【2022年最新版】Amazonフレッシュの評判・デメリットや仕組み・使い方をわかりやすく解説

【2022年最新版】Amazonフレッシュの評判・デメリット・仕組み・使い方をわかりやすく解説
  • Amazonフレッシュの仕組みってどうなってるの?
  • 他のネットスーパーとの違いは?
  • お得な使い方はある?

Amazonフレッシュの仕組みや使い方、自分が使うべきかどうかがわかる記事です。

AmazonフレッシュはAmazonプライム会員だけが利用できる、Amazonが自社で運営するネットスーパーです。

これまで他社のネットスーパーを利用していたわたし。

Amazonネットスーパーの存在を知って使ってみたところ、便利で他社よりお得になるコツがあることがわかり、今では週1回のペースで利用を続けています。

ふわり

時短になって、自分の時間が増えました!

こびぃ

ちなみに、この記事はAmazonフレッシュヘビーユーザーでブロガー仲間のふわりさん<@from_fuwari>が書いてくれました!

Amazonプライム会員で対象エリアに住んでいる人にはぜひおすすめしたい!

そこでこの記事では、Amazonフレッシュの仕組みや使い方、どんな人におすすめかを紹介します。

メリットだけでなくデメリットや世間の口コミ・評判も紹介するので、あなたに合っているかどうかがわかります。

この記事でわかること

  • Amazonフレッシュの評判・口コミ
  • Amazonフレッシュのメリット・デメリット
  • Amazonフレッシュの仕組み・使い方

先にメリット・デメリットをまとめました。

メリット
デメリット
  • AmazonMasterCardでAmazonポイントが貯まる
  • 総額3,000円分の初回クーポンあり
  • Amazonセールのポイントアップキャンペーンの対象
  • 最短2時間後に商品を受け取れる
  • 専門店から効率よく買い物できる
  • 受け取りは在宅が必須
  • 希望の配送時間は選べない時あり

それでは、あなたがAmazonフレッシュを使いこなし、今より自分の時間や家族との時間を楽しめるよう、この記事でお手伝いしていきます。

Amazonフレッシュの対象エリアは関東だけですが、提携ネットスーパーであるライフ・バロー・成城石井は関西や愛知県の方も利用できます。仕組みは基本的に同じです。

※わたしが主に利用しているのはAmazonライフなので、写真はライフのものがあります

公式 プライム会員になるとAmazonフレッシュが利用可能(Amazonリンク)

関連 Amazonプライム会員の特典メリットやデメリット

目次

Amazonフレッシュとは

出典:Amazon

Amazonフレッシュとは、Amazonが提供・連携するネットスーパー4種類のうちの1つです。

Amazonフレッシュライフバロー成城石井
最低注文金額4,000円2,000円
配送料390円390円
送料無料ライン10,000円8,000円10,000円
配送時間8:00〜24:00
(7:00〜23:00)
12:00〜22:00
(12:00〜20:00)
対象エリア
一部
関東関東・関西愛知関東
  • 対象エリア限定・Amazon自社運営のネットスーパー
  • 初回30日間無料
  • 最低注文金額は4,000円

わかりやすく紹介していきます。

対象エリア限定・Amazon自社運営のネットスーパー

Amazonは4つのネットスーパーを提供していますが、違いは運営会社。AmazonフレッシュだけがAmazon自社で運営しています。

取り扱い商品は生鮮食品から日用品まで、一般のスーパーで売っているものと同じと考えて大丈夫。

対象エリアは2022年現在、東京都・神奈川県・千葉県の一部です。

出典:Amazon
ライフバロー成城石井
東京都23区13市・神奈川県・埼玉県・千葉県・大阪府・兵庫県の一部愛知県12市2町の一部東京都10区2市・神奈川県の一部

初回30日間無料

出典:Amazon

AmazonフレッシュはAmazonプライム会員しか使えません。

Amazonプライム会員は月額500円の会費が必要ですが、初めて登録する人なら30日間は無料体験できます。

Amazonプライム会員であれば、特別な追加登録は不要。会員登録している住所が対象エリアなら、すぐにAmazonネットスーパーが利用できます。

最低注文金額は4,000円

  • 最低注文金額 4,000円
  • 配送料 390円
  • 送料無料 10,000円以上購入

Amazonフレッシュの最低注文金額は4,000円です。

これで約4,000円

Amazonライフの場合(Amazonフレッシュより、やや高め)

ざっくりとした目安ですが、家族と暮らす人なら2〜3日分一人暮らしなら1週間分くらいのまとめ買いで4,000円はクリアできるイメージです。

ふわり

我が家は3人家族。週1回ペースで毎回5,000円前後買っています

Amazonフレッシュの仕組み

Amazonフレッシュは高品質な商品が新鮮な状態で手元に届くよう、すべての工程にAmazon独自の仕組みがあります。

  • 高品質なものを「作る」仕組み
  • 新鮮さを保つ「保管」の仕組み
  • ベストな状態で「届ける」仕組み

高品質なものを「作る」仕組み

  • 製造過程からチェックに入る
  • 品質を保つパッケージの工夫

新鮮さを保つ「保管」の仕組み

  • 倉庫内は4つの温度帯で管理
  • 3つの過程で人の目でも品質チェック

ベストな状態で「届ける」仕組み

  • 温度管理しながらスピーディーに配送

順に確認したとおり「作る」から「届ける」まで、徹底した品質管理の仕組みがあります。

わが家に配送された商品も冷凍・冷蔵・常温で保管バッグが分けられた状態で到着。夏でも野菜の傷みもなく受け取れました。壊れやすいものは包装も丁寧な印象です。

卵、大切に守られて届きました。(Amazonライフで購入)
ふわり

万が一届いた商品が傷んでいたら、返金対応してもらえます

公式 プライム会員になるとAmazonフレッシュが利用可能(Amazonリンク)

Amazonフレッシュの使い方・注文方法

  1. AmazonのサイトからAmazonフレッシュを選ぶ
  2. 商品をカートに入れる
  3. 配送日時の指定をする
  4. 支払い方法を選び決済する

Amazonフレッシュの使い方は簡単。

注文方法は、普段のAmazonの買い物と同じ感覚で進められます。

STEP1:AmazonのサイトからAmazonフレッシュを選ぶ

出典:Amazon

Amazonネットスーパーのページを開くと、会員登録している住所で利用できる店舗が選べます。

STEP2:商品をカートに入れる

出典:Amazon

注文方法は普段のAmazonと同じ。
選び終わったらカートへ進みます。

STEP3:受け取り日時を指定する

出典:Amazon

受け取り可能な最短日時が表示されるので、希望の日時を選びます。
不在配達はないので、確実に在宅している日時を選びましょう。

ふわり

この日は16時台の注文で、19時以降の配送が選べたよ

STEP4:支払い方法を選び決済する

  • クレジットカード
  • Amazonギフト券

クーポンコードを利用したいときは、このタイミングで入力が必要です。

現金派の人はAmazonギフト券を自分のアカウントにチャージする必要があります。

Amazonギフト券を買うなら

Amazonギフト券を安く買う方法を探していたときに見つけた、初回購入キャンペーンがお得です。ぜひ活用してくださいね。

Amazonフレッシュのメリット

  1. AmazonMasterCardならAmazonポイントが貯まる
  2. 総額3,000円分の初回クーポンあり
  3. Amazonセールのポイントアップキャンペーンの対象となる
  4. 最短2時間後に商品を受け取れる
  5. 専門店も選べて効率よく買い物できる

Amazonフレッシュのメリットは、他社のネットスーパーよりお得に買える仕組みがあることと便利さです。

①:AmazonMasterCardならAmazonポイントが貯まる

ポイントを効率よく貯めて、Amazonの買い物をもっとお得に楽しめます!

  • Amazonでよく買い物をする人におすすめ
  • Amazonポイントを貯めて、Amazonの買い物をお得にする

AmazonフレッシュはAmazonポイントが使えません。

基本的に貯めることもできませんが、唯一Amazonポイントがつく支払い方法がAmazon MasterCardです。

年会費は無料。Amazonでの買い物で2%のポイントがもらえ、Amazonフレッシュも対象です。

ふわり

絶対に必要なスーパーの買い物でAmazonのポイントが貯まったら嬉しい!

Amazonをよく利用する人なら、持っていて損のないクレジットカードと言えます。

ほかのAmazonで安く買う方法と組み合わせれば、さらにお得になる可能性もあるので、知らないキャンペーンや裏技がないか、確認しておくと心強いです。

②:総額3,000円分の初回クーポンあり

出典:Amazon

クーポンを使えば、新鮮なお野菜が激安スーパー並みに安く買えるチャンスです

  • 初めてAmazonフレッシュを利用する人が使える
  • 1回1,000円で合計3,000円安くなる

初めてAmazonフレッシュを利用するなら、必ず使って欲しいクーポンがこちら。 

クーポンコード【AFNEW1000】を決済画面で入力するだけ。2回目以降は自動で適用されます。

スーパーの1,000円引きって大きいですよね。最低注文金額の4,000円で使えば割引率は25%にもなります。

Amazonフレッシュはセール品もあるので、上手く組み合わせれば、さらにお得です。

ふわり

Amazonフレッシュはチェックが厳しいから、品質にも期待!

③:Amazonセールのポイントアップキャンペーンの対象となる

出典:Amazon

ポイントアップキャンペーン中なら条件クリアでポイントがもらえます!

Amazonフレッシュは、普段はAmazon MasterCard以外ではポイントがつきません

ですがポイントアップキャンペーンの開催期間は特別です。

  • プライム会員&アプリ購入だけでも2.5%ポイント還元
  • 期間中、合計10,000円以上の買い物が必要

条件をクリアすればAmazonフレッシュの買い物にもポイントがつくのでお得になります。

購入金額10,000円以上の条件は、AmazonとAmazonフレッシュ合わせてで大丈夫です。

ふわり

利用していて偶然見つけたメリットです!

Amazonセールの年間スケジュールを確認すれば、お得な期間を逃さずAmazonフレッシュで買い物できます。

④:最短2時間後、朝から深夜まで商品を受け取れる

出典:Amazon

注文したら待っているだけで希望の時間に届くので、お子さんとの時間や自分の時間を増やせます

  • 受け取り時間は8:00〜24:00まで
  • 2時間単位で選べる
  • 最短で注文後2時間で受け取れる

※一部エリアは7:00〜23:00

Amazonネットスーパーの中で午前中や22時以降に受け取れるのはAmazonフレッシュだけです。

子育て中の人や、お仕事が忙しく買い物する余裕がない人など、いろんな生活スタイルに合った使い方ができます。

他社のネットスーパーでは「当日お届けの注文締切は11時まで」といったルールのところもあり、最短2時間で届けてもらえるのは本当に便利。

思い立ったら利用できるので重宝しています。

ふわり

疲れたなぁ…というときにパッと頼めるから、外食も減りました!

⑤:専門店も選べて効率よくまとめ買いできる

出典:Amazon

デパ地下やショッピングモールに行った気分でまとめ買いができます

Amazonフレッシュで買える専門店はこちらです。

  • 無印良品
  • Oisix
  • RF1
  • 魚の北辰
  • パティスリーサダハルアオキ
  • CHEESE STAND
  • 山本海苔店
  • 博多 華味鳥
  • 鎌倉ハム富岡商会
  • 平田牧場
  • サン・グリーンズ
  • 東京オーガニック

Amazonのネットスーパーで専門店の商品も買えるのはAmazonフレッシュだけまとめて届けてもらえるので、荷物の受け取りも1回で済みます。

ふわり

オーガニック系の商品と普通のスーパーの商品が、同時に買えるのは嬉しい!

Amazonフレッシュのデメリット

  1. 受け取りは在宅が必須
  2. 希望の配送時間を選べないときもある

Amazonフレッシュのデメリットは受け取りに関することにあります。

①:受け取りは在宅が必須

Amazonフレッシュは、不在配達はありません

受け取り時に留守だった場合は、注文はキャンセルになります。

置き配も不可なので、必ず対面で受け取れる時間の指定が必要です。

対策
  • 受け取り日時は2時間単位で指定できる
  • 出荷準備を始める前(約2時間前)なら注文のキャンセルが可能、急な予定変更でも対応しやすい

②:希望の配送時間を選べないことがある

人気の時間帯は配送希望が集中しやすく、早い者勝ちです

Amazonフレッシュの配送キャパシティは利用する人や配達スタッフの数の影響があり、地域差が大きいところです。

人気の時間帯は早めに埋まってしまう可能性があります。

実際わたしが住むエリアでは、最近は週末の当日配送が選べないことも…

対策
  • ここ!という希望の時間帯があるときは、早めの注文がおすすめ
  • 受け取り日時は3日後まで選択可能
  • 出荷準備開始までなら、商品の追加や変更、キャンセルも可能

公式 プライム会員になるとAmazonフレッシュが利用可能(Amazonリンク)

Amazonフレッシュ おすすめできる人

必需品や買い忘れしやすいもの、疲れたとき用のミールキットなどを購入(Amazonライフ)
  • Amazonプライム会員で対象エリアにお住まいの人
  • 時間が欲しい人
  • 節約したい人

こんな人にAmazonフレッシュはおすすめです。

Amazonプライム会員で対象エリアにお住まいの人

すでにAmazonプライム会員なら追加料金なく利用でき、初回はお得なクーポンもあるのでお試しの価値ありです。

  • クーポンを使えば普段の買い物より安くなる可能性あり
  • ポイントアップキャンペーン開催時はポイント還元があり、さらにお得

Amazonプライムの特典といえば、プライムビデオ配送料無料サービスが有名ですよね。

実はわたしもAmazonプライム会員の特典メリットを調べたときに初めてAmazonネットスーパーのことを知りました。

使ってみたら「すぐに届く便利さ」が気に入って、今も利用を続けています。

ふわり

最初の3回割引クーポンがあると、気軽に試しやすいですよね

時間が欲しい人

Amazonネットスーパーを継続利用して感じた1番の嬉しい変化は、好きなことをする時間が増えたことです。

  • 朝早くや夜遅くに受け取れ、待つだけなので時短
  • 重いものを運ばずに済み、体がラク

買い物の時間や労力から解放され、これまで以上に自分の時間を楽しめるようになりました。

とにかく時間勝負となる、小さなお子さんのいるご家庭にもおすすめです。

ふわり

気持ちにゆとりが持てるようになりました!

節約したい人

割高なイメージがあるネットスーパーですが、Amazonフレッシュなら節約も可能です。

  • 他社のネットスーパーより価格が安めのものが多い
  • 冷静に商品選びができるので、買い忘れや買い過ぎが減る

AmazonフレッシュはAmazonが仕組み化して自社運営しているので、他社のネットスーパーより価格帯が安めな印象。

また、落ち着いて商品を選べるので買い過ぎがなく、配送料を入れても節約になりました!

空腹でスーパーに行ったときの買い過ぎがなくなって、ダイエットにもいい効果がありました

公式 プライム会員になるとAmazonフレッシュが利用可能(Amazonリンク)

Amazonフレッシュの口コミ・評判

Amazonフレッシュの口コミや評判を調べました。

いい評判・口コミ

スクロールできます
  • 野菜が新鮮だった
  • かさばる日用品を一気に買えた
  • 早朝に荷物を受け取れた

Amazonフレッシュならではの「高品質なものを早く受け取れること」にメリットを感じる口コミを多く見かけました。

よくない評判・口コミ

スクロールできます
  • 包装のゴミが多くなる
  • 対象エリアと思ったけど違った

よくない口コミでは、安全に運ぶためとはいえゴミが増えてしまうことや、対象エリアに不満を感じる声がありました。

ふわり

どんな使い方をしたいかで、感じるメリットやデメリットにも差がありそう!

Amazonフレッシュの評判・デメリット・仕組み・使い方【まとめ】

おすすめできる人

  • 朝早くや夜遅くに受け取りたい
  • 時間と心のゆとりが欲しい
  • 買い忘れや買い過ぎを防ぎたい

特に忙しい人や子育て中の人、かさばるものを効率よく買いたい人におすすめです。

Amazonフレッシュは美味しいものを早く届けるために「作る・保管する・届ける」すべての工程でAmazon独自の仕組みがあります。

対象エリアが限られていたり、対面の受け取りが必須などのデメリットはあるものの、上手な使い方をすればお得に買えて、メリットの方が大きいと感じる人が多いはず。

Amazonプライム会員なら追加料金なく利用できます。

初回は1,000円引きのお得なクーポンがあるので、ぜひ一度試してみてくださいね。

公式 プライム会員になるとAmazonフレッシュが利用可能(Amazonリンク)

Amazonで買い物するなら超お得になるギフト券をチャージしてから購入!

Amazonで欲しいモノを購入する時は、できるだけお得に購入しよう!

直接購入するのではなくクレジットカードでギフト券をチャージして、ギフト券で購入するとひと手間加えるだけでお得に買物できるようになります。

Amazon gift charge

\最大0.5%ポイント還元リンクはこちら/

Amazon公式
ギフト券チャージのエントリーはこちら

【2022年最新版】Amazonフレッシュの評判・デメリット・仕組み・使い方をわかりやすく解説

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次