\ ポイント最大3%アップ! / 詳細を見る

【2023年9月Appleイベント発表会まとめ】iPhone 15・Apple Watch 9/Ultra2登場

当ページのリンクには広告が含まれています。
Appleイベントまとめ (1)

この記事はサクッと3分で確認できます!

現地時間9月12日午前10時、日本時間2023年9月13日午前2時に米Appleによる発表イベントがありました。

今回の発表で紹介された新たなApple製品はこちら

Apple Watch、iPhoneの次世代機が登場します。

それぞれ簡単にまとめたので、参考にどうぞ。

\ペイディなら手数料無料で分割払い/

iPhoneなら36回払い
Apple Watchなら3回払い

公式 Apple公式サイト

目次

Apple Watch 9/Ultra 2

Apple Watch 9とApple Watch Ultra2
出典:Apple

Apple Watchのまとめ

  • Apple Watch Series 9
  • Apple Watch Ultra 2
  • Apple Watch SE第2世代継続
  • 価格:249ドル〜(日本円で
  • 予約日:9月13日(水)
  • 発売日:9月22日(金)

今回発売のApple WatchのNEWモデルは以下のとおり。

Apple Watch NEWモデル

  • Apple Watch Series 9
  • Apple Watch Ultra
スクロールできます
項目Apple Watch Series9インライン画像
Apple
Watch 9
Apple Watch Ultra 2インライン画像
Apple
Watch Ultra 2
サイズ41mm/45mm49mm
チップS9 SIPS9 SIP
ストレージ
容量
32GB32GB
輝度2,000ニト3,000ニト
素材アルミ
ステンレス
チタン
裏蓋素材セラミック

サファイアクリスタル
セラミック

サファイアクリスタル
常時点灯表示
耐水性能50m100m
防塵性能IP6XIP6X
その他耐久MIL-STD 810H
準拠をテスト済
コンパス
GPS
BluetoothBluetooth 5.3Bluetooth 5.3
バッテリー最大18時間
低電力で32時間
最大36時間
低電力で72時間
高速充電
U1チップ
血中酸素濃度
センサー
気圧高度計
電気心拍
センサー
光学式心拍
センサー
◎※第3世代◎※第3世代
加速度
センサー

転倒検出可

転倒検出可
ジャイロ
スコープ
スピーカー
第2世代

デュアルスピーカー
8より40%大きい音量
マイク
ノイズアプリ対応

ビームフォーミング
ノイズアプリ対応
Apple Pay
価格(税込)59,800円〜128,800円〜
現在Apple公式サイトで買えるApple Watch SE2を入れたスペック表はこちら
スクロールできます
項目Apple Watch SE2 インライン画像
Apple
Watch SE2
Apple Watch Series9インライン画像
Apple
Watch 9
Apple Watch Ultra 2インライン画像
Apple
Watch Ultra 2
サイズ40mm/44mm41mm/45mm49mm
チップS8 SIPS9 SIPS9 SIP
ストレージ
容量
32GB32GB32GB
輝度1,000ニト2,000ニト3,000ニト
素材アルミ
アルミ
ステンレス
チタン
裏蓋素材ナイロン複合材

サファイアクリスタル
セラミック

サファイアクリスタル
セラミック

サファイアクリスタル
常時点灯表示
耐水性能50m50m100m
防塵性能IP6XIP6X
その他耐久MIL-STD 810H
準拠をテスト済
コンパス
GPS
BluetoothBluetooth 5.3Bluetooth 5.3Bluetooth 5.3
バッテリー最大18時間最大18時間
低電力で32時間
最大36時間
低電力で72時間
高速充電
U1チップ
血中酸素濃度
センサー
気圧高度計
電気心拍
センサー
光学式心拍
センサー
○※第2世代◎※第3世代◎※第3世代
加速度
センサー

転倒検出可

転倒検出可

転倒検出可
ジャイロ
スコープ
スピーカー
第2世代

第2世代

デュアルスピーカー
8より40%大きい音量
マイク
ノイズアプリ対応

ノイズアプリ対応

ビームフォーミング
ノイズアプリ対応
Apple Pay
価格(税込)34,800円〜59,800円〜128,800円〜

Apple Watch Series 9

Apple Watch シリーズ9
出典:Apple
予約開始日2023年9月13日(水)午前3時30分〜
発売日2023年9月22日(金)
価格(GPSモデル)41mm→59,800円
45mm→64,800円
価格(GPS+Cellularモデル)41mm→75,800円〜
45mm→80,800円〜
Apple Watch 9まとめ
Apple Watch 9スペック
  • デザインは変わらずSeries8と同様
  • S9チップ
  • 輝度(画面の明るさ)が2倍2000ニト
  • 「iPhoneを見つける」新機能
  • 親指と人差指を弾くジェスチャー機能
  • 環境保護のためレザー素材を変更

Apple Watch シリーズ9は輝度Apple Watch Ultra 初代と同じ2000ニトとなり明るくなる。

iPhoneを見つける新機能もこれまでの音だけで探すのではなく、iPhoneとの物理的な距離を数値化された状態で見つけることが可能になった。

Apple Watch Ultra 2

Apple Watch Ultra 2
出典:Apple
予約開始日2023年9月13日(金)午前3時30分〜
発売日2023年9月22日(金)
価格(GPS+Cellularモデル)49mm→128,800円〜
Apple Watch Ultra 2まとめ
Apple Watch Ultra 2
出典:Apple
  • 基本設計は初代Ultraと変わらず
  • S9チップ
  • 「iPhoneを見つける」新機能
  • 親指と人差指を弾くジェスチャー機能
  • ロングバッテリー最大36時間駆動(低電力で最大72h)
  • 輝度(画面の明るさ)が1.5倍3000ニト
  • より多くの情報表示できる新しい文字盤
  • 対応周辺機器と連携でサイクリング時の速度や回転数の記録

Apple Watch Ultra 2は初代からほぼ進化しなかったため、初代を買わずに第2世代に掛けてた層は残念な結果に。

スペック部分で目立つところは、輝度が脅威の3000ニトになり、バッチバチ明るいApple Watchへ。

公式の動画では、強烈な日差しの中っていってた。もっと具体的にいうと雪山や、水面で日光が反射する場面など特に視界が悪い場所や太陽光反射で明るい場所でも確認しやすいようにだと思う。

あとはシリーズ 9と同じくiPhoneを見つけるや、親指人差し指のジェスチャー機能搭載で、音楽、電話応答などの操作可能。

Apple Watch 全シリーズの弱点であるバッテリー容量だが、最大36時間駆動(低電力で最大72h)はほぼ変化なし。

こびぃ

噂のブラックチタンカラーも採用されず、カラバリも増えなかったのが個人的には残念だった。Ultra 2をまってたから買うけど。

iPhone 15シリーズ

iPhone 15 Pro iPhone 15
出典:Apple

iPhone 15シリーズのまとめ

  • iPhone 15 / 15 Plus
  • iPhone 15 Pro / 15 Pro Max
  • 全モデルライトニング廃止でUSB Type-Cへ※無印 Plusは2.0規格
  • 価格:799ドル〜(日本円で124,800円〜)
  • 予約日:9月15日(金)午後9:00〜
  • 発売日:9月22日(金)

詳細はこちらから↓

iPhoneの新モデルは以下の4モデルが発表されています。※miniはなし

  • iPhone 15 / iPhone 15 Plus
  • iPhone 15 Pro / iPhone 15 Pro Max
スクロールできます
iPhone 15
iPhone 15無印インライン画像
iPhone 15
iPhone 15 インライン画像
iPhone 15 Pro
iPhone 15 Proインライン画像
iPhone 15 Pro Max
iPhone 15 Pro Max インライン画像
チップA16 BionicA16 BionicA17 ProA17 Pro
画面サイズ6.1インチ6.7インチ6.1インチ6.7インチ
重量171g201g187g221g
充電端子USB-C
2.0規格
USB-C
2.0規格
USB-C
3.0規格
USB-C
3.0規格
画面解像度2,556×1,179px
460ppi
2,796×1,290px
460ppi
2,556×1,179px
460ppi
2,796×1,290px
460ppi
常時表示××
ProMotion
テクノロジー
××
輝度
・最大(標準)
・ピーク(HDR)
・ピーク(屋外)
・1,000ニト
・1,600ニト
・2,000ニト
・1,000ニト
・1,600ニト
・2,000ニト
・1,000ニト
・1,600ニト
・2,000ニト
・1,000ニト
・1,600ニト
・2,000ニト
背面カメラ12MP 超広角 13mm
48MP メイン 26mm
12MP 超広角 13mm
48MP メイン 26mm
12MP 超広角 13mm
48MP メイン 24mm
12MP 望遠 77mm
12MP 超広角 13mm
48MP メイン 24mm
12MP 望遠 120mm
ビデオ再生20時間26時間23時間29時間
カラーブラック
ブルー
グリーン
イエロー
ピンク
ブラック
ブルー
グリーン
イエロー
ピンク
ブラックチタニウム
ホワイトチタニウム
ブルーチタニウム
ナチュラルチタニウム
ブラックチタニウム
ホワイトチタニウム
ブルーチタニウム
ナチュラルチタニウム
価格【128GB】124,800円
【256GB】139,800円
【512GB】169,800円
【128GB】139,800円
【256GB】154,800円
【512GB】184,800円
【128GB】159,800円
【256GB】174,800円
【512GB】204,800円
【1TB】234,800円
【256GB】189,800円
【512GB】219,800円
【1TB】249,800円
予約開始日9月15日9月15日9月15日9月15日
発売日9月22日9月22日9月22日9月22日

順に見ていきます。

今年のiPhoneは当たり年です!

iPhone 15 / iPhone 15 Plus

iPhone 15 :15 Plus
予約開始日2023年9月15日(金)午後9時00分〜
発売日2023年9月22日(金)
価格iPhone 15
→12万4800円〜
iPhone 15 Plus
→13万9800円〜
iPhone 15 / 15 Plusまとめ
iPhone 15
  • Dynamic Island採用
  • A16 Bionicチップ 5コアGPUへ進化
  • Lightning廃止でUSB-C採用(USB規格2.0)
  • 背面素材にカラーインフューズガラスを採用
  • 4,800万画素
  • 環境保護のためレザーケースの廃止
  • カラーは5色
    →ピンク/ブルー/イエロー/グリーン/ブラック

今回の無印/Plusは、一世代前のiPhone 14 Pro/Pro Maxで採用されていたDynamic Island採用により見た目が大幅に変更されました。

さらに、多くの方が待ち望んでいたLightningポートが廃止され、USB Type-Cへ。※無印/Plusは規格が2.0なので要注意

こびぃ

規格が2.0ってのは、通信速度が480Mbpsと遅いので、超高画質の動画などを転送するときに時間がかかりすぎてしまうよ

USBの規格が2.0ってところは引っかかりますが、重たいデータをつかうような人はカメラのこだわりも強いので、規格3.0のProやPro Maxモデルを買う人が多いでしょうし。

カメラも12MP→48MPとより高画質になり、2倍の光学ズームレンジから4倍の光学ズームレンジへと進化。

14シリーズではProモデルにあった常時表示ディスプレイですがこちらは見送りです。

昨年のiPhone 14はパッとしなかった印象でしたが、15は当たり年ですね!普通にいい!

iPhone 15 Pro / iPhone 15 Pro Max

iPhone 15 Pro
出典:Apple
予約開始日2022年9月15日(金)午後9時00分〜
発売日2022年9月22日(金)
価格iPhone 15 Pro
→15万9800円〜
iPhone 15 Pro Max
→18万9800円〜
iPhone 15 Pro/ 15 Pro Maxまとめ
iPhone !5 Pro :Pro Max のスペック
  • A17 Proチップ6コアGPU搭載
  • チタンを採用し最も軽いProシリーズへ
  • Lightning廃止でUSB-C採用(USB規格3.0)
  • Dynamic Islandは継続
  • Pro Maxにペリスコープ採用
  • 焦点距離13mm〜120mmの10倍光学レンズ
  • アクションボタン採用
  • カラーは4色
    ナチュラルチタニウム/ブルーチタニウム/ホワイトチタニウム/ブラックチタニウム

先に言っておくと今回のモデルはPro/Pro Maxより、全体的に無印/Plusのほうがインパクトが大きいしお得に感じる要素が多いと思う。

それでもPro/Pro Maxもそれなりに進化していて、いつものカメラ性能やチップはもちろんUSB-Cも規格が3.0、Pro Maxだけペリスコープが採用されていることなど、iPhoneマニアだと嬉しい要素が散りばめられている。

また、これまで代々iPhoneに受け継がれてきた着信/消音スイッチがなくなり、iPhoneシリーズ初のアクションボタンが備わった。

これにより、マナーモードの切り替え以外のカメラや任意のショートカットをアクションボタンに割り当て、より利便性を高くすることができる。

ボクは例年通りProを買うけど、正直「カメラ」「USB規格」「アクションボタン」が許容できれば無印で十分満足できると感じた。

詳細はこちらから↓

新型Apple製品買ったらApple Care+より良い保険あり!

この記事を参考にApple新製品の「Apple Watch」や「iPhone」を購入したら、気になるスマホ保険問題。

ボクはApple Care+を以下の理由でここ数年加入してません。

  • Apple Care+の費用が異常に高い
  • 端末1台ごとに加入が必要
  • 他に同じレベルで保証してくれるスマホ保険がある(Apple Watch保険MacBook保険として併用できる)

これらの逆で

  • 安い
  • 端末3台同時加入できる
  • Apple Care+と同じくらい保証してくれる

といった保険で「モバイル保険」があるので、新型Appleデバイスを購入したらぜひ加入を検討してほしい。

モバイル保険は、なんといっても毎月のコストがApple Care+より、遥かに安くなるメリットが強い。

昨今の各家庭の経済事情的にも助かると思うので、気になる人は以下ボクが数年使用して感じてる体験談を参考にどうぞ↓

モバイル保険は、たった月額700円でデジタルデバイスを保障してくれるガジェット全般の保険です。

モバイル保険のメリット

ドコモなどのキャリア保険やApple Careのようなメーカー保険よりも格安でさらに最大3台まで対象デバイスを登録できます。

故障時の修理費用(自己負担額)は0円です。他の保険は数千円〜1万円の修理費が必要。

ボクはApple製品を多く所持していますが、保険はモバイル保険でまとめていて安心+ラクで本当におすすめ。自身のデバイスが保険加入期間内のうちに登録しましょう!

\月額700円で新型もOK!/

1年以内の購入端末も3台までOK!

>>

こびぃ

ちなみに物価高になっても、モバイル保険はずっと700円でサービス維持してくれてる超良心的なサービス!担当者の方とお話する機会があり、その時に『できるかぎり値上げはしません!』という強いお言葉をいただきました(実話)

【2023年9月Appleイベント発表会まとめ】

  • Apple Watch
    Apple Watch 9/Apple Watch Ultra 2
  • iPhone
    iPhone 15/iPhone 15 Plus/iPhone 15 Pro/iPhone 15 Pro Max

について軽くまとめました!

期待してた人も多い、MacBookとiPad(特にiPad mini 7)はでなかったので、これを機にMacBook安く買う方法iPad安く買う方法からGETしちゃいましょう!

\ペイディなら手数料無料で分割払い/

iPhoneなら36回払い
Apple Watchなら3回払い

公式 Apple公式サイト

イベント関連記事↓

Appleイベントまとめ (1)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアをよろしくお願いします!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

こびぃのアバター こびぃ ガジェットゆるミニマリストブロガー

Apple製品【MacBook・iPhone・iPad・Apple Watch】やガジェット関連を買って試して最高なアイテムを見つけることが趣味のゆるミニマリストブロガー

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次