

外箱/付属品

Anker 711 charger Nano Ⅱ 30W
付属品

Anker GaN Ⅱシリーズから採用されているガッシリしたパッケージ。本体が小さすぎてメイン機器に見えないくらいのサイズ感。付属品は本体含めて合計3点です。

付属品
  • Anker 711 charger Nano Ⅱ 30W本体
  • ユーザーマニュアル
  • 最大24ヶ月保証

外観/デザイン

Anker 711 Charger Nano Ⅱ 30Wのポート周り
ポートは30W Type-C(USB-C)の1ポート

デザインも従来型30Wと変わらず、マットブラックとメタリックのツートンカラーです。いつの間にかAnkerの充電器ってかなり高級感を感じるデザイン+フォルムになって充電器好きとしては嬉しい。

Anker 711 Charger Nano Ⅱ 30Wの側面
なんだか小さすぎて意味がわからない

過去の充電器では手のひらサイズやら、つまめるサイズ感!と表現してきた小型充電器が数多くいましたが、本機に関してはそれ以上に小さすぎるのでなんて表現すればいいかわからないレベル。

Anker 711 Charger (Nano II 30W) を手のひら
たこ焼きを1つのせてるような感覚
Anker 711 Charger (Nano II 30W) 握り込める
握ると見えなくなる

ボクはよく充電器を手のひらに載せてグーパーをしてサイズを確認するのですが、30W以上の中出力以上の充電器で握った時にすべてが隠れる充電器は本機が初めてです。すごい。

Anker 711 Charger Nano Ⅱ 30Wの内側

プラグ内側部分に各種規格の記載あり。充電器になれてない人はよくわからない暗号記号だらけですけど、要は安全に30Wの出力がでて自然環境保護にも目を向けてますよ〜みたいな内容です。

サイズ/重量

Anker 711 Charger (Nano II 30W) の重量は約33g

重量は、公称で34g(実測32.9g)なので単三電池1本より気持ち重たい程度の重量。乾電池1本とほぼ変わらない重量に最新の充電技術がギュッと詰め込まれている!って聞くとロマンを感じざるをえません。

  • 横幅:32
  • 奥行:28
  • 高さ:27 mm (プラグ部を含まない)
  • 重量:34g

その他のAnker Nano Ⅱシリーズ充電器と比較

Ankerこれまでの充電器と比較
本機が一番ちいさい

Anker充電器を上画像左から順に紹介

Anker 711 Charger (Nano II 30W) の前面
本機は一番左

本機以外の3つを並べた時に、旧型の30Wはほんっっっとうに小さいな〜って思ってたのですが、さらに上回る小ささで開発してくるAnkerやっぱすごい。昔のiPhone 5W充電器とほぼかわらないサイズなんですよね。

上から見ても小さすぎるサイズ

Anker 711 Charger (Nano II 30W) 他の充電器と上部から
元々小さな65W充電器よりさらに半分くらいのサイズ感

ビックリするほど小さいです。ここで勘がイイ方はわかると思いますが、1点弱点があります。30W充電器はプラグが収納できない(泣)

欠点はやっぱりプラグ収納ができないこと

Anker 711 Charger (Nano II 30W) の4つ並んだ上部から

プラグ収納を考えるとサイズ的に難しいのでサイズと引き換えはトレードオフかもしれませんが、やっぱりプラグ収納したい…

こびぃ

従来型のサイズでよかったから、本機でプラグ収納できるようになってたら最高だな!っておもったよ

Anker 711 Charger (Nano II 30W)で充電してみる

Anker 711 Charger (Nano II 30W) の出力
USB-C 30Wの1ポート

PPSとUSB-C PD対応の急速充電器Anker 711 Charger (Nano II 30W)は最大30Wで充電できるので、実際に以下のデバイスを充電して確認してみます↓

  • スマホ=iPhone 13 Pro
  • タブレット=iPad mini 6
  • ノートPC=MacBook Air

ちなみに本機はケーブルがついていないので別途用意する必要あり!おすすめはAnker PowerLineのFlowシリーズです。絡まらないケーブルは最高。

では、スマホ=iPhoneの充電から試していきます。

iPhoneは最新シリーズも問題なく急速充電可

Anker 711 Charger (Nano II 30W) はもちろんiPhone充電可能

最大30W出力なので、当然ですが新型iPhone 3 Proを爆速で充電することができます。

スマホだけで使用するには勿体ないスペックなので、タブレットサイズより大きなデバイスを持っている人におすすめしたい充電器。

デバイス30分充電した場合
iPhone 13 Pro0%→50%前後

iPhoneの急速充電ってややこしいので、よくわからない!って方は以下の記事でチェックできます↓

iPadもほとんどのモデルが最大速度で急速充電

Anker 711 Charger (Nano II 30W) とiPad2つ
iPadとすこぶる相性がよい充電器

iPad AirとiPad mini、iPad無印も問題なくフルスピードで充電できます。iPadの純正充電器は20Wなので、この際乗り換えるのは選択肢として大いにあり。

Anker 711 Charger (Nano II 30W) は単体だと30Wで充電できる
28~29Wくらい

安定して20W後半の出力で充電できています。

従来モデルより小型化になったので、気になる本体温度もそこまで上がらずに40度にはなりませんでした。これなら安心して使用できます。

コビロボ

電源ICと回路設計にそれぞれ独自の工夫を施しているAnker充電器。電子部品の省サイズ化と発熱およびノイズ(EMI)の抑制を叶えているよ!

デバイス30分充電した場合
iPad mini 60%→45%前後

iPad Pro 12.9インチのみ45W必要

iPad Pro 12.9インチは本機でも充電しながら使用できるほどの出力がありますが、最大速度で充電はできないので要注意です。

iPad Pro 12.9インチにおすすめの充電器を探しているならNano Ⅱ 45Wがおすすめ。

MacBook Airは8割程度の速度で充電できる

Anker 711 Charger (Nano II 30W) とMacBook Air

最後にMacBook Air M1を充電。

MacBook Airを30W充電可能
約30Wで急速充電

よくある30W充電器で充電したときと変わらない速度で充電できます。

MacBook Airが充電できるとはいえ、やや出力が足りないため最大速度ではなく8割程度の速度で充電することになるので、充電時間を短縮したい方にはおすすめできません。

こびぃ

逆に充電速度より、小型化を優先したい!って方にはおすすめできるよ!

デバイス30分充電した場合
MacBook Air M1(2020)0%→35%前後

Anker 711 Charger (Nano II 30W)の良かった点・気になった点

ボクが実際に使った経験と、ここまでの内容を踏まえて本機の良かった点と気になった点を紹介します。

良かった点

メリット
  • 信頼のAnker製
  • 3辺のうち2辺が3cm以下の世界最小クラスの30W充電器
  • iPhone〜MacBook Airまで充電できる出力がある
  • PD以外にPPS対応
  • ガジェットポーチに入れずともズボンポケットに入れて持ち運べる

Anker 711 Charger (Nano II 30W)のメリットはなんといっても「超小型のボディ」です。

ボクがおすすめしている大容量ガジェットポーチなんか不要で、超小型のアソボーゼ TOFTPOUCHでも余裕すぎるほどのサイズ。

それなのに、MacBook Airクラスが充電速度が8割り程度でも充電できるとは恐れ入りました。サイズでいうと、ほぼ昔のiPhone 5W充電器でMacBook Airを充電しているような感覚ですからね。

またiPhoneやiPadなんかもフルスピードで充電できるので、30W充電器としては最小+最強の充電器と言えます。

こびぃ

PPS対応しているから、Androidの一部も爆速充電できるよ!

Anker 711 Charger (Nano II 30W) と他の充電器
小さすぎるので、他の大きな充電器と隣どおしでコンセントを使用できる

また、小さいので1つあると自宅でも家でもコンセントが1つあれば、上画像のように他の充電器と干渉しにくいため延長ケーブルなどが使いやすいのもメリットです。

気になった点

デメリット
  • 30W充電器の中でもやや高い価格
  • プラグ収納できない
  • ノートPCの一部が非対応

ネックなのが価格の部分。過去のAnker製品はコスパが優れているものが多い印象でしたが、現在は決して安くなくむしろ充電器だと高く感じます。

充電器は、火気の恐れもあるガジェットなので、安心を購入するって意味ではAnker製品で間違いありません。

あとは、やっぱりプラグ収納ができないことが残念。もう30W充電器はサイズ的にプラグ収納を諦めて、小型化を追求していくスタイルなんですかね。

Anker 711 Charger (Nano II 30W)の口コミ・評判

ネット上でのAnker 711 Charger (Nano II 30W)の口コミ・評判を何個か紹介します。

旧型iPhone 5W充電器とサイズが変わらず驚き

旧型のiPhone 5W充電器とほぼサイズがかわらなくて、出力6倍は10年前のボクがみたらおったまげる案件。

同クラスの既存モデルよりさらに小さい

旧型のAnker Nano Ⅱ 30Wのことですが、他人の画像をみると余計に小さくなっていることを感じます。

プラグが畳めない仕様は継続

やっぱりみなさんプラグに言及していますよね。特にネガティブなコメントはやっぱりこのプラグを畳めないことが多かっったです。

Anker 711 Charger (Nano II 30W)をおすすめできる人・できない人

最後に本機をおすすめできる人とそうでない人を紹介します。

おすすめできる人
おすすめできない人
  • Ankerの新型機が欲しい
  • 新技術のGaN Ⅱ搭載の最小サイズの充電器が欲しい
  • メインはiPhoneやiPadを充電
  • MacBook Airもおまけ程度に充電したい※iPad Pro 12.9インチ
  • とにかく小型の30W充電器がイイ!
  • 30W充電器をすでにもっててサイズはそこまで重要ではない
  • 充電するものはiPhone(スマホ)のみ

現時点で世界最小クラスの30W急速充電器がほしいならこれ

もう本記事でも何度も「小さい」話をしてきたからこそおわかりいただけると思いますが、そうこの充電器は特にサイズに拘る方や新型機が好きな方におすすめしやすい充電器です。

iPhoneだけを充電するには充電器の性能が高すぎる

iPhoneだけ充電する分には20W充電器があれば、本機はオーバースペックで勿体ないです。そんな方は、iPhoneのおすすめ充電器から探すとベストです。

まさかのBELLEMOND Ultra Mini 30Wより小さくなっちゃいました

Anker 711 Charger (Nano II 30W) とベルモンドのポート部分

BELLEMOND Ultra Mini 30Wは、あまりの小ささからここ最近衝撃をうけた充電器の1つ。なのに、さらに小さくなってでてくるんだから…

BELLMONDさんもまさか!!って感じではないかな?って思います。

Anker 711 Charger (Nano II 30W) とベルモンド

上からみても、プラグ側の長さは1mm程度しか変わらないものの明らかに横幅が一回り小さいですからね。

本機は、どうしても小型化した充電器でiPhone・iPad・MacBook Airクラスのデバイスを充電したい人にピッタリの製品だと言えます。

Anker 711 Charger (Nano II 30W)レビュー【まとめ】

本記事はAnker 711 Charger (Nano II 30W)レビューについて書きました。

充電器はとにかく小型化が正義だ!iPhoneもiPadもMacBook Airも充電したい!って方におすすめできる超小型充電器でした。

Ankerのこのシリーズは人気の充電器なので、気になった方は在庫の確認をしてみてくださいね。

では、良き充電器ライフを!

\Anker充電器をまとめて確認/

Amazonで買い物するなら超お得になるギフト券をチャージしてから購入!

Amazonで欲しいモノを購入する時は、できるだけお得に購入しよう!

直接購入するのではなくクレジットカードでギフト券をチャージして、ギフト券で購入するとひと手間加えるだけでお得に買物できるようになります。

Amazon gift charge

\最大0.5%ポイント還元リンクはこちら/

Amazon公式
ギフト券チャージのエントリーはこちら

Anker 711 Charger (Nano II 30W)レビュー

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次