【2023年】AmazonプライムデーでiPadのセール情報!セール対象価格からもっと安く買う方法

当ページのリンクには広告が含まれています。
AmazonプライムiPadを安く買う方法
  • AmazonプライムデーってiPadセール対象?
  • 安くなるならAmazonプライムデーでiPadはどれくらい値下げするの?

Apple製品自体、セールをしないことで有名ですよね。

ですが、AmazonプライムデーでAmazon独自のセールでiPadを安く買うチャンスがあります。

2023年は無印iPad(第10世代・第9世代)がAmazonプライムデー先行セールの対象です!
期間は7月12日23:39まで。割引率は最大14%!
本記事で最新のセール価格を紹介しています。

Amazonプライムデーは、1年間の中で貴重なiPadが安くなるチャンス。最安値では4万円台で新品のiPadが買えます。欲しかった人は後悔ないよう最新情報をチェックしてくださいね。

>>現在Amazonプライムデーで安くなっているiPadを確認する

目次

【最新情報】iPadの2023年Amazonプライムデー・セール対象商品と割引率

2023年7月11日から始まったAmazonプライムデーでセールでiPadの第10世代・第9世代がセール中です!

iPad(無印・第10世代)【割引率11%】

Apple(アップル)
¥68,800 (2023/09/25 19:30時点 | Amazon調べ)
特徴
  • 4色から選べるポップなカラー
  • type-cの充電対応
  • 視聴メインなら大満足の良コスパモデル

価格 68,800円→61,900円 11%OFF

iPad(無印・第9世代)【割引率10%〜14%】

Apple(アップル)
¥71,800 (2023/09/24 17:17時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
iPad(無印) 特徴
  • ノート代わりや動画視聴などシンプルな利用目的の人におすすめな無印iPad
  • Apple Pencil第1世代対応
  • バッテリーは最大10時間駆動

【64GB】通常価格 49,800円→42,980円 14%OFF
【256GB】通常価格 71,800円→64,650円 10%OFF

関連 【初心者の選び方】iPadのモデル・種類を比較

AmazonプライムデーでiPadがセール対象になるか安くなるか確認する前に

まずはiPadをAmazonプライムデーでセール対象になるか安くなるかの前の今年のプライムデーの日程からチェックします。

今年のプライムデーは7月11日(火)・12日(水)

7月プライムデー開催決定!
画像:Amazon

\最大15%・10,000P還元!要エントリー/

7月11日からの Amazonプライムデーに先がけ、
先行セールとスタンプラリー開催!

  • Amazonプライムデー先行セール
    • 開催日程:7/9 (土) 0:00~
  • Amazonプライムデースタンプラリー
    • キャンペーン期間: 6/21~7/19
    • 条件クリアでポイントなどの商品が当たる

▶︎ スタンプラリーを詳しく見る

\ 対象商品を公開中! /

2023年のプライムデーは「7月11日・12日」の2日間になりました。

こびぃ

1年に1回の限定48時間大セールだから絶対に参加したいね!

Amazonプライムデーでセール価格よりさらにiPadを安く買う方法やコツ

Amazonプライムデーで最大限お得に安く買うためには、プライム会員(Amazon)になることが必要。

さらに4つの攻略法がマストです。

  1. ポイント還元最大15%のルールを知る
  2. 開催前にやっておくべき準備7つ
  3. タイムセールの違いを把握
  4. 活用すべき便利機能を使う

30日間の無料体験を開始する

Amazonを使う人は登録したい!

1|最大15%のポイント還元のルールを確認

2023Amazonプライムデーポイントアップキャンペーン
画像:Amazon
  1. プライム会員で+3%
  2. Amazonアプリから買い物する+0.5%
  3. AmazonMasterCardで+4.0%
  4. Amazonデバイスを買えば+7.5%(対象商品のみ)

最大15%ポイント獲得

※リンクはすべてAmazonリンク

ポイント最大15%は非常に大きいですよね。

10,000円購入したら1,500円分のポイントが付与される、チートレベルの還元率と言えます。

Amazonデバイスを購入しない場合のポイント還元率は最大7.5%です。

上記よくわからなければプライムデー攻略方法に書いているのでチェックしてください。

2|開催前にやっておくべき準備7つ

参加前にやっておくべき事前準備・手順
やっておくべきこと7つ

プライムデーを攻略する上で、上記7項目は必須です。

プライムデー攻略に詳しく書いているので、ややこしいところだけサクッと説明しますね。

手順②のギフト券のチャージ

Amazonでお得に買物する手順

その他のAmazonギフト券を安く買う方法は以下の記事を参考にしてくださいね。

さらに詳しい内容はプライムデー攻略方法にまとめています!

3|タイムセールの違い

重要な限定2つのセールの違い (900 × 400 px)

Amazonのタイムセールはお得度が高い順に①数量限定タイムセール特選タイムセール普通のタイムセールの3つです。中でも重要なのが数量限定タイムセールと特選タイムセールの2つ。

Amazonプライムデー攻略に欠かせない、2つのセールの違いは以下のとおりです。

項目数量限定
タイムセール
特選
タイムセール
時間限定あり・
最大8時間
あり・
最大24時間のことが多い
個数限定ありなし
特徴早い者勝ちで1分たたず売り切れるアイテムあり時間内なら買えるが納期が遅れる可能性あり

さらに詳しい内容はプライムデー攻略方法にまとめています!

4|活用すべき便利機能

セール期間中に活用すべき 便利機能 (900 × 400 px)
  1. プライム会員限定クーポンをゲット
  2. ほしい製品が売り切れ時にはキャンセル待ちに登録

プライム会員限定クーポンは、数量などで配布枚数に上限があります。

欲しい製品が売り切れのときはキャンセル待ち→アプリ通知ONで再販のお知らせが受け取れます。

在庫復活のチャンスがあるので、最後まで諦めないように!

上記よくわからなければプライムデー攻略方法に書いているのでチェックしてください。

準備4つとも簡単なので全部把握しておきましょう

紹介した攻略方法を利用すれば、セール価格よりさらにお得にiPadを手に入れることができます。

Amazonプライムデーを完全攻略したい人は、下記の記事をチェック+ブクマしてくださいね!

Amazonプライムデーで販売されているiPadの性能スペック

Amazonプライムデーでは、iPadは最新モデルと型落ちモデル両方が販売されます。

スクロールできます
項目iPad無印第9世代 インライン画像
iPad
第9世代
iPad 無印 第10世代 インライン画像
iPad
第10世代
iPad mini 第6世代 インライン画像
iPad mini
第6世代
iPad Air 第5世代インライン画像
iPad Air
第5世代
iPad Pro 11インチ第3世代 インライン画像
iPad Pro
11インチ
第3世代
iPad Pro 11インチ 第4世代 インライン画像
iPad Pro
11インチ
第4世代
iPad Pro 12.9インチ第6世代 インライン画像
iPad Pro
12.9インチ
第5世代
iPad Pro 12.9インチ 第6世代 インライン画像
iPad Pro
12.9インチ
第6世代
チップA13A14A15M1M1 M2M1M2
処理能力
スト
レージ
64GB
256GB
128GB
256GB
512GB
1TB
2TB
サイズ高さ:250.6mm
横幅:174.1mm
奥行き:7.5mm
高さ:248.6mm
横幅:179.5mm
奥行き:7mm
高さ:195.4mm
横幅:134.8mm
厚さ:6.3mm
高さ:247.6mm
横幅:178.5mm
厚さ:6.1mm
高さ:247.6mm
横幅:178.5mm
厚さ:5.9mm
高さ:280.6mm
横幅:214.9mm
厚さ:6.4mm
重量重量:487g
重量:498g
重量:477g
重量:481g
重量:293g
重量:297g
重量:461g
重量:462g
重量:466g
重量:468g
重量:682g
重量:684g
画面
サイズ
10.2インチ10.9インチ8.3インチ10.9インチ11インチ12.9インチ
バッテリー
※最大
Wi-Fiでのインターネット利用
ビデオ再生
最大10時間
解像度
ピクセル
2,160 x 1,6202,360 x 1,6402,266 x 1,4882,360 x 1,6402,388 x 1,6682,388 x 1,6682,732 x 2,0482,732 x 2,048
ディス
プレイ
RetinaLiquid
Retina
Liquid
Retina XDR
リフレッ
シュレート
60Hz120Hz
最大輝度500ニト600ニト
生体認証Touch ID
※ホームボタン
Touch ID
※トップボタン
Face ID
耐水/
防塵性能
メイン
カメラ
8MP広角カメラ
ƒ/2.4絞り値
12MP広角カメラ
ƒ/1.8絞り値
12MP広角カメラ
ƒ/1.8絞り値
10MP超広角カメラ
ƒ/2.4絞り値
ポート
レート
センター
フレーム
LiDAR
スキャナ
スピーカー片側のスピーカー2スピーカー4スピーカー
Apple
Pencil
第1世代第2世代
端子LightningUSB‑CUSB-C
※Thunderbolt対応
こんな人に
おすすめ
iPadを初めて購入する、視聴メインでコスパがいいiPadが欲しい人iPadを初めて購入する、動画を楽しむ、ブラウジング、メモがわり、イラストなど軽い作業をやりたい人家でiPhone代わりに使用したい、どこにでもラクに持ち運びたい、でも高性能なiPadが良い人超重たい作業以外なんでもできる万能iPadが良い、でもコストも抑えたい人タブレット兼ノートPCのような使い方をしたい、価格を少しでも抑えたい人タブレット兼ノートPCのような使い方をしたい、動画編集など重たい作業もラクにしたい人超ハイスペックマシンでノートPCの代わりに使用したい、価格を少しでも抑えたい人超ハイスペックマシンでノートPCの代わりに使用したい、クリエイターで高負荷作業が多い人
価格39,800円〜68,800円〜59,800円〜74,800円〜94,800円〜124,800円〜129,800円〜172,800円〜
画像出典:Apple

最強+最速を求めるならiPad Pro一択ですが、多くの人は使いこなせないほど驚異のスペックを誇っています。

iPad Airも第4世代→第5世代になり、MacBook Airと同様「Appleシリコン M1チップ」が搭載され、ノートパソコンのような使い方ができるようになりました。

こびぃ

ガシガシ重たい作業をする人以外はiPad Airまでのスペックで十分だよ!

iPad無印第10世代もiPad mini第6世代も先代モデルから大幅に進化したこともあり、どのiPadを購入しても一定の満足度を得れます。

上記の比較表から「iPad無印第9世代」のコスパの良さが飛び抜けているので、視聴メインの利用であれば、型落ちのiPad無印第9世代でも問題なし。

AmazonプライムデーでiPadのセール状況

気になる2023年のAmazonプライムデーでiPadがセールされるのか、セール対象時の価格はどれくらいなのかまとめます。

  • iPad mini 第6世代
  • iPad 第9世代・第10世代
  • iPad Air 第5世代
  • iPad Pro 11インチ 第3世代・第4世代
  • iPad Pro 12.9インチ 第5世代・第6世代

順に見ていきます。

プライムデーで「iPad mini 第6世代」はセール対象?価格はどれくらい安くなる?

iPadおすすめ機種のiPad mini 6

iPhoneより大きな画面で「趣味」を楽しめる手軽なデバイス

iPad mini 第6世代の特徴
  • 5G通信対応
  • iPad mini初の端子がUSB-C
  • 片手で持ちやすいiPad
  • Apple Pencil 第2世代
  • ベゼルレスになりディスプレイサイズが7.9→8.3インチになった
  • A15 Bionicで超強力
  • カメラにセンターフレームも追加
  • Touch IDはトップボタン式
  • 4K撮影可能になりカメラ性能も高い

iPad mini 6は、iPad史上最も小さく持ち運びに便利なモデルです。

外出時のお供にも、自宅でiPhoneの代わりとしてブラウジングなどにも適しているデバイス。

特に第6世代は発売されてから、数多くの新しいiPadファンを獲得した画期的な端末の1つです。

iPad miniはこんな人におすすめ

  • サッと持ち運びやすいiPadが欲しい
  • 自宅ではiPhone・スマホの代わりとして使用したい
  • そこまで重たい作業をする予定はない
  • スマホゲーをサクサクプレイしたい
  • ベッド上でも使いやすいiPadが良い
  • 車でカーナビで使用したり動画を楽しみたい
  • ノートパソコン(MacBook)と棲み分けをする
Apple(アップル)
¥78,799 (2023/09/30 00:59時点 | Amazon調べ)

【64GB】通常価格 72,800円→
【256GB】通常価格 94,800円→

プライムデーで「iPad 第10世代・第9世代」はセール対象?価格はどれくらい安くなる?【Amazonプライムデーセール対象】

iPad 第 9世代

コスパ最強のiPadといえばコレ!普通の人は無印iPadで問題なし

iPad無印(第9世代)の特徴
  • エントリーモデル
  • 手に取りやすい価格帯(一番安いiPad)
  • 現在の新型ラインナップでは唯一Apple Pencil第1世代(その他は第2世代)
  • チップは第9世代がA13チップ・第10世代がA14チップ
  • カメラが第8世代のiPadより進化でセンターフレームも追加
  • 動画編集や長時間の高画質写真編集などの高負荷の作業が苦手

iPadの無印は今や第10世代です。

この10世代に渡って受け継がれてきたAppleの確かな技術力・革新がこの1台にギュッと詰まったiPadとしてもApple製品としてもコスパ最強と名高いデバイスです。

メモを取るにも書きやすいサイズ感なので、大学生や一般社会人のノート・手帳の代わりにもなる万能タブレットでさらに軽作業用ノートPCの代わりにもなります。

コスパの良さを追求するなら第9世代がおすすめ、エントリーモデルでも2〜3年は使いたいなら第10世代がおすすめです。

iPad(第9世代・第10世代)はこんな人におすすめ

  • 初めてiPadを購入する
  • 重たい作業をする予定はない
  • 大学生で授業や勉強でノートの代わりにしたい
  • ノートパソコン(MacBook)は別で用意してタブレットメインで使用する
  • Sidecarを活用してノートPCのサブディスプレイとして使用したい
Apple(アップル)
¥68,800 (2023/09/25 19:30時点 | Amazon調べ)

第9世代

【64GB】通常価格 49,800円→42,980円 14%OFF
【256GB】通常価格 71,800円→64,650円 10%OFF

第10世代

【64GB】通常価格 68,800円→
【256GB】通常価格 92,800円→

プライムデーで「iPad Air 第5世代・iPad Air 第4世代」はセール対象?価格はどれくらい安くなる?

iPadAir4

無印iPadとiPad Pro中間で中途半端に見えるが一番実用的なiPad

iPad Air 第5世代の特徴
  • コストと性能のバランスがちょうど良いiPad
  • メインPCとしては厳しいがサブPCのような使い方ができる
  • MacBookのサブディスプレイとして使いやすい
  • Touch IDのトップボタン式が使いやすい
  • Apple Pencil 第2世代対応
  • 画面サイズは大きいが軽い
  • チップはM1(iPad ProやMacBook Airと同じ)
  • そこまで重たくない作業ならなんでもできるiPad

ボク個人としても、毎日ガンガン愛用しているのがこのiPad Airです。

iPad無印では物足りない、でもiPad Proほどのスーパースペックは不要。って方はiPad Airでまず間違いありません。

パッと見はiPad Proのようなデザインで、iPad Proと同じM1搭載ということを考えると、ある種コスパ最強iPadはこのiPad Air 5だと感じます。

iPad Air(第4世代・第5世代)はこんな人におすすめ

  • 性能が高く作業時の使用感も抜群のiPadが欲しい
  • Apple Pencilを使った趣味や作業が多い
  • サブPCのような使い方をしたい
  • MacBookのサブディスプレイとして使いたい(Sidecar
  • Face ID(iPad Proモデル)よりTouch ID派
  • 大学生で授業や勉強でノートの代わりにしたい
Apple(アップル)
¥116,799 (2023/09/26 09:08時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

第4世代

【256GB】通常価格 87,800円→

第5世代

【64GB】通常価格 84,800円→
【256GB】通常価格 106,800円→

プライムデーで「iPad Pro 11インチ」はセール対象?価格はどれくらい安くなる?

iPad Pro 11インチの特徴おすすめの人

5G対応+M2チップ搭載で最高性能な11インチiPad

iPad Pro(第4世代)11インチの特徴
  • iPadの中でも最高性能を誇る
  • 12.9インチiPad Proより持ち運びやすい
  • Apple Pencil 第2世代対応
  • 120Hzでヌルヌル動く
  • M2チップ搭載
  • Magic Keyboradを装着すると小型MacBookができる
  • 高性能ゆえにその他のiPadより重たい

iPad Pro 第4世代11インチモデルはプロ仕様です。

市場に出ている多くのノートPCを上回るスペックがタブレットなのでもはやタブレットではない領域のiPad。

リフレッシュレートも120Hzでぬるぬる動作します。

iPad Proは「動画編集をする」「Adobeソフトをガンガン使う」ようなプロクリエイター向けのiPadなので、明確な目的なく購入はコスパがわるいので要注意です。

こびぃ

ロマンで買ってる人が多いiPadでもあるね!

iPad Pro(第4世代)11インチはこんな人におすすめ

  • 動作がより快適なiPadを求めている
  • プロ仕様のiPadが欲しい
  • Final Cut Proで動画編集やAdobe系をガッツリ使う
  • MacBookの代わりになるiPadを探している
  • ビジネス+プレイベートどちらも最高環境が欲しい
  • 12.9インチiPad Proより持ち運びやすい方が良い

【128GB】通常価格 124,800円→
【256GB】通常価格 140,800円→
【512GB】通常価格 172,800円→
【1TB】通常価格 236,800円→
【2TB】通常価格 300,800円→

関連 iPad Proと一緒に買うべき人気のアクセサリー・周辺機器おすすめ12選

プライムデーで「iPad Pro 12インチ」はセール対象?価格はどれくらい安くなる?

iPad Pro 12.9インチの特徴おすすめの人

ノートPCと高性能テレビが融合したようなiPad Pro

iPad Pro(第6世代)12.9インチの特徴
  • iPadの中でも最高性能を誇る
  • 11インチのiPad Proより画面領域が広いので作業しやすい
  • Apple Pencil 第2世代対応
  • 120Hzでヌルヌル動く
  • M2チップ搭載
  • Magic Keyboradを装着するとほぼ13インチのMacBook Airみたいになる
  • 高性能ゆえにその他のiPadより重たい(iPad上一番重たい)

タブレットではなく、もはやPCスペック超えをしていて、簡単にノートPCライクを手に入れることができるiPadのハイエンドモデル。

本格的な動画編集者やアニメ、イラストレーターが欲しい物全部はいっているので、iPadをフル活用するような人がどストライクなiPadです。

またMagic Keyboardと組み合わせて、12.9インチのノートPCみたいになるので「iPadとMacBookをひとまとめにしたい!」って方にもおすすめのiPad Pro。

Mチップ搭載なので、M2 MacBook Airみたいな使い方もできる究極のiPadですね。iPadの中で、最もヘビーに使用することとができます。

こびぃ

11インチiPad Pro同様M2チップ搭載だから、超重たい作業もお手のもの!ミニLEDバックライトは目も疲れにくいから長時間iPadで作業する人はめっちゃおすすめ!

iPad Pro(第6世代)12.9インチはこんな人におすすめ

  • 最高スペックのiPadが欲しい
  • 本格的な動画編集・マンガ・アニメ・イラストで使用
  • プロ仕様のiPadが欲しい
  • Final Cut Proで動画編集やAdobe系ソフトが仕事・趣味
  • MacBookの代わりになるiPadを探している
  • 持ち運びやすさより性能を重視したい

【128GB】通常価格 172,800円→
【256GB】通常価格 188,800円→
【512GB】通常価格 220,800円→
【1TB】通常価格 284,800円→
【2TB】通常価格 348,800円→

関連 iPad Proと一緒に買うべき人気のアクセサリー・周辺機器おすすめ12選

AmazonプライムデーでiPad本体と一緒に買うべきアクセサリー

年に1度のバーゲンなので、どうせならiPadにおすすめできる高品質なアクセサリーをこの機会に揃えましょう。以下にリストをまとめました。

スクロールできます
アクセサリー
周辺機器
おすすめ製品名特徴
フィルムフィルム
目的により異なる
目的別iPadおすすめフィルムチェック
タイピングと
姿勢が楽になる
スタイラスペンApple Pencil
Apple Pencil
作業の
効率バク上がり
スタンド
or
充電兼スタンド
iPadサテチスタンド
Satechiスタンド
or
ピタカスタンド
PITAKA MagEZ充電スタンド
作業の
効率バク上がり
キーボードMagic Keyboard
Magic Keyboard
作業の
効率バク上がり
マウス
or
トラックパッド
Magic Mouse
Magic Mouse
or
Magic Trackpad
Magic Trackpad
作業の
効率バク上がり
USB-Cハブsatechi ハブモバイル
Satechi モバイルProハブ
その他iPad mini用ハブ
データのやり取りや
外部モニターで必須
ワイヤレス
イヤホン
AirPods Pro
AirPods Pro
作業時間に好きな
音の空間を作る
充電器Anker711Chargerインライン画像
Anker Nano Ⅱ 30W
より使いやすくなる
ケースSmartFOLIO
Smart Folio
iPadを
安全に持ち運び
モバイル
バッテリー
Ankerモバイルバッテリー
Anker PowerCore III
19200 60W 
外出時に安心
※リンクはAmazon公式ページ

上記のiPad用アクセサリーや周辺機器を持っていない人は、ぜひ用途・目的に応じてAmazonプライムデーでお得に購入できる時に安く買いましょう。

きっとiPadライフがより良いものになります。

iPadのアクセサリーをもっと確認したい人は以下の記事からどうぞ

【まとめ】AmazonプライムデーでiPadはセール対象?安くなる?

AmazonプライムデーでiPadについてまとめました。

Amazonプライムデーは、毎年2日間しかありません。

iPadの購入を悩んでいて、プライムデーでiPadが安くなっているなら、間違いなく買ったほうが良いと言い切れるほどiPadは完成度の高いタブレットです。

ぜひ良きAmazonプライムデーを過ごしてください!では!

普段からiPadを安く買う方法もあります↓

初心者でもわかる選び方はこちら↓

AmazonプライムiPadを安く買う方法

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

こびぃのアバター こびぃ ガジェットゆるミニマリストブロガー

Apple製品【MacBook・iPhone・iPad・Apple Watch】やガジェット関連を買って試して最高なアイテムを見つけることが趣味のゆるミニマリストブロガー

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次