新型 AirPods Pro 第2世代発表!特徴・発売日・価格・スペック|初代AirPods Proと何がかわって違うのか【まとめ】

AirPods Pro 2情報まとめ

この記事はサクッと3分で確認できます!

現地時間9月7日午前10時、日本時間2022年9月8日午前2時に米Appleによる発表イベントがありました。

今回の発表で紹介された新たなApple製品はこちら

大きく3種類のApple製品が発表。

ここでは、約3年ぶりの新型発表となったAirPods Pro 第2世代について紹介していきます!簡単にまとめました。

AirPods Pro 第2世代以外のAppleEventまとめはこちらから↓

公式 Apple AirPods Pro 第2世代

目次

2022年9月のイベントで発表されたAirPodsはAirPods Pro 第2世代のみ

日本時間2022年9月8日午前2時に発表されたAirPodsシリーズは、AirPods Pro第2世代の1モデルのみ。

AirPods Pro 2 本体
出典:Apple

AirPods Pro 第2世代またはAirPods Pro 2と呼ばれる製品。

AirPods Pro 第2世代の発売日・価格

予約開始日2022年9月9日(金)午後9時00分〜
発売2022年9月23日(金)
価格39,800円

この記事を書いているのが9日の早朝なので、本日の夜一斉に争奪戦がはじまります!

AirPods Proは初代の発売から約3年経過しているので、争奪戦間違いなし!欲しい人は画面前に待機してポチポチ連打しましょう!

AirPods Pro 第2世代の特徴

AirPods Pro 2 モデル
出典:Apple

待ちに待ったAirPods Pro 第2世代の特徴をまとめると以下の通り。

AirPods Pro 第2世代まとめ
  1. NEW H2チップ搭載
  2. 音質向上
  3. 最大2倍のノイキャン性能
  4. 単体で音量操作可能なタッチセンサー
  5. 最大6時間再生
  6. パーソナライズされた空間オーディオ
  7. Apple Watchの充電器を使用可
  8. ストラップホール搭載
  9. イヤーチップにXSサイズ登場で4サイズに

順にみていきます。

①:NEW H2チップ搭載

AirPods Pro 2 H2チップ
出典:Apple

AirPodsシリーズでは初の「H2」チップを搭載。AirPods(第3世代)などに搭載している「H1」チップを正当進化させて性能向上した次世代チップ。

H2になって主に進化した部分

  • バッテリー性能は初代のAirPods Proより33%向上
  • 1回の充電で6時間
  • 充電ケース併用で30時間の音楽再生が可能
    ※ノイキャンオフ時
  • ノイキャン性能が2倍になった
  • ドライバとの連携でさらに音質向上
  • 全体的に省電力化を実現

②:音質向上

AirPods Pro 2
出典:Apple

新たなオーディオドライバを備えて、それを動作する独自アンプも搭載。さらに耳のスキャン+H2チップとの連携によって音質を向上しより原音に近い忠実な「音」を実現。

どれくらいの音質向上なのか、今から楽しみでたまらない。

③:最大2倍のノイキャン性能

AirPods Pro 2 ノイキャン部分
出典:Apple

今回気になったいた人も多いアクティブノイズキャンセリング機能については大きく向上。Apple公称によると約2倍とのこと。

進化できたポイントは以下の通り

  • ノイズキャンセリングマイクの位置を最適化
  • アコースティックベントの位置を最適化
  • 外音を検知し、さらに強力にノイズを排除できるように

外音取り込み機能

AirPods Pro 2 工事音
出典:Apple

H2チップの能力によって毎秒48,000回の処理を行えるようになった。

「適応型環境音除去」で環境騒音を低減しつつ周囲の外音取り込めるようになる。簡単に言うと、より自然な外音を取り込めるということ。

④:単体で音量操作可能なタッチセンサー

AirPods Pro 2 タッチセンサー
出典:Apple

操作方法は変わらず感圧式でタッチセンサーのまま。単体での音量操作が可能になり、より便利に使用できるようになった。バッテリーを気にして片耳装着する人との相性がかなり良さそう。

⑤:最大6時間再生

AirPods Pro 2 6時間
出典:Apple

AirPods Pro 第2世代はバッテリー性能向上により、最大連続使用時間も大幅に進化しています。

AirPods Pro 2AirPods Pro 1
音楽の連続再生時間6時間
ノイキャンあり5.5時間
5時間
ノイキャンあり4.5時間
連続通話時間4.5時間3.5時間
充電ケースと
併用最大再生時間
30時間24時間

AirPods Pro 第1世代は最大5時間の音楽連続再生でしたが、AirPods Pro 第2世代は、6時間の連続再生が可能になりました。たった1時間?!と思うかもしれませんが、これは非常にうれしい。

ボクの場合は、特に音楽というより連続通話時間も1時間のびて、3.5時間→4.5時間になったことがうれしいです。

オンライン会議などが連続して入る人や長時間MTGする人なんかはかなり恩恵を受けるはず。ちなみにケースはイヤホンを4回フル充電可能。

⑥:パーソナライズされた空間オーディオ

AirPods Pro 2 プロファイル
出典:Apple

これはなんだ?というと、iPhoneのTrue Depthカメラを使用すると、空間オーディオのパーソナルプロファイルの作成ができるようになるすごい機能。

イベントで詳細を語られることはなかったので、あくまでも予想の範囲ですが

  • 耳の周辺を撮影する
  • 耳の形や大きさ分析
  • 自分に合ったプロファイルを作れる

こんなんだと思う。より自分にマッチした空間オーディオを楽しむことができそうで、さらに臨場感あふれる体験ができそうな予感。

⑦;Apple Watchの充電器を使用可

AirPods Pro 2 充電ぶぶん
出典:Apple

AirPods Pro 2の充電方法がさらに増えて以下の通り

  • MagSafe充電器
  • Apple Watchの充電器
  • Qi規格の充電器
  • Lightningコネクタに対応

これによりApple製品同時充電スタンドの役割変更や各社新製品投入しそうですね。ただ、Apple Watchの充電器に対応する必要性がったのかはよくわからない感じ。

⑧:ストラップホール搭載

AirPods Pro 2 ストラップ
出典:Apple

付属の充電ケースはデザインを一新して、新たにストラップホールを装備。これにより、本体に直接ストラップを装着してかばんに引っ掛けることも可能に。

そうなると気になる防水性能は、AirPods Proと充電ケースはIPX4等級の耐汗耐水性能。

IPX4等級:あらゆる方向からの水の飛まつを受けても有害な影響を受けない。

⑨:イヤーチップにXSサイズ登場で4サイズに

AirPods Pro 2 サイズ
出典:Apple

サイズがS,M,Lに加えてXsが標準搭載されることに。これまで耳穴が小さい、でも純正イヤーチップを使いたい!って方が歓喜する内容。ちなみにボクはMサイズなので、この恩恵は全く受けない。

AirPods Pro 第1世代とAirPods Pro 第2世代の違い

AirPods Pro 第1世代とAirPods Pro 第2世代の違い
出典:Apple

AirPods Pro初代とAirPods Pro 第2世代を比較してみます。

【スペック比較表】

項目AirPods Pro 第2世代AirPods Pro 初代
サイズ30.9 x 21.8 x 24.0 mm30.9 x 21.8 x 24.0 mm
重さ5.3 g5.4 g
チップH2ヘッドフォンチップH1ヘッドフォンチップ
耐汗・耐水本体ケース共にIPX4本体のみIPX4
音楽機能2倍のアクティブノイズキャンセリング
適応型環境音除去
・アダプティブイコライゼーション
・ハイダイナミックレンジアンプ
パーソナライズされた空間オーディオ
・ダイナミックヘッドトラッキング
・アクティブノイズキャンセリング
・外部音取り込みモード
・アダプティブイコライゼーション
・ハイダイナミックレンジアンプ
・空間オーディオ
・ダイナミックヘッドトラッキング
Bluetooth5.35.0
センサー肌検出センサー
・動きを感知する加速度センサー
・音声を感知する加速度センサー
タッチコントロールデュアル光学センサー
・デュアル光学センサー
・動きを感知する加速度センサー
・音声を感知する加速度センサー
・感圧センサー
バッテリー・音楽の連続再生: 最大6時間
・空間オーディオ・ヘッドトラッキング時: 最大5.5時間
・連続通話: 最大4.5時間
・充電ケースとの併用: 最大30時間の再生時間
・音楽の連続再生: 最大5時間
・ノイズキャンセリング時: 最大4.5時間
・連続通話: 最大3.5時間
・充電ケースとの併用: 24時間以上の再生時間
充電ケースストラップループ
スピーカー
Apple U1チップ
・大きさ:45.2 x 60.6 x 21.7 mm
・重さ:45.6 g
・大きさ:45.2 x 60.6 x 21.7 mm
・重さ:45.6 g

イヤーチップ4種類
Xs,S,M.L
3種類
S,M.L
価格39,800円発売時:30,580円
新価格:38,800円

AirPods Pro 初代と2の大きく異るポイント

  • 音楽機能の全体的な向上
  • ケースにもIPX4で雨にぬれてもOK
  • Bluetoothバージョンーアップで通信距離や安定感の向上
  • センサーがより細かい動作にも対応
  • バッテリー性能が本体・ケースともに大幅UP
  • 充電ケースが多機能に

AirPods Pro 2は買いなの?

AirPods Pro 2
出典:Apple

今回の2022_09Appleイベントで一番の目玉商品はこのAirPods Pro 2だと思います。

初代から約3年ぶりの後継機ともあり、Appleファンのみならずオーディオ好きの方もみんな注目しているでしょう。

どんな人が買ったほうが良いかは以下の通り

  • AirPods Proがずっと欲しくて我慢してた→買い
  • AirPods Pro初代で満足できなくなった→買い
  • AirPods Pro初代でも満足→買い
  • Apple好き→買い

要はAirPods Proに興味が少しでもあれば第2世代は間違いなく買い!ってこと。

おそらくスペック表で見るよりも、体験した時にその凄さがわかる驚きの体感ができると個人的には感じています。

ちなみにボクは買います。

AirPods Pro 第2世代の特徴・発売日・価格・スペック・初代AirPods Proとの違い【まとめ】

AirPods Pro 第2世代について簡単にまとめました!

ここ最近のApple発表の中でも、結構進化したなぁ!って感じる内容だったのに、イベントではAirPods Proの紹介時間が短くてやや残念でした。

ただ、この扱いに反して、間違いなく今回のイベントの目玉商品ですので、気になっている方はApple公式サイトで予約しましょう!ではまた!

公式 Apple AirPods Pro 第2世代

AirPods Pro 2情報まとめ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次