\ ポイント最大3%アップ! / 詳細を見る

AirPods・AirPods Proにカバーケースはいらないのか|どんな人が必要か紹介

当ページのリンクには広告が含まれています。
AirPodsはケースが必要かどうか
お得情報

※当記事内で紹介しているリンクは一部Amazonアソシエイトリンクがあります

  • AirPods・AirPods Proのケースはいる?いらない?
  • AirPods・AirPods Proのケースはどんな人に必要なの?

AirPods・AirPods Proを購入した後に、カバーケースを付けるべきなのか悩みますよね。

ケースなしでAirPods・AirPods Proを使っていると、どんなリスクがあるのかも知っておきたいもの。

そこで今回は、AirPods・AirPods Proにカバーケースが必要かいらないのか、ケース未使用時のリスクも伝えながら解説します!

また、AirPods・AirPods Proをしっかりと保護してくれる、おすすめのケースも紹介していきます。

この記事でわかること

  • AirPods・AirPods Proにケースが必要・いらないのか
  • AirPods・AirPods Proケースなし時のリスク
  • AirPods・AirPods Proのおすすめケース

この記事を参考にして、AirPods・AirPods Proにケースを付けるべきか、否か選んで下さいね。

目次

AirPods・AirPods Proにカバーケースはいらない?必要?どっち

AirPodsとAirPods Pro 第2世代おすすめのケース

まず結論を伝えると、AirPods・AirPods Proにカバーケースは必要です!

理由は、カバーケースが落下時の衝撃・傷や汚れからAirPods・AirPods Proを守ってくれるから。

勝手にケースはいらないと判断し、裸で使用しているとAirPods・AirPods Pro本体に傷が付いたり、故障の原因になります。

後で具体的な金額を説明していますが、AirPods・AirPods Proの高額な修理・交換費用も払わなければなりません

また、傷・汚れがある状態では、AirPods・AirPods Pro売却時に価格が下がってしまいます。

以上の点から、AirPods・AirPods Proを傷・汚れ・故障から守るためにカバーケースは必要だと言えます。

こんな人がAirPods・AirPods Proにカバーケースが必要

次にAirPods・AirPods Proのカバーケースが、どんな人に必要なのか紹介していきます。

AirPods・AirPods Proのカバーケースが必要な人は、以下のとおり。

AirPods・AirPods Proにカバーケースが必要な人

  • 落下に備えたい
  • カバンの中などに入れて持ち運ぶ
  • AirPods・AirPods Proをいつか売却予定

順に見ていきます。

落下に備えたい

AirPods Proは落下に備える

AirPods・AirPods Proを落下時の衝撃による傷・故障から保護するために、カバーケースはつけておくべき。

補償未加入時にAirPods・AirPods Proの修理・交換が必要になった場合、1万円以上する高額な費用を支払うことになります。

実際にAirPods・AirPods Proの修理・交換時かかる費用は、以下のとおり。

項目AirPods Pro 
(初代/第2世代)
AirPods
(第3世代)
イヤホン片耳14,400円10,800円
MagSafe
ワイヤレス充電ケース
15,800円
12,000円
Apple Care+加入時
(盗難・紛失対象外)
3,700円3,700円

イヤホン片耳を修理・交換する場合、AirPods Pro(初代・第2世代)は14,400円・AirPods(第3世代)では10,800円かかります。

純正充電ケース単体の修理・交換費用は、AirPods Pro(初代・第2世代)が15,800円・AirPods(第3世代)では12,000円に。

Apple Care+に加入時は、1回につき3,700円で修理が可能ですが、盗難・紛失時は保証対象外なので注意して下さい。

このように、AirPods・AirPods Proが壊れた場合には、高額な交換・修理費用を支払うことになります。

AirPods購入後すぐにカバーケースを付けておけば、落下時の衝撃に備えられるので、安心して使用できるでしょう。

カバンの中などに入れて持ち運ぶ

持ち運ぶならケースは必要

AirPods・AirPods Proを日常的に持ち運ぶことが多いという人も、カバーケースは必須アイテムです。

カバンの中に入れてAirPods・AirPods Proを持ち運んでいる最中に、他のアイテムにぶつかって傷が付く恐れがあるからです。

落下時の備え同様にカバーケースを付けて、傷・故障からAirPods・AirPods Proをしっかり保護しましょう。

カラビナ付きのケースの場合は、カバンの中から一瞬でAirPods・AirPods Proを見つけられるのでとても便利ですよ。

AirPods・AirPods Proをいつか売却予定

今後、AirPods・AirPods Proを売却する予定のある人も、カバーケースを必ず付けておきましょう。

カバーケースを付けた状態で使用し続けていれば、新品に近い状態をキープできるので、高値で売ることができます

AirPods本体の傷の有無によって、どれほど売却時の価格に違いがあるのか、以下の表にまとめました。

傷の有無AirPods Pro
(初代)
AirPods Pro
(第2世代)
AirPods
(第3世代)
傷あり7,700円15,000円9,100円
傷なし10,000円
〜12,000円
19,000円
22,000円
12,000円
〜14,000円

AirPods Pro (第2世代)では、傷がある状態よりも、傷のない状態の方が最大7,000円も高く売却できます。

AirPods (第3世代)・AirPods Pro (初代)でも、傷のないきれいな状態の方が5,000円ほど高く買い取ってもらえる結果に。

売却予定のある人は少しでも高く売るために、AirPods・AirPods Pro購入後すぐにケースを付けて使用して下さいね。

AirPods・AirPods Proを守れるおすすめカバーケース

AirPodsとAirPods Pro 第2世代ケースはいるのか

AirPodsとAirPods Proを守れるおすすめカバーケースを順に紹介します。

AirPods

Caseology:リージョン

AirPods 3ケースのCaseologyはメタリックな感じ
Caseology:リージョン
メリット
デメリット
  • メタリック感・メカニック感が◎
  • サンドストーン加工あり(背面)
  • カラビナ付き
  • LEDライトが確認しやすい
  • MagSafe充電は非対応
  • 前面はツルッとしてて滑りやすい

Caseologyのリージョンは、上品で高級感のあるメタリック感・メカニック感が最高なAirPodsケース。

カラーは3色展開で、ストーングレイ・ストーンチャコール・ストーンネイビーどれもおしゃれで超かっこいい色味です。

ケースの前面は滑りやすいですが、背面はサンドストーン加工がされたプレミアムTPU素材を使用しており、滑りにくい落下防止効果があります。

カラビナもロゴ付きで、ブラックチタンのような見た目がかっこいい上に、作りもしっかりしていて安心して使用で可能。

AirPods 3ケースのCaseology置いて充電はできる
Qiワイヤレス充電対応
AirPods 3ケースのCaseologyは衝撃に強い
耐久性の高いカラビナ付きケース

MagSafe充電は非対応ですが、ワイヤレスのQI充電には対応しています。

上部のフタの内側に固定する為のステッカーを貼ることができて、逆さにしても外れません。

これだけ、見た目・機能性に優れているケースなのに、値段は2,180円とお手頃価格で購入できます。

アルミのような素材に見えるので、Apple製品と並べてもきれいに映えるAirPods 第3世代のケースです!

カラビナ
ワイヤレス充電Qiワイヤレス充電◯
MagSafe充電×
使用感
85
デザイン・質感
80
価格
85
おすすめ度
80
Caseology
¥2,899 (2024/02/26 21:53時点 | Amazon調べ)
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピング

関連 AirPods 第3世代 Caseologyケース(リージョン)レビュー

その他まとめてAirPods 第3世代ケースはこちらからチェック↓

AirPods Pro

PITAKA:MagEZ Case for AirPods Pro

AirPods Pro 第2世代おすすめケース1位PITAKA:Air Pal Mini for AirPods Pro
メリット
デメリット
  • 高級素材のアラミド繊維を使用
  • 真空成形でさらさら手触り
  • カーボンツイル柄で高級感あり
  • ワイヤレス充電対応
  • 価格が高い
  • ペアリングボタンが押せない
  • 太めのケーブルが挿せないアップデートして解決済

アラミド繊維で高品質のAppleサードパーティ製でおなじみのPITAKAのAirPods Proのケースはめちゃくちゃ格好良くておしゃれです。

アラミド繊維は防弾チョッキやF1マシンに使用されるほど、高耐久性のある高級素材で、その品質は確かなモノです。

ただし、その分価格にも影響しているため、若干割高なケースです。たま〜に知人でPITAKAケースを使用している人がいますが、やっぱりひと目で「おっ!おしゃれやな〜」ってなるケースです。

AirPods pro用のPITAKAとその他PITAKA製品の相性良し
カーボン製品との相性はピカイチ
MagSafe充電も可

真空成形を採用されているのですが、特殊な3層コーティングにより、さわり心地がサラサラしているにも関わらず、手元に吸い付くような感覚があるので初めて触ると結構不思議あな感覚。

シリコンやTPU素材と比較すると「そりゃ高いよね」って誰しもが感じるかと思います。

iPhoneのPITAKAケースと合わせて使用すると幸せ間違いなしです。

カラビナ△(ストラップ対応)
ワイヤレス充電Qiワイヤレス充電◯
MagSafe充電◯
使用感
90
デザイン・質感
95
価格
70
おすすめ度
90
PITAKA
¥8,999 (2024/02/26 21:53時点 | Amazon調べ)
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピング

関連 PITAKA MagEZ Case for AirPods Pro 2 レビュー

その他まとめてAirPods Pro・AirPods Pro 第2世代のケースはこちらからチェック↓

AirPods・AirPods Proにカバーケースはいらない?必要?どっち【まとめ】

本記事では、AirPods・AirPods Proにカバーケースはいらない?必要か?についてまとめてきました。

結論は、カバーケースは傷・故障から守るために付けておくべきです!

その中でも特にAirPods・AirPods Proのカバーケースが必要な人は、以下のとおりでした。

  • 落下に備えたい
  • カバンの中などに入れて持ち運ぶ
  • AirPods・AirPods Proをいつか売却予定

記事内で紹介したAirPods・AirPods Proのおすすめケースはこちらです。

Caseology
¥2,899 (2024/02/26 21:53時点 | Amazon調べ)
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピング
PITAKA
¥8,999 (2024/02/26 21:53時点 | Amazon調べ)
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピング

お気に入りのカバーケースを付けて、大切なAirPods・AirPods Proをしっかり保護してあげましょう!

それではまた。

お得情報

※当記事内で紹介しているリンクは一部Amazonアソシエイトリンクがあります

AirPodsはケースが必要かどうか

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

こびぃのアバター こびぃ ガジェットゆるミニマリストブロガー

Apple製品【MacBook・iPhone・iPad・Apple Watch】やガジェット関連を買って試して最高なアイテムを見つけることが趣味のゆるミニマリストブロガー

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次